インコ 鳴き声 対策。 オカメインコの鳴き声対策!トラブルを避けるためのポイント│ぴよため

オカメインコの鳴き声対策は?マンションでも苦情はこない?

インコ 鳴き声 対策

防音効果が高い• 保温力が高い• 脂粉の飛散を防止できる• クリア素材で部屋の雰囲気を崩さない 防音効果が高い アクリルケースの最大のメリットはインコの鳴き声に対する防音効果です。 全く聞こえないようにすることはできませんが、甲高い声などは大きく軽減することが可能です。 防音用としてアクリルケースを使用する場合は厚さ5mmが一番扱いやすいので、購入する場合はアクリル板の厚さはしっかりチェックしましょう。 5mm以上になると、アクリル板自体が非常に重くなり、少し持ち上げるだけでも大変になってしまいます。 インコの防音対策としてアクリルケースを購入する際はアクリル板の厚みには注意して購入する方がいいですよ。 保温力が高い 全方面アクリル板で覆われているため 保温力に優れています。 保温力は高いからといってアクリルケース内が密閉されているわけではないので、インコが窒息する心配はないです。 通気孔やコンセント穴はしっかり空いているので、呼吸はしっかりできますので飼い主は安心してケースを利用することができます。 アクリルケースは保温器具と合わせて利用することで、効果を最大限に発揮することができるので、 保温器具との併用がおすすめです。 アクリルケースの中に保温電球とサーモスタットを設置すればアクリルケース内の温度を一定に保つことが可能です。 大きいほど重いので扱いづらい 全面がアクリル板でできているため、結構な重量感があり扱いづらいのもデメリットとしてあります。 などで販売されている商品の重さは5キロから8kg程度で結構重量感があります。 その分、保温・防音には効果を発揮しますが、アクリルケースの設置場所を変更する時などの移動時にはなかなか大変な作業になってしまします。 アクリルケースはここで買え!おすすめの販売店 保温・特に防音効果を期待している方におすすめなアクリルケースのメーカーさんをご紹介します。 アクリル工房 アクリル専門店である さんが作成しているアクリルケースはインコ専用のアクリルケースの取り扱いがあるので非常におすすめです。 アクリル板の専門店なので、インコ用品メーカーから出しているアクリルケースより比較的安価に手に入れることが最大のウリだと思います。 5mmのアクリル板を採用しているので扱いやすい上、防音にも効果が期待できます。 サイズの調節も細かく設定があるのでほぼ全てのケージサイズで利用することができますし、サイズ展開が豊富なので保温電球を外付けしたい飼い主さんにも安心の仕様になっています。 扉のタイプも差し込み式や観音開きタイプの2種類から選べますので、自分のニーズに合わせて選べるのも嬉しいですよね。 防音をしつつ作業性が高い状態で使いたいなら観音開きタイプに、防音効果を最大限に高めたい場合は差し込み式にしてもいいかもしれません。 アクリル工房さんは価格帯が手頃なので、アクリルケースが高くて手が出せない!という方には特におすすめのメーカーさんになります。 ハッピーケースさん さんはインコ飼いの中では有名で、吸音材や隙間テープ等をアクリルケースに導入していらっしゃいます。 ネット販売限定で、直接取引のみになりますが、保温防音に優れたアクリルケースを開発、作成されています。 アクリルケース内に吸音材を使用したり、とにかく防音に特化したアクリルケースを作成されています。 以前、私が埼玉の大型インコカフェ(FREAKさん)に行ったのですが、FREAKのオーナーさんはハッピーケースさんのアクリルケースを採用されていました。 大型インコにも防音効果を発揮することができるのが、ハッピーケースさんというわけなんですね。 防音メインで考えているのであれば、さんがおすすめですよ。 まとめ 今回は、アクリルケースのメリットデメリット、おすすめメーカーさんをご紹介させていただきました。 部屋の雰囲気を崩さず、保温&防音に関して大きな効果が期待できるのがアクリルケースの最大のメリットと言えます。 アパートやマンションといった集合住宅でのインコの鳴き声に悩んでいる方がいたら、アクリルケースを検討してみるのも良いかもしれませんね。

次の

インコの鳴き声対策として飼い主ができることとしつけの方法│ぴよため

インコ 鳴き声 対策

コガネメキシコインコは、南米の暖かい国出身のとても鮮やかな黄色のインコなんですよ。 その コガネメキシコインコの英名は「Sun parakeet」で名前に「Sun」と名前に太陽が入っているんです。 見るからに太陽という感じがするインコなんですよ。 また性格は、明るく陽気で飼い主さんとのスキンシップが大好きです。 コガネメキシコインコは、素晴らしいコンパニオンバードになってくれます。 でも コガネメキシコインコの鳴き声はものすごく大きいんです(汗) 防音対策を取らないと近所迷惑になる可能性は高いでしょうね。 今回は コガネメキシコインコ鳴き声の防音対策と近所迷惑の呼び鳴きをやめさせるやり方について解説しますね。 コガネメキシコインコの鳴き声 コガネメキシコインコの性格は明るく陽気で、鳴き声も明るく陽気でデカイです(笑) 本人は明るく鳴いているんですが、ご近所さんには明るい気分にはなれないほどの鳴き声なんですよ。 集合住宅ならば防音対策をしないと、必ず苦情がくると思いますね。 たぶん飼い主さんは「うわ、どうしよう」とハラハラドキドキしないといけない位です。 しかも コガネメキシコインコは鳴きだしたら、甲高い金属音に近い鳴き声で鳴きます。 鳴くと言うより 「キーキー、キャーキャー」と叫んでいると言った方がいいかもしれません。 私でしたら何にも防音対策をしないで コガネメキシコインコを飼う勇気はないですね。 もしポツンと一軒家で飼うなら大丈夫と思いますよ(笑) でも住んでいる 街中では必ず防音対策は必要ですね。 コガネメキシコインコ鳴き声の防音対策の必要性 コガネメキシコインコは、鳴く事で嬉しい気持ちなど色々な感情を表現してるんですよ。 大きな鳴き声で飼い主さんとコミュニケーションをとっているつもりなんですね。 ですから コガネメキシコインコが大きな鳴き声で鳴くという事は、健康的な証拠なんですよ! しかし飼い主さんは飼っているインコが健康でいいかもしれませんがご近所さんは迷惑ですよね(笑) 集合住宅なら苦情が出て コガネメキシコインコを飼えなくなる最悪の事態が起こるかもしれません。 そうならないために 防音対策をしておくのがいいです。 コガネメキシコインコ鳴き声の防音対策方法 では、どんな 防音対策があるのでしょう。 一番簡単なのは、窓を閉める、カーテンを閉めるですね。 でもこの方法では コガネメキシコインコの防音対策には何の効果もないと思います。 セキセイインコならこの方法で十分なのですが。 コガネメキシコインコの場合はカーテンを 防音カーテンに変更しなければダメですね。 さらに窓を変更可能なら 防音ガラスに変更します。 防音ガラスに変更するのは、素人では無理なのでサッシ屋さんに相談されるのがいいですね。 また 鳥かごのケージの上から被せる防音対策用のアクリルケースを使用すると見た目もカッコよくていいですよ。 アクリルケースも4~5万円くらいするので 防音カーテン、防音ガラスと全部合わせるとかなりの出費になりますが(泣) しかしこれ位しないと コガネメキシコインコの防音対策にはならないんですよ。 コガネメキシコインコ鳴き声は近所迷惑 コガネメキシコインコの鳴き声は、甲高い金属音に近い耳に付く声です。 鳥好きな方は、 コガネメキシコインコの陽気で明るい鳴き声は慣れますし苦にならないかもしれませんね。 でも世の中、鳥好きな方ばかりではありませんし動物が嫌いな方もおられます。 そんな方には コガネメキシコインコの甲高い鳴き声は苦痛で近所迷惑でしかないですね。 上の章では コガネメキシコインコの鳴き声の防音対策をしました。 さらに近所迷惑になる鳴くことをやめさせることは出来るのでしょうか。 それには コガネメキシコインコが鳴いている時、どんな意味で鳴いているのか理解して対策をすると良いんですよ。 では コガネメキシコインコの鳴き声はどんな意味があるのか、また鳴き声の種類はあるのか説明しますね。 コガネメキシコインコ鳴き声の意味と種類 コガネメキシコインコの大きな鳴き声にも種類があるんですよ。 どれくらい種類あるかと言うと4種類あるんですね。 地鳴き、呼び鳴き、要求鳴き、警戒鳴きの4種類です。 「地鳴き」はその インコ個体の地声ですよね。 この地声が元々大きいと鳴き声全部が大きくなります。 コガネメキシコインコは地鳴き自体が大きいですね。 この4種類の中で「うるさいなぁ」と思うのは 「呼び鳴き」と「要求鳴き」ですね。 元々大きい地鳴きをもっと大きくして、飼い主さんに文句を言ってると思ってください(笑) しかも 「呼び鳴き」と 「要求鳴き」は飼い主さんに話しかけているので長く鳴いているんですよ。 これがやかましいったらありゃしないんですね(笑) 「警戒鳴き」は、危険を感じて怖かったりしたら鳴くので、生活環境が整っていたら、そんなに心配いらないと思います。 コガネメキシコインコの呼び鳴きはうるさい コガネメキシコインコの呼び鳴きは、うるさいです! 鳴き声の中で一番デカイ声で鳴きます! これは コガネメキシコインコに限らずどのインコにも共通していると思うんですよ。 インコは大好きな飼い主さんと一緒にいたいんですからね。 私の所に居るオキナインコの呼び鳴きも凄まじいものがありますよ。 来て欲しくて必死ですからね。 そう思うと呼び鳴きも愛おしいんですが、ご近所さんには愛おしくないと思います(笑) 色々なインコを見ていますが、 コガネメキシコインコの呼び鳴きは他のインコとの比較しても大きいですね。 私が体験した感じで言えば、 セキセイインコの呼び鳴きが1とします。 そうすると コザクラインコが3くらいですね。 そして私の所に居る ウロコインコが4~5で、オキナインコが7~8です。 コガネメキシコインコもオキナインコと同じで7~8くらいだと思います。 じゃあ 10は何と聞かれたら大型のインコ達ですね。 でも大型の白色オウムの雄たけびは10をふりきると思います。 言っておきますが、この数字は私の経験の勝手な数値ですからね(笑) コガネメキシコインコの呼び鳴きをやめさせ方 結論から言いますと、 呼び鳴きは本能ですからなかなか躾けることは難しいんです。 よく呼び鳴きは、鳴く要求に応えないように 「無視」がいいと言われます。 インコは賢いですから、呼び鳴きしたら 「無視」されると学習して、ある程度静かになります。 また インコが、いつでも飼い主さんがいないと寂しいと思わないように環境を整える方法もあります。 インコが1人でいても、楽しめるようケージの中におもちゃを入れたりします。 インコが1人で遊ぶことが出来るようになって1人の時間にも慣れると、これもある程度静かになります。 でもある程度静かになるだけです。 それは何故かと言いますと、やはり インコは飼い主さんと一緒に居たいからなんです(笑) ですからインコに呼び鳴きを止めさせるのではなく、飼い主さんが防音対策をするのが一番の解決策になると思いますよ。 まとめ コガネメキシコインコの性格は明るく陽気で、鳴き声も明るく陽気でデカイです。 コガネメキシコインコ鳴き声の防音対策は必要です。 コガネメキシコインコ鳴き声の防音対策として防音カーテン、防音ガラスに変更する。 鳥かごのケージの上から被せる防音対策用のアクリルケースを使用する。 コガネメキシコインコの甲高い鳴き声は近所迷惑です。 コガネメキシコインコの呼び鳴きは、うるさいです。 呼び鳴きは本能ですからなかなか躾けることは難しいです。 インコに呼び鳴きを止めさせるのではなく、飼い主さんが防音対策をするのが一番の解決策になる。 コガネメキシコインコは明るくて陽気で、鳴き声も大きなインコなんですよ。 でもその鳴き声の大きさもカバーするくらい魅力的なインコです。 ぜひ コガネメキシコインコと楽しい暮らしを過ごしてみてはいかがでしょうか。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!.

次の

鳴き声が小さめで飼いやすいインコは?

インコ 鳴き声 対策

オカメインコの鳴き声はマンションでも大丈夫? オカメインコはとても愛らしく、犬や猫のようにペット禁止のマンション・アパートでも飼育可能で、飼育を討する方が増えているようですね。 でも、とても鳴き声が大きいと聞くし、近所に迷惑をかけたり苦情を受けたりしないか心配、という声も聞きますが、実際にはどうなのでしょうか? オカメインコの声はどんな感じ? オカメインコの鳴き声は噂通り決して小さいとは言えません。 我が家の場合は耳元で「ピュイー!」と鳴くと「耳が痛い!」と言ってしまうほどです。 また、電話中に近くで泣かれると相手の声がきこえないレベルの鳴き声です。 鳴き方は例えると 「ホイッスル(笛)」「アラーム」。 とても良く響く声です。 そんな大きな声でも、家に帰った時やそばを離れる時に「ピュイー」と鳴いて甘えるオカメインコは本当に可愛いです。 でも、それもずっと続けば不快になるかもしれませんし、ご近所迷惑になりかねません。 しかし、オカメインコは常に大きな声で鳴いているわけではありません。 オカメインコは基本怖がりで大人しい生き物です。 自分の気持ちを伝えるために鳴くのであって、常に鳴く習性があるわけではありません。 ですから、 小さい頃からちゃんと躾(しつけ)をして、環境を整えてあげればマンションやアパートで十分飼育可能だと思います。 但し、 古い建物で隣の部屋の声が聞こえるようなお部屋の場合は、お隣の方が鳴き声を騒音として受け取られる可能性が高くなるので熟慮した方がいいかもしれません。 オカメインコを迎え入れる際のポイント ・オスとメスの鳴き方の特徴を理解してどちらを迎えるかを決定する(違いについては別の項目で書いてます) ・人間と同じでオカメインコも性格の違いで鳴き方が異なるので、可能であればブリーダーやペットショップから鳴きの少ない子を選んでもらい譲り受ける ・寿命が尽きるまで面倒を見るという覚悟をもってからお迎えする(鳴き声がうるさいからと手放さないで!) オカメインコの鳴き声の意味は? オカメインコの鳴き声を心配するのであれば、どうして鳴くのかを理解することが大事です。 オカメインコは元々はオーストラリアなどで群れで生活しています。 その群れ中で鳴き声でコミュニケーションをとっています。 無駄に鳴いているのではなく必要な時に理由があって鳴いているのです。 人間と生活している中では 「ご飯がない」「さみしい、どこにいるの?」 「こわいよ~!たすけて!」「大好きだよ!」 こういった事を表現するために鳴くことが多いです。 対策は最後の項目で書いていきますが、鳴いている原因や不安を取り除いてあげれば鳴く機会も減らすことが出来るようです。 鳴き声はオスとメスどちらが飼いやすい? 性別(オス・メス)でも声の大きさや鳴き方・理由が違います。 オス・メスそれぞれの特徴を見てみましょう。 オスの特徴 ・メスより大きな甲高い声でオス鳴きする。 気分次第でずっと鳴き続けることもある。 ・メスより口笛やおしゃべりが上手でこの声も小さくはない ・発情の鳴き声が大きく、ペア(メスのお嫁さん)がいない場合は特に鳴き続ける場合が多い メスの特徴 ・飼い主が見えない・いない場合などに「呼び鳴き」をする。 鳴き声はオスより小さいものの響く声で鳴く。 ・呼び鳴きが強いと飼い主がいてもいなくても鳴くこともある 特徴が分かりましたか? ここまでの違いを見ると、 「メス」の方が声も小さく頻度も少ないので鳴き声を心配する方には飼いやすいと言えますね。 ただ、 鳴き声の大小・頻度は個体差が大きく「怖がり・さみしがり」であれば鳴くことが多くなるし、小さいころから一羽飼いでずっと人間と過ごしていると鳴く機会が増えることもあるようです。 オカメインコの鳴き声対策・マンション編 ここでは、具体的なマンションやアパートで鳴き声対策をご紹介します。 全て行う必要はありませんが、対策は大いに越したことはありません。 検討してみましょう。 近所への配慮と大家への確認 ここが実は一番大事!まずは 周囲の方の理解を得る事がトラブル回避の要です。 避けないでやっておきましょう! ・近所へ「オカメインコの声でご迷惑をおかけします」と挨拶をする。 防音効果に加え防寒対策にも使えるが逆に夏は暑さ対策も必要。 ネット販売されているが高価。 自作する方も多い。 ・鳴く時には窓を閉める。 窓にプチプチを貼る。 長い間一緒に生活し、お世話をする相手(オカメインコ)です。 どうぞ最後まで家族として過ごせるかを十分検討してから、オカメインコを迎えていただけたらと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の