トルコリラ どこまで 下落。 【トルコリラ複利積立運用ブログ】下落がとまらないトルコリラ、いいねぇ!つき合いましょう!(4月第2週)

【2020年】トルコリラの今後の予想・長期見通しがヤバい!どこまで下がる?|今すぐ始めるFX投資

トルコリラ どこまで 下落

トルコリラ急落の理由• アメリカとの関係悪化• エルドアン大統領のインフレ対策の無策露呈 アメリカとトルコの関係の悪化 なるべくわかりやすく書きます。 トルコとアメリカの関係が悪化している原因は2つあります。 それは、 ブランソン牧師(アメリカ人)の拘束と ロシアへの急接近です。 ブランソン牧師は2016年7月のトルコのクーデター未遂に関わったとしてトルコ政府に拘束されています。 本人はもちろん無罪を主張。 これに対してアメリカ側も釈放を強く求めましたが、エルドアン大統領がこれを拒否。 そこでアメリカは 2018年8月2日トルコに対して経済制裁を発動しました。 元々トランプ大統領は7月26日のTwitterで、警告をしていたのでそれが実行に移された事になります。 The United States will impose large sanctions on Turkey for their long time detainment of Pastor Andrew Brunson, a great Christian, family man and wonderful human being. He is suffering greatly. This innocent man of faith should be released immediately! — Donald J. Trump realDonaldTrump これらに対しトルコのエルドアン大統領も反発、 経済戦争を受けて立つような発言をしているのです。 トルコ側としてはブランソン牧師を、アメリカとの色々な交渉に「使いたい」意図があるので強気の姿勢を崩さない状態です。 さらに、根底にあるのは、 トルコとロシアの急接近。 これもトルコに対するアメリカの不信感に繋がっています。 トランプ大統領とエルドアン大統領は、性格的にも似ているところがあるので、バトルが加熱する事も懸念されています。 エルドアン大統領のインフレ対策の無策露呈 アメリカとの関係悪化ももちろんですが、個人的にはエルドアン大統領のインフレ対策の 「無策っぷり」が今回のトルコリラ下落の大きな要因になっていると考えています。 インフレ対策としては、まず利上げを考えるのですが、エルドアン大統領の支持者が 金利が低い方が借り入れしやすい業種が多いと言わています。 そのせいかエルドアン大統領も頑なに利上げには言及せず、逆に利下げを主張しています。 元々トルコは大統領の権限が非常に強く、トルコ中央銀行への働きかけもあるので利上げはできない状態になっていると言われているのです。 さすがに今回の下落をうけて、 9月に予定されていた中長期経済計画発表を8月10日に前倒しをしてエルドアン大統領とアルバイラク財務省が演説を行いました。 しかし、その内容は驚愕で、利上げや為替介入など、通貨価格の回復策につては一切触れられず、しまいには 「外貨建て資産を売って、トルコリラを買いなさい。 」と と トルコ国民に対して、言及しただけ。 ここで、無策が露呈。 タイミング的にトルコリラが滑り落ちた時と重なる事から、やはりこれが1番の原因だと考えられます。 トルコリラの今後の見通し アメリカとの関係改善も重要ですが、やはり エルドアン大統領のインフレ対策の具体的な案と取り組みが絶対条件です。 これが明らかにされない以上、 トルコリラの不安な状態は続くと予想します。 「トルコリラがどこまで下がるのか」という声がかなり増える程、悲観的な見方が多く、しばらくは下方への荒い値動きが続きそうです。 何円まで下がる? 今後の価格の下落としては、 最悪16円を切り、15円まで下がる可能性が強いと予想します。 もちろん、ファンダメンタルな部分で好材料がでれば話は別ですが、今はそのような気配がありません。 まだショートポジションの気が強いのです。 エントリーするなら16円前半〜15円中盤あたりがいいでしょう。 ) トルコリラのスワップポイントは狙い目!? 実は、この下落を喜んでいる人達が結構います。 それは、 スワップポイントを狙っている人達です。 上手に逃げられれた人達は、下落時に買い増しをして、着実に貰えるスワップポイントを増やしています。 まだ下がる要因はあるものの、 ほぼ底根と見ている人が多いのか、買い注文が増えている兆しもあります。 為替損益でそこまでマイナスが出てないと判断すれば、今は買い時だといえます。 金利の値動きには注意が必要ですが、スワップポイントでエントリーするにはいいチャンスかも!? トルコリラのスワップポイントでおすすめのFX会社 まだまだ情勢は不安ですが、この機会にFX会社を見直し、トルコリラでスワップポイントを増やす計画を練り直してもいいかもしれません。 ピンチはチャンス! トルコリラでスワップポイントをするならおすすめのFX会社を紹介しますので、参考にしてみてください。

次の

【高金利】トルコリラはどこまで下がる?今後の為替見通し【2020】

トルコリラ どこまで 下落

2018年のトルコリラの日足チャートか、見やすいな。 2018年5月に22. 203にタッチして、これが2018年の最安値を付け、大きくリバウンドをした形となっています。 2018年1月の高値が30. 278なので月足で5月の変動幅は30. 278-22. 075、つまり約8円ほど下げているのです。 この先の見通しとしては、回復に値するニュースがそれほど無い状況から、まだしばらくは下値を試すことが予想されます。 トルコ戦士の特攻隊長である、角野の予想では、 9月に、トルコリラは上昇チャートを形成するだろうという予想です。 野村証券の予想もホントあてにならないな。 つまり、本レポート記載事項はマーケット的にも下落要素として野村証券が想定した以上に大きな影響力を持っていたと判断できます。 5月23日につけた 22. 203 ここを割らずに、維持出来るのか?がかなり重要になってきます。 トルコリラの大きなニュース トルコリラに影響を与える大きなニュースとしては、テロ関連、トルコ中央銀行からの政策金利情報、アメリカ合衆国との関係が挙げられます。 テロは2015ー2016年に大きな爆破テロが複数回ありましたが現在は比較的鎮静化しており、テロ関連ニュースは比較的少なくなってきてます。 トルコ中央銀行からの政策金利情報は、多くの市場参加者がさらなる金利上昇を期待しているものの2017年の7. アメリカ合衆国との関係としては、アメリカ合衆国はクルド人武装組織を支援する立場であり、トルコ国とは相容れないことから、冷えた関係が継続してます。 さらに、トルコ国内に目を向けると 自国のエルドアン大統領の存在と彼の発言が大きな影響を与えてます。 エルドアン大統領の発言でトルコリラは大きく動くな これらを要因とする大きなニュースとしては 2016年12月 イスタンブール中心部で爆破テロ 2018年3月 トルコ政策金利は1月に引き続き据え置き 2017年10月 トルコ、アメリカ相互に非移民ビザ発給の停止 2018年5月 エルドアン大統領によるトルコ中央銀行への利下げ圧力 2018年6月 大統領選挙が6月24日に予定 (エルドアン大統領当選) などがあり、いずれのタイミングにおいてもトルコリラは大きく売られてます。 また最後の大統領選挙は今後のイベントですが結果は為替相場へ影響懸念有ります。 したがって、アメリカ合衆国との関係、エルドアン大統領の発言、政策、トルコ政策金利次第でトルコリラは今後も大きく変動すると考えられます。 トルコリラの10年後は?長期の見通しは?長期保有には向いてる? 前出のニュースイベントを発端とする為替変動は、短期で大きく動くものですが、そもそも通貨は自国の経済力を反映して価格が推移するものですから、トルコという国の経済力を今一度再確認する必要があります。 トルコの成長率 2010年以降力強い成長を継続しており 2013年 8. また、国民の平均年齢が若く豊富な労働力を抱えている点は強みです。 外務省 トルコ基礎データより このような状況下にて、トルコ政府は2023年(共和国建国100周年)までに,世界第10位の経済規模及び輸出額5,000億ドルという目標を掲げています。 欧米主要国の年間成長率 米国 2. トルコはG20にも参加する新興経済国なのです。 したがって、 長期保有において十分なポテンシャルを持っている、将来的には上昇する可能性を秘めた通貨と考えて良いです。 さらに、この金利なので長期保有にて享受できるスワップ益はトルコリラならではの強みでしょう。 現在のスワップポイントを基準に算出すると、1万通貨で年間約3万になります。 2 17. 3 20~24 58. 4 71. 2 25~29 68. 7 87. 9 30~34 70. 1 84. 5 35~39 70. 4 84. 1 40~44 69. 6 86. 1 45~49 64. 8 87. 2 50~54 51. 3 86. 1 55~59 40. 7 81. 9 60~64 29. 9 65. 8 65~?? 8 22. 7 表1: 全人口に占める年齢層比率 総務省統計局データより作成 一体トルコリラどこまで下がるのか?暴落の理由 10円台は訪れるのか? 経済力、国力 若年層労働人口 等を考慮すると底堅い動きへの期待もある中、現在は歴史的最安値を更新している最中です。 5円近辺、この5月は月中最高値から4円強も下落をしているので10円台タッチも否定できません。 通貨の予想は誰にも分からないものであり、そもそも予想などすべきでは無いのですがチャートのテクニカル指標の一つであるボリンジャーバンドにおいてもやや拡大傾向にあります。 いま時点では下落の収束局面とは言い難い つまり、まだ下落の可能性もある。 と考えておくことが無難と思います。 では、どこまで下がるのか? 相場は生き物であり、常にその様相は変化します。 ここまで下がれば止まる等はきめうちするものでは有りません。 前出の野村証券のレポートに記載されていた年間の下値予想も、一時的に突破されてます。 あえて、いま時点の状況から言うなら5月につけた安値22. 203円を一旦の底と想定しましょう。 もしこの最安値を更に更新した場合は改てチャートの動きを確認するのです。 この最安値攻防と時を同じくしてトルコ政府、中央銀行からの政策やポジティブな要人発言が発信されると、市場は一旦下げ止まり戻し局面をむかえるかもしれません。 トルコリラをチャートを20年で見るとこんな感じ 下の図4及び図5はサイトから取得したトルコリラ TRYJPY 過去チャートになります。 なお、トルコはデノミ政策を実施しており1990年代の価格は現在とは大きくかけ離れた値となってます。 デノミ実施後のリーマンショック直前は100円~120円でしたが、その後も見事に右肩下がりで推移してます。 なお、チャートでは非常にわかりずらいのですがこの数年 2015年以降 も年間で約7-8円の下落が継続してます。 下段にリーマンショック後を抜き出し拡大したチャートを載せてあります。 図 4 TRYJPY 長期月足チャート 図 5 TRYJPY月足チャート リーマンショック後月足 スワップ金利狙いのトルコリラで現在のスワップ益 1万通貨での1日あたり80-100円 が継続されるという前提ですと、1万通貨で年間約3万円のスワップ利益となります。 最大で年間3円の下落に収まるようになればトルコリラの下落分をスワップ益が吸収してプラスで年末を迎えられるという計算になります。 なのでここ数年の年間7-8円の下落時はスワップ狙いトレーダーには大変厳しい状況といえます。 トルコリラの金利は、ここ数年どのように流れで来たのか? スワップ益を手に入れる為には対象通貨の金利差がなければ大きな収益は手に入りません。 TRYJPYなら日本政策金利とトルコ政策金利の金利差となります。 ではトルコリラの金利はこの数年どのように推移していたのでしょうか。 2008年の夏 7月,8月,9月 に過去最高の16. 最も低い金利でも2013年につけた4. トルコリラの掲示板は阿鼻叫喚になっている トルコリラに関する掲示板といえば「Yahoo ファイナンス」、「5ch 市況2板」。 特に今年の5月最安値更新時は1000万を超える損失を計上したトレーダーからの書き込み等も投稿されており、大変な状況でした。 現在 5月最終週 は22. 2円台が一旦の底値とおもわれる値動きから、上記掲示板にもロング期待のポジション取り報告も投稿されつつあります。 若干落ち着きを取り戻した感が伺えます。 ただし、一旦相場が動きだすと売り買い双方のトレーダーから投稿あり、トルコリラ掲示板はかなり賑わうことでしょう。 阿鼻叫喚にならない方法 皆さん相場のメンタルの勉強ってした事ありますか??投資家に大きな影響を与えている 「ゾーン-相場心理学入門」の本。 良書であるのは間違いがないのですが、初心者には少し難解なんですよね。 これをわかりやすく体系的に理解できるようにしているのが、なんですよね。 無料購読すると、バックエンドでCMBトレード塾の勧誘があります。 私は、CMBトレード塾の上級会員である特別投資顧問に入会していたのですが、内容としては、 「ゾーン-相場心理学入門」で教えている事ととても似ているんですよね。 それを、初心者にもわかりやすいように、面白く説明している形です。 もし、 「ゾーン-相場心理学入門」を読んだことがなければ、このを受講するのも良いですね。 無料なのにかなり勉強になると思います。 トルコリラの有名ブログの紹介 ここでは、トルコリラに関して豊富な情報を提供しているブログをいくつか紹介しておきます。 トレード開始する前、ポジション保有後も定期的に確認することをお勧めします。 5銭 その他、トルコリラ取り扱い可能 会社名 スワップ 最低購入単価 スプレッド 楽天証券 60円 1000 6. 8銭 ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社 64円 1000 15~50銭 マネースクエア 60円 1000 8. 0銭 取り扱いなし ライブスター証券 YJFX! また、現時点でスワップポイントを受け取れるポジションであっても、将来にわたって通貨ペアを構成する両通貨の金利差が縮小または逆転した場合には、その受け取り金額が縮小したり、反対に支払いへと転ずる可能性がございます。 また、FX取引のリスク、特に、為替変動による損失がスワップポイントで得た利益を大幅に上回る事もありますので、ご注意ください。

次の

なぜトルコリラは下落が続くのか?今後、投資する価値はあるのか?

トルコリラ どこまで 下落

国名 トルコ共和国 面積 約78万3562km 2(日本の2倍強) 人口 約7774万人(世界19位) 首都 アンカラ GDP 733. 人口の推移 1980~2023年の日本とトルコの人口の推移です。 (将来の人口はIMFによる推計) (引用元:) 日本が横ばいから若干右肩下がりになっているのにたいして、トルコは完全に右肩上がりで伸びています。 国連によると2050年には9700万人を超えるとみられているので、その頃には日本と人口が逆転してるかもしれません。 しかも 欧州の中でもっとも平均年齢が低い国であり、7700万人の42%が25歳以下なのでまさに今後伸びていきそうな人口分布となっています。 失業率 (引用元:) 1995年あたりにいったん下落傾向にありましたが、その後2000年に入ってから上昇傾向となっていて、今後も高い失業率が続くと想定されています。 せっかく若い労働力があるのにもったいないですね。 名目GDP(USドル)の推移 (引用元:) USドルベースだとここ数年トルコリラが弱いので若干右肩下がりに見えますが、トルコリラベースだと右肩上がりで伸びています。 またIMF(国際通貨基金)による5年先の見通しは以下のようになってます。 (引用元:) 国際的な機関では、直近では成長率の鈍化が予想されていますが、その後は大きく成長することを予想していて、 若い労働力を豊富に抱えているので、今後人口の増加とともに成長が期待できそうです。 トルコに投資するリスクは? 経常収支の赤字とインフレ トルコリラの金利が高い理由は、慢性的な経常収支の赤字とインフレによるものです。 トルコは資源が乏しいため、エネルギーなどを輸入に頼っていて、原材料や中間財を輸入して加工・輸出する構図であるため、貿易収支の改善が進みにくいという状況にあり、経常赤字を埋め合わせるために高金利政策によって海外からの資金を引き付ける必要があります。 一時期下降傾向となっていましたが、再度上昇後は横ばい傾向となっています。 高金利通貨である南アフリカやメキシコと比較してもインフレ率は高い状態にあり、今後下がってくる予想ではありますがまだ不透明な状況となっています。 (引用元:) インフレ=物価上昇=貨幣の価値下落 となりますので、 高金利は維持できても、貨幣価値が下落するので通貨安となるリスクがあります。 地政学リスク トルコはシリアやイラクをはじめとする中東諸国と接しており、情勢が悪化した際には巻き込まれるリスクが存在しますし、周辺国の情勢悪化により難民が増加するようなことになると国内の治安も乱れやすくなりトルコ経済に悪影響を及ぼす可能性があります。 トルコの産業の一つである 観光にも打撃を与え続けていることは無視できず、さらにコロナウィルスの影響により外国人旅行者の受け入れが停止している点もトルコ経済には悪影響を及ぼしています。 政治的リスク トルコではエルドアン大統領が2003年からの長期政権下の中、2017年4月の国民投票で承認された改憲によって強大な権限を手に入れていますが、2018年6月の大統領選で過半数を獲得し再選しました。 この選挙によりトルコは議院内閣制から大統領制に移行し、首相職は廃止され、エルドアン氏は議会の解散権、大統領令の発令、政府高官の任免権など広範な権限を手にすることとなり、さらなる権力拡大に懸念する声も少なくありません。 トルコは強権的な姿勢を支持する人と批判する人で、真っ二つに分断されるなど内政は不安定で、EUなどの周辺諸国やロシアやアメリカなどとの関係も、改善したかと思えばまた悪化したりと不安定な状況です。 シリア情勢などいったんは対米関係の緊張が緩和されましたが、今後トルコ含めて各国がどのような動きをするか注意が必要です。 トルコリラに投資するならどんな手法がいい? トルコリラは、高金利政策を行っているため非常に魅力的な金利となっていますが、通貨安のリスクもあるのが現実です。 投資するとしたら、今後も一段の通貨安がありうる前提で高金利を享受するためには、 レバレッジを抑えたスワップポイント狙いの投資が考えられます。 ただ、トルコリラの下落リスクは収まったようには思えないので、期待利回りは落ちますが、 為替レートの変動リスクなくスワップポイントの一部を得られるスワップポイントのサヤ取り(アービトラージ)でもトルコリラ円は比較的有利な条件となっているので、こちらも併せてご検討ください。 トルコの政策金利の推移 トルコの政策金利の推移および高金利通貨であるメキシコ、南アフリカの政策金利の推移は下記のようになっています。 トルコリラ円の過去10年間のチャート 過去10年間はほぼ右肩下がりとなっていて、2019年に入ってからはやや横ばい傾向となっていましたが、2020年に入り再度下落傾向となっています。 下記は過去1年の日足のチャートですが、横ばい傾向となっていましたが、コロナウィルスによる影響に伴う世界的な景気後退懸念から大きく下落し、過去最安値を更新した後はやや値を戻しましたたが、戻りは弱く再度横ばいからやや下降傾向となっています。 政策金利が引き下がったことにより、実質金利がマイナスとなっていたり、コロナウィルスによる影響によりトルコ経済の脆弱性が露呈し、さらなるリラ安にも警戒が必要な状況です。 トルコリラ円のスワップポイント狙いの期待利回りは? スワップポイント狙いの運用をする上で重要なのは、 ロスカットされずに中長期でスワップポイントを貯め続けることです。 そのためにはFXがギャンブルと言われる元凶となっているレバレッジを低く抑えることが重要で、レバレッジ1倍なら外貨預金とリスクが変わらず取引することができます。 ただ、せっかくFXで投資をするならレバレッジをかけて少しでもリターンを得たいところですが、レバレッジをかけた場合どの位のスワップポイントが得られて、ロスカットはどのようになるのかが気になるところです。 例えば、トルコリラ円15. 6円、初期投資資金15. 6万円、スワップ金利1日42円とすると下記のような感じになります。 6円 2万(レバレッジ2倍) 12,480円 30,660円 19. 4円 3万(レバレッジ3倍) 18,720円 45,990円 29. 1円 10万(レバレッジ10倍) 62,400円 153,300円 98. 7円 ただ、 トルコリラのような新興国の通貨は何が起きるかわかりませんので、もしかしたらレバレッジ1倍のロスカット値である0. 6円さえも割れてくるような下落も将来はあり得ないとまでは言えないので、あくまでサテライト的に余裕資金でやることや、他の通貨と分散させるなどリスク低減させておくことが必要です。 まとめ トルコリラへの投資はまだまだ経常収支の赤字やインフレ、地政学リスクなどリスクが高い通貨ですが、若い労働力があり今後も人口の増加が見込めるなど潜在的に経済成長する力を持っている国です。 ただ、トルコショックで為替レートが急落したように、今後も先行き不透明感がぬぐえず、コロナウィルスの影響によりトルコ経済の脆弱性が露呈するなど厳しい状況が続いているので、スワップポイントが蓄積されるより速いスピードで為替レートが下落する恐れがあるといった大きなリスクがあります。 非常に高い金利となってはいますが、集中投資を避けるのは当然ですが、もし投資するとしても資金管理を怠らず慎重に行うべきです。 また、期待利回りは落ちますが、 為替レートの変動リスクなくスワップポイントの一部を得られるスワップポイントのサヤ取り(アービトラージ)でもトルコリラ円は比較的有利な条件となっているので、こちらも検討してみてください。 トルコリラ円などの高金利通貨や先進国通貨のスワップポイントも高いくりっく365 くりっく365の預かり資産No1の岡三オンライン証券では、米ドルのような先進国通貨だけでなくトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどのレポートも参照できます。 >> (公式サイト) 参考 トルコリラ円だけでなく高金利通貨や先進国通貨のスワップポイントが高いみんなのFX・LIGHT FX トルコリラ円だけでなく高金利通貨や米ドル円や豪ドル円といった先進国通貨のスワップポイントも高く、スワップポイント狙いの投資をするなら注目のFX会社です。 もちろん口座開設・維持費用は無料です。 >> (公式サイト)[] >> (公式サイト) 参考 スワップポイント、スプレッドの条件が良く再投資に有利な最低取引数量が1通貨からのSBIFXトレード トルコリラ円だけでなく、他の通貨でもスワップポイントが高く他社と比較しても上位にいて安定的に高いスワップポイントが提示されていて、スプレッドも特に1,000通貨以下の取引であれば他社と比較しても低コストで取引できます。 またSBI FXトレードでは、 FXのメリットを享受しながら外貨を積立てることができる「積立FX」を利用することができます。 今なら口座開設すればFX取引が体験できるように 500円もらえます! もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。 最低取引数量が1万通貨からというデメリットはありますが、スワップポイントの引き出し(出金)が可能なのでスワップポイントを生活費の一部にあてたい方に向いています。 もちろん口座開設・維持費用は無料です。 >> (公式サイト)[] トルコリラ円で安定的にスワップポイントが高いヒロセ通商! ヒロセ通商のトルコリラ円のスワップポイントは直近では比較的高いですが、2020年6月平均ではやや上位よりもやや低めの水準となっていたので今後も高い水準となるのか注目されます。 もちろん口座開設・維持費は無料ですので、下記より詳細を確認してみてください。 >> (公式サイト)[] 参考 他の通貨でスワップ運用するなら下記も参考にしてみてください。 トルコリラのスワップポイントの今後の見通しですが、スワップポイントは通貨ペアの政策金利差が1つの目安となります。 トルコの今後10年間の政策金利の推移について予測するのは難しいですが、高い政策金利の要因の一つにインフレがあります。 IMFの予測では来年以降徐々にインフレが落ち着いてくるといった見通しがあるので(それでも高い水準ではありますが)、それを信じれば徐々に政策金利が下がってくる可能性はあり得ます。 これはあくまで1つの要因なのでこれだけで判断するのは早計ではありますが・・。 過去の政策金利では2013年に4. 今から10年後に同じペースで下げ10円まで下げればスワップポイントも33円くらいまで下がることになります。 トルコのような新興国はインフレだけでなく様々な要因で政策金利や為替レートが大きく変動することになるので、そのようなリスクを想定した資金管理が重要となりますので気を付けてください。 akkuns様 コメントありがとうございます。 FXでポジションを保有し続けるためには必要証拠金が必要となるので、預けている資産が必要証拠金を維持できないほどの含み損となるとロスカットされます。 例えば預けている資産が100万円で米ドル円100万円分を買ったらレバレッジ1倍となりますが、米ドル円100万円の通貨ペアを保有し続けるためには必要証拠金が必要となります。 必要証拠金を例えば4万円とすると、米ドル円が下がり続けて96万円の含み損となってしまうと、(ロスカットレベルが100%の場合)ロスカットされてしまいます。 ただ、レバレッジ1倍でロスカットされるというのはちょっと考えにくいレベルまで為替レートが動いたときなので、レバレッジ1倍でもロスカットされる可能性はあるが実際にはほとんどないと思っています。

次の