縮 毛 矯正 髪 質 改善。 東京のおすすめ縮毛矯正専門店

波状毛や縮毛(捻転毛・連珠毛)を直したい。原因と4つの改善方法

縮 毛 矯正 髪 質 改善

あってはならないことが学生時代にありました。 髪の毛の違いをからかったり、悪口を言うことは 人種差別とは違いますが、ある種、似たような感覚にも思えます。 マイノリティ(少数派)の存在はいつもマジョリティ(多数派)からの口撃を受けます。 子供達にとって、単純に違いを認識しやすいのが髪の毛です。 大人になれば増えるくせ毛も 子供の頃はあまりいません。 小さな小学生の頃から天パの改善策を探していた私にとって 魔法の呪文は「縮毛矯正」なんです。 今日はあなたにも、ほんのちょっとだけ魔法の世界を知っていただこうと思います。 <縮毛矯正に専門特化できる7つの理由> 美容師が行う施術の中でも1,2を争う難易度を誇るのが縮毛矯正です。 【理由. 1】 徹底的な毛髪診断プログラム 縮毛矯正では特に 毛髪診断が大事になり、なによりその診断をもとにする道具や薬剤、技法の選定がとても重要になります。 細かい大切なチェックポイントがいくつもあり、見落とさないようにします。 現在の髪の状態 (クセの種類・強さの見極め)• 過去の施術履歴からの 状態変化レベルの見極め• 日頃のお手入れによる 現状のダメージレベルの見極め• 薬剤の強さの選定と塗り分け場所の選定• アイロンの温度と アイロンの種類の選定 などなど、他にも細かいところはたくさんあります。 ざっくり言うと縮毛矯正というのは... 両方の強さがマックスなら癖を伸ばす力もマックスですが、同時に髪に与えるダメージもマックスです。 そしてこの技術を習得するのがとてつもなく難しいので、縮毛矯正というのは「うまい美容室」と「ヘタな美容室」の差が歴然とあるわけです。 周りのお友達でも見たことはありませんか?縮毛矯正を失敗されてしまい、毛先がチリチリにハイダメージになって泣いている人を。 (ビビり毛) 【理由. 2】 危機管理能力と毛髪管理能力 ビビり毛は完全には修復できません。 トリートメントではどうにもならないのです。 いかにダメージをさせない事とビビり毛にしないことが重要かがわかると思います。 なぜかというと 髪の毛には「体力」というものがあって 薬剤をつければつけるほど アイロンの熱をあてればあてるほど 髪の体力はどんどん消耗していくからです。 100あった髪の体力が薬を塗るたびに80、50、30と落ちていきます。 やがては0になり髪はビビり毛になりチリチリになってしまうのです(上の写真参照) 塗らずに髪の体力を残すことにより長い期間縮毛矯正をお楽しみいただくことができます。 危機管理能力には間違いのない自信があります。 また当店の人気メニューの 【 髪質改善】と 並行して施術することが可能で 縮毛矯正を必ずやらなければならない方の髪を より綺麗に持続させることが可能になりました。 流れとしましては... 根元のクセの部分には縮毛矯正をし 毛先のすでに縮毛矯正をしてある部分に対しては 髪質改善をしていきます。 そうすることで、根元のクセを伸ばしながら、毛先のダメージを修復しながらまた綺麗なストレートヘアに戻すことが可能になるのです。 こうして毛髪をしっかり管理していきます。 【理由. 3】 ダメージ軽減プログラム また、当店ではなるべくダメージが少なく済むよう、数々のご用意をしています。 弱酸性系の優しい薬剤• 疎水系タンパク質の前処理剤• ツヤ出しのウルティアオイルと五花オイル• シルクプレートアイロン• ダブルアイロン工程 (ダメージ度合いが普通の場合)• pH移行還元 (ダメージが強い場合)• 鏡面反射トリートメント などです。 【理由. その瞬間、髪の毛はチリチリに。 しかし当店のアイロンには特殊なシルクプレート加工が施されていて、濡れた髪にアイロンをあてても「ジュ」と音を立てません。 ということは、 水蒸気爆発が起きないのです! これにより、弱い優しい薬剤でも、髪の毛のクセを伸ばすことができるようになったのです。 【理由. 5】 pH移行還元縮毛矯正 ハイダメージ毛やビビり毛の場合は よりシビアで正確な薬剤の強さのコントロールが必要です。 この場合、私たちは pH移行還元(ペーハーいこうかんげん)縮毛矯正という技法を用います。 縮毛矯正をした髪に普通のパーマ(コールドパーマ)をかけてしまったのが原因です。 ご注意ください) さて、ここまで傷んでしまった髪を修正するには pH移行還元縮毛矯正しかありません。 還元するっていうのは、簡単に言えば「靴ひもをほどく」ってこと。 ビビり毛とかハイダメージ毛って、この靴ひもが細いわけです。 だからアルカリ性っていう強い力で強引にほどこうとすると、ちぎれます。 グッチャグチャに結ばれているはじめは、弱酸性で少しずつ繊細にほどいていき、少しずつ力を込めていく。 こんがらがって、かた結びになった結び目も最後は力をいれてちゃんとほどく。 というこのやり方が pH移行還元縮毛矯正です。 手間はかかりますがこの手法であれば ブリーチ毛やビビり毛もかなり奇麗になります。 ビビり毛の修正なんかは数ヶ月後には必ずまたチリチリした毛が戻ってくるので覚悟はしておいてくださいね(笑) 【理由. 6】 中間処理プログラム そして重要なのが 【鏡面反射中間トリートメント】です。 これは有料になりますが、やるとやらないでは仕上がりに大きな違いがあります。 髪の毛の状態、ダメージ度合いによっては、この鏡面反射中間トリートメントを組み込まなければ施術不可能な方もたくさんいらっしゃいます。 これは髪の毛の中のたんぱく質不足やキューティクル不足をしっかり補うもので、髪の状態によっては問答無用で組み込んでいただきますのでご了承ください。 そもそも中間処理というのは 「一液を流すところ〜アイロン操作前まで」 に施す髪の毛の強化剤や皮膜処理の事です。 この工程を入れる事で、縮毛矯正が長期間もち、サラサラでツヤツヤが持続する事になります。 特にダメージ負担の大きい縮毛矯正ならば、ほぼ必須の工程です。 【理由. (下の画像) 40代〜50代になると、毛が細くなり、頭皮に張り付くような ぺたんこヘアになってしまう事が多いです。 こうなるとやっかいで ぺたんこになるのが嫌で縮毛矯正をせず パサパサでうねうねでまとまりがないという 最悪な状態を続けていく事になってしまいます。 ここまでで説明してきたように 当店ではやさしい薬剤で施術するので 過度な力を加え、ぺたんこにする事がありません。 もちろんクセという絡まりがとれる分 ボリュームは多少ダウンしますが トータルで考えるとメリットの方が多いです。 長年、細毛のクセ毛に悩んでいたお客様も一度、LOSLOBOSの縮毛矯正をお試しください! またご予約が取りづらい場合もあります。 その場合は 姉妹店の をご利用ください。 バンケットは田園都市線で三軒茶屋の2駅となりです。 000 (鏡面反射トリートメントサービス) 今回は矯正をして10日後にカラーをしたお客様のビフォーアフター。 伸びた時に出てくるクセと、ブリーチでのダメージによるうねりでまとまりが悪くなってはねてしまっているケースです。 ブリーチ毛に縮毛矯正は正直リスクがあります。 ましてやハイレベルのダメージがある毛先にカラー剤と縮毛矯正剤2種類の薬剤を同日につけてしまうのは、さらなるダメージの原因に。 下手をすると「ビビリ毛」になってしまいます。 縮毛矯正をして約10日間は、髪の中にダメージ進行の原因となる残留物が残ってしまいます。 それがなくなって髪の状態が安定して初めてカラーの施術に移るわけです。 綺麗なツヤも綺麗な色味も両方欲しい!!そんな欲張りさん向けです(笑).

次の

マスクをつけていると気になる前髪のクセ、縮毛矯正で解決。|縮毛矯正

縮 毛 矯正 髪 質 改善

くせ毛にお悩みですか?「自分の髪は、捻転毛とか連珠毛とかいうものでは?」と調べている人も多いようです。 髪の毛の癖をとって、ストレートにしたいなら、まず 自分の髪の状態を知ることが大切ですね。 そこで、まずは、髪の毛の種類について、タイプ別にまとめてみました。 下記の公式サイトの定期購入が一番安いです。 髪の毛のタイプと特長 髪の毛のタイプは、 「直毛(ちょくもう)」と「波状毛(はじょうもう)」と「縮毛(しゅくもう)」の3つに分けられ、縮毛の種類として、「捻転毛(ねんてんもう)」と「連珠毛(れんじゅもう)」があります。 それでは、それぞれの特徴についてみてみましょう。 直毛 断面が丸い円形で、まっすぐな毛のことで、 日本人に最も多いタイプだとといわれています。 中国人や韓国人など、アジアンビューティときいて思い浮かぶ女性像も腰まで伸びるストレートな髪ですね。 髪質としては、硬くて太く、しっかりとしている場合もありますが、柔らかくて細い直毛もあります。 波状毛 断面が楕円形(扁平毛)になっていて、文字の通り、 波のようにうねっている毛のことをいいます。 金髪の白人に多い髪質で、細く折れやすい特徴があります。 ゆるいパーマをかけたように自然な波状毛は雰囲気があって素敵ですが、部分的に波状毛となっているため、 バランスが悪かったり、思い通りの形ではないので悩んでいる人も多いです。 例えばこんな感じ。 周りにこんな髪の人いませんか友達でも兄弟でもだれでも紹介してー!さらさらにするからー!みんな波状毛で検索だよ?? — 尾崎雄介 yyusukee128 縮毛 黒人はほとんどの人が縮毛です。 彼らにとっては、 「くせ毛であることが普通。 」 なので、くせ毛だから悩むという人はほとんどいないのではないでしょうか。 価値観の違いですね。 捻転毛 コイル状にねじれている状態の髪で、「ツイスト」と呼ばれています。 日本人には少ないタイプですが、「結構縮れてるな」と見られる髪は捻転毛の割合が多いと思われます。 芸能人では、お笑いコンビロッチの中岡さんとかでしょうか。 でも、 捻転毛を伸ばした髪型は、いわゆる「ソバージュ」です。 80年代後半から90年代前半にかけてすごく流行りましたね。 今井美樹さん、千堂あきほさん、浅野温子さんやボディコンのお姉さまに多く見られた髪型です。 男性では、バイオリニストの葉加瀬太郎さんがソバージュですね。 人種的には、スペイン人に多いようです。 連珠毛または連球毛 紙の表面に不規則に凹凸ができたり、太さが一定でない髪のことです。 数珠がつながったような形をしている事からこの名前がついたようです。 触るとざらざらしていて、ガタガタな感じともいえます。 いわゆる「パンチパーマ」の様な毛で、アフリカ系の黒人に多い髪質です。 生まれつき連珠毛というタイプは日本人には非常に珍しいようです。 連珠毛をアイロンでさらに縮めると「アフロヘア」。 伸ばして編んでいくと「ドレッドヘア」になります。 番外編 猫っ毛 細くて柔らかい猫の様な髪質のことをいいます。 (ちょっと偏見が入っていますね。 スミマセン。 ) 猫っ毛は、(猫の毛のように)まっすぐサラサラという訳ではなく、 ウェーブががっている猫っ毛もあります。 剛毛 太くて硬い髪質のことで、「針金のような・・・」と例えられたり、ごっつい男性のイメージとして使われますね。 極度の剛毛は 野性的すぎて女性にはあまり好かれない傾向があるので、悩みとしている人も多いです。 でも、髪の健康面から見るとキューティクルがしっかりとコーティングされていて、細胞繊維がぎっしりと詰まっていると言えるので、 丈夫で良好な状態とも言えます。 一方で、ゴワつきがあると、髪が広がってしまい、まとまりにくくなったりします。 猫っ毛の人が剛毛になることはほとんどなく、剛毛な髪質は生まれつきの遺伝による傾向です。 印象面以外で剛毛で困ることは、髪型のセットがまとまらないことです。 これは、スタイリング剤でしっとりさせるくらいしかやりようがありません。 でも、髪は、年齢を重ねると誰もが細くなるものなので、若い時期のみの悩みかもしれません。 波状毛・縮毛になる原因 波状毛と縮毛が混ざって生えていたり、毛先はまっすぐだけと根元だけうねっているとか、くせ毛にもスタイルが色々あります。 波状毛、縮毛などくせ毛全般の原因についてまとめてみました。 生まれつきの場合 髪質は、遺伝によるところが大きいようで、くせ毛の遺伝子は強いようです。 つまり、父親・母親のどちらか一方がくせ毛の場合、生まれてくる子供は、直毛よりもくせ毛である確率の方が高いと言われています。 そういえば昔よりくせ毛の人が増えている気もします。 自分が年を取ってくせ毛っぽくなってきたから感じるだけでしょうか? もしかしたら、初産の平均年齢があがってきている事も関係しているのかな? 高齢になるほどくせ毛になるので、くせ毛の親の確率は増えている事になりますよね。 日本人の髪質が、欧米化しているのかもしれません。 年を取ったら波状毛になってきた場合 加齢やストレスの影響を受けることによって毛穴の状態が変化したり、栄養バランスの崩れによって 髪の成分状態が変化したりします。 毛穴がきれいな円形でなくなると、髪はまっすぐ生えてこなくなり、波打って波状毛などのくせ毛となります。 また、髪の毛の主な成分であるたんぱく質は、水分を含みやすいオルトコルコルテクスと水分を含みにくいパラコルテックスの均等なバランスが保たれると、まっすぐな状態になりますが、これが崩れるとくせ毛になるようです。 「髪が栄養不足で弱ってうねってきてるな・・・。 」という状態は、これらの タンパク質のバランス崩れている事が原因の場合があります。 全般的に髪が傷んでいる症状として『くせ毛になる』現象がみられることが多いです。 老化や紫外線などから髪がダメージを受けることで、 水分不足やキューティクルのはがれが起きたり、髪の毛の直径が毛穴のサイズにきちんと合わなくなって、曲がった毛が生えてくるようになります。 毛根・毛穴の汚れが取れていない 毛穴と毛根のサイズ感による原因としては、頭皮の皮脂の分泌量が多かったり、シャンプーできちんと落とし切れていなかったりして、 毛穴が詰まっている場合もあります。 体質もありますが、肉類や乳製品をたくさん食べる食生活をしている人は、皮脂腺が活発になるので、毛穴が詰まりやすいとも言えます。 また、選んでいる シャンプーの成分に添加物が多かったりすると、それが毛穴に詰まっている事も考えられます。 シャンプーの仕方が悪くて、すすぎが不十分というのもありますね。 病気によるくせ毛 毛髪奇形の病気として、髪の毛がくせ毛になることもあります。 主に、連珠毛として表れ、ストレスやホルモンバランスが崩れる事によっておこるそうです。 その場合、皮膚科医など専門の知識を持つ人に見てもらう必要があります。 心当たりがある場合は、その可能性を疑ってみる必要性があるかもしれません。 先天的疾患としては、常染色体優性遺伝で連珠毛となっていることもあり、髪の毛が、折れたり切れたりしやすいという症状がでるようです。 心配があれば、医師または髪の毛に詳しい美容師さんに相談してみるとよいでしょう。 波状毛・縮毛の対策 髪の毛に不満があると、テンションが下がります。 毎朝鏡を見て、髪形や身だしなみを整えますし、外見による印象で損をしたり不利になったりすることだってあります。 年齢を重ねると、多くの人がくせ毛になるものですが、程度が過ぎれば、薄毛や脱毛の心配だってあありますが、 対策をして、髪の毛にとって『なるべくいい状態』を『なるべく長く維持』したいですよね。 ポイントは次の5つです。 ストレスをためない。 栄養がいきわたるようにする。 毛穴のつまりをなくす。 美容技術を駆使する。 ひとつずつ見ていきましょう。 ストレスをためない。 これは、 体の健康にもよく言われる基本的に大切なことです。 ストレスがたまると体内の成分構成が変わったり、分泌物系が増えたり減ったりの異常をおこすので、だいたい、何においてもよくないです。 髪質のことで悩みすぎるのもよくないかもしれませんね。 仕事や家のこと、恋愛の悩み、将来の不安やお金の問題など、だれでも心配事の一つや二つは抱えていますが、ほどよく解決して上手く折り合いをつけて生きていけるのがよいですね。 また、 十分な睡眠をとることもストレス予防になるので、生活リズムを整えて早寝早起きを心がけましょう。 栄養がいきわたるようにする。 主に食生活のバランスをよくしたり、 髪にいい栄養素を積極的に摂るように食材に気を使うことです。 食事の質を高くすることが大切ですが、ヘアケア用品を上手く使うことでもできますね。 例えば、 髪によい成分に重点を置かれたシャンプーやトリートメントを使う方法もひとつです。 色々なヘアケア用品があるので、探してみるのもいいですし、美容院で相談すると商品を勧められるので使ってみるなどして、自分の髪質にあったものを見つけられるとよいですね。 こういうのは、とにかくやってみるしかないです。 髪がきれいな人にお手入れをどうしているか聞いてみると、大抵、「何もしてないよ。 」なんて言われますが、真に受けるのもどうでしょう? 本当に何もしなくてきれいや若さを保てる人もいるかもしれませんが、多くの人は、「手間暇かけてケアすることを苦労と思っていない。 」か、「嘘ついている(謙遜をして少なめに言っている)」かのどちらかです。 自分に合ったアイテム選びをしたり、試してみて様子を見てということは、手間暇もお金もかかりますが、 きれいな髪の人は、やっぱりやっているのです。 髪の栄養面の強化について、今まで意識していない場合は特に、ちょっと気にするだけで、ぐっと良くなります。 これは、私自身、安いシャンプーを卒業して実感しています。 できることから始めてみると効果が感じられて楽しいと思います。 毛穴のつまりをなくす。 毛穴については、ストレスと栄養面も関係していますが、 シャンプーの仕方も大切です。 シャンプーをすることは慣れ切った生活の一部なので、惰性で適当にクシュクシュっとやって、適当に乾かして・・・と雑に扱っている人は多いようです。 頭皮を指の腹でマッサージしながらしっかりと髪を洗い、生乾きにせず、十分にドライヤーで乾かしましょう。 基本的なシャンプーのやり方に、まじめに取り組むだけでも結構変わってくるものです。 美容技術を駆使する。 遺伝によるくせ毛の場合などは、「元からそういう毛質」なので、パーマなどの技術的な施しをしないとストレートヘアにはなりません。 美容院に行くと、 ストレートパーマや縮毛矯正をやってもらえますが、施術内容と髪質によっては、効く・効かないが色々あるようです。 特に、 捻転毛は縮毛矯正などが効きにくいと言われていますが、色々やってみるのも一つですね。 一方、 加齢や生活の乱れやストレスなどを要因として軽くくせ毛になっている場合は、多くの人の悩みでもあるので、色々なアイテム・方法があります。 例えば、• 定期的にヘッドスパを行って毛穴のつまりの改善する• トリートメントで髪に栄養補給をする。 キューティクルを守る効果が期待できるヘアケア用品をつかう。 くせ毛用シャンプーを使って、水分・油分をコントロールする。 また、裏技的ですが、 思い切って、髪を短くして、ヘアスタイルはウィッグで楽しむという事も考えられます。 悩みを軽くすることで、ストレスが減り、髪にも良い影響となる好循環が生まれます。 いずれにしても、くせ毛でお悩みの方は、 できることはたくさんあります!美容技術も進化しています。 ぜひ、何か行動してみるのがよいと思います。 お悩み解決の参考になればうれしいです。 関連記事•

次の

東京のおすすめ縮毛矯正専門店

縮 毛 矯正 髪 質 改善

下記電話番号クリックでお店に繋がります。 また、縮毛矯正の薬剤により少し赤みが出やすくなります。 そのため、カラーを先にしてしまうと色が明るくなり赤みが出てしまうので縮毛矯正を先にしておいてカラーを後日にすることがオススメです。 ただし、美容室は全てまとめて一緒にやりたい!!という方も多いのが事実。 安心してください。 同時に施術をした場合の工程は縮毛矯正を先にやり、その後にカラーをしていきますので赤みがでたり、明るくなるということはありません。 結局、どちらが髪に負担がかからないの?? はたして、同時施術しても傷みはでないのでしょうか。。。 縮毛矯正はカラーと同時にしてもいいの?? 基本的にはNGです。 美容師として推奨できません。 なぜなら通常のお店の薬剤はアルカリ性。 アルカリ剤を使ったカラーと縮毛矯正の相性は最悪だからです。 ですが、矛盾しますが。 笑 当店au-beならこれが可能なんです。 理由は、au-beでは 弱酸性という薬剤を使用してカラーや縮毛矯正をかけていくので髪の負担が極端に少ないのが特徴です。 弱酸性は肌や髪のpHと同じなので髪の毛に負担をかけないのです。 少なからず負担はかかります。 傷みを減らせると、どうなると思いますか?? 必然的に髪の毛が綺麗になり、 カラーの色持ちや縮毛矯正のモチまで良くなるんです。 縮毛矯正とカラーの同時施術をしたいなら弱酸性がおすすめ 弱酸性ならできます。 上記にも書きましたが傷みを減らし、綺麗に同時施術できるのは弱酸性だけです。 同時施術した場合はどのくらい時間がかかる?? 縮毛矯正はただえさえ時間がかかるイメージ。。 通常のお店だと時間が 5時間ぐらいかかってしまうのもザラです。 一般のお店で使う アルカリ剤は薬剤の浸透が悪く時間が長くかかってしまうため、傷みレベルが高くなります。 縮毛矯正やカラーが長くかかる場合はその分、髪を傷めているということを忘れないようにしましょう。 当店のお店は薬剤が 弱酸性ですので髪に薬剤の浸透がいい為、当店で施術した場合だと全て込みでも 3時間で終わるのです。 時間が短く施術ができるということは薬剤を髪に塗っている時間や放置することなどの傷む原因を根本的に減らすことができるので、それだけでも本当にダメージレスなのです。 縮毛矯正を次にするとしたら正しい頻度はいつがいい?? 縮毛矯正はくせ毛にもよってしまいますが おおよその目安は3ヶ月です。 長持ちさせることができればこの期間も当然伸びます。 なので、できるだけダメージレスで施術しましょう。 詳しくはこちらの記事も参考にしてみてください。 縮毛矯正、カラーをした場合はトリートメントはしたほうがいい?? 縮毛矯正はその時は綺麗でも後々、傷みが出てきます。 ですからそのとき綺麗になったからといって安心してはいけません。 よくお客様でもいらっしゃるのですが 縮毛矯正をかけると髪が綺麗になり、安心して逆に髪の毛にお手入れをしなくなってしまう方がいます。 当然、何もヘアケアしなければいつもと同じ髪の毛ですので傷んでいってしまいます。 モチを良くするため、今よりもさらに綺麗にするためにも トリートメントはやはり必要不可欠なのです。 縮毛矯正とカラーをしている場合はホームケアの仕方が大切って本当?? 縮毛矯正とカラーをしている場合、蓄積ダメージがありますのでケアはしっかりしましょう。 その中でも特に注意して欲しいことをご紹介します。 ホームケアでやってはいけないこと 1,髪を濡れたまま放置する。 2,ドライヤーの時間が長い。 3,アイロンを高温で使用する。 以上の3つです。 髪を濡れたまま放置する。 これにはもっとも注意しましょう。 髪は濡れていると普段髪を外敵から守ってくれているバリアがなくなっている状態になり非常に傷みやすくなっています。 濡れている状態で寝たりしてしまうと髪の栄養成分もろとも抜けてしまい、かなりのダメージがかかるので注意が必要です。 ドライヤーの時間が長い ドライヤーは温度が意外と高いため、長時間の使用は控えましょう。 長時間の使用を避けるためにもタオルドライでしっかり乾かすことが大切です。 アイロンを高温で使用する。 アイロンの温度は天ぷらを揚げられる温度でもあります。 それを髪にもやっているということを忘れずに使用しましょう。 もちろん、巻くなという訳ではありません。 アイロンの温度は髪に通した際にすぐに髪の温度が上がるという訳ではないのです。 5秒から10秒をかけて高温になる為、 素早くアイロンを通しておけばさほど問題ありません。 これらには十分注意してヘアケアをすれば必ず美髪を保つことができると思います。 ヘアケアをする際にぜひ意識してみてください。 終わりに いかがでしたでしょうか? これを見るとカラーも縮毛矯正も使う薬剤がいかに大切かが分かりますよね。 弱酸性なら出来る、アルカリ剤なら同時施術が不可といったこともわかっていただけたと思います。 お店によって使う薬剤は全く異なります。 行きたいお店がどんな薬剤を使用しているのかネットで調べていても分からない場合があると思います。 その際はお電話にて問い合わせしてみましょう。 そうすれば、薬剤はどんなものを使用しているか正確に分かるはずです。 縮毛矯正とカラーは一歩間違えると大惨事を引き起こします。 美髪になる為にリサーチは特に大切なのです。 この記事をみた全ての方が綺麗な髪になれますようにと願っています。

次の