空 庭 温泉 浴衣。 弁天町・空庭温泉の料金割引はある?持ち物はタオルや着替えは必要?

空庭温泉にカップルで!館内着選びや岩盤浴を楽しむデートコース!

空 庭 温泉 浴衣

環状線の内回りの先頭車両あたりだったせいか、どこの出口で降りたらいいのか正直迷いました。 弁天町の出口は2箇所。 「南口」と「北口」があり、 空庭温泉は「北口」です。 メトロ方面の南口に行き、迷ってしまったので注意してくださいね! ただ、北口に行っても案内らしきものは一切ありません。 環状線内回りであれば後ろの車両に、外回りは先頭車両がベストです。 あと迷った原因が、交通博物館があったところに出来たと噂されていたから。 これは間違いの情報です。 以前「弁天町POOLS」があった跡地にあります。 「こっちで良いのかな…」と不安になりつつ、徒歩5分ほどで到着しますよ。 実際に行ってみて分かった!ユーザー目線で考えられている 迷いながらもなんとか到着すると、オープン間もないということもあって入り口にはずら~とお花がありました。 コンセプトである安土桃山の雰囲気が漂うエントランスです。 そこではまず靴を脱ぎ上がります。 靴を持って歩いているとスタッフが声をかけてくれ下駄箱へ誘導。 1回目訪れた時は土曜日で、お客さんも結構いたのでお出迎えはありませんでした。 ただ2回目は平日の夜に行くと、お客さんがまばら。 入った瞬間から「ようこそお越しくださいました!」と着物スタイルのスタッフがお出迎えしてくれます。 丁寧な対応に好感度アップ。 なんだかんだで3回目の訪問もしました。 入り口に入ってすぐ、「ここで靴を脱いでください。 」と声掛け。 子供と一緒の場合は子供の年齢確認があります。 3歳以下は無料ですが、4歳〜は子供料金が発生。 3歳以下以外は、1人1つの靴箱に入れてくださいね。 靴を入れた後はカギを持って受付に行きます。 持っていった下駄箱のカギが「リストバンド」になりお財布代わりに。 館内ではキャッシュレスで過ごせるのは魅力ですね。 ココならではの事は、 館内では私服はNG。 全員 館内着で過ごさなくてはなりません。 ですので、更衣室は2箇所あります。 受付のあと館内着を選び、そのまま後ろにある 更衣室(お支度処)で着替えをするスタイルです。 好きな浴衣をチョイスし、そのまま更衣室へ行きます。 (追記) オープン当時は大人の浴衣は3パターンずつでした。 ですが、GW明けに行くと女性浴衣が6パターンに増えていました。 女性客を狙っているのかな…という感じ。 ロッカー指定はされていないので、お好きなロッカーを使ってOKです。 とにかく広いので、ゴールデンウェークなどの時でも十分集客出来そうというのが感想。 ただし、スーツケースは入りません! 着替えてみて分かったのですが、男性用はノーマルな浴衣ですが、 女性の浴衣には工夫がありました。 着崩れしにくいように、セパレートタイプです。 ピンクと青色の浴衣は、上がボレロ風で、下がワンピース型。 カーキ色は上下が完全にセパレートタイプです。 着やすいのはもちろん、休憩室でゴロゴロする時にも胸元を気にせずに過ごせるもいい。 ほかの施設の浴衣もこれにして貰いたいくらい着心地が良かったですよ。 着替えが終わった後、リストバンドがあるので貴重品は持たないにしても、ポーチやスマホを持ち歩きたいですよね。 更衣室の出入り口付近に黒のメッシュバッグが用意されているので、自由に使えるのもいい! 些細なことですが、こういう気遣いがリピーターになるきっかけになります。 館内で丸1日過ごす予定なら、 靴下を持参すればもっと快適に過ごせそう。 また、1階のロッカー専用にヘアメイク専用のドレッサーがあります。 人が居たので写真は撮影していませんが、鏡の周りに照明付き。 有料で美容グッズの貸出もあります(30分500円)。 スポンサードサーチ 食事処やお土産、お風呂の感想 続いては、「お風呂」の感想です。 抜けた先にあるエレベーターで5階にあがります。 話が脱線しますが、エレベーターに向かう途中に写真映えするスポットがあるのもポイント! 更衣室から食事処に向かう途中にある「あわせ鏡の廊下」が幻想的な雰囲気でおすすめです。 カップルや友達同士で写真を撮るなら絶対にココ。 なんですが、人通りがあると台無しなので、タイミングをみて撮影してくださいね。 上写真の「ゆ」と書かれた暖簾の横当たりにエレベーターがあります。 とにかく和の雰囲気で、世界観があり外国人が喜びそう。 別で食事をしてからお邪魔したのでレストランは分かりませんが、2階にあるレストランは、2ヶ所。 「割烹 浮世亭」と「居酒屋 縄のれん」です。 割烹は御膳が2500円くらいで、居酒屋はノーマルな値段設定。 混雑時に訪れるとおそらく待ち時間が長くなりそう…。 サクッと利用するなら立ち呑みスペースの「角打ち 山善亭」がいいかも。 あてをつまみながら日本酒が楽しめるスポットです。 3種類の日本酒にあてがついて千円とリーズナブル。 お酒を楽しみながら温泉に入れるのは嬉しいですよね。 (追記) 回目訪問では、「居酒屋縄のれん」で食事してみました。 定食系は少なく3〜4種類。 いわゆる一品料理のあて系のモノが中心のお店です。 頼んだのは、からあげやフライドポテト、味噌きゅうり、焼きおにぎり…等など。 感想はというと、冷凍をそのまま提供しているのが分かるクオリティです。 たまたまショー時間と重なったのですが、ショーをしていたスタッフは熱く熱演。 一方フロアスタッフは、食べ終わったお皿を下げない等やる気がないバイト。 もう少しモチベーションを上げる工夫が欲しいところです。 また、金曜の夜に行ったにも関わらず、お客はぼちぼち。 食事料金も決して安いわけではないので、何か改善しなければ潰れてしまうのではという危機も感じました。 お土産はオリジナルのモノが多く、気合が入っているのが分かります。 お茶やお菓子など、どれも可愛いパッケージです。 ちょっとしたお土産にピッタリ! 女性へのお土産にはコスメ系で。 エレベーターが2基だけだったので、混雑時はここで待つかもしれませんね。 入り口にタオルと歯ブラシ、ブラシが設置されているフリースタイルです。 ベビーシートも3台くらいあったので、赤ちゃん連れでも安心。 肝心のお風呂は、入ってすぐに高温サウナがあり、かけ湯、シャワー室が続き、てくてく歩くと洗い場が出てきます。 セパレートになった洗い場やベビーチェアーも完備。 シャンプーはKOSEの「ジュテーム」が置いていました。 身体をキレイにした後は、内湯へ。 内湯は全部で3種類。 「替わり湯」と「シルク湯」「庭見風呂」です。 どの浴槽も広すぎず丁度いいサイズ。 40度くらいのお湯なので、子どもでも入りやすいお風呂です。 中庭には「炭酸泉」があります。 15人くらい入れる大きさで、炭酸もしっかり。 38度くらいの温度だから、のんびり入りたいお風呂です。 露天風呂エリア(と言いつつもしっかり屋根があります)は、寝湯と源泉の湯船が2箇所です。 ここの湯船の温度が40度超え。 源泉風呂のメインは44度だったので、入るとかなり熱い。 しかも寝湯のエリアも42度くらいなので、ゆっくり過ごせない。 熱いお湯が好きな人にはいいけど、子供連れやゆっくり入りたい人には不向きです。 メインはやはり庭見風呂でしょうか。 夜に行ったので一切景色は見えなかったのですが、昼間行くと、シャッターが開いていて庭が見えました。 景色はいいけど、お湯自体が至ってノーマル。 期待はしていないけど、 至って普通のスパ銭のお風呂のラインナップというのが正直の感想です。 また、女湯と男湯の違いも大きいみたい。 女湯は水サーバーが出入り口にあるけど、男湯にはなし。 (追記)当初は男湯に水サーバーがありませんでしたが、3回目の訪問でようやく設置されました! ドライヤーの数も男性は7個くらい、一方女性は20個近くあります。 あと気になったのは、お風呂場の通路の汚れです。 タオルのカス?みたいなものなどが、ちょこちょこ落ちていて、掃除してほしいと思うくらい。 仕方なしに通りますが、これはなるべく早めに改善してほしい項目です。 (追記) こちらも改善があった点。 更衣室から大浴室に入ってすぐにかけ湯とシャワーブースが3つできました(女湯)。 だから、タオルカスなどは多少あっても最終的に足が洗えるように。 対応の速さは流石です。 スポンサードサーチ 休憩室や足湯、岩盤浴、庭の感想 ここの目玉である「庭」には、足湯があったり、池、鳥居、弁天宮など、散歩コースにおすすめです。 ですが、行き方がちょっと難しいかも。 下の写真を見ても分からないかもしれませんが、「お風呂場の脱衣所から行く方法」と、「家族風呂に行くエレベーターから行く方法」の2パターンあります。 お風呂上がりに行くなら断然 脱衣所コースがおすすめ。 お風呂前に行くなら貸切風呂に行くエレベーターで。 専用の下駄があり、足湯のタオルも設置されています。 寒い時用の羽織「はんてん」も。 散策といっても5分ほどで回れる大きさです。 足湯からの眺めが最高で思わず写真をパシャリっと撮影している人もチラホラ。 昼間もいいですが、夜のライトアップは幻想的です。 一緒に入れないカップル向けですね。 鳥居前には自動撮影カメラがあり、QRコードをかざせばツーショット写真が撮影できるサービスも。 でも、このスペースをもっと有効に使えたのではと疑問に残るスペースでしたが、カップルには良い雰囲気です。 さてさて次は休憩室。 2階と3階にそれぞれあります。 2階はカウチソファーエリアなので、カップルにおすすめ。 3階は女性専用のリクライナーとブックエリア、男女共用のリクライナーエリアの3箇所です。 一方、男女共用はテレビ付きのリクライナーも完備。 ただ、部屋全体は暗めの照明です。 漫画を読むというより、仮眠におすすめです。 (ひざ掛けもありました!) 岩盤浴エリアは、はじめに着替えたロッカーの前にあります。 岩盤浴は平日は1000円、土日祝は1200円の追加料金で。 更衣室出て左のあたりに専用受付があります。 専用浴衣と敷タオルを受け取り、岩盤浴エリアへ。 毎日ロウリュウイベントが実施されていたり、和の雰囲気漂うエリアです。 カップルで汗を流したい時、リフレッシュしたい時におすすめ。 家族風呂はエレベーターで5階にあがります。 カラオケ付きの特別室(4〜6名)は2つ、通常の個室は8つ、車椅子対応のお部屋も。 2時間7,000円〜なので、ゆっくり入れるけど高めの設定です。 とことん強気ですね。 土日に行ったので1,600円で利用したのですが、それであれば十分満足できる内容でした。 ですが、 本来の値段での利用となると、ちょっと高いというのが本音。 千円引きがなくなり、通常料金です。 ですが、今までにない雰囲気が高評価に。 学生の春休みと重なり、友達同士やカップルでの利用が増えています。 日曜日は、食事処では50組以上の待ちや、岩盤浴も大混雑、庭園は下駄が足らない事態に…。 行ってみようかなという人は平日がオススメです。 GWやお盆、お正月の期間中はかなりの混雑がありそうですが、雨の日にお風呂でのんびり過ごしたい時や、ゆっくりデートをしたい場合に便利なスポットです。 (追記) 今まで平日、金曜日、土曜日と訪問していますが、料金の高さで学生のリピーターが少ない感じ。 かといって外国人客にも知られていない穴場です。 駅近のスーパー銭湯だけど、この値段だとスパワールドに流れるのが学生の本音。 値段よりもゆっくり過ごしたい人は、金土日の週末でものんびり過ごせますよ。 雨じゃけど寒いけど足湯は熱めで夜のお庭キレイ。 人多かったけど、落ち着けた。 — hirostone hirostone323 大阪 弁天町 の最近できたと言う空庭温泉。 温泉好きにはたまらない神施設でした。 ちなみに、ここのお店で出してるたこ焼きが絶品でした。 左から千利休、生酛、川中島。 どれも美味しかった。 特に千利休は飲みやすくて良かった。 ここは日本酒が充実しててもう最高。 4 3. 8 3. 8 2. 0 9. 4 1. 0 4. 4 1. 2 5. 6 2. 0 8. 6 0. 5 ー ー 東大阪市 ユーバス 高井田店 7. 6 1. 2 0. 4 1. 2 1. 4 2. 2 1. 0 2. 2 1. 6 1. 6 1. 2 2. 4 0. 6 2. 8 2. 4 1. 6 1. 5 ー ー 箕面市 7. 8 1. 8 8. 6 2. 0 2. 8 1. 4 1. 6 1. 4 1. 4 0. 2 3. 6 0. 0 2. 6 0. 5 ー ー 貝塚市 美笹のゆ 7. 6 1. 4 1. 8 0. 8 0.

次の

【割引クーポン公開中】空庭温泉 OSAKA BAY TOWERの入館料金を安くする2つの方法

空 庭 温泉 浴衣

デートにピッタリ!「空庭温泉」の魅力とは? まずは空庭温泉の魅力から紹介します。 冒頭でも紹介した通り、 大阪環状線「弁天町駅」に直結した温浴施設です。 弁天町には改札は2箇所あります。 「南口」と「北口」あり、 空庭温泉へは北口を利用します。 内回りの電車の場合は、一番後ろ。 外回りの電車なら一番先頭で降りると、北口改札があります。 北口の改札を抜け、道沿いに行くと空庭温泉に行くことが出来ますよ。 徒歩5分以内で、天井のある道なので雨の日でもOK。 それは 次の4つです。 浴衣デートできる• 足湯がある• 岩盤浴がある• 休憩室が充実 詳しくは次の項目で。 「似合うかな…」と照れた様子で現れる彼女も可愛いですが、いつもよりセクシーに見える彼氏…と双方良いことだらけ。 空庭温泉では、 無料の浴衣が3〜4パターンからチョイス出来ます。 引用: 入館手続きが終わってすぐに浴衣をチョイス。 「どの浴衣が似合うかな…」とラブラブな雰囲気になれちゃいますよ。 また、お揃いの浴衣デートした場合は、有料でレンタルすることも可能。 ココの浴衣には工夫がされていて、セパレートになっています。 だから、カップルでの利用は出来ません。 そんなときに 混浴気分が味わえるのが「足湯」です。 引用: 足湯があるのは、4階の「天空庭園」です。 行き方は、 男女それぞれの脱衣所スペースからと、家族風呂や岩盤浴のあるエリアのエレベーターの2箇所。 羽織も用意されているので、寒い冬場でもOKです。 鳥居や滝など和のテイストで、都会にいるのを忘れてしまうほど。 このエリアに自動カメラがあるので、忘れずに写真撮影して下さいね。 ロウリュウ体験や、低温部屋、クールルーム等、和の落ち着いた雰囲気です。 カップルシートもあるので、二人でまったりと汗を流すことが出来ます。 入浴料が高めなので、別料金の岩盤浴までは…という人が多く、穴場スポットです。 土日祝や特定日になると+200〜400円になるので、温泉を満喫するだけではもったいないですよね。 そこでゆっくり過ごすためには休憩室が重要です。 引用: テレビ付きリクライナーやカウチソファー等、様々な休憩室を完備。 女性専用のお部屋もあるので、ケンカした場合もOKです。 また、 ブックエリアには約5000冊の漫画があります。 お腹が空いたら食事処もあるので、 丸一日過ごすことも可能です。

次の

空庭温泉OSAKAベイタワー|深夜と朝風呂の時間や料金!駐車場割引も!

空 庭 温泉 浴衣

JR大阪環状線・地下鉄中央線「弁天町」駅直結で大阪・梅田駅から約15分の場所にあり、総延べ床面積は約5,000坪超を誇る特大スケールの施設です。 4歳未満は無料。 4歳未満は無料。 財布を持たずに一括清算で安心なサービスも 2017年3月まで営業していた大型屋内プール「プールズ」があった場所を全面改修し「空庭温泉」として今回生れ変わりました。 総延べ床面積は約5,000坪超の大型施設となります。 その広大な施設の中だからこそ、大変便利なサービスを導入しています!! 館内に入ってすぐのフロントの隣に手荷物預かり所があるので、旅行などの荷物が多い場合も利用しやすいのが魅力となっています。 また ICタグ付きのリストバンドで利用したものを帰りに一括清算可能。 財布を持たずに楽しめるので、安心かつ楽チンです。 甚平や帯・作務衣・鯉口シャツなどのレンタル衣装のほか、カップルのお揃いプランも。 さらに町娘・町人・忍者・侍など安土桃山時代により浸れるレンタル衣装の他、変身衣装撮影プラン(有料)もあるので、来館記念に利用してみるのもオススメです!! まとめ 2019年2月26日 火 にオープンする、大阪市港区弁天町に関西最大級の温泉テーマパーク「空庭温泉 OSAKA BAY TOWER」。 関西最大のテーマパークとなる温泉施設というだけあって、露天風呂、炭酸泉、源泉風呂、庭見風呂、絹湯風呂、替り風呂、水風呂、個室家族風呂、足湯などの多彩な温泉だけではなく岩盤浴(別料金)も、もちろん楽しめます。 また約100㎡の広さを持つ国内最大規模のパウダールームとなっている女性用ロッカールームでは、様々な美容機器やコスメの貸出もあり、女性にとっては嬉しいサービスが盛りだくさんあるのも魅力の1つです。 ぜひあなたも、タイムスリップしたような「空庭温泉」で時間を忘れて、ゆっくりと過ごしてみて下さい。 今回は「空庭温泉OSAKAベイタワー|深夜と朝風呂の時間や料金!駐車場割引も!」のタイトルでお届け致しました。 それでは以上になります。 最後までご覧頂きありがとうございました。

次の