サラ番2 引き戻し。 サラリーマン番長2【天井 期待値 狙い目 朝一リセット やめどき】

【サラ番】高設定挙動!?頂ラッシュ引き戻しまくってる台を打ってみた結果!?

サラ番2 引き戻し

AT・ボーナス終了後のシャッターのパターンは3種類。 振り分けは次回のモードによって異なる。 初期セット振り分け 基本 設定5なら4〜5回に1回は2セット以上が選択。 設定 1セット 2セット 3セット 1 92. 設定差もほぼ無いのでサンプルからは除外。 設定 1セット 2セット 3セット 1 — 95. 設定 1セット 2セット 3セット 1 71. 前兆G数 フェイク時 本前兆時 4G — 6. 前兆G数 振り分け 11G 6. 5G 38G 12. タッチセンサーに触れて轟のセリフ「漢の戦いに終わりは無え!いくぜ」が発生で本前兆&ブルーレジェンド確定!• 轟vsパンダの三本勝負!対戦相手がコパンダなら大チャンス!白ナビは当該セットの継続が濃厚。 漢玉 筐体右の玉 に「好機」出現時にレア小役を否定すれば継続濃厚• 白ナビ出現で継続濃厚 各ジャッジ中のチャンスアップ 1戦目 赤文字 2戦目 カットイン 無我の境地 3戦目 轟の攻撃 鏡BB中の演出法則 下記以外 設定 1セット 2セット 3セット 1 92. 稲妻 リール ロック カットイン 期待度 あり あり 白 71.

次の

サラ番でボーナス100G完走から超番長ボーナス降臨!

サラ番2 引き戻し

2014年にホールデビューを果たし、今なお多くのプレイヤーから支持を得ている「押忍! サラリーマン番長」の続編が、約6年の時を経て激動の6号機市場に参入! 出玉増加のカギとなるAT「頂RUSH」は1Gあたり約3. 注目ポイントとして挙げたいのは、誰しもが1日に1回は引きたいと思っていたであろう上乗せ特化ゾーン「頂SRUSH」への突入率で、こちらは前作比で約10倍にまでアップしている。 より身近になった頂SRUSHは性能が低くなった訳ではなく、AT中の大目標である「残り差枚数300枚到達」を達成するために欠かせないファクターとなっているため、前作以上に重要な特化ゾーンと言っても過言ではない。 告知タイプは轟・鏡・操の3種類が用意されているが、いずれも抽選内容は変わらない。 青7BBは消化中の継続率上乗せ抽選が大幅に優遇されているため、赤7BBよりもAT突入期待度が高くなっている。 7揃いはAT確定!! 金シャッターが閉じればAT確定!! 黄文字企業名出現で特定設定以上確定!! 決算ボーナス消化中は画面右側に様々な企業名が表示されるのだが、黄色文字の企業名からスタートした場合は特定設定以上が確定する( 頂総決算ボーナス中は黄文字企業の表示なし)。 黄文字の企業名は 決算ボーナス1G目かつ肉のマサムネから順番に表示されていくため、いきなり風呂屋剛衛門や青山モータースが表示される可能性はナシ。 また、企業名が全て表示された後は2周目に突入するが、内容は1周目と変わらないのでわざわざ手を止めて確認をする必要はない。 BB中の3戦突破や赤7揃いなど、メインルートから当選したATのセット数振り分けは上表の通りで、3セットが選択された場合は設定5の可能性が大幅にアップ。 AT後の引き戻しゾーン中に 自力でATを引き戻した場合はセットストックが消費されないため、チャンス役を引いた際は注意しよう。

次の

【最新台】サラ番2の導入初日!ユーザーの感想まとめ【期待度MAX】

サラ番2 引き戻し

通常時はレア役、ゲーム数マップ、ハンコ10個獲得、特命(自力チャンスゾーン)からの番長ボーナス当選を目指す(頂RUSH直撃もアリ)。 番長ボーナスは赤7揃いと青7揃いがあり、後者の方が頂RUSH当選期待度が高い。 ボーナス中のジャッジ演出を3回クリアできれば頂RUSH当選となる。 頂RUSHは差枚数管理型のAT。 AT中は残り差枚数が特定数になると上乗せ特化ゾーンである頂SRUSHを高確率で抽選する一風変わった仕様だ。 残り差枚数が300枚を超えると限界突破となり、頂総決戦ボーナスor決算ボーナスが発生。 限界突破のための重要なカギになるので、ATに突入したらまずはココを目指そう。 6枚交換 持ちメダル 370G 250G 5. 6枚交換 現金投資 410G 310G 実戦上500G台、600G台のゾーンが強力。 さらに通常A天井最深部はAT突入率などが優遇されている影響で、そこそこ天井狙い向きの仕様だ。 ゾーン狙いは「50~100G」「200~250G」をピンポイントで狙っていこう。 200G台は通常Aゾーンなので、通常B挙動の台は極力避けるようにしたい。 クレジット左に上下2つ並んでいるランプのうち、下の方が有利区間ランプだ。 通常時は常に消灯しているため、リセット判別には使えない。 朝イチの雫ステージ移行ゲームに注目 百の倍数の規定ゲーム数到達で高確Bに突入した場合は雫ステージに移行する。 「AT直撃」「BB中青7揃い」「超番長ボーナス」以外の初当りから、特に何も上乗せなく2セット以上継続すれば設定5の可能性がアップする。 AT直撃時 設定 1セット 2セット 3セット 1 71. 通常 基本的に滞在している状態で、レア役やゲーム数消化で高確移行を目指す。 2で転落抽選が行われる 高確B(マップ高確) ・滞在中は成立役に関係なく毎ゲームのレバーオンでボーナスを抽選 ・特定ゲーム数で突入(通常時モードに応じて) ・滞在中は雫ステージに移行しやすい 超高確 ・高確Aと高確Bが重なった状態 ・剛天ステージに移行すれば超高確が濃厚となる どの高確においても、弱チェリーからのボーナス当選率は偶数設定かつ高設定が優遇されている。 特に高確B(マップ高確)中は、設定5以下と設定6では2倍近く差があるので注目しておきたい。 弱チェリー成立時 設定差アリ 設定 高確A (レア役高確) 高確B (マップ高確) 超高確 1 8. このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 Pプール含む) A 鏡ボイス 「お楽しみはこれからさ!」 ボーナス or 頂(X)SRUSHの 本前兆濃厚 消化中 (V. Pプール含む) A 鏡ボイス 「ハーーッハッハッハッハ!」 当該ゲームで 頂 X SRUSH濃厚 消化中 (V.

次の