ケルヒャー k3。 ケルヒャーK3のクチコミを集めて分かったメリットとデメリット

ケルヒャーの高圧洗浄機比べてみた【K3サイレント vs K2.900サイレント】Kärcher High

ケルヒャー k3

自転車• ガーデン家具• 小型車• バルコニーやベランダ• 窓や網戸• 浴室 とHPに掲載されています。 私が使用した場所は• ベランダ?• 自家用車• 窓や網戸• 駐車場のコンクリート などです。 ケルヒャーk3サイレントはコンパクトなのか? あくまで私の主観ですがコンパクトではありません。 成人男性なら無理なく使えると思いますが女性や子供が使うには結構大変です。 なぜかと言いますと 重さが約10キロほどあります。 確かに寸法だけ見るとコンパクトかもしれませんがこれは本体だけの大きさです。 本体だけでは使えません。 アクセサリーなどをつけることでやっと使用できます。 本体だけならある程度コンパクトに収納できますがアクセサリーを一緒に収納するとかさばってしまいます。 実際に収納した写真を見てみましょう 綺麗に納まり蓋も占めることができます。 収納ボックス・大にしか収納できないので私の中ではコンパクトではありません。 ケルヒャーk3サイレントベランダの洗浄力は? 実際に使用するとどれぐらい汚れが落ちるのか確かめてみました。 まず最初にベランダをケルヒャーで洗浄してみました。 左の方は黒く汚れていますね。 ケルヒャーで洗浄してみると このように黒い部分がほとんど洗浄されかなりきれいになりました。 次に洗い出しのコンクリートを洗浄してみました。 左の白くなっている部分がケルヒャーで洗浄したあとです。 右側はまだ洗浄されていません。 コンクリートの汚れがかなり落ちていることがわかります。 次に普通のコンクリートも洗浄してみましょう。 こちらも洗浄前後でかなり色が違っており洗浄力の高さはわかっていただけると思います。 ケルヒャーk3サイレントベランダは静かなのか? 正直なところ分かりません。 めちゃくちゃうるさいことはないと思いますが静かなのかといわれるとわかりません。 一番近くで使用している本人がうるさくないという事は、近所の人はうるさくないのではないかと思います。 メーカーHPでは体感音は約半分(当社同等モデルとの比較)と書かれていますので、かなり騒音対策には力を入れたのではないかと思います。 ケルヒャーk3サイレントベランダの注意点 かなり高性能で洗浄力も高いのですがいくつか注意点があります。 一番大事なのは購入時に周波数を間違ってはいけません。 【東日本用50Hz】と【西日本用60Hz】と別になっていますので注意してください。 もっと大事な事を忘れていました。 人に向けて絶対水を噴射してはいけませんケガをします。 その他にも注意点かあります。 洗浄力が強く水の勢いが強いので、水の跳ね返りや小石などが壁などに跳ね返り自分に向かってくるかもしれませんので、メガネやゴーグルで目を守りましょう。 通行人や周りの状況を考えて使用しましょう。 脆いものなどを洗浄すると壊れてしまう場合がありますので気をつけてください。 使用後は本体内部の水をしっかりぬき、本体及びアクセサリーを乾かしてからしまいましょう。 本体にはなるべく水がかからないようにしましょう。 取っ手をつけると収納しにくくなりますので注意しましょう。 高圧ホース(下の写真のホース)はねじれやすいので注意しましょう。 まとめ 今回はケルヒャーk3サイレントベランダを実際に2年間使用してみた感想を書いてみました。 騒音もかなり少なく、洗浄力もかなり高いので一戸建ての家庭には一台あれば家の外が綺麗に保たれます。 さらにメーカー保証も3年ついているようなので耐久性もあるはずです。 洗車はケルヒャーでするよりは洗車機でした方が簡単に綺麗になりますのでお好きな人以外はすすめません。 ケルヒャーにも様々なシリーズがありますが、一般的な一戸建ての家庭にはケルヒャーk3サイレントベランダがバランスが取れています。 — 2019年 1月月17日午後9時23分PST カテゴリー• 133• 377• 179• 130• 427• 132• 1 人気記事.

次の

【疑問にお答えします】ケルヒャーK3サイレントベランダの準備と使い方は簡単?

ケルヒャー k3

この記事の目次はこちらです• ケルヒャーの高圧洗浄機K3を購入! 少し前のことですが、ケルヒャーの 高圧洗浄機K3サイレントベランダを購入しました。 ベランダーを掃除するために買ったのですが、家族からは、「いい加減汚れすぎだから掃除してくれ」「なんのために高圧洗浄機を買ったんだ」などと罵声を浴びせられてきました。 まあ、最近荒天でベランダも汚れてきたのも確か。 ということでさっそくケルヒャーの高圧洗浄機を使ってベランダを掃除してみました。 結論から言うと、これは超便利なので 自宅に高圧洗浄機を持っていない人やこれから買おうとしている人はケルヒャーの高圧洗浄機をおすすめしますぞ。 開封の儀 ではさっそくケルヒャーの高圧洗浄機K3を開けてみます。 ワタシが購入したのはベランダK3サイレントベランダという商品。 箱の中には付属品でいっぱいです。 購入はもちろん、楽天お買い物マラソンで買いました。 金額は約2万円程度。 当時に比べたら今はもっと安くなっているかもしれませんね。 本体はイエローを中心のカラーで統一。 なかなかカッコいいです。 とりあえず説明書通りに組み立て。 この噴出口はまさにピストルのよう。 とりあえず、これで完成らしい。 なんか これから洗浄、というか、戦場に行くような装備ですな。 使う前の準備も簡単 実際に使う前にポンプの中の空気を抜くための作業を行います。 作業と言っても高圧ポンプに水を注ぎ込むだけ。 事前準備のコツは、ホースをできるだけ高い位置でキープすること。 このあたりは説明書を見ながら身長にやれば問題ないでしょう。 ケルヒャーの高圧洗浄機を使った感想 ということで準備も完了。 さっそく使ってみよう、ということで実際に使ってみた感想を書きます。 ハイパワーで簡単洗浄 まずこの機械がすごいのは強力な水圧で汚れが落ちるところ。 ブラシなど擦らずして、汚れがどんどん落ちていきます。 この辺りは画像で示すよりは動画で見てもらったほうが分かりやすいですよね。 ブォーンという音と同時に強烈な水圧で汚れた部分が落ちていくことが分かります。 ブラシなどでこする必要もなし。 こんなに簡単にきれいになるなんて見ているだけで気持ちよくなります。。 女性でも片手でラクラク操作 本体に車輪も付いていますので、屋外の広いエリアで作業する場合も楽チンです。 また、すごい水圧ですが、高圧ポンプやトリガーガンも振り回されることなく片手で作業できます。 これなら女性でも安心して作業できますね。 ケルヒャー高圧洗浄機K3の気になった点 洗浄力だけなら問題ないK3ですが、使いながら気になった点もありました。 重すぎて運ぶのが大変 本体がとても重いので 女性には持ち運ぶのが大変です。 取扱説明書によれば、付属品を除いて本体だけで重さ10kgとのこと。 屋外の物置きに置くのも悪くないですが、一番使用頻度が高い場所の近くに保管しておくのがベターだと思います。 水量はかなり必要 ベランダ近くに水道はないのでバケツにホースを入れて洗浄するのですが、 あっという間に水が無くなってしまいます。 なので、今回汚れを完全に落とすために、1階と2階を6往復ぐらいしてひとりバケツリレーを強いられました(なかなか疲れた)。 水を貯めて洗浄するよりも、直接水道にホースを接続して洗浄したほうが断然効率的です(まあ、分かっていたことでありますが)。 ワタシも次回は屋外の水道の蛇口に直接つなげてベランダ掃除したいと思っています。 夜中はさすがに使えない 我が家は戸建てなので時間に関係なく使用できますが、マンションの場合は、深夜に使うと騒音で近隣は相当迷惑だと思います。 まあ、これまでの機種に比べると比較的静かになったということなのかもしれませんが、とてもサイレント、とまでは言えない騒音は残ると思っていいと思います。 収納場所を考える必要があり ケルヒャーの高圧洗浄機はサイズも大きい上にかなり重く、ホースなどの付属品もいっぱいあります。 なので、きちんとした収納場所が必要です。 ネットで調べたところ、以下の商品がケルヒャーの高圧洗浄機にぴったりとのこと。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 株をなんとなく始めて15年。 未だに億り人になれず、最近になって経済的自由をゲットするために本気に取り組み始める。 好きなものは、馬券、ポイ活、 LINE Pay、飛び地。 【メインテーマ】 日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。 スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 【ブログのポリシー】 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。 実体験に基づき本当に良いものは良い、悪いものは悪いと感じたことをそのままに表現することが信条です。 申し訳ありません。 NEW ENTRY.

次の

【DIY】ケルヒャーK3サイレントベランダを実際に使用してみると・・・

ケルヒャー k3

K2 クラシック K2 K3 サイレント K4 サイレント K5 サイレント 最大許容圧力 8MPa max. 9MPa max. 10MPa max. 11MPa max. 12MPa max. 本体に1~2本のノズルだけ付属している スタンダードタイプと、その他用途に応じたアクセサリーがついている アクセサリーキット付きタイプがあります。 さらに、K3、K4、K5については、お住まいの地域によって 「東日本用50Hz」と 「西日本用60Hz」があります。 くれぐれもお間違えになりませんよう。 おおよそ8,000~40,000円前後くらいの範囲です。 ここでは 1番人気の「 K3サイレント」と 2番人気の「 K2クラシックプラス」の楽天市場の最安値を調べてみました。 K3サイレント(東日本用)の最安値 最安値店は「eSPORTS楽天市場店」さんで、税込18,353円(送料無料)でした。 ご購入の際は、実際の販売ページでご確認をお願いします。 最適なケルヒャー高圧洗浄機は、「何を」「どのように」きれいにしたいかで決まってくると思います。 選び方は、以下のポイントで選ぶといいと思います。 「洗浄力」で選ぶ K2よりK3、K3よりK4といったように数字が大きいほど、洗浄力が大きいです。 汚れのひどいのを落としたいときには 数字の大きいものを、 優しく洗いたいときは 数字の小さいものを選びましょう。 「音の静かさ」で選ぶ。 外で使う場合、ご近所に配慮が必要な場合は、 サイレントを買うのがいいかと思います。 K2より K3サイレント、K4サイレント、K5サイレントが静かな仕様になっています。 「洗う場所」で選ぶ。 ケルヒャー高圧洗浄機は、圧力のかかった水を吹き付けることで汚れを落とす洗浄機ですので、水にぬれていい場所や物を洗います。 ホースの長さやノズル、付属アクセサリーが異なるので 洗う場所に合ったセットを選びましょう。 使用場所の目安はこちら。 ・駐車場のコンクリートを試しました。 アタッチメントとコンクリートの距離をうまく調整しながら洗うと、 とてもキレイになりました。 泥がはねたので車もついでに洗いました。 周りの洗える物を一通り洗いたくなります。 ・玄関前のタイルを洗いました。 とても楽です。 ・ベランダの苔が 洗剤を使わなくてもキレイになりました。 住宅街なので 音を気にしていましたが、全く大丈夫です。 ・17年間ため込んでいた汚れがスッキリしました。 もっと早く買えばよかった。 ・ベランダ用専用ブラシを使うと、 さらに音が静かで水も飛び散らないのでお勧めです。 ・とり水ができるのでお風呂の残り湯や雨水で掃除しています。 ) ・持ち運びは 女性だとちょっと重いかもしれません。 ・水道の蛇口とケルヒャーをつなぐ部分をホームセンターで調達しなければならなかったので、すぐには使えませんでした。 ・給水ホースにあらかじめ 呼び水をしなければならないのが面倒です。 ( ため水使用の場合) ・スパイラル洗浄はかなり水が飛び散るので注意です。 濡れてもいい服装で! ・本体のモーター音よりも水の噴出音のほうが大きいです。 まとめ 使われた方々はキレイになるのが楽しくて、本来やるつもりだった場所だけでなく、どんどんまわりにも広がっていろいろキレイにしちゃったみたいです。 なんかわかる気がします。 笑 音も静かなようでご近所に迷惑にならなそうです。 モーター音よりむしろ水のシャーーッとかジャーーッという音の方が大きいようですね。 悪い口コミのほうでは、 給水側ホースのつなぎ方に苦労している方がいました。 次項で詳しくご案内します。 また、洗浄中は近づけた方が汚れが落ちるのですが、近づけると水が飛び散って濡れてしまうので、 距離感が大事のようです。 とりあえず水に濡れてもいい服装で! 水道ホースは付属していません ケルヒャーの高圧洗浄機の使い方は、下記の 2通りのどちらかになります。 自宅のホースや市販のホースを利用するか、 オプションの水道ホースまたは自吸用ホースを購入する必要があります。 私も普通の散水ホースと水道の蛇口が合わなくてホームセンターと家を何度も往復したことがあります。 1種類に統一してほしいですよね>< ちなみに、専用のオプションを購入する場合は、 公式サイトで買うよりも楽天で買った方が安い みたいです。 楽天の販売店を下記にまとめておきますね。 水道からつなぐホース(水道ホース) 水道と本体をつなぐホースです。 公式サイトの定価は2,246円(送料別)ですが、楽天では1,922円となっています。 多くの方が、 住宅街でも安心して使えるレベルだとおっしゃっています。 自分でブラシなどを使って清掃するのに比べたら当然音は大きいでしょうし、感じ方には個人差もあるでしょうが、昼間に使う分には問題ないようですね。 ケルヒャー高圧洗浄機K3は洗車にも使える? ケルヒャー高圧洗浄機K3も普通に水を吹き付けるだけの洗車はできます。 軽い汚れには有効ですが、ひどい汚れだと落ちにくいかもしれません。 個人的には、高圧すぎて車の塗装が剥げたりしないかな・・・と不安なのですが、経年劣化や傷など剥がれかけていなければ大丈夫だといわれています。 劣化した樹脂部分などにはやめといたほうが良さそうですね。 「ウルトラフォームセット」というオプションを購入すると泡洗車をすることができます。 ウルトラフォームクリーナー(洗剤)とフォームジェット(泡を作り出すノズル)のセットです。 (楽天) ちなみに、「K5サイレントカー&ホームキット」には フォームノズルと回転ブラシ、洗浄剤があらかじめ付属しているので、洗車用オプションを購入する必要がありません。 フォームノズルで洗剤を泡状にして吹き付け、回転ブラシで洗車すれば完璧です。 故障時の修理対応・保証などは? 故障してしまった場合、保証などはあるのでしょうか? K3、K4、K5タイプの保証 水冷式モーター採用で耐久力が格段にUPしました。 そのため メーカー保証は3年です。 長いですね! K2タイプの保証 K2タイプは水冷式ではないので、 メーカー保証は1年です。 ただ、いずれもメーカー保証を受けるためには、購入時にケルヒャーさんのWEBサイトから ユーザー登録をする必要があります。 例えば、「 カーキット」には、本体以外に ウォッシュブラシや 洗浄剤がついていたり、「 ベランダキット」には デッキブラシがついていたりします。 また、キットに含まれているアクセサリー以外にも、いろいろ便利なアクセサリーがあるのでいくつかご紹介しますね。 シャーシクリーナー ・・・車の 下回りの洗浄に使います。 パワーブラシ ・・・車やバイク、窓ガラスを こすり洗いするのに使います。 延長パイプ ・・・家の外装など 高い所の汚れを落とすときに使います。 パイプクリーニングホース ・・・ 排水管の洗浄に使います。 などなど、これら以外にもたくさんあります^^ 詳しく知りたい方は、ケルヒャー公式サイトのオプションアクセサリー一覧でご確認ください。 汚れた所をゴシゴシこすって洗わなくてもいいから、ほんとうに楽ちんそうですね。

次の