コニー抱っこ紐 おすすめ。 抱っこ紐2本目に!コンパクトタイプおすすめ7選

コニー抱っこ紐の口コミ、エルゴと比較しておすすめする5つの理由

コニー抱っこ紐 おすすめ

おしゃれママ達おすすめのKonny(コニー)の抱っこ紐を購入! 次男が生まれたタイミングで、セカンド抱っこ紐として2本目を購入しました^^ 1本目はエルゴベビーのオリジナルを愛用しており、2本目はコンパクトに持ち運びができて、装着しやすいものを探していました。 長男の保育園の送り迎えの時に簡単に着脱できるものがほしくて、色々調べてコニーにしました! コニーの抱っこ紐はサイズ選択が難しいとの口コミが多かったけど、確かに悩みました。 ダイエットして理想体型になれるのであればXSを選びたいところだけど、今すぐ使うならS?それともM?と……。 大きすぎるのは危ないなと思い、結局Sサイズを選択。 155㎝弱、体重全然戻らず60kgあたりのときの体型でSサイズを選んでしまったので買った当初はきつかったですが、説明書を見る限り選んだサイズは間違ってなさそうでした。 使っていく内に生地も少しずつのびてくるので良しです。 Konnyを選んだ理由(メリット) 色々迷って私がコニーを選んだ理由は以下です。 新生児から20kgまで使える• 超軽量(200g)で持ち運びに便利• 肩や腰への負担が優しい• 丸洗いできる デメリット デメリットと感じるところは以下です。 サイズ調整ができず夫婦での共有ができない(体型が同じなら可)• konnyの上から上着を着るのは難しい• サイズ選びが難しい(色や種類によって伸び方が違う) 私の場合はちょっとしたお出かけに使ったり、バッグの中にいれておいて持ち運んで急に必要になったときに使うことを想定していたのでKonnyは条件にバッチリ合いました。 夏の暑い時期には「サマー」がおすすめ 夏になってくると、暑い中抱っこ紐で抱っこするのはママも赤ちゃんも辛いですよね。 コニーには、夏用の抱っこ紐「サマー」があります。 サマーは、スポーツウェアブランドが機能性生地として使うメッシュを使った抱っこ紐です。 伸縮性がある生地の特性を考慮し、既存のコニー抱っこ紐より小さく制作されているようですが、既存のコニー抱っこ紐と同じサイズを選んでくださいと書かれていました。

次の

コニー抱っこ紐の口コミ、エルゴと比較しておすすめする5つの理由

コニー抱っこ紐 おすすめ

「コンパクトで持ち運びに便利」 と、愛用者からは喜びの声がぞくぞく! スリングやヒップシートのような構造が特徴的で、装着時は抱っこ紐のようなゴツゴツ感がなく、お母さんのファッションの邪魔にならないオシャレなデザインになっています。 強度・ストレッチ性の高い生地を使用しており、新生児から20㎏のお子さんまで対応可能です。 身体にもフィットしやすく、しっかりと赤ちゃんを包み込んでくれると 口コミでも高評価! さらに、着用者の肩全体をすっぽりと覆う独特の構造で赤ちゃんの体重を分散させ、腰や肩を痛めにくい点も人気の秘訣となっています。 新生児期はスリングに。 手足が出たら抱っこ紐として使ったり、ヒップシート代わりにしてみたりと3歳頃まで活躍します。 新生児から使えるスリングの正しい使い方。 instagram. これにより赤ちゃんの重みが分散するので、肩や腰、骨盤への負担が少なくすみます。 保育園バッグに入れて預けたり、通勤バッグに入れたりしても邪魔にならないので、保育園の送り迎えやセカンド抱っこ紐にもおすすめです。 また洗濯をしてもすぐに乾き、お手入れが簡単なので、常に清潔な状態で赤ちゃんのお世話ができます。 コニー抱っこ紐を実際に使用して検証レビュー! インターネット上の口コミには、その使い勝手や性能に関してさまざまな意見が寄せられていますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。 新生児と生後約3ヵ月に相当する重さの赤ちゃん人形2種類を使用、抱っこひもに抱き入れた状態で大人と赤ちゃんがそれぞれ快適に過ごせるかをチェック。 なお評価は、大人にとってちょうどよいサイズか、赤ちゃんが快適な姿勢で過ごせるかなどを基準としています。 サイズが合えばかなり楽な使用感!しかし背中のサポートが弱い 適度な強度と伸縮性のある生地で、サイズ感が合えばかなり使える商品です。 位置は低いものの、密着感があり赤ちゃんが自然な姿勢も取りやすく、安心して使用できます。 しかし赤ちゃんの首元がV字になるので背中のサポートが弱いのがネック。 またサイズ調整機能がないので、サイズが合わないパパママは兼用して使えません。 4500gの赤ちゃん人形を抱き入れた状態で抱っこひもを装着。 肩への負担やベルトは食い込み具合などを体感でチェックします。 肩への負担はないが腰に負担あり スリングのような幅の広い布で肩を覆うので、直接的な肩への負担はありません。 しかし布の伸縮性もあり、ホールド感がやや弱いため、赤ちゃんが後ろに倒れやすいという懸念があります。 そのため自然に腰に負担がかかりやすい状況です。 霧吹きとカイロで赤ちゃんが汗をかいた状態を再現し、抱っこひもの内側の湿度を測定します。 コットンだからすぐ乾く 速乾性に優れた抱っこ紐です。 全く湿り気なく、コットンなのですぐに吸収してくれるので、じめじめした不快を感じずに夏も快適に過ごせます。 コニー抱っこ紐の種類 コニー抱っこ紐は「オリジナル」と、「サマー」の2種類が販売されています。 2つの大きな違いは、抱っこ紐の素材にあります。 下記を参考に、自分に合うコニー抱っこ紐を選びましょう。 コニー抱っこ紐オリジナル コニー抱っこ紐オリジナルは、普段使いしたいパパママにぴったり! オールシーズン使用できる生地で、外出時や室内での寝かしつけにも最適です。 赤ちゃんを優しく包み込み、健やかな眠りを誘います。 コニー抱っこ紐サマー サマーは夏のお出かけ時や汗っかきの赤ちゃんにおすすめです。 通気性がいいので、暑い日に風が抜け、涼しく感じられます。 暑さや気温が高い日用と、オリジナルとサマーを使い分けるのもいいでしょう。 コニー抱っこ紐のサイズ コニー抱っこ紐は、パパママの身長や体型に合わせられるようにサイズ展開が豊富です。 またファブリック生地の特性上、赤ちゃんの成長につれて使いやすく伸びるため、購入時には正確なサイズ選びが肝心です。 使ったときに赤ちゃんのお尻が、パパママのおへその位置にくればサイズ選びは完璧ですよ! コニー抱っこ紐の着用方法 ここからは、コニー抱っこ紐の着用方法や使い方を解説していきます。 コニー抱っこ紐を広げ、ロゴが背面に来るようにします。 次に洋服を着るときと同じように、コニー抱っこ紐を着てください。 最後に腰の位置にロゴが来るようにし、肩の部分の生地を丁寧に広げ、ねじれていないかを確認しましょう。 腰の方まで背面部分を下げることが上手に着用するコツです。 M字抱っこで装着するのが使い方のコツ! 背板の位置を真ん中にしてできるだけ下げて装着しましょう。 肩紐が広がったまま赤ちゃんを抱っこできる上、赤ちゃんの重さが上体全体に分散され、ママにとって楽な状態になりますよ。 次に肩紐が二の腕全体を覆うように広げましょう。 これは赤ちゃんの重さを肩全体に分散するためです。 赤ちゃんを抱っこ紐の中に入れ、赤ちゃんのお尻の下にある布を出来るだけ広げます。 この時赤ちゃんの股関節に負担のないM字姿勢にするのがポイントです。 新生児の時期には、縦に抱く新生児抱っこ、生後30日を過ぎたらM字姿勢にして対面抱っこがおすすめ。 お子様の成長具合によって調節し、ママと赤ちゃんが無理のない気持ちの良い姿勢で使うことが大切ですよ。 新生児抱っこ 肩から肘までを覆うように生地を広げ、背面部分をしっかり下げます。 そして赤ちゃんの右足をパパママの左側に入れて引っ掛け、生地を広げて赤ちゃんを包みます。 次に左足をパパママの右側に入れ、体全体を包みましょう。 転落防止の外紐は忘れずに付けてください。 肩紐を伸ばしながら赤ちゃんを入れるとスムーズです。 着用時の注意点は? 赤ちゃんの首が座っていない場合は、肩紐の中に赤ちゃんの頭を入れるか、パパママの手で必ず支えてあげてください。 また、コニー抱っこ紐はおんぶができません。 正しい着用をしないと転落したり、窒息したりするリスクがあるので注意しましょう。 試着サービスはないのでサイズ選びの段階でよく検討してください。 万が一サイズ合わなかった場合は、14日以内なら返品が可能です。 返品後に新しいサイズで購入をしましょう。 コニー抱っこ紐を愛用しているママたちの声! 実際の使い心地はどうなのでしょうか? コニー抱っこ紐を愛用しているママたちのさまざまな声をご紹介します。 instagram. instagram. instagram. おしゃれで長く使えるコニー抱っこ紐を保育園の送迎や寝かしつけ、外出時などに、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?.

次の

コニー(konny)ぐっすり抱っこ紐を購入しました!サイズ感や購入方法は?

コニー抱っこ紐 おすすめ

商品企画から販売までを自社で一括管理してるから、高品質な商品をリーズナブルな価格で買えるみたいだよ。 仕様と特徴 コニー抱っこ紐の種類は? 現在は『オリジナル』と『サマー』の2種類展開です。 夏用に開発されたサマーシリーズは、オリジナルより40gも軽いんだね。 どんな特徴があるの? 『軽い』『スタイリッシュ』『楽』この3つが最大のキーワードです。 軽い なんといっても200gという軽さ!これには驚きです。 小さく折りたためてかさばらず、バッグに入るコンパクトなサイズ感もまさに理想的です。 スタイリッシュ SNSなどで検索してもらえれば一発でわかりますが、ファッションの邪魔をしないのも大きな特徴です。 シンプルで馴染みやすいカラー展開に、布だけでできているので1枚上着を羽織っているような見た目です。 いかにも 「抱っこ紐を付けてます」感がないのは嬉しいですね。 楽 何よりも身体に負担がかからないことを追求して開発されています。 ママの肩全体を覆う構造担っているので、肩はもちろん腰への負担も軽減されます。 背中はエアメッシュ素材が使われているので通気性もバッチリです。 ママが楽というだけでなく、赤ちゃんにとっても心地が良いことが大事ですよね。 健康な股関節発達を助ける抱っこ紐として、国際股関節異形成協会からも公式認定されています。 赤ちゃんの太ももとお尻がサポートされるよう、正しいM字姿勢を維持できる構造になっています。 サイズ展開とサイズの選び方 デメリットについて後で記載していますが、一番の難点と言われているのがサイズ選びです。 実店舗がなく試着することができないため、サイズ選びが非常に難しいようです。 サイズ展開 抱っこ紐サイズ 洋服サイズ XXS 5号 XS 7号 S 9号 M 11号 L 13号 XL 15号 XXL 17号 3XL 19号 日本の洋服サイズよりも若干大きめの作りになっているみたいです。 中にはユニクロのTシャツサイズを基準にすると良いなんてクチコミもありました。 サイズ選び 公式によると、妊娠前の上着のサイズを基準に選ぶのが良いそうです。 タイトなTシャツに赤ちゃんを入れるイメージです。 使ってるうちに伸びてくるだろうしね。 実際に商品が届いたらレビューしたいと思います! クチコミ・評判 実際に購入された先輩ママさんたちのクチコミや評判が気になりますよね。 SNSやネット上のレビューを箇条書きにまとめてみました。 メリット• 自宅で簡単に洗えて衛生的• 通気性が良く、洗濯してもすぐ乾く• 生地が柔らかくて伸縮性がある• カラーバリエーションが豊富• ファッションの邪魔をしない• パッケージも可愛くてギフトにも最適• 一般的な抱っこひもと比べてリーズナブル• ベルトなどの金具がないので装着が簡単• コンパクトで持ち運びに便利• 新生児から使用可能• 密着感があるので赤ちゃんが安心してすぐ寝てくれる• 寝てくれたらぐっすりで起きない• 重さが分散されて疲れにくい• 肩や背中・腰が楽• 装着したまま授乳も可能• 装着したまま座りやすい(トイレに行ける)• 寝た後に下ろすのも楽• 前向き抱っこもできる デメリット• サイズ選びが難しい• 実店舗がないので試着ができない• よだれカバーが付けられないので、よだれでベチャベチャになる• 前かがみになると赤ちゃんが落ちそうになる• 首すわり前だと片手で支えないといけないので両手が使えない• 二の腕まで肩紐があって腕があがりにくいので、家事には向かない• なで肩だとズレて落ちてくることがある• 肩にかけるようなリュックなどのバッグが持てない• ぴったりサイズ推奨なのでパパと兼用ができない• ブラックは染色の関係で伸縮しにくい• カラーによっては色落ちする場合がある• おんぶができない 返品・交換について 返品はできるの? 実際に手に取って試すことができないので、 サイズが合わなかったらどうしよう…。 思っていた色と違うかもしれない…。 と不安になりますよね。 確認してみたところ、 返品可能条件を全て満たしていれば 返品できるようです。 【返品可能条件】• 商品到着から「14日以内」に返品のご連絡をいただいた商品• 当社基準により「未使用品(試着のみ)」と判断できる商品• 付属品、タグ全般などが破損、紛失していない商品• お問い合わせ番号で追跡できる形での返送していただいた商品 (追跡できない場合の紛失については返品処理できかねます) 【返品が不可能な場合】• 洗濯、クリーニングされた商品• 付属品(抱っこひも、外紐、ポーチ)がすべて含まれていない商品• お客さまのもとでニオイが付着したり、汚れ、キズが生じた商品• コニー抱っこ紐の公式オンラインストア以外でご購入された商品 引用: ただし、返品にかかる送料や手数料は全て自己負担となるので、なるべくは避けたいですね。 ちなみに返送料の目安は、国際eパケットで980円、EMSで1400円です。 返品方法は?• 公式サイトの申し込みページから返品を申し込む。 付属品を全て含めた返品する商品をダンボールに入れて発送する。 返送して5営業日以内に返金処理が行われます。 交換はできるの? 残念ながら、基本的に交換は行なっていません。 どうしても違うサイズやカラーが欲しい場合は、送料や手数料を自己負担で返品して、新たに買い直しをする必要があります。 リサーチしてみた感想 クチコミを調べていると、「買ってよかった!使ってよかった!」という意見の方がほとんどでした。 価格もリーズナブルなので、新生児用にまず買って試してみるのもありかなと思います。 多くのママさんが 寝かしつけが楽になったというのもかなり魅力的ですよね。 実はエルゴの抱っこひもを購入済みなのですが、セカンド抱っこひもとしてコニーも購入しました。 気になる方は、ぜひあわせて読んでみてください!.

次の