ムーモ 脱毛 vio。 ムーモはVIO(デリケートゾーン)に使える?正しい使い方や口コミを解説!

【写真あり】除毛クリームでV・iラインのアンダーヘアと脇を処理してみた!

ムーモ 脱毛 vio

ざっくり言うと• ムーモ(moomo)のデメリット Moomo(ムーモ)公式サイトより引用 公式サイトでは、良い点ばかりが紹介されていて、逆に不安になりますよね。 まずは、ムーモのデメリットを紹介します。 継続して使う必要がある ムーモは、あくまで除毛クリーム。 1度使っても、しばらくすればまた毛が生えてきます。 そのため、いつもムダ毛なしの状態を保つには、使い続ける必要があります。 あなたが「脱毛」をしたいのであれば、ムーモはオススメできません。 肌荒れが起きることもある インターネット上の口コミ・評判を見ると「赤いポツポツができた」「ヒリヒリする感じ」という悪い口コミがありました。 もちろん、全員がそうなるわけではなく、人によって肌に合わないこともあるようです。 肌荒れにならないよう、 使用前にパッチテストを行うことが必須です。 ちなみに、私の場合はほんの少しだけ赤みが出ましたが、全く気にならない程度でした。 顔や頭、デリケートな部分には使えない ムーモの注意点の欄には「顔や頭・デリケートな部分には使用しないでください」とあります。 かなり強力な除毛クリームですので、 顔・VIOなど皮膚が敏感な場所は控えた方が良いです。 顔やデリケートゾーンのムダ毛を処理をしたい人は、脱毛サロンをオススメします。 ただ、実際に使用した感じでは「Vラインを整える」くらいなら問題なさそうでしたよ。 まず何と言っても、 ムーモの最大の利点は「すぐに処理」が終わること。 明日友達の結婚式で、ドレスを着る!• 彼氏から急なデートの誘いが!• 急に水着を着ることに! といった「今すぐムダ毛を処理したい!」という時にも、助かります。 もちろん、時間もかからないので日頃のお手入れとして使うのも、とっても楽で重宝します。 除毛だけでなく、抑毛効果がある ムーモには、大豆エキスが入っており、抑毛効果が期待できます。 ネット上の口コミでも 「毛の生えるスピードが遅くなった」との声が。 使い続けるうちに、処理の回数が減っていくのは、嬉しいですね。 保湿成分が含まれている ムーモは、 高級シアバターによる保湿効果があります。 これ1本で、ムダ毛処理+肌ケアも可能です。 使用後は、肌がしっとりした感覚になります。 実際に使用してみて、その保湿効果を実感しました。 詳しい感想は後ほどの体験レビューで・・・ ムーモのレビュー 商品到着 一見、除毛クリームとは分からないチューブ。 紫色で文字のフォントがかわいい! 化粧台の前に置いても、誰も除毛クリームとは思わないのでは? 使い方 使い方や注意点は、チューブの裏側に書いてありました。 簡単に使い方をまとめると・・・• 除毛する部位の毛が覆われる位の厚さ(1~3mm程度)を塗布• 5~10分間放置• ヘラあるいは脱脂綿、ガーゼなどで取り除く• 濡らした脱脂綿、ガーゼなどで清拭するか、湯水で洗い流す こんな感じのようです。 放置時間に「通常」とあるのが気になりますね・・・。 部位によって、時間を変えた方がよいのでしょうか? では、いざ使ってみましょう! パッチテストの様子 まずは、パッチテスト。 私は、二の腕でやってみました。 500円硬貨大に塗る 500円程度の大きさに塗り塗り。 思ったよりサラサラしていて、伸びがいい! ラベンダーの香りが心地よい 一瞬パーマをかけた時のようなにおいを感じましたが、ラベンダーの香りが心地よく、不快な印象はありません。 その後10分放置・・・。 ティッシュで拭きとり、お湯で流しました。 特に異常はなく、念のため1日様子をみましたが問題ありませんでした。 腕の除毛の様子 まずは、右腕の除毛に挑戦します! 塗布時間は10分は必要 ムーモを塗り、しばらく放置。 5分後、一部分だけガーゼで拭きとりますが、抜けていない毛がありました。 そこで、もう少し待機・・・。 トータル10分待って、ガーゼで拭きとると、きれいに抜けていました。 除毛前より肌がきれいに! 最後にシャワーで流すと、温泉につかったあとのようにお肌がサラサラでびっくり! タオルで拭くと、サラサラ感からしっとり感へ変わりました。 さらに、びっくりしたのは翌日で、 除毛前より、翌日の方がお肌がキレイに感じました。 ムダ毛もちゃんと除毛されていて、肌の上をさすってもつるつる! 正直、予想以上の効果に感動してしまいました! 脇の除毛の様子 続いて、脇に挑戦です。 ちなみに、私は某脱毛サロンで脇脱毛をしていたので、だいぶ毛が少ないかも。 カミソリ処理よりずっと簡単 カミソリだと皮膚を引っ張り、まっすぐ伸ばしてやるので、結構きついですよね。 でも クリームを塗るだけなので、面倒な手間は不要でした。 短い毛が少しだけ残る 今度は、最初から10分放置し、ガーゼで拭きとると・・・ 毛が取れているのがよく分かりました。 ちなみに、結構強く拭きとりました。 軽く拭いても、取れたか取れていないか分からなかったからです。 結果は、長い毛は確実に取れましたが、短い毛が少し残ってしまいました。 脇はしっかりめに塗った方がベター 続いて右脇です。 左脇は、クリームの量が少なかったかなと思い、右脇はたっぷり塗ってみました。 左脇に比べると、右脇の方がしっかり取れたように感じましたが、それでも短い毛が少し残りました。 でも、これならもう1回使用すれば、ほぼ完璧に除毛できそう! 「ムダ毛が生えている所はしっかり塗る」ことが、上手に除毛するコツだと思いました。 ムーモの評価 実際に使ってみて、5つの視点から、ムーモを評価してみました。 使いやすさ クリームなので、カミソリでやりにくいような指等の処理も、やりやすかったです。 使い方も、本当に「塗って拭いて洗い流す」だけなので、とても簡単。 私は記載の通りにガーゼで拭きとった後、洗い流しましたが、正直「拭く」行為は、なくてもいいんじゃないかなと思いました。 時間もかからず、使いやすさは抜群だと思います。 着け心地 ムーモは想像より滑らかで伸びが良く、髪用のソフトワックスを身体に塗ったような感覚でした。 洗い流した後のサラサラ感・拭きあげた後のしっとり感は、エステを受けた後のよう。 また、洗い流す時は、しっかり手で擦りながら流した方がいいと思いました。 クリームが毛穴に浸透しているので、軽く流すぐらいではクリームが残ってしまいます。 お肌のサラサラ感を楽しんで、きれいに流してくださいね。 におい 除毛クリームというと、においがきついイメージがありますよね。 ムーモも、チューブを開けた瞬間、パーマをかけた時のようなにおいが、かすかに感じられました。 でもそれが長く続くことはなく、不快に思うことは無かったです。 除毛は、お風呂場でしましたが、嫌なにおいは全く残りませんでしたよ。 それどころか、私の夫は「なんかラベンダーの香りがするなぁ」と言っていました! 4. 副作用 除毛クリームには、除毛のために決して肌に優しいとは言えない成分が含まれますし、もちろんムーモも例外ではありません。 しかし、それを補う保湿成分が含まれており、副作用が起きにくくなっています。 私も、目立った肌へのトラブルは起きませんでした(ほんのり赤くなった程度)。 中には、自分の肌に合わない人もいるかもしれないので、必ずパッチテストをしてから使用してくださいね。 効果 想像以上に除毛できたので、嬉しかったです。 塗り方にムラがあると、どうしてもムダ毛が残ってしまいますが、2・3回使用すればほぼ完璧に除毛できると思います。 付け置き時間はできるだけ長い方がいいですが、肌トラブルを防ぐためにも限度の10分は守るべきと思います。 途中で塗布した一部分をガーゼなどで拭きとって、抜けているかチェックするとよいですよ。 私は、こんな簡単に除毛できるんだったら「ムーモを試して良かったな」と思いました。 ムーモをおすすめ出来る人・出来ない人 おすすめ出来ない人• 顔、デリケートゾーンを処理したい人(Vラインの形を整えるくらいなら大丈夫そう)• 永久脱毛がしたい人• 産前産後、病中病後の方(ホルモンバランスが影響するため。 ムーモの注意書きにもあります!) 除毛クリームのムーモは、繰り返し使用する必要があります。 また効果が高い分、 顔やVIOなど推奨されない部位もあります。 おすすめ出来る人• 楽に短時間でムダ毛を処理したい人• 今まで自己処理に時間をかけていた人• 匂いに敏感な人• 肌ケアも同時にしたい人 ムーモを使えば、ムダ毛の処理がとっても簡単。 これまで自己処理に時間をかけていた人は、こんなラクな方法があるのかと思うはずです。 また、除毛クリームと言えば匂いがきついイメージですよね。 ムーモはラベンダーの香りで、さらに肌に優しい成分がたくさん含まれています。 とても簡単に除毛ができるので、誰でも使いやすい• エステに通う余裕がない人、自己処理に時間をかけたくない人には最適• 保湿効果が高く、肌もつるつるになるのがよい• 永久脱毛はできないので、継続的に使う必要がある という感じでした。 SNSやサイトで、話題になるだけのことはあるなと思います。 ムーモは、公式サイトの通販サイトでのみ購入ができます。 キャンペーンで非常に安く購入することもできるので、チェックしてみるといいと思いますよ。 全身脱毛(顔からVIOまで)して本当によかったと思っています! 毎日のムダ毛の処理は、時間がかかり、精神的ストレスが大きいですよね。 脱毛したことで可愛い下着や、背中の空いた服など、オシャレがより楽しめるようになりました。 また子育て中はムダ毛の処理する時間なんて取れません!でも子どもを産んでも綺麗でいたいと思うのが女心。 私は出産前に脱毛をしておいたことで、産後のムダ毛処理が必要無くとても楽でした! 脱毛は一生の快適さを買うということ! いくつになっても綺麗でいるため、自分への投資だと考えれば決して高くないと思います。 当サイトでは、ムダ毛の処理に困っている女性に向けて、有益な情報を届けれるよう脱毛の情報を発信していきます。

次の

ムーモ(moomo)でVIOラインも脱毛したい!使い方ややり方?

ムーモ 脱毛 vio

moomoは、毛を構成するケラチンというたんぱく質を有効成分が溶かすことで、きれいに毛をなくすことができる商品です。 毛に汗や皮脂汚れが付着していると、成分の浸透が悪くなってしまうので、moomoを使う前に 水分や皮脂を拭き取り、毛根部分にまでしっかりクリームを行き渡らせるように塗ってください。 毛が残ってしまう場合は、毛の根元までクリームが届いていなかったり塗布量が足りていなかったりする場合があるので、 ムダ毛がしっかり隠れる量を塗るようにしてくださいね。 弊社の男性社員の場合は、だいたい10分できれいに除毛することができましたよ。 なお、 医薬部外品の除毛クリームは、安全面から顔やVIOへの使用は認められていないんです。 「使いたい!使ってもいいですか?」というお声をいただくことも多いのですが、ご使用をお控えするようお伝えしています。 除毛クリームmoomoは、除毛効果の高さと肌へのやさしさを感じられます。 肌質が強いわけではないのでパッチテストのときの正直ちょっと不安でしたが、 結果はムダ毛がなくなったうえ、 ボディクリームを塗った後のよう にスベスベになりました! それに香りも癒されるラベンダーでいいですね。 除毛剤といえばカラーリング剤のような刺激臭のイメージがありましたが、何度も使いたくなる良い香り。 塗りやすいテクスチャなので、ムダ毛が気になる広範囲の部分にも使えるし、指などのちょっとした部分の除毛にも便利です。 最短5分なので忙しい方にもおすすめ。 永久脱毛するほどムダ毛が多くない方や、費用的にも手軽に対策したい方にぴったりの除毛クリームですよ! は、公式サイトや楽天などの通信販売サイトで購入できますが、 初回が最大90%オフになるお得な買い方ができるのは公式サイトのみ!ドラッグストアなどの販売店では取り扱っていないので、公式サイトで購入するのがもっともお得な買い方です。 「1本トクトクコース」なら通常価格6,600円(すべて税別)が85%オフの980円になり、2回目以降も30%オフで購入できます。 使い続けることで除毛効果を発揮するため、4ヵ月間継続することになっています。 解約したい場合は4ヵ月経ってから、次回発送予定日の10日前に手続きしましょう。

次の

ムーモ【評判チェック】

ムーモ 脱毛 vio

ムーモ Moomo の口コミっていうか、私が実際に脱毛クリームのムーモ Moomo の効果を体験しましたので報告します。 スマホ見ていると、ムーモが結構、紹介されていますよね。 LINEやTwitterでもムーモが出てくるし、口コミでも永久脱毛できるとか、できないとか。。 ということで、私が実際にムーモを使って脱毛してみました! 私がムーモを使う前、カミソリを使っていた時の脇の写真。。 ムーモの良い口コミ1【痛みや刺激もなく仕上がりがきれい】 20代前半 女性 いつもはカミソリを使ってますが、ムーモを使ってみました。 初めての脱毛クリーム体験です。 まず、痛みや刺激もなく、問題なく使えました。 使ったあと、お肌が荒れたり、かゆくなったりすることもなかったです。 脱毛の効果については、ムーモのうたい文句どおり、5分で脇、腕、脚がきれいになりました。 特に、脇や脚に生えている太い毛でも根元から無くなっているせいか、黒いポツポツもなく仕上がりがきれいです。 毛穴も見えにくくなりました! ちなみに、私の毛ですが、腕は標準レベルですが、脇、脚の毛は濃いほうです笑) 使っているときの香りも特に嫌な臭いはしませんし、許容範囲でした。。 ほぼ全身使ったので、1本無くなりましたが、リピしたいです! ムーモの良い口コミ2【つるつるに仕上がるので好き】 20代前半 女性 脱毛クリームを使うのは、2回目です。 前はムーモとはちがう脱毛クリームを使いました。 ムーモの方が、肌のピリピリ感もなくて、ツーンといくるような臭いもなかったです。 ちゃんと脱毛効果があり、除毛っていうのかな?お肌に優しくムダ毛処理できるので使いやすいです。 敏感はデリケートゾーンはまだ使ってませんが、ちょっとずつ、チャレンジしようと思ってます。 カミソリ使うより、お肌がつるつるに仕上がるので好きです。 ムーモの良い口コミ3【毛が溶けてグニュグニュに】 20代後半 女性 たまたまムーモの口コミを何かの記事で見て、評価が良さそうだったので購入しました。 お風呂に入って、脇と腕、足の気になる場所にムーモをぬって5分ぐらい待って、体を洗っているスポンジで拭き取りながら、シャワーで流しました。 腕と足は、問題なく毛が溶けてグニュグニュになっていたので、さっと洗い流すことができました。 問題は脇で、脇の毛は太いので、ちょっと長めに置いたせいか、洗い流したとしばらくしてヒリヒリしてきました。 肌が荒れたりすることはなかったですが、脱毛クリームの反応時間はきっちり5分を守った方がよいです。 気になる。。 ムーモの悪い口コミ1【子供の時から悩んだ剛毛】 20代前半 女性 中学生ぐらいからずっと毛が濃いのに悩んでました。 毎日毎日お風呂で自分の体をみると気分が落ち込んじゃう。。 かみそりで剃ると良くないってことは知ってたので、できるだけ剃る回数を我慢しながら時々剃ってました。 でもやっぱり、カミソリを使ってると太い毛が生えてきたり、お肌もガサザサになるんだよね。。 それで、友達にムーモのことを紹介されて使ってみたんだけど、ガサガサ肌に使ったせいか、使ったあと、肌が荒れた感じになりました。 毛はカミソリよりきれいに取れたけど、肌の様子を見てから、もう一度使ってみたいです。 ムーモの悪い口コミ2【ムーモとVeetを比較すると。 】 10代後半 女性 ムーモを使ってみたけど、先に悪い部分を書きます。 わき毛やVラインの近くとか、毛が太いゾーンは、ムーモの量が少ないと毛が結構、残る! ムーモをがっつり多めにつけるとちゃんと脱毛できるんだけど。。 ドラッグストアのVeetとかに比べると、ムーモは高いので、そこんとこどうなのかなって思っちゃいました。 でも、腕とか足、腹とかの細めの毛は、薄めに塗ってもツルツルなるよ。 ムーモを使った後の肌触りとか、VeetみたいにヒリヒリしないのはGoodです。 お金があったら買うけど、お金ないのにわざわざ買うこともないかも?? ムーモの悪い口コミ3【注意しないと毛が残る!】 20代 女性 脱毛クリームは初めて使いましたが、驚きました! ムーモを使ってから10日ほどたちましたが、カミソリとは生えてくるスピードが全然違うのがわかります。 生えてこない訳では無いですが、表面まで伸びてこない感じです。 ただ、初めて脱毛クリームを使ったせいか、塗ったムーモの量が少なかった場所は、少し毛が残ってしまいました。 その部分だけは、もう一度、ムーモを塗って処理しました。 慣れないうちは、塗る量がわかりにくいこと、カミソリと比べると、値段が高いのはマイナス点かな。 でも、それ以外は、脇とかスネとかカミソリで剃りにくいところもお手入れしやすいので使えると思います。 ムーモの効果 ムーモの効果ですが、そもそも、脱毛効果はちゃんとあるのでしょうか? まずは、私がムーモを1ヵ月とちょっと使った時の体験談をレポートしてます。 私はムーモを使う前は、カミソリで2、3日毎に剃っていました。 でも、写真のように肌も荒れてるし、肌の色も部分的に茶色っぽくなってきてました。。 カミソリやばいな、、と思っていた時に、ムーモを見つけたので、すぐに使ってみました。 この脇の写真は、ムーモを1ヵ月とちょっと使った時のものです。 効果があるものだけが認められる「医薬部外品」であるムーモは、他の脱毛クリームより効果が実感できるほど強いわけです。 ムーモに期待できる効果をまとめておきます。 脱毛効果 除毛効果 脱毛効果や除毛効果と言われるものですが、ムーモには有効成分として、チオグリコール酸カルシウムを配合しています。 チオグリコール酸カルシウム C4H6CaO4S2 は、「脱毛剤」として『医薬部外品原料規格』に収載されている成分で、毛を溶かして脱毛する効果を持っています。 具体的には、チオグリコール酸カルシウムは体毛を構成しているケラチンたんぱくを変性させ、ムダ毛を溶かし除去する働きがあります。 ムーモをしっかりと塗り込むことによって、毛穴の中に入り込み、肌表面の外側に見えるムダ毛を処理します。 そして、根本から強力除毛するので、ぽつぽつ毛穴に毛が残ったりしません。 カミソリでムダ毛を剃ったとしても毛穴に毛根が残っているので、新しいムダ毛がすぐに生えてきてしまいます。 しかし、ムーモの毛根にも作用し根本から除去するので、ムダ毛のないきれいなお肌を長くキープすることが可能です。 保湿効果 ムーモは、保湿効果が期待できる成分として、高級シアバターの他、大豆エキス、シソエキス等が処方されています。 脱毛クリームは、ムダ毛を除去する反面、皮膚表面のたんぱく質も分解してしまいます。 そこで、高級保湿成分のシアバターが皮膚の保湿を促し、お肌のダメージを抑えます。 高級シアバターや大豆エキス、シソエキス配合の保湿効果は、しっとりボディオイルや、ボディクリーム並み! 今までの除毛クリームで味わえなかった除毛後の潤いを実現しています。 癒し効果 リラックス効果 ムーモに使われている「ラベンダーの香り」は、単なる「香料」ではありません。 フランスのラベンダー畑のラベンダーを香りを損なわないよう現地で水蒸気蒸留法を用いて精製。 エッセンシャルオイル 精油 と芳香蒸留水 フローラルウォーター・ハイドロゾール に分けて、ムーモに配合されています。 いわば、高級天然化粧品『ロクシタン』のような独自製法だから、ラベンダーのリラックス効果の他、抗菌作用も期待でき、安全に脱毛をすることができます。 アロマセラピストの佐古さん曰く、 『ラベンダーはリラックス効果や肌トラブル防止に最適です。 ラベンダーには一般的に150種類以上の効能がすでに認められています。 その最たる例として、肌の細胞の再生を促す効果と皮膚バランスを整える効果により、ニキビや吹き出物、皮膚炎等のあらゆる肌トラブルを防いでくれます。 気持ちを落ち着かせたいときやリラックスしたいときなどにもラベンダーはおすすめです。 』 ムーモの使い方 ムーモの使い方は簡単で、チューブタイプなので塗布しやすく、5分ほど置いてから拭き取り・洗い流すだけでOK! 皮脂・汚れがあると除毛力が落ちてしまうので、事前に除毛する部位は綺麗にしておきましょう。 汗を拭き取っておくのが好ましいですし、ワキなら蒸しタオルで温めておくとよいです。 反応時間は5分程度が好ましく、短すぎるとムダ毛がうまく溶けてくれません。 除毛クリームは反応時間を守ることが基本なので、時計を見て計測しておきましょう。 肌が弱っているときに処理をすると炎症を起こすことがあるので、保湿を入念にして弾力性を維持しておいてください。 ムーモのメリットとデメリット ムーモのメリットとデメリットを挙げておきます。 ムーモのメリット ムーモのメリットは次の3つです。 ムーモのメリットは痛みを抑えて除毛できる• 一般的な除毛クリームよりツルツルになる• 除毛と同時に保湿できる 美肌を維持しつつ除毛ができるので、肌を傷めてしまうことがありません。 肌がボロボロになると処理をするたびに炎症・かゆみなどを起こすことになります。 脱毛だと毛根から処理するので効果は長持ちしますが、除毛は肌表面のムダ毛を処理するだけなので、必然的に処理回数は多くなります。 そのためムーモを使用する方は、普段から肌を安定させておく必要があるわけです。 正常肌を維持すれば除毛時に痛みを感じることはほとんどありません。 ムーモのデメリット ムーモのデメリットをあえて挙げるとすれば次の3つです。 ムーモを長時間 5分以上 、肌に塗ったまま放置すると肌に刺激を与えてしまう可能性がある• 少なからず肌を傷めてしまう可能性がある• 永久脱毛のような持続効果はない これはすべてのムダ毛処理にも言えることですが、ノーダメージの方法は存在しません。 最近はエステの脱毛マシンも低刺激化されていますが、肌が弱っていると痛みを感じることがあります。 ムーモによる肌ダメージはデメリットと言うほどではなく、当たり前のことだと言えそうです。 ムーモはVIO等を自分で脱毛したい人におすすめ 最後に、脱毛クリームのムーモは、どのような使い方が一番おすすめなのでしょうか? 脱毛サロンで処理を受ければVIO等のデリケートゾーンもツルツルにできますが、決して安い料金ではありません。 処理は1回で完了することはなく、VIOだと10回くらいはかかるので、回数が多くなるほど費用は高額に。。 あと、処理しても数年後にはまた生えてくるという話もあります。。 何よりデリケートゾーンの処理は恥ずかしいですよね。 脱毛クリームのムーモはそのような人におすすめで、自宅でムダ毛をツルツルにできます。 VIOがツルツルになれば臭いが大幅に軽減されますし、チクチクした感触もなくなるので楽です。

次の