ご理解頂けますと幸いです 英語。 「~していただけると幸いです」を英語にすると?ビジネスで役立つ敬語を表現する英語フレーズ

「何卒ご理解」という言葉の正しい意味と使い方

ご理解頂けますと幸いです 英語

ご了承頂けますよう、ご理解のほど、ご容赦頂けますか? こんにちは、Gifted南風盛です。 新しいクォーターが始まりましたね! 一応衣替えもありますし、10月になると、ちょっとあと3ヶ月ガッツリ働かなければと思いつつ、朝からたくさんのメールを見て、先制攻撃を食らったような気分になります。 笑 皆さんは一日何通くらいメールをしているでしょうか? 営業マンはクライアントに1日に何通もメール送りますよね。 何通でもやりとりしたくなるような、気遣いに溢れた丁寧なメールを送る人もいれば、そこはかとなく人柄が滲みでてしまうようなメールを送る人もいます。 笑 メールは顔の見えないやりとりで、文面が全てですから、対面のコミュニケーションよりも一層の気遣いが必要となり、何往復もするため、減点の機会も多いです。 しかし、ウラを返せば、加点の機会が多いともいえます。 個人的には「一緒に仕事をしたいかどうか」というのは、無論能力値もありますが、メールをはじめとする、日々のテキストでのやりとりが気持ちいい人であるというのがとても大きいと思っています。 そんなことから、弊社では、このメールをとても重視しており、 減点を確実に防ぐメールテクニックを、営業マニュアルの付録として、納品したり しています。 さて、今日はその一例として、下記よくある単語の使い分けについて 考えてみたいと思います。 例えば、 【~のほど、宜しくお願い致します。 】 よく結びの1文で使いますよね。 ご理解・ご了承・ご容赦・ご協力・ご承知(おき)・・・・・ これらは、立ち位置・目線によって自然と使い分けられるのがベストなのですが、 よく現場では定義なしに感覚で使われていることが多いです。 というわけで、今回はセンシティブな3つ、 【ご理解・ご了承・ご容赦】 を例にとって、言語化してみましょう。 どれも、用意した着地に相手を導くために使いますが、立ち位置・目線によって 正確なチョイスが必要となります。 では、一つずつ見ていきます。 ちなみに、続く言葉は、例として ~下さいませ。 ~頂けますよう、宜しくお願い致します。 ~頂けますと幸いです。 ~頂けますでしょうか。 のセットで用意します。 ・事前にFIX済みの、概ね一般的と思われる法律・慣習に則ったマイルールやフロー ・事前にFIX済みの、ロジカルではあるものの、独自性の強いマイルールやフローに合わせて頂く場合 などにはこちらです。 また、相手との関係においては、 ・貯金がある場合 ・借金がない場合 に使用可能です。 語尾のバリエーションは、 ご了承下さいませ。 ご了承頂けますでしょうか。 ご了承のほど、宜しくお願い致します。 ご了承頂けますと幸いです。 4パターン全て使用可能です。 これらの組み合わせで、更に柔らかさを細かく調節します。 ・事前にFIXはしていないが、概ね一般的と思われる法律・慣習に則ったマイルールやフローに合わせて頂く場合 ・事前にFIX済みの、ロジカルではあるものの、独自性の強いマイルールやフローに合わせてもらいたい場合 などにはこちらです。 また、相手との関係においては、 ・貯金がない場合 に使用可能です。 語尾のバリエーションは、 ご理解頂けますでしょうか。 ご理解のほど、宜しくお願い致します。 ご理解頂けますと幸いです。 の3パターンで更に調節します。 前提として、伝える側に落ち度がある場合に使います。 ・事前に相手にFIXしていない、ロジカルではあるものの、独自性の強いマイルールやフローに合わせてもらいたい場合 あるいは ・独自性の強いマイルールが、そもそもあまりロジカルではない場合 などに良いです。 また、相手との関係においては、 ・借金がある場合 ・借金はなかったが、今回の落ち度が重大な場合 に良いでしょう。 語尾のバリエーションは、 ご容赦頂けますと、幸いです。 の1パターンで使用します。 以上、3つの言葉の使い分けを定義してみましたが、大前提としていくつかのポイントを4つ、下記に記載します。 正確に貸し借りを評価することは、相手のストレスの軽減につながる大事な能力かと思います。 を 頂けますでしょうか? と疑問符にしてしまいますと、全く意味が異なってきます。 ?を使う場合は、相手にお伺いを立てることになります。 一言予め言うか言わないか、予め言われるか言われないかで、劇的にその後の関係性が変わってきてしまうのです。 常に先手先手を打つという癖が必須です。 貸しを貸しと相手に嫌味なく恩着せがましくなく理解させる、借りを借りとしっかり自覚することで、お互いのストレスのない、楽しく正常なビジネスが生まれます。 そういった部分のセンス、EQの優れた相手としか商売しない、というのも大事なのですが、なかなかそうもいきません。 そのために、こういった細かい言葉の使い分けが重要となります。 腰を低くし過ぎたために、正常な関係を築けずに貸しを回収できず、潰れていった会社さんor上手く立ち回れない営業マンというのを、多く見てきました。 その点、テクニックを使うことで嫌味なく、 相手との関係性をコミュニケーションの中で確定・再認識・共有することができます。 是非、試してみて下さいね。 さて、Giftedでは、こういった営業スキル・テクニックの研修・マニュアル制作を数多くご用意しております。 是非、お問い合わせ下さい。 南風盛.

次の

至急ご回答頂けますと幸いです!!英語の通訳をお願いできませんで...

ご理解頂けますと幸いです 英語

「ご理解」の使い方 「ご理解ください」より「ご理解いただけますようお願い申し上げます」の方が無難 「ご理解ください」の「ください」は丁寧語なので、「ご理解ください」は正しい敬語になります。 「ご理解ください」は文法的には正しい敬語ですが、「ください」が命令文であるため少し丁寧さに欠けてしまう言い方です。 人によっては不快感を感じてしまいますので、注意が必要です。 よって、下記の言い方をすることで、目上の人に対しても使うことができます。 ・ご理解いただけますようお願いいたします。 ・ご理解いただけますようお願い申し上げます。 ・ご理解賜りますようお願い申し上げます。 ・ご理解くださいますようお願い申し上げます。 ・ご理解いただきたく存じます。 ・ご理解いただければ幸いです。 協力も求める場合は「ご理解ご協力〜」 理解と協力を一緒にお願いする際は「 ご理解ご協力」「 ご理解とご協力」という形で使います。 「 ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます」「 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします」などと使います。 電車のアナウンスなどでもよく聞く定番の言い回しになります。 ただ協力だけを求めるのはぶっきらぼうなので、理解してもらってから協力を求めるという謙虚な姿勢がこのフレーズには現れています。 理解に付け加えて何かをお願いする場合は「ご理解の上」 理解したもらった上で何かの行動を促すときは「 ご理解の上〜」を使います。 しっかりと状況を把握したり内容を確認してから、次の行為をお願いする文章で使います。 ・ご理解の上でご購入の判断をお願い申し上げます。 ・ご理解の上ご容赦いただきますようお願い申し上げます。 ・ご理解の上ご検討のほどよろしくお願いいたします。 ・ご理解の上お力添えいただきますようよろしくお願いいたします。 などと使います。 理解に対する感謝を述べるときは「ご理解いただきありがとうございます」 相手の理解に対して感謝をするときは「 ご理解いただきありがとうございます」を使えばよいでしょう。 より堅い表現には「 ご理解いただきましたことを感謝申し上げます」などがあります。 ビジネスにおいて自分や自社が原因で、相手に迷惑をかけたときなどに相手が理解をし対応してくれた場合に使います。 謝罪の意を込めるときは「ご不便をおかけしますが何卒ご理解〜」「申し訳ありませんが何卒ご理解〜」 相手に迷惑だと分かりながら理解を求める場合は、「 ご不便をおかけしますが何卒ご理解〜」「 申し訳ありませんが何卒ご理解〜」などの言い方があります。 その他にも、 ・誠に勝手ながら何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます ・誠に勝手ではございますが何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます などと言ったりもします。 「ご理解」の例文 「ご理解」を使った例文を紹介します。 「ご理解」の例文 ・お返事にお時間をいただく場合がございます。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。 ・明日の会議にはご参加いただけますよう、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 ・工事は10日ほど続きます。 騒音や振動などでご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。 ・ご期待に添うことができず誠に恐縮ですが、あしからずご理解ほどお願いいたします。 ・貴社におかれましても、いろいろなご事情がおありと存じますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。 ・ご返事が遅れる場合がありますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。 ・本商品はアレルギー物質である大豆が含まれています。 ご理解の上、ご購入の判断をお願い申し上げます。 ・来月いっぴより下記の住所に本社移転することになりました。 誠に勝手ではございますが何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます ・12月29日から1月3日まではお休みさせていただきます。 ご理解の上ご容赦いただきますようお願い申し上げます。 「ご理解」の類語との違い 「ご理解」と「ご了承」の違い 「ご理解」と非常に似た言葉に「 ご了承」があります。 「 ごりょうしょう」と読みます。 「ご了承」=尊敬を表す接頭語「ご」+ 「理解」を意味する「了」+ 「受け入れる」を意味する「承」 という成り立ちになっています。 よって、「ご理解」とは単に「物事を分かってもらう」という意味ですが、 「ご了承」は 「相手に物事を分かってもらった上で受け入れてもらう」という意味になります。 「ご了承ください」は、 物事を始める前に目上の人から許しをもらうときの言葉なので、「ご理解ください」とは少し用途が異なります。 「 予めご了承ください」などとも言います。 例文 ・お返事にお時間をいただく場合がございます、予めご了承ください。 ・応募者が多い場合は抽選とさせていただきます。 ご了承願います。 ・参加希望者が殺到しているため、応募を締め切りさせていただくことがあります。 ご了承くださいますようお願い申し上げます。 「ご理解」と「ご容赦」の違い 「ご容赦」とは「 許す、大目に見る」という意味です。 よって、「ご容赦ください」とは「許してください」「大目に見てください」という意味になります。 「自分や自社がした失敗や迷惑をどうか受け入れてお許しください」という意味で使います。 上記でも触れましたが、「ご理解の上ご容赦いただけますようよろしくお願いいたします」など「ご理解」と「ご容赦」は一緒に使うこともあります。 例文 ・乱筆乱文のほど、ご容赦ください。 ・本日の会議参加できません。 どうぞご容赦ください。 ・混雑により入場の制限をしております。 大変申し訳ございませんが、もう少しお待ちいただけますようご容赦くださいませ。 ・この度は多大なるご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。 ご容赦のほどお願い申し上げます。 「ご配慮」「ご高配」「ご賢察」 「ご理解」の類語には、「 ご配慮(ごはいりょ)」「 ご高配(ごこうはい)」「 ご賢察(ごけんさつ)」などもあります。 これらの3つの単語はどれも同じ意味です。 どれも「他人の配慮」をいう尊敬語になります。 「理解」と「配慮」は意味が似ていますが、「配慮」は「心をくばること」なので、「物事がわかる」とは微妙に違います。 「 ご配慮のほど、よろしくお願いいたします」などと使います。 例文 ・大変勝手を申しまして恐縮ですが、ご配慮賜れますと幸いです。 ・海外出張の際には、紛争・テロ・内戦等に巻き込まれないよう、くれぐれもご配慮をお願いいたします。 ・先日は突然お伺いしたにも関わらず、ご配慮をいただきありがとうございました。 ・このたびの開店に際しましては、ご祝電とお花を頂戴し誠にありがとうございました。 いつもながらの温かいご配慮に、心より感謝申し上げます。

次の

『ご教示いただけますと幸いです』は英文メールで何て書く?

ご理解頂けますと幸いです 英語

この分の「ご理解」は英語で「understanding」と言います。 そのまま直訳だと、「Please understand」や「We ask for your understanding」ですが、Ricoさんが指定した場面(飲食店やホテル)ではこれよりよく使われている表現があります。 We appreciate your understanding. 理解していただいて感謝しております。 「Appreciate」は「感謝する」という意味です。 飲食店やホテルなどだったら、単数形の「I」ではなくて、複数形の「we」を使うことが多いです。 なぜかというと、飲食店やホテルで働いている全員を代表して言っていることが多いです。 We are grateful for your understanding. 理解していただいて、ありがたく思っております。 「Grateful」は「ありがたい」という意味です。 一番使いやすく、たぶん一番よく使われているのは以下の例文です。 Thank you for understanding. ご理解していただいて、ありがとうございます。

次の