長瀬智也 ジャニーズ脱退。 TOKIOが解散!?長瀬智也は脱退?山口達也が復帰の可能性浮上!?|Siru toku blog

長瀬智也ついに退所か?「TOKIOは変わるかもしれない」大物司会者が匂わせた解散の気配|日刊サイゾー

長瀬智也 ジャニーズ脱退

長瀬智也ジャニーズ退所 退社 はいつ? 『週刊文春』によると、レコード会社幹部の方が次のように話しているということです。 「昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。 メインボーカルで、作詞・作曲まで手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。 事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を伝えています。 来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています」 長瀬智也さんは、作詞作曲まで手掛けていたんですね。 音楽活動へのこだわりが強いとなると、ジャニーズ事務所では物足りないというのもわからないでもないですね。 さらに『週刊文春』次のように報道しています。 2月25日の深夜、都内アパレルショップから出てきた長瀬を直撃した。 退所について尋ねると、「そんなことないです。 インターネット(の情報)とかでしょ」といったんは否定したものの、様々な証言を得ている旨を伝えると苦渋の表情を浮かべ、次のように答えた。 「あ、そうなの……。 ちょっと今、俺には答えられないから、ごめんね」 (週刊文春より) 長瀬智也さんは、最初は否定したものの、文春側が情報を掴んでいるよという姿勢をみせたところ、退所を認めるかのように「今、俺には答えられないから…」と答えたようですね。 退所を完全否定していないあたりが、真実味を帯びていますね。 結局のとこ、現段階では、長瀬智也さんのジャニーズ事務所退所は本当なのか、放蕩だとしたらその時期はいつなのか、真実はわからない状態のようです。 スポンサーリンク TOKIOを脱退か ジャニーズ事務所を退所した場合、TOKIOを脱退せずにTOKIOとして活動を継続することはできるのでしょうか。 過去に、ジャニーズ事務所を退所しても、グループを脱退しないという人はいません。 そもそも、ジャニーズ事務所を退所したいと考えている時点で、 TOKIOを脱退したいと感じているということなのではないでしょうか。 長瀬智也さんはTOKIOのボーカルで作詞作曲まで手掛けていたということなので、長瀬智也さんがいなくなったら、TOKIOの音楽活動継続は致命的ですよね・・・(涙) 解散の可能性も? 長瀬智也さんがいなくなった後のTOKIOは活動できるのでしょうか。 山口達也さんの脱退以降、音楽活動をしていないTOKIO。 そもそもTOKIOは、ジャニーズの中でも異色のグループで、歌って踊るイメージのジャニーズとは違いバンド形式で、楽器を演奏しながら歌うというスタイルですよね。 TOKIOというと、歌というよりバラエティのイメージだったのですが(私の勝手なイメージです)、実は年に1~3曲くらいは新曲をリリースしていたようですね。 山口達也さんがいなくなってからは、 「山口達也のベースの音がないと成り立たない」として音楽活動を休止していたTOKIOですから、長瀬智也さんの脱退があってもなくても、この先バンド活動を観ることは不可能だったのかもしれません。 だからこそ、音楽活動をしたいと考えている長瀬智也さんは独立を考え出したのかもしれませんね。 TOKIOは 『鉄腕DASH』など、人気のバラエティ番組も持っているので、音楽活動をしなくてもタレントとしてのTOKIOで十分なのかもしれません。 年齢的にもアイドルを前面に出さなくてもいいわけだし、個々に俳優業やMC業などをこなしながら、TOKIOのバラエティ番組ではグループとして活動する、ということでも十分成り立ちますよね。 なので、個人的には、もし本当に長瀬智也さんがジャニーズを退所しTOKIOを脱退したとしても、TOKIOは解散はせずにそのまま残ったメンバーで継続して欲しいです。 周りの反応は? 長瀬智也さんのジャニーズ退所について、様々な声が上がっているようです。 TOKIO全員退所して、山口復帰でバンド活動再開。 大きい会場じゃなくてライブハウスでツアーしてみるとか。 …ところで、ほかのメンバーって、どうなんだろう。 音楽やりたいのかな… 『長瀬智也ジャニーズ退所 退社 はいつ?TOKIOを脱退か。 解散の可能性も?』まとめ 長瀬智也さんのジャニーズ退所のニュースは衝撃を受けた方も多いようですが、その反面「音楽やりたい長瀬くんはやっぱそうなるよね」というような声も多いようですね。 真実が報道されるまでドキドキですね。 ジャニーズで音楽活動に力を入れていると言えばKinKi Kidsの堂本剛さんが浮かびます。 長瀬智也さんと堂本剛さんがタッグを組んで歌ったら、想像するだけでもカッコよすぎてヤバいですね。

次の

長瀬智也にジャニーズ退所のカウントダウン TOKIOの新テレビCMに出演せず?|ニフティニュース

長瀬智也 ジャニーズ脱退

そして再始動することなく、 2018年9月10日をもってタッキー&翼の解散と、今井翼さんが事務所を退所していた事が2018年9月12日に電撃発表されました。 ジャニーズJr. 時代から絶大な人気を誇っていたお2人ですので、世間がかなりの衝撃を受けたニュースでした。 あまりに 突然の解散・退所・引退報告でしたね。 え、、 いやなんだけど、、、 つら、、 滝さまゎ 初めて好きになったジャニタレでした — えみ sq9nai5H0Y80M5J タキツバのコンサートは、 よくファンの声をひろってくれて、 応えてくれて。 コミュニケーションが凄かったのに。 今回のことは完全に私たち、 置いてきぼり。 😢 — 滝翼連合ちゃん taki28saya 稲垣吾郎・香取慎吾・草なぎ剛(SMAP) 2016年8月、日本のみならずアジア各国にもファンを多く持つSMAPの解散は、国境を越えた衝撃を与えましたね。 さらに解散のみならず稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さん、の3人はジャニーズ事務所を退所する結末となってしまいました。 解散回避のため多くのファンが「世界に一つだけの花」購買運動や署名活動を行っていたのも印象深かったです。 『世界に一つだけの花』の CD購買運動に賛成します。 5人で活動を続けないと この曲を歌うことが出来ない。 オリコンチャート協力店で 可能な限り買いましょう。 瞬間夢の時みたいに団結しよう — MASSARTHUR gsamiazpy 山口達也(TOKIO) SMAPに次ぐベテラングループ・TOKIOの 山口達也さん。 2018年5月、不祥事によりグループ脱退・事務所退所をされました。 朝の情報番組をはじめ多くのレギュラー番組を抱える人気アイドルの不祥事と脱退・退所は世間に衝撃を与えましたね。 同年5月に発売されたベストアルバムへの参加はしたものの、 夏からのツアーへは不参加を表明されたため、 ファンとしては直接会うことが出来ない苦しい気持ちのまま退所を迎える結果となりました。 そうか。 想像はしていた。 渋谷すばる自身の人生を、 あなたの気持ちが赴くままに生きて。 「生きる」ことに、意志ある表現をしてきたんだから。 ただ、最後に7人のライブを観たかった。 — ストレリチア・Y taketomo11 赤西仁・田中聖・田口淳之介(KAT-TUN) KAT-TUNに関しては グループ脱退・退所メンバーが相次ぎ、ファンを混乱させ続けたグループ、という印象があります…。 赤西仁さん(2010年7月退所)、田中聖さん(2013年9月退所)、田口淳之介さん(2016年3月退所)と3年おきに1人ずつ退所していき、2019年現在ではデビュー当初の半分の3名のみになりました。 グループ名もメンバー全員の苗字の頭文字をとって作成されていましたが、だいぶ足りなくなってしまいましたね。。 森内貴寛・内博貴・草野博紀・錦戸亮・山下智久(NEWS) NEWSに関してもKAT-TUNと同じく、メンバーの脱退が相次いでいます。 未成年飲酒で活動停止を受けたメンバーもいればジャニーズには残り活動を続けるメンバーもいます。 どちらのグループも、グループとして応援していたファンは多かったと思いますので度重なる人数減にショックを受けた出来事だったと思われます。 滝沢秀明さんは引退後、ジャニーズ事務所の子会社である 株式会社ジャニーズアイランドの代表取締役社長に就任し、 後輩ジャニーズJr. のライブプロデュースやライブのネット配信開始など、改革を次々とおこし活躍されています。 【日刊スポーツ】 タッキー社長開設 ジャニーズ「アイランドTV」 ジャニーズJr. の公式エンタメサイト「ISLAND TV アイランド・ティービー 」が開設される 3月1日午後6時からスタート。ライブ映像の生配信などの動画が多数掲載される。 — ゆみ yumicolazy 表舞台ではもう見られませんが、過去培ってきたものを活かして新しいことでファンを楽しませてくれることに期待です! 稲垣吾郎・香取慎吾・草なぎ剛 3人の退所については、 事務所の上層部の対立が波及し SMAP育ての親である元マネージャーが退職に追い込まれたことがきっかけとなり最終的に解散の理由となりました。 事務所への不信感からか退所した3人は、現在はSMAP育ての親である元マネージャーのもと新事務所「新しい地図」にて芸能活動を行っています。 当初はジャニーズ事務所からの圧力で思うように芸能活動ができないのでは?と心配されていましたが、大手企業のCM出演や歌手活動、草彅剛さんに至ってはYou Tuberとして活動されたりと、なんだかこれまでできなかったことをのびのびとやっているような印象を受けますよね。 ただ、やっぱり5人のSMAPとして活動する姿が見られないのはとても寂しくあります。 またSMAPといえば、1996年に 森且行さんがレーサーになる夢を捨てきれず、脱退・退所したということもありました。 当時は特に人気が高いメンバーでもあったので多くのファンが涙しました。 しばらくはSMAPの過去映像でも森且行さんが映らないよう処理されていたこともありましたが、2014年の27時間TVにSMAPが出演した際には森さんからのメッセージが読まれるコーナーがあったりと関係が雪解けしたこともありました。 その後は 元SMAPとして、更にはレーサーとしてテレビ出演されることも多くなりましたね。 国民的アイドルグループ元メンバー森且行選手 『SMAP』って抜けてるよ — ひろはる📎 hiroharu818214 山口達也(TOKIO) 山口達也さんは2018年2月、 女子高生に対してわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検されました。 謝罪会見を開き芸能活動の無期限謹慎処分が発表されましたが、最終的に山口達也さん自身が「辞表」を提出。 山口達也さんは TOKIOから脱退すると共にジャニーズ事務所からも退所しました。 事件が明らかになるとともに山口達也さんのアルコール依存症の疑惑も出ており、専門の病院に入院し、治療を行っています。 現在については、一部では退院し海外に住んでいるという噂もありますが、詳細は明らかになっていません。 確かに音楽へのこだわりが強い渋谷さんでしたので、30代後半にさしかかり アイドル活動ではない道も究めてみたいと思ったのかなと想像されます。 退所してまだ日は浅いですので 今のところ表立って大きな活動はされていないようです。 退所発表の会見では 海外留学を希望するとも話されていましたが留学先は未定だったとのこと。 留学は白紙になった?という情報もあり現在の動向は分かっていません。 赤西仁(KAT-TUN) 赤西仁さんは退所後も音楽活動を続けられ、いまだに高い人気を博しています。 元々歌唱力も高い評価を得ていた赤西仁さんですので、ジャニーズの看板を下ろしたあともアーティストとして成功されているということだと思います。 田中聖(KAT-TUN) 田中聖さんに関しては、 「度重なるルール違反行為があった」として 契約解除を言い渡されて退所となりました。 その後も音楽活動は続けていましたが、2017年5月には 大麻取締法違反で現行犯逮捕されるというショッキングな出来事もありました。 【速報】元KAT-TUN田中聖が大麻所持で逮捕!-TUN — スワン swan1111swan 結果不起訴処分とはなりましたが当時所属していたバンドINKTは解散に追い込まれることとなりましたね。 現在は音楽活動は再開され、2019年にはソロライブツアーも開催予定だそうです。 日程等聞いていただける事が多いのでまとめました 全てを込めたアルバムを1人でも多くの人に聞いてほしい! たくさんの人に助けられて回るツアーを1人でも多くの人に見てほしい! 絶対に楽しませます! — Koki Tanaka koki1105t 田口淳之介(KAT-TUN) 相次ぐメンバーの脱退・退所を受け、『もうこれ以上のメンバー脱退はない』とバラエティなどで自虐として話していた4人でしたが、 田口淳之介さんがまさかの脱退・退所の発表。 しかも2015年11月の「ベストアーティスト」(日本テレビ)の舞台上で・・。 ショックを受けたファンも多かったようです。 昔ジャニオタだった自分としては大好きだったKAT-TUNが半分になろうとしてるのは切ないなあ。。 1人やめるたび、テレビで見るたび、 悲しい気持ちになるのは自分だけじゃないはず。 がんばれ、KAT-TUN。。。 -TUN — あるるーん。 aruru23puyo 脱退理由については「方向性の違い」とだけで多くは語られませんでしたが脱退した2016年3月から約2年の時を経て「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。 その際に 「自分自身のやりたいこと、生きたい生き方をしたかった。 リアルな30歳の田口淳之介という人生を歩きたかった」と話されました。 現在は新事務所を自身で設立し第二の芸能活動を開始しているようです。 プラン9も5人から3人。 哲夫〜(笑) — はちぺる 8erchidori 森内貴寛(NEWS) 森進一・森昌子の息子として、 入所直後から目立つポジションを与えられファンからの反感を買っていたこともあった 森内貴寛さん。 デビュー早々に脱退・退所しました。 ただその後の躍進がスゴイです。 「ONE OK ROCK」というバンドでボーカルtakaとして活動。 若い世代から絶大な支持を受け、アリーナツアーを成功させたり海外からも高い評価を得ています。 シカゴ・トリビューン紙では「これまで日本発バンドで大成功した例はないが、ONE OK ROCKはアメリカのバンドと思われても不思議ではない」と本場さながらの音楽性の高さを高評価されています。 最高にカッコいいわ。 楽曲聞いてると、英語学びたくなる。 前述の通りNEWSがデビューした直後に脱退されていますので、世間的に知名度がまだ知名度が高まる前に方向転換をしたのは、逆に良かったのかもしれませんね。 内博貴(NEWS) 内博貴さんは未成年時の2005年にフジテレビのアナウンサー同席のもと飲酒をしたことが発覚し無期限の活動自粛。 現在も舞台を中心に活動の幅をひろげています。 ああ、内くんは新しい演出の最初のライバル役、そしていろんなところで使われてるワードの「平成最後の」帝劇でのSHOCKのライバル役になるんだ…。 すばらしい。 内くん、不憫なところも多々あるけど😅、こう言うところは強いよね。 草野博紀(NEWS) 内さんと同じ席で 未成年飲酒が発覚し活動自粛、 研究生として復帰した後結局2008年に退所しました。 その後はブランドの専属モデルを務めたり Poreheadというバンドのボーカルとしてデビューするなど音楽活動をされているようです。 その後の活躍は説明不要ですね。 現在もジャニーズ事務所のタレントとして活躍され、ドラマや映画・バラエティで大活躍。 アイドルのみならず俳優としても高い評価を受けていらっしゃいます。 ジャニーズ脱退・退所メンバーのまとめ ここまで最近の ジャニーズのグループ脱退・事務所退所で世間に衝撃を与えたメンバーを中心に一覧をまとめてみました。 どのメンバーも難関を突破しデビューを掴んだにもかかわらず別の道を歩むということはかなりの大きな決断だったと思います。 それだけアイドルでいることの大変さもあるとは思いますが・・。 けれどこれまで感謝の気持ちを伝えたツイートもとても多かったのが印象的です。 悲しいけれどこれまでお疲れ様&ありがとう、と。 そんな言葉を貰えると脱退・退所後のメンバーたちも前向きに頑張っていけそうですね。

次の

TOKIO長瀬智也にも脱退、退所説が浮上 ジャニーズ事務所は引き止めることが出来るか

長瀬智也 ジャニーズ脱退

TOKIO やはり長瀬智也の脱退は既定路線のようだ。 7月8日放送のトークバラエティ『TOKIOカケル』(フジテレビ)では、MC業も盛んな薬丸裕英がゲスト出演し、ジャニー喜多川とのエピソードやアイドル時代の思い出を語った。 薬丸は言わずと知れた元ジャニーズで、シブがき隊のメンバーとして人気を誇っていた。 6年間のグループ活動をへて解散と共に事務所を退社したが、その後も薬丸とジャニーズの面々との交流は続いたといい、事務所が主催する食事会にも出席するなどしていたという。 芸能記者の話。 最近だと元SMAPの3人や手越祐也がそうでしたが、ジャニーズを辞めるタレントは遺恨が残ってしまうパターンが多い。 しかし、シブがき隊は解散と同時に揉めることもなく事務所を離れることができ、その後のソロ活動もそれぞれ軌道に乗せることができた珍しいケースだったんです。 特に薬丸は口がうまいから、ジャニーズの幹部やタレントとも密に連絡を取って関係性を途切れさせなかった。 その結果、今もジャニーズとは深いかかわりを持っていると言われています」 番組内ではそんな薬丸に対し、国分太一が「TOKIOのことをどう思うか?」と質問する場面があった。 すると薬丸は言葉を選びながら「最終的にジャニーズ事務所を引っ張っていくのって俺はTOKIOだと思う」と持論を展開。 さらに続けて「いろんな形で、TOKIOが変わるかもしれない。 変わっても少年隊みたく『TOKIO』っていうグループは残して」「最後まで名前は残してほしいな」と述べた。 この意味深な語りに「薬丸さんのことだから、ジャニーズの内部事情を知っての発言なんでしょう」と言うのは中堅芸能事務所のスタッフだ。 「薬丸さんはTOKIOがもう現在の形では存続できないかもしれないことをわかっていて、あえてこういう話をしたんでしょうね。 それこそ、親交のある国分さんから何か相談を受けている可能性も高い。 ずっと噂されている長瀬智也の脱退と退所も、どうやら既定路線のようですし。 ただ、先に事務所を退所した中居正広と同じく『円満退社』という形をとって、今後もTOKIOのメンバーや後輩たちとは共演できるよう計らうんじゃないでしょうか。 SMAP同様TOKIOも事務所の大功労者ですから、脱退したら縁を切るってことはないでしょう」 果たして薬丸の匂わせは、何を示唆しているのか? くすぶり続けている長瀬智也の進退について、なんらかの結論が出る日もそう遠くないのかもしれない。

次の