チキン ラーメン ちょい 足し。 「チキンラーメン」にちょい足しでボリューム&栄養価アップ!

【ジョブチューン】日清食品カップヌードル・インスタント麺の公式アレンジレシピ(5月2日)チキンラーメン・どん兵衛・UFO

チキン ラーメン ちょい 足し

卵を冷蔵庫から出し、室温に戻しておく。 ラーメン丼には熱湯を入れ、温めておく。 鍋に水450mlと鶏ガラスープの素を入れて火にかけ、沸騰させる。 ここに、肉入りカット野菜を凍ったまま入れ、再沸騰したら2~3分茹でて火を通す。 丼の湯を捨てて「チキンラーメン」を入れ、卵を落とす。 さらに2の具材とスープを入れたらフタをし、3分蒸らす。 仕上げに刻みネギを散らし、胡椒をふりかけたらできあがり。 「湯を注ぐだけで簡単につくることができる『チキンラーメン』。 どうせ湯をわかすなら、そのときに冷凍の肉入りカット野菜を入れれば栄養バランス、ボリューム共にぐんとアップします。 湯に鶏ガラスープの素を少し足すことで野菜に下味が入り、よりおいしく食べられますよ。 材料はすべてコンビニで材料を買えますので、夜中に急に食べたくなった時も大丈夫です」 筋肉料理人さん。 著者プロフィール.

次の

【中毒性注意】チキンラーメンにちょい足しすると捗る禁断の廃人飯レシピ

チキン ラーメン ちょい 足し

ダイエット中におすすめの塩ラーメンの食べ方の3つ目は、たっぷり野菜で満腹感を得る食べ方です。 麺が見えなくなるほど野菜をたっぷり盛りつけてしまえば、少量の麺でも十分満足感を得ることができます。 野菜だけをたっぷり入れる「麺なしラーメン」という上級者向けの食べ方もあるので一度試してみてはいかがでしょうか。 サッポロ一番やマルちゃんなどのインスタント袋麺には、手軽なのに美味しく楽しめてしまう魔力があります。 ダイエット中でもそういったラーメンをどうしても食べたくなってしまうときがあるのではないでしょうか。 下記の記事ではダイエット中のラーメンの食べ方をご紹介しているので参考にしてみてくださいね。 ホタテと鶏の旨みに野菜加えたコクのあるスープにとしなやかな中細麺がマッチします。 添付の小袋はシンプルな塩ラーメンの香りとコクをアップさせてくれる秘伝のアイテムです。 ベーシックで懐かしい味わいはノスタルジックな気分にさせてくれます。 塩ラーメンにちょい足しアレンジを加えて美味しくいただきましょう! あっさりした味わいで定番人気の塩ラーメンは、シンプルな味わいゆえにアレンジ幅が広いのが特徴です。 サッポロ一番やマルちゃんなどのインスタント袋麺にほんのちょっぴりトッピングやアレンジを施すだけでいつもと異なる味わいを楽しめます。 お好みのアレンジでオリジナルの塩ラーメンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の

ジョブチューン|イタリアン風チキンラーメンの作り方レシピ(日清食品公式アレンジレシピ)

チキン ラーメン ちょい 足し

Contents• カップヌードルちょい足しは? カップヌードルはサンラータンメンに! 【酸辣湯麺風カップヌードル作り方】 材料:お酢とラー油• カップヌードルを作る• お酢を小さじ1• お好みでラー油を入れる これは思いつかなかったけど美味しいに決まってます! ゲストもかなりの高評価でした。 チキンラーメンちょい足しは? チキンラーメンはイタリアン風に! 【イタリアン風チキンラーメンの作り方】 材料:トマトジュース 粉チーズ• トマトジュース90ml、水360mlでチキンラーメンを煮込む• 粉チーズえおかける• おいチキをかける こちらはお湯の代わりにトマトジュースという斬新さ! しかもおいチキで楽しい食感のようです。 どん兵衛ちょい足しは? どん兵衛は斬新!レンジでチンします! 【洋風どん兵衛作り方】 材料:バター ブラックペッパー どん兵衛をレンチンしてバターとペッパーをかけるだけ! うどんにバター?と思いましたが、ゲスト大絶賛で見事優勝でした! 焼きそばUFOちょい足しは? こちらはいたってシンプル 【背徳感マシマシ無双UFO作り方】 材料:マヨネーズ わさび少々 これにはゲストもみんな知ってるとの声が! しかし!マヨネーズの量が半端なかったのです。 おそらく大さじ3位は入れたのでは? 濃いソースとマヨネーズで無双UFOとみなさん美味しそうに食べていましたよ。 その他のカップ麺おすすめちょい足しは?• カップヌードル+パクチー+レモン• カップヌードル+梅干し• カップヌードル+練りゴマ+豆板醤• カップヌードル+コーン+バター• どん兵衛+ラー油+唐揚げ• どん兵衛残り汁で雑炊 などなど・・・・アレンジは豊富にありました。 色々アレンジしてお好みの味を見つけましょう! 日清カップ麺詰め合わせ オンラインで詰め合わせがあったのでご紹介します。 まだまだ外出自粛が続くのでいかがですか?.

次の