ジャスミン 役 女優。 北香那

実写版映画アラジンのジャスミン役を演じる女優は誰?ナオミ・スコットのプロフィールまとめ

ジャスミン 役 女優

名前:ナオミ・スコット Naomi Scott あだ名:ネイ Nay 生年月日:1993年5月6日 年齢:26歳(2019年5月現在) 身長:167 cm 国籍:イギリス 出身地:イギリス ロンドン 出身校:ダブネント ファンデーション高校 活動期間:2008年より インスタ: Twitter: 主な出演作品:「チリ33人 希望の軌跡」、「パワーレンジャー」 生年月日・年齢・家族構成 ナオミ・スコットは1993年5月6日にイギリスのロンドンで産まれます。 ですので、今の時点で年齢は26歳 父親はクリストファー・スコットという イギリス人、母親はウシャ・スコットという アフリカのウガンダ共和国で産まれたインド人です。 母親は小さい頃にイギリスに移民しました。 ですので、ナオミ・スコットはインド人の血を引いていながら、生粋のイギリス人となりです。 また、ジョシュア・スコットという兄がいることがわかっています。 ちなみにこのお兄さん、ウィル・スミスの大ファン。 ウィルの全アルバムはもちろんのこと、等身大のポスターを20代になっても大事に部屋に飾っていて、結婚したいまでも捨てずに持っているくらいの筋金入りだそうです。 そんなジョシュアがナオミ・スコットがアラジンの撮影をしているのを利用してウィルに会おうと連絡してきたそうです。 普段なら連絡なんてほとんどしてこないそうですが。 ロンドンで撮影していたこともあり、比較的簡単にジョシュアは撮影現場を訪問することはできたのですが、ナオミからジョシュアはウィルの大ファンだということを聞かされていたウィルは、ナオミにいたずらを仕掛けようと提案したそうです。 たとえば、ウィルの控室に、そこがウィルの控室だとジョシュアに隠してナオミに連れ込ませ、突然入ってきたウィルが待っていたジョシュアに「俺の控室に何勝手に入っているんだ!」と怒鳴りつける、とか。 大ファンのウィルからそんなことされたら心臓マヒを起こしてしまうと心配したナオミのはからいで、ドッキリのような対面シーンは行われなかったそうですが、ウィルがジョシュアの後ろからこっそり近づいて驚かせたそうです。 両親はロンドン北東部にあるブリッジ教会の牧師で、彼女も幼い頃から 教会の学童聖歌隊に参加していました。 に両親の写真が掲載されています。 現在26歳のナオミ・スコットですが、 2014年の6月にプロサッカー選手のジョーダン・スペンスと結婚しています。 このジョーダン・スペンスは1990年5月生まれですので、ナオミ・スコットとは3歳、年齢が離れていることになります。 ちなみに彼はサッカー選手としてユース時代からイングランド代表に選出されており、2007年のU-17 ワールドカップではキャプテンと務めるほどでした。 近年は代表入りはしていませんが、イプスウィッチ・タウンというクラブチームのレギュラーの一員です。 ナオミが16歳、ジョーダンが19歳のとき、ジョーダンに誘われて映画に行ったことをインタビューで語っていました。 男性と二人きりで出かけることがほとんどなかったナオミは、16歳の女の子らしく、ジョーダンの誘いにこれがデートなのか、ただ友人として遊びに行くのか、他にも誰かが一緒に行くのか、まったくわからずに困惑していたそうです。 また、誘われたときそんな困惑を隠すように、「私は誘われたらどんな男性にでもついていくような人物ではないから」みたいなことを言った覚えがあり、それを聞いたジョーダンは「わかってるよ、これが特別なことだってことは」と返してきたと笑いながら答えていました。 見に行った映画は「アイアンマン2」 ですが、映画の内容はまったく覚えておらず、ずっとふたりで話ていたそうです。 彼との出会いも実家の教会だったということで、今の仕事も旦那との出会いも全て教会から始まっているのが、なにか 神秘的にも思えてきますよね。 デビューのきっかけ ナオミ・スコットは幼い頃から両親の教会でパフォーマンスを披露し、高校に進学してからは学校で演劇や音楽の活動を続けていました。 その後、1990年代にイギリスでR&Bグループとして活躍したエターナルのメンバーの一人、ケリー・ブライアンの目に止まってスカウトされ、芸能界へデビューします。 2008年から2009年にかけて イギリスのディズニー・チャンネルで放送されたドラマ「 Life Bites」というドラマの主演をし、2011年に アメリカのディズニー・チャンネルで放送され、日本でも公開されたオリジナル・ムービー「 レモネード・マウス」に出演しています。 この「レモネード・マウス」は初回放送で全米570万人が視聴したほどの大ヒットで、2011年の ポップスター・アワードでの「スキなテレビ映画」部門で受賞をし、作品内の音楽の一つ「 ディターミネイト」は JaNEWaryアワードでの「最優秀iTunesソング」部門で受賞をしています。 「ディターミネイト」のミュージックビデオを紹介しておきます。 ナオミ・スコットはこの中でベースとコーラスを担当しています。 この「レモネード・マウス」に出演したことによってアメリカ進出も果たされ、その後、アメリカのテレビやハリウッド映画に出演していくことになるのでした。 ナオミ・スコットのこれまでとこれからの出演作品 これまでナオミ・スコットが出演した作品を年代順に表にまとめてみました。 出演した映画はヒットしたものがほとんどですし、今年11月に北米で公開予定のリメイク映画「チャーリーズ・エンジェル」も評判になること間違いなしの映画です。 そんなナオミ・スコットですが、過去に悲しい経験をしていることも明かしています。 2015年のマット・デイモン主演の映画「 オデッセイ」で、脇役として参加し、彼女のシーンの撮影もしっかり行いました。 そしてイギリスで行われたプレミアオープニングに友人を招待して参加したものの、 彼女のシーンはものの見事にカットされ、とても恥ずかしい思いをしたとインタビューで語っています。 俳優としての「あるある」なんでしょうが、ほんのちょっとのシーンの役で出演し、撮影したからといって映画本編に必ず含まれるとは限らないのは辛いものがありますね。 しかもそのことを映画が公開されるまで知らされないのもきついですね。 親兄弟、親類、友達を引き連れて行ったはいいが、じつは出ていなかったことを彼らの目の前で知らされるのですから。 歌手としてのナオミ・スコット 女優としてだけではなく、自身で曲を作って歌手としても活動しているナオミ・スコット。 そのバックグラウンドを活かしてアラジンでも素晴らしい歌声を披露しています。 アルバムを3作 「Invisible Division」 「Promises」 「Vows」 と発表しています。 まとめ アラジンでジャスミン役を見事に演じた ナオミ・スコット。 インド人のルーツを持つ母親から受け継いだ中東を思わせる顔つきと、女優だけでなく歌手として活動してきた歌声もあって、個人的にはかなりのはまり役だったと思いました。 ただ、インド系で生粋のアラブ系でないことに、キャスティングがおかしいという意見もあるようですが、そこはそれほど気になりませんでした。 この問題を語りだすと、長くなりそうですし、また話が横に逸れるのでここではしませんが。 なにはともあれ、アラジンの後も チャーリーズ・エンジェルと出演予定の映画にメジャーな名前の作品があがっています。 今後の活躍が期待されます。 こちらはパワーレンジャーで共演し、チャーリーズ・エンジェルの監督が決まっているエリザベス・バンクがツイートした歴代のチャーリーズ・エンジェル。 Happy. Honoring the commitment and celebrating the victories of the women who came before us today. Thank you to the women revolutionaries in every industry who lead the way and set an example for us all. — Elizabeth Banks ElizabethBanks 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: 関連記事: ディズニー映画を視聴できる動画配信サービス紹介 最後にディズニー映画を無料で視聴できる方法があるので、お知らせしたいと思います。 「アラジン」に代表されるディズニー映画は動画配信サービス「U-NEXT」で視聴することができます。 しかも条件によっては無料で視聴することができる方法もあります。 U-NEXTでディズニー映画を視聴する方法 U-NEXTでは多くのディズニー映画は有料作品に分類されています。 しかし、初めてU-NEXTに登録する方には31日間の無料トライアルサービスを利用することができ、有料作品を視聴する際に利用できるボーナスポイントをもらうことができます。 つまりそのサービスを利用すれば、もらえたボーナスポイントを使って 無料でディズニー映画を視聴することができるのです。 もし興味がありましたら、下のリンクよりお試しください。

次の

木下春香の大学と高校は?歌唱力で『アラジン』ジャスミン役声優に!

ジャスミン 役 女優

人物・略歴 [ ] 小学校から高校までを経験し舞台に立った事と、『』の観劇をきっかけにを目指す。 バトントワリングの国際大会への出場経験もある。 大学2年生の時にオーディションに合格。 大学を中退し、劇団四季研究所に入所。 翌『』日本初演のアンサンブル、アラーナ役で初舞台。 翌、ヒロインのアリエル役に抜擢される。 入団1年足らずで主役デビューという大抜擢を受ける。 『』ヴァル役デビュー。 入団後初となる全国公演にも出演。 『』ランペルティーザ役でデビュー。 『』キャロル役で出演。 初のストレートプレイに挑戦。 『』ジャスミン役でデビュー。 『』に出演。 華麗なバトントワリングを披露。 そのほかアリエル、ジャスミン、ベルなども演じる。 出演 [ ] 劇団四季公演 [ ] 太字はヒロイン• (2015年-)ヴァル役• (2016年-)ランペルティーザ役• 2017年- キャロル・メルケット役• 2017年- ジャスミン役• 2017年- CD [ ]• ディズニーミュージカル 劇団四季版 アンサンブル、アラーナ役.

次の

実写版「アラジン」ジャスミン役の評価と演技力は?吹き替え声優・木下晴香の歌が上手い

ジャスミン 役 女優

Contents• ナオミ・スコットさんのプロフィール 生年月日: 1993年5月6日 年齢 26歳 出身地: イギリス ハウンズロー 身長: 167 cm 配偶者: ジョーダン・スペンス 国籍:イングランド アラジンのジャスミン役ではかなり大人っぽく見えますが、年齢はまだ26歳! 日本の芸能界ですと 菅田将暉さん・福士蒼汰さん・武井咲さんなどど同じ年です。 2008年にディズニーチャンネルで放映されたドラマ 『Life Bites』でデビュー後、2011年には同じチャンネルのオリジナルムービー 『レモネード・マウス』にも出演しています。 今日6日は「レモネード・マウス」モー役、ナオミ・スコットの23歳の誕生日。 Happy Birthday! 「レモネード・マウス」は明日7日夜25時~放送予定です。 — 『ディズニー・チャンネル スターズ』公式 DCStarsJP 「レモネード・マウス」 2011年に全米で公開されたミュージカル映画。 学校のペナルティーとして居残りで集められた「はみ出し者」の生徒5人がロック・バンドを結成し、 高校生ならではの将来に対する葛藤を乗り越えながら、音楽を通して仲間との絆を築いていく青春ストーリー。 本作でナオミさんは、モヒニ・バンジャリー役。 ベースとボーカルを担当。 そして2017年公開の 映画「パワーレンジャー」でピンクレンジャーのキンバリー・ハート役を演じたことで知名度が広がりました。 ナオミ・スコットはマジ天使 アラジン良かった方はぜひパワーレンジャーも観てください笑 — あした mikkey660 これまでの演技経験は映画とドラマ合わせて5本と少なく、 アラジンが6作目の大抜擢。 ジャスミン役への抜擢について、ナオミさんは、 ジャスミンは子どもの頃から大好きなキャラクターで、「私に勇気をくれた」 「自分ならジャスミンを演じられると感じていたの」 引用元: 「女性キャラクターを演じることはリアルな人になることでもある。 それでね、ジャスミン姫って強くて陽気で、同時に失敗するし感情的になる。 彼女はたくさんの側面がある女性で、こういう女性ってひとつに定められる人じゃないの。 映画では、恋に落ちて結婚するっている目的とは正反対の様々な感情が見られると思う」 と語っていました。 これまでの出演歴• ドラマ 参照元: ナオミさんは、アラジンに続き、今年の11月に全米で公開される予定の 『チャーリーズ・エンジェル』のメインキャストにも抜擢されていて、今後の活躍が期待されています。 歌手デビューもしていた ナオミさんですが、両親の教会で 幼い頃から聖歌隊としてゴスペルを歌ってその歌唱力を磨いてきました。 15歳から作詞作曲を始め、2014年にはデビュー「Invisible Division」をリリースしていた実力派! アラジンでも、劇中で、アニメではなかったオリジナル曲「Speechless」を熱唱。 この歌唱シーンも、口パクではなく実際に歌いながら撮影していたそうです。 日本人でもハーフでもなかった! ナオミさんのご両親は、 父はイングランド人、母はウガンダ出身のインド系。 その名前から「日本人なの?」「ハーフか何か?」と思う方も多いですが、 全く日本の血は入っておりません! ナオミという名前は、 旧約聖書にも登場する程、海外ではメジャーな名前なんだそうです。 そして、ナオミさんの両親は、共にブリッジ・チャーチというキリスト教団の牧師。 このお名前は、ご両親の信仰による影響が大きそうですね。 また、ナオミさん自身もキリスト教系チャリティ団体 「Compassion UK」のアンバサダーとして活動中。 世界各地の貧困に苦しむ家族を支援するなどの慈善活動をしており、その様子をインスタグラムにアップすることも。 A post shared by naomigscott on May 17, 2019 at 7:02am PDT 旦那さんは、サッカー選手! ナオミさんは、2014年6月に、4年間の交際を経て イプスウィッチ・タウンFC所属のプロサッカー選手、ジョーダン・スペンスさんと結婚しています。 ナオミさんは今26歳なので、4年間の交際だと17歳の時から付き合っていて21歳の時の結婚ということになります。 日本の感覚だと少し早いという印象ですが、見た目も中身も素敵な方なので、旦那さんから見てもそれだけの魅力があったのでしょう^^ 因みに、ナオミさんのインスタグラムの一番最初の投稿は、ジョーダン・スペンスさんとの2ショット。 現在でも 結婚生活は順調な様です。 A post shared by naomigscott on Jun 11, 2014 at 3:48am PDT ジャスミンの侍女「ダリア」は映画オリジナル アラジンですが、今回の実写版では、アニメ版には出てこない 侍女の「ダリア」という新役が登場します。 実写版『アラジン』には新キャラとしてジャスミンの侍女で幼なじみで親友のダリアというキャラが登場するということを今知りました。 おかしくない?」と指摘しました。 「ダリアはこの映画でジャスミン姫以外で唯一の女性だから、とても重要なキャラクターなの。 ダリアは侍女かもしれないけれど、ジャスミン姫とは親友同士。 一緒に育ってきたからその絆はとても強いの。 だから、映画を見る人には、ジャスミンとダリアの関係を見て、『私もこんな友人がほしい』とか『私たちもあの状況になったらああする』と思ってほしい。 アニメには(女性同士の友情が)描かれていなかったから」 引用元: ダリアは、ジャスミンのお世話役(メイド)で、ジャスミンが悩み相談もするほど信用している、幼い頃からの親友の様な存在。 映画では、アラジンとの関係に悩むジャスミンの心の支えにもなっています。 映画内でダリアは、ジャスミンとアラジンの恋を支援する一方、ランプの魔神「ジーニー」とのちょっとした恋模様も描かれています。 まとめ アラジンで話題のナオミ・スコットさんについてまとめました。 筆者も映画を見に行ったのですが、ジャスミンの抜群の存在感・歌唱力に圧倒されました。 ディズニーのプリンセスは、美しいだけではなく、自分の意見や軸をしっかり持っていてとにかく芯が強い。 本当に素敵です。 気になった方は是非見に行ってみてください^^.

次の