ライントーク復元。 【LINE】削除したトーク履歴やトークルームは復元できる?相手側への通知は?

LINEのトーク履歴を復元する方法、iPhone版とAndroid版

ライントーク復元

LINEの友達リストやトーク履歴が消えた LINEでよくある、アップデートしたり、機種変更してLINEのデータを引き継いだら友達リストやトーク履歴が消えた! というアクシデント。 また、原因不明のエラーや操作ミスでLINE上の友達やトーク履歴を誤って削除してしまった、という経験がある人もいるかもしれません。 LINEがこれだけ浸透した世の中でLINEぼっちなんて想像するだけで恐ろしいですね。 LINEの消えた友達やトークの履歴を復元する方法についてご紹介いたします。 LINEの友達やトーク履歴が消えた原因は? まずはじめに消えたLINEの友達、トーク履歴は、状況によっては復元することは可能です。 そして、LINEの友達、トーク履歴が消えてしまう原因は概ね以下の4つです。 ・LINEの友達、トーク履歴が消えてしまう原因 1. アップデートなどによる、LINEアプリ自体の不具合 2. 機種変更や端末変更時にLINEのデータをうまく引き継げていない 3. 友達がLINEを退会、アカウントを削除した 4. アップデートなどによる、LINEアプリ自体の不具合の場合 LINE自体のアップデートが原因で、すべてのトーク履歴や友達リストのデータが消えてしまった場合。 また、アップデートではなく、LINE側のトラブルや同期中でも運悪く友達が消えたという話はあります。 この場合は、おとなしくLINE側の対応を待つのが賢明です。 機種変更や端末変更時にLINEのデータをうまく引き継げていない場合 iPhoneに限った話ではありませんが、機種変更、端末変更を行った際にも、LINEのデータをうまく引き継ぐことができずに友達リストやトーク履歴が消えてしまうことがあります。 友達がLINEを退会、アカウントを削除した場合 あなたの気づかないうちに友達がLINEのアカウントを削除したり、退会したりしても、友達リストから友達のデータが消えます。 退会理由は友達に聞かなければ分かりませんが、元のLINEアカウントを復活させない限り、一覧にその友達が戻ることはありません。 アカウントを変更した、機種変更をしたのち、アカウントを新しく取得しなおした場合などがこれに当たります。 この場合は解決方法は相手次第です。 消えたLINEのデータを復元するには「バックアップ」が重要 どの理由でLINEから友達やトーク履歴が消えたとしても、手っ取り早くLINEのデータを復元したければ、常日頃から必ずバックアップをとる癖をつけておきましょう。 LINEのバックアップは面倒だし、時間がとれないとか言い訳を挙げだしたらキリがないのですが、それでも友達リストやトーク履歴が消えてしまった時に、バックアップがあればほとんどの場合復元することができます。 トーク履歴に関してはバックアップがなければ一度消えると復元することができません。 バックアップから友達やトーク履歴を復元する方法 それではバックアップからどうやって友達やトーク履歴を復元すればいいのか、PCとスマホで別で見ていきたいと思います。 PCの場合: iTunesからの復元 注意してほしいのが、iTunesでバックアップをとったときに「iPhoneのバックアップ暗号化」のチェックを入れていない場合はiTunesからラインの履歴を復元することができないので注意して下さい。 ・ LINEのアンインストール 1. アンインストール完了です。 次はApp Storeから再度LINEアプリをインストールします。 再インストールする際の注意点、「新規登録」ではなく、データ復元時は「ログイン」を選択するようにして下さい。 画面の指示に従って、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、電話番号を入力して「番号認証」をタップ。 年齢確認に関しては、特に必要ありませんのでどちらでも構いません。 ここまでの作業を行えば、バックアップなしでも無事に友達のデータがLINE上に復元されているはずです。 ただ、現時点ではまだトーク履歴は復元できていませんのでご注意下さい。 トーク履歴の復元はまた別の手順が必要となりますので、次でご説明します。 トーク履歴を復元するためには、バックアップが必須 LINEのトーク履歴の復元には、バックアップが必須です。 また、iOSは最新版にアップデートしてからの復元作業をおすすめします。 トーク履歴のバックアップ時とバージョンが違う場合、上手く復元できないことがありますので注意。 トーク履歴のバックアップについては、以下の記事にまとめていますので、合わせて試してみて下さい。 ・ まとめ LINEの友達が消えてしまう問題、LINEアプリのアップデート時にも頻出する現象ですが、これ、実はLINE側もなかなか改善が難しい状態らしく、一度なってしまったら今回ご紹介したLINEアプリの再インストールで乗り切るのがベターとされています。 トーク履歴に関しても、今回ご紹介したバックアップを取っていない限りは復元することはできませんので、最悪の事態に備えてバックアップは面倒でも必ず定期的にとるようにして下さい。 頻繁にしなくても、1ヶ月に1回などのスパンで定期的にバックアップを行うことで、全データが消失するリスクは最小限に留めることができますよ。 ・ この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

次の

PC版のLINEバックアップ方法!トーク履歴の保存・復元方法を解説!

ライントーク復元

Phoneを使っていて困るのが、アップデートエラーなどでデバイスを初期化しないといけないことでしょう。 iPhoneの初期化でline トーク 履歴を紛失したり、誤ってlineのトーク 履歴を削除したり、iPhone上のスペースを解放するためにLINEメッセージなどの無駄なファイルを消去したりする後で、復元を依頼することが少なくありません。 そのため、バックアップからLINE のトーク 履歴を復元するかどうかが大切になります。 ここでは、iTunesやiCloudのバックアップから復元する方法、およびバックアップなしでLINE のトーク 履歴を復元する方法をご紹介します。 消えたLINE トーク 履歴を復元する三つの方法• バックアップなしでLINEのトーク履歴をiPhoneから直接復元する方法 LINEのバックアップを事前に取っていると、トーク履歴の引き継ぎをするのも難しくありません。 しかしバックアップを定期的に取っている人は少ないので、トラブルがあると多くの人がデータを引き継ぎできなくて困ってしまいます。 そこで、iPhoneで削除されたLINE トーク 履歴を復元するために、というデータ復元ソフトをお勧めします。 専門的なiPhone データ復元ツールとして、バックアップファイルがなくても、iOSデバイスから既存データや削除済みのデータを簡単に検出でき、必要なデータだけを選択して、自由に復元することが可能です。 操作もシンプルでわかりやすいので、誰でも手軽に使えます。 ここで、LINEトーク 履歴を復元する操作手順をご説明します。 まず、UltData for iOSをダウンロードして起動します。 ステップ1:iOSデバイスをパソコンに接続してから、「iOSデバイスから復元」を選択して、抽出できるデータの一覧を出ます。 ステップ2:LINE&添付ファイルにチェックを入れ、「スキャンを開始」をクリックして、アプリはデバイスのデータを自動的に解析します。 デバイスから検出された削除済み・既存のデータがすべて表示され、プレビューすることができます。 ステップ3:復元したいline データを選んで、「復元」ボタンをタップして、既存のトーク履歴がパソコンに移行されます。 データを復元するときは、デバイスまたはパソコンに復元することが選択できます。 LINEのトーク履歴をiTunesバックアップから復元する方法 LINEのトーク履歴ですが、事前にiTunesを使ってバックアップをとっているのなら、そこから復元して引き継ぎすることもできます。 ステップ1:iTunesを起動したパソコンとiPhoneを接続します。 ステップ2:iPhoneの管理画面から概要へと進みます。 ステップ3:「バックアップを復元」をクリックします。 ステップ4:複数のバックアップデータがある場合は該当するものを選択してください。 ステップ5:バックアップからの復元が終わると、iPhoneを外します。 ステップ6:LINEを開いて、登録しているメールアドレスとパスワードを使ってサインインします。 これでiTunesからLINEのトーク履歴が復元できます。 ただしこの場合はLINEのみではなく、他のデータもすべて復元されてしまうので注意してください。 LINEのトーク履歴をiCloudバックアップから復元する方法 もう1つiPhoneのLINEトーク履歴を、iCloudのバックアップから復元して引き継ぎする方法があります。 こちらも事前にiCloudにバックアップを取っているのが前提です。 ステップ1:LINEを再インストールして起動します。 ステップ2:事前に登録してあるメールアドレスとパスワードでログインをします。 ステップ3:友だち、トーク、トーク履歴のバックアップから復元とタップして進みます。 ステップ4:「トーク履歴をバックアップから復元」をタップして終了です。

次の

バックアップ なしでLINEのトークを復元する方法

ライントーク復元

LINEは、スマートフォンユーザー間でのコミュニケーションにおいて人気のあるアプリです。 テキストメッセージ、写真、ビデオを家族、友人、同僚などに送信するのに非常に便利です。 しかし同時に、大切なトーク履歴をワンタップで誤って削除してしまうこともたまに起こります。 情報が大事にされているこの世の中に大切なLINEトークを削除してしまったら、きっと困っている状態になるでしょう。 友達との思い出のメッセージ交換や、受信した大事な写真や、仕事に関係ある失ってはいけない情報などが消えてしまったら、どうすればいいのですか。 残念なことにLINEではトークの削除を解除するのが不可能です。 といってもLINEのバックアップがあれば、LINEトークをiPhoneから削除しても、簡単に復元できます。 この記事は下記の状況で役に立てます:• 全てのLINEトーク歴史またはいくつかのメッセージを誤って削除した• iPhoneを初期化した• LINEトーク歴史は突然に消えてしまった• LINEアカウントを削除した LINEトークを復元するベストな方法を3つ紹介します。 CopyTrans Backup Extractorで削除したLINEトークをPCに復元 CopyTrans Backup ExtractorはiPhoneのバックアップからデータを確認したり、取り出したりするツールです。 そのプログラムはPCにあるすべてのバックアップとiCloudのバックアップを自動的に探します。 LINEトークが閲覧できる形式 PDF で保存され、添付写真はフォルダごとに取り出されます。 プログラムをこちらからダウンロードし、パソコンにインストールします。 手順はにあります。 プログラムを実行し、必要なバックアップを選択します。 iCloudのバックアップからLINEトークを取り出すため、Apple IDでiCloudにログインする必要があります。 そしたらLINEトークにチェックを入れ、データ抽出を開始します。 詳細な手順は、を見てください。 これで簡単に消してしまったLINEトークをPCに復元できます。 この方法で消えたトーク歴史をiTunes又はiCloudのバックアップからだけでなく、のバックアップからも復活できます。 iPhone上のLINEトークを上書きしたくない場合や、バックアップをiPhoneに復元できない場合、この方法はおすすめです! CopyTrans Shelbeeで消したLINEトーク歴史をiPhoneに復元 CopyTrans ShelbeeはiTunesなしでiPhoneをバックアップ・復元できるソフトです。 iTunesと違って全てのデータだけでなく、必要なデータのみをiPhoneに復元できます。 削除したメッセージがバックアップに含まれるかどうか分からない場合は、復元する前にを使ってバックアップ内容を確認できます。 CopyTrans Shelbeeをこちらからダウンロードし、パソコンにインストールします。 手順はにあります。 プログラムを実行し、iPhoneをパソコンに接続します。 「選択して復元」をクリックします。 その機能を使えば、iTunesと違ってLINEのみを復元できます。 詳細はを参考してください。 削除したLINEのメッセージをどうしてもiPhoneに取り戻したい方にこの方法をおすすめします。 まずはバックアップの有無とその日付を確認しましょう。 LINEアプリを実行します。 このようにしてバックアップの日付とサイズを確認できます。 iCloudバックアップを復元すると、現在のトーク歴史が上書きされます。 最近のメッセージを失いたくない場合は、でLINEトークをPCに保存しましょう。 手順はを参照してください。 iCloudから削除したLINEトークを復活させる手順:• LINEアプリをiPhoneから削除します。 App Storeからアプリを再度インストールし、起動します。 アカウントにログインします。 そして「トーク歴史を復元」をタップします。 iTunesバックアップを取ったことがなかったら、この方法で消したLINEトークを復元できます。 まとめ 以上削除してしまったLINEチャットを復元する方法を紹介しました。 iCloudバックアップしかない場合、iCloudから消したメッセージを復元できます。 iTunes又はCopyTrans Shelbeeで取ったバックアップがあれば、CopyTrans Backup ExtractorとCopyTrans Shelbeeを使えます。 最近のメッセージを上書きせずに削除したトーク歴史を復旧したい場合、CopyTrans Backup Extractorは最も適当なプログラムだと思います。 それにCopyTrans Backup Extractorは、LINEアカウントが削除された時にトークを復元できるたった一つの方法です。 もしくは削除したトーク歴史をiPhoneに取り戻したいとすれば、CopyTrans Shelbeeを使えます。 いずれにせよ説明された方法の中から自分のニーズに合うのを選択してください。 バックアップがなければ、削除したデータを復元できません。 ですから定期的にLINEのバックアップをとるのを忘れないようにしてください。 「」という記事で様々な方法が殺名されているので、お好きな方法を選択してください。

次の