徳島 コロナ 藍住。 藍住町

新型コロナウイルス 徳島県藍住町の女性の名前と入院している病院はどこ

徳島 コロナ 藍住

写真はイメージ 徳島県内でパチンコホール「ゲットプラザ」を展開する愛染観光 藍住町 が13日、徳島地裁に自己破産を申請した。 新型コロナウイルスの感染拡大で客足が落ち込み、収入が減少。 事業継続を断念した。 負債総額について帝国データバンク徳島支店は約7億円、東京商工リサーチ徳島支店が約6億円とみている。 両支店によると、県内の新型コロナ関連の倒産は初めて。 愛染観光は1983年7月に設立。 藍住町にパチンコ店の1号店をオープンし、近年は藍住、石井両町と徳島市川内町で3店舗運営していた。 関係会社を合併して店舗数が増えた2013年3月期には約59億4500万円の収入があった。 しかし近年は県外大手との競争激化に加え、射幸性の抑制を柱とした法改正や遊技人口減少の影響を受けた。 19年3月期には収入が約18億円にまで落ち込み、赤字決算が慢性化。 店舗改修や新台入れ替えに伴う負債を抱えていたという。 旧店舗の一部を駐車場や賃貸不動産にして収益改善に取り組んでいたものの、新型コロナの感染拡大で客足が鈍化。 収入が急激に落ち込み、11日までに事業を停止した。 従業員は20人。

次の

徳島県藍住町はどこ?クルーズ船下船の60代女性が新型コロナ感染!

徳島 コロナ 藍住

「居住地は発表してほしくなかった」。 徳島県内で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された60代女性が徳島新聞の電話取材に応じた。 集団感染したクルーズ船から下船した県内在住者は6人しかおらず、出発前に周囲にクルーズ船旅行を伝えていた中での発表だったため、「個人を特定しているのと同じで、会見後はストレスで眠れなかった」と、当事者としての心境を語った。 女性は症状はなかったが、自身の安心のために2月25日の昼に検査を受けた。 同日午後8時に陽性の結果が判明。 同15分に保健所の担当者から連絡が入り、検査結果や入院の手続き、マスコミへの公表に関する説明を受けた。 その後、再度連絡があり、下船後の移動手段や居住自治体名などの公表内容が伝えられた。 女性は会見での発表内容について、「県内在住者の下船者は6人のみで個人の特定につながる」と不安に駆られ、居住地の公表を拒否。 下船後に乗った飛行機の便名についても「なぜ公開するのか」と抗議した。 会見直前まで、保健所を通じて居住地と飛行機の便名の発表を控えるよう訴え続けたが、十分な説明がないまま午後11時50分ごろ会見を迎えた。 会見翌日、旅行に行くことを伝えていた友人らから電話とメールが多く届いた。 陽性なのか聞かれてうそをつきたくなかったので、返信ができなかった。 女性は「心配していた通り、友人らから連絡が相次ぎ、保健所からの電話も取ることができないぐらいショックを受けた。 後になって、友人からは、ネット上に家が特定されるような書き込みもあったと聞いた。 子や孫は県外だが、もし県内にいたら、子は職場に出勤できず、孫が学校でいじめに遭っていたかもしれない。 そんなマイナスの思いが次から次へと頭に浮かんだ」と話す。 その上で「個人情報を出された本人の気持ちを察する人はいない。 感染防止だとしても、そこまでして公表が必要なのか疑問だ」と語った。

次の

徳島県新型コロナ対応!企業応援給付金のご案内|徳島県ホームページ

徳島 コロナ 藍住

以下のすべての要件を備えている事業者が支給対象者となります。 令和2年2月以降に、徳島県中小企業向け融資制度「セーフティネット資金」もしくは「新型コロナウイルス感染症対応資金」(以下、「県セーフティネット資金等」という。 )による融資を受けている者であること。 申請日において、令和2年2月以降の売上高等の状況が、以下のいずれかに該当する者であること。 ・最近1か月の売上高等が、前年同月比で50%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が、前年同期比で50%以上減少することが見込まれること。 ・最近2か月の売上高等が、前年同期比で50%以上減少しており、かつ、その後1か月を含む3か月間の売上高等が、前年同期比で50%以上減少することが見込まれること。 ・連続した3か月間の売上高等が、前年同期比で50%以上減少していること。 概ね雇用が維持されていること。 以下の書類をご準備いただき、県の各申請受付窓口までお越しください。 徳島県新型コロナ対応!企業応援給付金支給申請書(様式第1号) 2. 県セーフティネット資金等の融資実行を証する書類 ・金銭消費貸借契約証書の写し ・徳島県信用保証協会発行「信用保証決定のお知らせ(お客様用)」の写し 3. 雇用維持に対する取組状況に係る調書(様式第1-5号) ・令和2年2月1日から5月1日の間に、雇用保険被保険者の離職があった場合は、すべての離職者の「雇用保険被保険者離職証明書(事業主控)」を持参 5. 委任状(事業主本人以外が申請する場合).

次の