エクステ 編み込み。 編み込みエクステのきになる知りたいQ&A

エクステでもヘアアレンジは可能!おしゃれなアレンジ法大公開!

エクステ 編み込み

30代後半になって気になってくるのが、「髪の毛のボリューム」ですね。 特に、「頭頂部がペタンとしてセットがうまく決まらない」というお悩みはないでしょうか? 今回は、決まらないヘアスタイルのお悩み解決にひそかに浸透してきている「 エアリーエクステ」について紹介します。 美容のお仕事をしている筆者がおすすめする、今話題のエクステですので、ぜひ参考にしてみてください。 エクステですが植毛に近いやり方なので、 長さはもちろんのこと、頭頂部にボリュームをだすことができる新発想のエクステです。 カット、カラー、パーマも自由にできて指通りもいいので、まるで自分の髪が増えたような気分になります。 つけ方の違いと、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。 編み込みエクステ 「編み込みエクステ」はエクステの中でも主流の技術で、地毛に編み込んでつけるので、 少ない人工毛でボリュームが出せるのがポイントです。 さまざまなエクステの中でも1番低コストでエクステができるため、年齢を問わず人気です。 ただ、編み込みエクステは編み込みをすることで厚みが出てしまうので、 長さは出せても頭頂部につけることができないというデメリットもあります。 超音波エクステ・シールエクステ 専用の超音波の機械を使って接着剤で人口毛をつける「超音波エクステ」や、人口毛をシールではりつける「シールエクステ」は、どちらも編み込みエクステにくらべて 接着部分に厚みがでないので、自然な仕上がりになります。 ただし、 編み込みエクステより費用は高くなります。 また、接着部分はただはりついているだけでデザイン性がないため、見えてもかわいいエクステとはいえません。 エアリーエクステ 「エアリーエクステ」は、地毛1本に対して人口毛をつける「増毛エクステ」なので、 仕上がりはとても自然で、頭頂部のボリュームを出すのに適しています。 接着剤を使ったり編み込みをしないので、頭皮の負担が少なく、シャンプーしても違和感がありません。 また、 植毛より費用が断然安いのも、エアリーエクステの最大の魅力です。 頭頂部にボリュームをだすだけではなく、今流行りの「 インナーカラー」として楽しめるのでおすすめです。 まだまだ認知度が低いエアリーエクステですが、年齢とともにハリとコシがなくなりペタンとしやすいヘアスタイルの方におすすめのエクステです。 ヘアスタイルにお困りの方は、ぜひ試してみてください。 (ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3 ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。 ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。 ) 【関連記事】 ・ ・ ・ ・.

次の

編み込みエクステが向いているのはこんな人!おすすめのヘアアレンジも|feely(フィーリー)

エクステ 編み込み

エクステヘアアレンジ エクステの種類別ヘアアレンジの注意点 エクステの種類によってヘアアレンジの注意点が違うので種類別でご紹介します。 シールエクステの注意点 シールエクステは簡単に付けることができて取り扱い店舗も多いのでエクステの中でもメジャーな種類ですが、 熱に弱いという特徴があります。 そのため、ヘアアレンジをするときにアイロンやコテなどを直接当てると取れてしまったり持ちが悪くなる原因になります。 また、シールエクステはその名の通りシールを貼り付けて付けているので強く引っ張ったりすると取れやすいです。 巻いたり結んだりするときには多少強めに引っ張ることもありますが、シールエクステの場合は 引っ張ったりしないように注意が必要です。 編み込みエクステの場合 編み込みエクステは地毛とエクステを編み込んで付けているので取れにくく、ヘアアレンジしやすいエクステです。 そんな編み込みエクステをヘアアレンジするときの注意点は、シールエクステと同じ 引っ張らないことです。 シールエクステよりは取れにくくしっかり付いている編み込みエクステですが、やはり引っ張られる力には弱く取れやすくなるので気をつけましょう。 また、エクステを付けている髪は 絡まりやすいのであまり凝ったヘアアレンジをするとぼさぼさしやすくなるので注意が必要です。 エクステでもできるヘアアレンジ【アップスタイル編】 では、早速エクステでもできるヘアアレンジをご紹介していきます。 まずはアップスタイルアレンジです。 明るいヘアカラーに高めのポニーテールが元気で若々しさを演出しています。 一本できつく縛るポニーテールではなく、三つ編みを取り入れてふんわりさせているのでエクステに負担をかけずにアップヘアを楽しむことができます。 それだけではなく編み込んだ部分にボリュームが出るのでエクステと地毛の境目が分かりずらくなっていて可愛いですね。 横に広がるポニーテールが元気で可愛らしい印象を与えますね。 エクステのついた髪の毛を巻く時は地毛とエクステを別々に巻くのがポイントです。 一緒に巻くと絡まりやすいので別々に巻くようにしましょう。 また、エクステも地毛と同じで熱を通しすぎると痛んでしまうのでアレンジも気をつけましょう。 低めの位置でお団子を作って、トップは表面を引き出してボリュームを出しています。 サイドは編み込んで後ろのお団子にまとめていてとても可愛いですね。 黒髪との相性がばっちりで和な雰囲気ですが、ハイトーンカラーの髪でもまた違った印象が楽しめます。 エクステを付けると髪にボリュームが出るので、こういったふわふわなアレンジもしやすくなります。 エクステを引っ張らないようにあまり凝ったアレンジはしにくい髪でも、華やかなヘアアクセサリーを付けることによって凝った髪型をしているように見えますよね。 髪に負担をかけないようにこういうヘア小物も上手に取り入れていきましょう。 ラフに頭の中心くらいの位置でくくったポニーテールの毛先をボリュームを出しながら等間隔でゴムで留めていくアレンジ法です。 髪の毛が引っ張られているところはポニーテールをしている根元だけなのでエクステへの負担が少ないのに、個性的なヘアスタイルなのでおすすめです。 髪の毛をふたつに分けて半分に折りリボンの本体を作ります。 後れ毛を巻いて中心に残った髪の毛を巻きつけてリボンのような形に整えたら完成です。 あまり巻いたりしなくても大丈夫で、簡単なのでエクステヘアにぴったりなアレンジ法です。 エクステでもできるヘアアレンジ【ダウンヘア編】 続いてはダウンスタイルのアレンジ法をご紹介します。 通常の編み込みや三つ編みアレンジのようにきっちり編まないであえてボリュームを出すようにふんわり編み込んでいるのでエクステに負担をかけずにヘアアレンジすることができます。 そのまま流していても可愛いですし、サイドで結んでも可愛いですね。 髪の毛を左右で分けて、編み込みたい方の髪の毛を細く取り残った方の髪と一緒に編んでいくというのを繰り返すだけなのでとても簡単です。 エクステをつけた髪はボリュームがあるのでフィッシュボーンが目立って可愛いですね。 巻きおろしでも可愛いですが、耳上で少し結んであげるだけでボリューム感も強調できますし、お嬢様のような雰囲気の上品さをだすことができます。 結ぶだけの簡単アレンジですがとても可愛いのでデートの時などにもおすすめです。 耳上の髪を少量とり、トップに近い方の髪の毛をすくって編み込んで行きます。 左右両方から編み込んで行き、中央で合わせてゴムで結びます。 編み込みの方が崩れにくいので長時間アレンジしておくときには編み込みがおすすめです。 普通の髪の毛ですると野暮ったく見えてしまうアレンジ法ですが、ハイトーンのエクステがついたボリュームのある髪の毛でするとギャルっぽくてとても可愛いですね。 三つ編みは崩れにくく、根元も引っ張らずにできるのでエクステに負担が掛からないのでおすすめです。 通常の三つ編みや編み込みよりもラフでおしゃれ感がアップして見えるアレンジ法ですね。 エクステでボリュームがあ髪の方がよりおしゃれに見えます。 普通通り編み込みをするのですが、もともと持っていた3本の毛束のひとつを捨ててはすくって編んでいくという方法なので慣れるまでセルフでは少し難しいかもしれませんがとても可愛いのでdマスターしてみましょう。 エクステヘアならではのボリュームが可愛く元気な印象です。 先ほどもご紹介したとおりエクステヘアを巻く時は地毛とエクステを分けて巻いてください。 馴染みやすくなるというイメージがあるかもしれませんが、ぼさつきや絡まりの原因になるので、分けて丁寧に巻いていきましょう。 黒髪にピンクのカラーエクステを付けて個性的な印象ですね。 巻きおろしだけでもとても可愛いですが。 カチューシャなどのヘア小物を取り入れると個性が出て女性らしい雰囲気になるのでおすすめです。 そんな時には 帽子がおすすめです。 エクステと地毛を分けてランダムに巻いて前髪と後れ毛のバランスを見たら帽子を被ります。 それだけでおしゃれに見えますし季節感も出るのでおすすめです。 帽子を被るときはしっかり巻いた方が可愛いですね。 ミディアムヘアに同じ長さのハイライトエクステが入っていて、大きめのカールで巻くだけでとても可愛いです。 この場合地毛とエクステを分けるのが難しいので長時間当てずにさっとコテを通すようにするなどダメージに注意してアレンジしましょう。 ゆるめのウェーブ状に巻いて下ろし、 前髪に大きめのバレッタを付けて分けています。 おでこを出すことで印象はすごく変わりますね。 エクステで髪の毛にボリュームがあるので前髪を抑えることでより髪のボリュームが強調されて女性らしいヘアスタイルになっています。 巻き下ろしヘアのボリュームがあるからこそ前髪アップにしたときにメリハリがあって決まるのでエクステヘアにぴったりですね。 普通にポンパドールにしても可愛いし、このように編み込みにしても大人っぽくて可愛いですね。 編んだ髪の毛はそのままながしても大人な雰囲気で可愛いです。 エクステヘアでもアレンジを楽しもう エクステを付けていると扱い方や注意点があり気を使いますが、注意事項さえ守れば楽しく ヘアアレンジすることができます。 地毛の長さじゃできないことも楽しめるのでヘアアレンジを楽しんで行きたいですね。 エクステをつけていてもできるアレンジ法はたくさんあるので、色々なアレンジに挑戦してみましょう。 エクステヘアならではのヘアスタイルを楽しんでくださいね。

次の

編み込みエクステ初心者さん必見!メリットデメリット&編み込みのやり方

エクステ 編み込み

ヘアエクステの付け方1つ目は、ミキシングです。 「ミキシング」とは、自分の髪の毛の色にヘアエクステを混ぜても自然に見えるように、2種類、3種類の違う色のヘアエクステを混ぜて付けるヘアエクステです。 デメリットは、付ける時に時間が掛かってしまう事です。 メリットは、自分の髪の毛により自然に馴染む為、エクステを付けていても不自然ではなくなります。 また仕上がりがとても綺麗な為おすすめの付け方です。 しかし、エクステの種類・やり方によっては、ミキシングができないエクステもありますので美容院に確認が必要です。 乾燥や摩擦・繰り返し行うヘアカラーやパーマによって、髪の毛はだんだんと痛んでしまいます。 そこで、日頃から髪の毛のトリートメントをしっかり行うことで、ダメージを軽減させ、エクステを付けていても綺麗な髪の毛を保つことができます。 おすすめの関連記事を載せておきますので合わせて参考にいかがでしょうか。 編み込みは、「三つ編み」、「四つ編み」の2種類があります。 1番ヘアエクステが取れにくく、モチが良くおすすめの方法です。 また仕上がりが自然で綺麗に仕上がるエクステの付け方です。 三つ編みはやり方も簡単で付ける人は1人です。 また、セルフで付ける事も出来ます。 編み込んだ後にゴムとボンドで固定します。 四つ編みは、やり方が少し難しく、2人で編んで行く為、セルフではおすすめしません。 しかし、友達など手伝ってくれる方がいる場合には、三つ編みより解けにくい為おすすめです。 編み込でヘアエクステを付けていく場合、はじめは慣れない作業に苦戦しますが、慣れてくれば誰でも簡単にセルフヘアエクステを楽しむ事ができます。 エクステが取れにくく持ちがいい為おすすめです。 それでは編み込みで付けるやり方をご紹介いたしますので、セルフエクステをやる際の参考にして下さい。 編み込みエクステのやり方• 1エクステをつける位置の髪の毛をアップにします。 21cm角ほどの毛束を取ってカポをはめます。 (カポとは編み込みをしやすいようにするアイテムです)• 3エクステと毛束がTの字になるようにセットします。 4左手側のエクステと毛束を合わせて、真ん中をさくようにして分けます。 5親指が外を向くように右手をひっくり返し、右手の毛束と真ん中のエクステを交差させます。 6同様に左手をひっくり返し、左手の毛束と真ん中のエクステを交差させます。 6を、緩まないようにしっかり締め付けながら繰り返します。 5cmほど編み込んだら糸ゴムでしっかりと固結びをします。 9余ったゴムを切って完成です。 髪形をガラッと替える事ができるヘアエクステは、女性のみならず男性にも人気があり、イベントやお祭りなど様々な場面で大活躍します。 しかし、付け方やカラーがたくさんあり悩んでしまう方も多くいるのではないでしょうか?自分に似合う髪の毛の色選びや髪形のおすすめ関連記事を載せておきますので、参考にして下さい。 シールエクステは、付け方が難しくないのでセルフエクステをする方にとても人気のある付け方です。 不器用な方でもいつでも簡単におしゃれを楽しむ事ができます。 また、色の種類が豊富にあり、ワンポイントのカラーを入れたいときやイベント・お祭りなどで大活躍します。 それでは付け方を紹介いたします。 シールエクステの付け方• 1エクステをつける毛束を薄く水平に分け、クリップで留めます。 2分けた毛束の上に、シールエクステの接着面を上にした状態で置きます。 3分けた毛をシールエクステに重ね、指で押さえます。 4別のシールエクステを、接着面を下にして上から重ねます。 52枚のシールエクステで地毛を挟んだら、指で接着面を強く押さえて固定します。 6最後に地毛とエクステをなじませて完成です。 おしゃれの幅がグンッと広がるワンタッチエクステは、エクステの先端にパチッと止めるピンがついている為、誰でも脱着が簡単です。 ピンが滑ってずれてしまう方は、ぱっちんピンをとめた後に普通のピンをとめるとずれる事がありません。 付け方を応用すると、前髪にメッシュを入れたり自分だけのアレンジをすることができるためおすすめです。 それではワンタッチエクステの付け方をご紹介していきます。 ワンタッチエクステの付け方• 1エクステをつけない部分をゴムなどでまとめます。 2ワンタッチエクステ(サイド用)をサイドの下のほうに差し込んで固定させます。 3馴染ませるために、地毛と一緒にアイロンで挟みます。 4ゴムを一度外して、次にエクステをつける部分以外をまとめます。 5ワンタッチエクステ(大きめ)を下のほうの後ろにつけます。 6サイド用エクステを上の方のサイドにつけます。 7てっぺんにもサイド用エクステをつけます。 8地毛とエクステをなじませて完成です。 ヘアエクステを楽しもう! いかがでしたか?ヘアエクステは、髪の毛の長さを変えたり、髪の色をかけて気分転換・イメージチェンジしたりと、付け方や種類が豊富にあります。 エクステには、それぞれに違った特徴・メリット・デメリットがありますので自分にあったヘアエクステを見つけ、イベントやお祭り・日頃のおしゃれを思う存分楽しみましょう。

次の