アンパンマンの登場人物一覧 (サブキャラクター)。 我慢

アンパンマンのキャラクターの名前を簡単に知る方法

アンパンマンの登場人物一覧 (サブキャラクター)

[編集 ]• バイキン星については、を参照。 ラッピー、いわおとこ、どろんこ魔王については、を参照。 初登場時では仲間と一緒に宇宙を旅していて、食べ物を探すという目的で地球にやってきていた。 途中でに襲われたところをカレーパンマンに助けてもらった。 ばいきんまん曰く、彼を含め星の精の体はこんぺいとうの様な甘い味がするとの事。 TV第153話B「アンパンマンといわおとこ」で、パン工場を潰そうとしたいわおとこを止めようと、1人でやって来た。 ママルに怒られ、家出をして地球で迷子になった。 その時にの事を「ママ」、の事を「パパ」と呼んでいた。 何でも出してくれる魔法の小箱を持っている。 宇宙人でポポルの母親。 迷子になったポポルを探しに来て、アンパンマンのおかげで無事に再会した。 宇宙人でポポルの父親。 迷子になったポポルを探しに来て、アンパンマンのおかげで無事に再会した。 をエネルギーにして食べている。 初登場時はばいきんまんに騙されて町の電気を見境なく食べてみんなを困らせていたが、それはエネルギーがなくなったから故の行動でかみなりピカタンの雷でエネルギーが充電されて宇宙へと帰った。 体は小さいの男の子。 ふわふわと空を飛び、触った者に電撃を流す。 父親と同様、電気をエネルギーにして食べている。 初登場話では、ばいきんまんに騙され、アンパンマンを襲ったこともあった。 星の杖の魔法で夜空にを自由自在に作り出す事が出来る。 彼女が登場する話には、やみるんるんがよく登場する。 映画第11作目「」と映画第21作目「だだんだんとふたごの星」にも同じ名前のキャラクターが2人も存在するが別人。 星空を守る為に日夜宇宙を飛び回っている。 アンパンマン達のように背中のマントで空を飛べる。 全身を発光させる事でやみるんるんを消滅させる事が出来るが、アンパンマンと同じく顔が汚れてしまうと弱体化してしまう。 「ピポピポ」としか言わないが、あかちゃんまんと言葉が通じる。 双子の流れ星(ふたごのながれぼし) 初登場回 - TV第119話B「アンパンマンとふたごの流れ星」 の夜、人々の願い事を聞きにやってくるの双子。 かなえ星と一緒に行動をしている。 かなえ星(かなえぼし) 声 - 性別 - 女 帽子を被ったピンク色の流れ星の女の子。 ねがい星と行動を共にしている。 正義感が強く、必殺技の「ストーンパンチ」を繰り出す他「ストーンダッシュ」でのように体を丸めて高速で転がる事もできる。 初登場時はばいきんまんに騙されてアンパンマン達を襲ったが 、メロンパンナのメロメロパンチで戦意喪失してしまいアンパンマン達が悪者と誤解したまま逃亡してしまったが、その後はいわおとこと同じく和解してアンパンマン達と仲良くしている。 比較的落ち着いている、しっかりした性格。 初登場の時は地球に墜落した弟のヒカルンを心配してやってきた。 初登場の時は誤って地球に落っこちてしまい、迷子になった。 星の子供の兄弟は夜の闇の中で光り輝く一方、日光にとても弱く、浴びると光を失い体が消えてしまう)。 スターフルーツを実らす大きな木の世話をしている。 見た目ははるかぜさんに似ている。 顔がになっている。 秋になると、頭の中の秘伝の汁を使った美味しくて温かい土瓶蒸しをご馳走しに地球へやってくる。 胸の扉の中から出すを配っている。 おもちゃ天使のように壊れた玩具を新品のように元通りにする事ができる。 ロボット故なのか片言で喋る他英語が混じったりする。 目からを出す事ができる。 初登場時はばいきんまんに操られたせいで「もらう」という事を理解できなくなってしまったが、子供達からお返しのプレゼントを受け取った事で元に戻った。 登場テーマ曲はヘリコプタンのものと共通している。 黄色い体。 複数の仲間達がいる。 持っている星の杖から流星を出して攻撃し、みかづきUFOに乗って移動する。 仲間達と合体して巨大化する事も出来る。 黄緑色の体に黄色い王冠。 パン作りが大好きでジャムおじさんに美味しいの作り方を教えてもらった。 オレンジ色の体に水色の王冠。 みかづきまん同様、持っている星の杖から流星を出して攻撃し、みかづきUFOに乗って移動する。 薄いピンク色の体に黄色い王冠。 語尾に「ぞよ」を付けて話す。 美味しいを自分1人で作れると思っている。 しかし、まだ勉強中なので上手く作れない。 初登場時はクロワッサン作りの勉強が嫌で家出をしたが、ばいきんまんとの騒動の後、ジャムおじさんから美味しい食べ物を作る事に対しての心得を学んだ。 王様である父親からいずれ跡を継いで国のになる為、一人前になるようにと「月のしずく」というペンダントを渡され、パン工場で働くよう促されて地上へと送り出された。 何でも周りに頼っていたのであらゆる事が未経験で失敗ばかりしていたが、一生懸命に努力した甲斐あってペンダントは光り、国へと帰っていった。 娘に自分の跡を継いで国の王女になってもらう事を願い、一人前にさせる事を確かめる術として「月のしずく」というペンダントを渡し、パン工場で働くよう促し地上へと送り出した。 顔が星の形をしていて、背中に翼が生えている。 姫をパン工場まで送り届けて、その後に姫が立派な王女になった時に迎えに来た。 普段は満月に住んでおり、ある物を探す為に眩い光と共にやってきた。 鉄の星における的存在。 年老いているが、心の強さは誰よりも一番。 鉄の星の男の子。 とても勇気がある。 迷子になったところをアンパンマンに助けてもらった。 空を飛ぶことができ、親子3人で手をつなぐと飛行能力がパワーアップする。 親子3人で手をつなぐと飛行能力がパワーアップできる。 親子3人で手をつなぐと飛行能力がパワーアップできる。 彼を含めて住人達は魔法の杖・パールスティックを持っていて、空飛ぶ船で移動する。 魔法で悪戯ばかりしたせいで追放され、彼のスティックも一年間使用禁止されていた。 旅の途中でばいきんまん達と出会いスティックを奪われそうになるが、アンパンマンを助ける為にスティックを使用してやっつけたが、スティックは黒ずんでしまう。 しかし、正しい事に使ったのでスティックは元に戻り、パール星に帰る事を許してもらえた。 パールスティックの魔法で悪戯ばかりしていた王子をパール星から追い出し、一年間スティックの魔法を使うことを禁止させた。 脚注 [編集 ]• 参考文献 [編集 ]• 978-4577041161。 関連項目 [編集 ]•

次の

我慢

アンパンマンの登場人物一覧 (サブキャラクター)

info. info. Credit:• info. info. License:• info. license. usageTerms current. info. license. name current. info. license.

次の

アンパンマンの登場人物一覧 (サブキャラクター)と刺繍

アンパンマンの登場人物一覧 (サブキャラクター)

パン工場の仲間たち〜アンパンマンファミリー アンパンマン 「それいけ!あんぱんまん」の主人公。 顔があんパンでできた正義の味方で、みんなのヒーロー。 パン工場でジャムおじさん、バタコさん、名犬チーズたちといっしょに暮らしている。 毎日町のパトロールをしていて、お腹がすいた人や困っている人を助けたり、悪さをするばいきんまんをこらしめたりしている。 お腹がすいている人には自分の頭(アンパン)を分けて食べさせてあげる。 アンコは粒あんで、食べた人がみんな「おいしい」というほど美味。 顔が濡れたり、汚れたり、欠けたりすると力が出なくなる。 そんな時はジャムおじさんが作る新しい顔と交換すると元気100倍になる。 アンパンマンはマントが破れると空を飛べなくなる。 破れたマントはバタコさんが縫ってくれている。 【登場・誕生】 ・ジャムおじさんが作ったあんパンの種に、空から降ってきたとても綺麗な命の星が落ち、命が宿ってアンパンマンが生まれました。 【性格】 ・誰にでも優しくお人好しで、この世界に住んでいる人みんなが好き。 【得意技・必殺技】 ・アンパンチ、アンキック、ダブルパンチ、トリプルパンチ、ジャイアントスイング、など。 【アニメ版の声優】 ・戸田恵子 ジャムおじさん アンパンマンやカレーパンマン、メロンパンナちゃん、ロールパンナちゃんなどを作りだしたパンづくりの名人(パン職人)。 みんなに美味しいパンを食べてもらうために毎日まごころを込めてパンを焼いている。 コーヒーが好物。 またアンパンマン号などのいろいろなメカを作ることもできるとっても物知りなおじさん。 アンパンマンがピンチの時に新しい顔を作ったり、アンパンマン号を操縦したりして活躍している。 【性格】 ・誰に対してもとっても優しく、街のみんなから大変信頼されている。 悪いことをしていなければバイキンマンにもパンを分けてあげたり、協力してあげたりする。 【趣味・特技】 ・パン作り。 メカ作り。 アンパンマン号の操縦。 【アニメ版の声優】 ・増岡弘 バタコさん パン工場でジャムおじさんのお手伝い(助手)をしている明るい女の子。 パンづくりだけでなく、料理やお菓子作り、掃除・洗濯も得意。 裁縫も得意で、アンパンマンのマントを作ったり、破れたマントを直してくれる。 おむすびまんのことが好き(両想い)。 【性格】 ・家庭的で明るい性格。 【趣味・特技】 ・裁縫、パンやお菓子づくり、掃除、洗濯、アンパンマンの顔の交換(百発百中)。 【アニメ版の声優】 ・佐久間レイ 名犬チーズ パン工場で飼われている犬。 番犬であるだけでなく、アンパンマン号の操縦をしたり、鋭い嗅覚や穴掘り・強靭な歯などでアンパンマンのピンチを助ける「名犬」。 とても食いしん坊。 レアチーズちゃんというガールフレンド(コッカー・スパニエル系の白い犬)がいる。 チーズは『名犬』と言う犬種らしい。 【登場・誕生】 ・ある日森の中で泣いているところを、子供だったアンパンマンに助けられてパン工場の飼い犬になった。 【性格】 ・元気で勇敢。 ちょっとおっちょこちょい。 【趣味・特技】 ・アンパンマンの手助け。 鋭い嗅覚を使ったもの探し。 アンパンマン号の操縦。 二足歩行。 【アニメ版の声優】 ・山寺宏一 アンパンマンの仲間のヒーローたち カレーパンマン アンパンマンと同じく、ジャムおじさんが作ったヒーロー。 頭がカレーパンで出来ている。 アンパンマンやしょくぱんまんといっしょに町をパトロールしたり、お腹がすいた人にカレーライスをあげている(カレーパンではない)。 顔が傷ついたり汚れたり、カレーを出し過ぎたりすると力が出なくなる。 そんな時はカレーを補給すれば元気になる。 【性格】 ・ちょっと短気で怒りっぽく、喧嘩っ早いところもあるけれど、熱血で非常に涙もろい。 江戸っ子のような性格。 【得意技・必殺技】 ・カレーパンチ、カレーキック、カレービュー(口から熱いカレーを飛ばす)、など。 【アニメ版の声優】 ・柳沢三千代 しょくぱんまん 頭がしょくぱんで出来ているヒーロー。 普段はしょくぱんまん号というトラックで街の小学校に給食の食パンを運んでいる。 アンパンマンやカレーパンマンといっしょにわるものを懲らしめたり、、お腹がすいた人に自分の顔を日光で焼いたトーストをあげたりしている。 人から受けた恩は必ず返す義理堅い性格。 ドキンちゃんのあこがれのヒーローでもある。 【登場・誕生】 ・トースター山という山から生まれたヒーロー。 【性格】 ・やさしく義理がたい性格。 紳士的だけれどちょっとキザでナルシストな面も。 【得意技・必殺技】 ・しょくパンチ、しょくキック、など。 【アニメ版の声優】 ・島本須美 メロンパンナちゃん ジャムおじさんが愛の花の蜜から作ったヒーロー。 頭がメロンパンで出来ていて、頭からメロンジュースを出すことができる。 弟のようなクリームパンダに対しては母親のように優しい。 姉のロールパンナちゃんが大好きだが、なかなか会えず、いつも姉のことを心配していてずっと一緒にいたいと思っている。 【性格】 ・心やさしく女の子らしい性格。 実はとっても食いしん坊。 【得意技・必殺技】 ・相手の戦う気を無くさせてメロメロにしてしまう「メロメロパンチ」、など。 【アニメ版の声優】 ・かないみか ロールパンナちゃん お姉ちゃんが欲しいメロンパンナちゃんのために、ジャムおじさんが愛の花の蜜から作ったヒーロー。 顔が白い布で覆われていてとっても美人で、アンパンマンと同じくらい強い。 ロールパンナを作る時、ジャムおじさんが入れた『まごころ草』といっしょに、ばいきんまんが『バイキン草』のエキスも入れてしまったため、正義の心と悪の心の両方をもってしまった。 悪い心が大きくなると、全身が黒っぽい『ブラックロールパンナ』になる。 妹のメロンパンナちゃんをとても大切に思っていて、ピンチの時には必ずかけつける。 お花が大好きで、小さい子どもや弱い者に対する思いやりが深い。 【性格】 ・クールで男っぽいところもあるが、普段は優しくおとなしい性格でとても思いやりがある。 【得意技・必殺技】 ・新体操のようなリボンを使って戦う。 必殺技は竜巻を起こす『ローリングハリケーン』。 【アニメ版の声優】 ・冨永みーな クリームパンダ ジャムおじさんに呼ばれてカスタードの国からやってきた少年。 頭がクリームパンになっているヒーロー見習いの男の子で、アンパンマンに憧れている。 また、メロンパンナちゃんとロールパンナちゃんをお姉ちゃんとして慕っている。 普段はジャムおじさんが作ったパンを届けるお手伝いをしている。 好物はカスタードクリーム。 【性格】 ・とっても元気で努力家の男の子。 子供っぽくやんちゃでわがまま。 きかんぼう。 【得意技・必殺技】 ・頭が大きな手のような形をしていて、その頭を使った『グーチョキパンチ』が得意。 【アニメ版の声優】 ・長沢美樹 その他のヒーローや仲間たち おむすびまん コシヒカリ、ササニシキなどの高級米と梅干しでつくられた三角おむすびのヒーロー。 股旅(またたび)姿に三度笠という、風来坊のような姿をしていて、流浪の旅をしている。 「あっし」や「ござんす」といった言葉遣いをする。 アンパンマンと同じくらい強く、怒ると顔が熱くなり湯気が出る。 顔のノリが汚れると力が出なくなる。 「こむすびまん」という弟子がいる。 バタコさんのことが好き(両想い)。 【性格】 ・正義感が強く礼儀ただしい。 昔の侍(さむらい)のような性格。 【得意技・必殺技】 ・普段もっている杖に仕込んでいる刀(かたな)で戦う。 頭にかぶった三度笠を回転させてそれに乗り空を飛ぶこともできる。 【アニメ版の声優】 ・京田尚子 こむすびまん おむすびまんに憧れて弟子入りした、丸いおむすび頭のヒーロー。 おむすびまんに比べると未熟だけれどとっても一生懸命。 ビー玉を使った攻撃が得意。 「オイラ」や「ござんしゅ」といった言葉遣いをする。 【アニメ版の声優】 ・林原めぐみ どんぶりまんトリオ(てんどんまん、カツドンマン、かまめしどん) 丼物の三人組。 いつも自分の丼物が一番美味しいと喧嘩をしているが、一緒に旅をしていることが多い。 頭が天丼のどんぶりになっていて、大きなえび天が自慢。 天丼の中身が無くなると力が出なくなる。 「アタシ〜〜ザンス」といった喋り方をする。 頭がカツ丼のどんぶりになっていて、自分が一番格好いいと思っている。 たまごどんまんという弟丼がいる。 自分のことを「ミー」と言う。 頭が釜めしのどんぶりになっていて、自分の釜飯が一番おいしいと思っている。 「オラ」や「ダベ」といった東北弁でしゃべる。 【アニメ版の声優】 ・山寺宏一 ここで紹介したキャラクター以外にも「アンパンマンの世界」にはたくさんの登場人物がいます。 なんとこれまでアンパンマンの本ヤテレビアニメに登場したキャラクターは全部で約1800体にもなるそうです。 ここで紹介しきれなかったキャラクターについては「」や、インターネット百科事典「wikipedia(ウィキペディア)」、「」などで見ることができます。

次の