せックスレス辛い 対処法。 30代子なしでレス→離婚へ。原因や解消法は?【結婚中ずっとレスだった私たち】

セックスレス解消法とは?レスを解決できた夫婦のきっかけとは [夫婦関係] All About

せックスレス辛い 対処法

スポンサーリンク 寝付きが悪い原因は? 眠りたいのに寝られない時って一番辛いですよね。 スマホやパソコン・テレビやゲームなどの画面からは目に刺激の強い光が出ていますので、特に夜寝る前の使用が睡眠にもかなり影響を及ぼしています。 気持ちが高ぶっていたり心配事が心の中にあると交感神経が刺激されて、余計に寝付きが悪くなってしまいます。 頭は疲れているのに体は元気なため、このバランスの悪さが寝付きの悪さにも影響を及ぼします。 かゆみ止めなどのお薬は用意しておくようにしましょう。 ワタシも以前、新しい化粧品を使った日の夜にひどい湿疹が出て一晩中眠れなかったことがあります。 寝具や照明・騒音対策をすることですっと眠れてしまうことがあります。 <寝具> 枕や掛け・敷気布団は自分に合ったものを使っていますか? 首が痛くなるような枕やぺったんこ過ぎる敷布団・重すぎて身動き取れない掛け布団など眠りを妨げる寝具は寝付きを悪くする元です。 使っている寝具に少しでも違和感を感じるときはすぐに別のものを使ってみてください。 変えただけで案外ストンと眠ってしまうかもしれません。 <照明> 電気を付けていないと眠れない・・・ 友達と旅行に行くと必ずこういう人がいます。 眠るときは目を閉じていても人間は光を感じますので、部屋の明かりを付けていると寝付きが悪くなるばかりか熟睡しにくくなります。 どうしてもというときは足元のみ弱い照明を付け、部屋の明かりは消して寝るようにしましょう。 寝る数時間前からなるべく間接照明を使って、徐々に体を眠りのモードにすると寝付きもスムーズになります。 <騒音・窓対策> 夜だからといって外が静かとは限りません。 寝るときに耳障りになる車の音や人の話し声が聞こえたりすると寝付きが悪くなります。 なのでこんな時は騒音をガマンしているとストレスがたまりますし、眠れませんので耳栓をうまく活用しましょう。 部屋の電気を消していてもカーテンが薄いと明るく感じたりしますのでアイマスクをするのもおすすめです。 不快な音と光を遮れば眠りの環境はぐーんと良くなるはずです。 エレベーターは使わず階段を利用したり、歩く速度を速める・立ったり座ったりちょこちょこ動くなどちょっとしたことを積み重ねるだけでも違います。 ご飯を食べて満腹状態になると胃が消化しようと活発に動いていますので、食べてすぐに寝るのはダメ。 でもこれは寝付きを悪くする元ですし、内臓のトラブルを発生させる元にもなるのです。 なので帰宅時間が遅い場合はガッツリご飯を食べるのはやめて、温めた牛乳などを飲んでおわりにしておきましょう。 お腹が空いて眠れないと思うかもしれませんが、結局たくさん食べても同じように眠れないのです。 それなら体に負担がないよう食べずに寝た方が、次の日のご飯もよりおいしく感じますので、夜はガマンしましょう。 不安や考え事は起きているうちに紙に書き出して心の中を整理していったん終了させ、布団の中まで持ち込まないのが鉄則です。 布団の中に入ったら頭を空っぽにして深呼吸し心をリラックスさせれば寝付きも良くなります。 コーヒーなどのカフェインは覚醒作用があるため、寝付きが悪くなる元です。 カフェインは緑茶や紅茶なども含まれています。 カフェインの覚醒作用は4~5時間継続しますので、寝る時間から逆算して支障のない時間に飲んでおきましょう。 寝る前は刺激の強い飲み物などはさけ、ハーブティなどを楽しむのもおすすめです。 布団の中に入ってもスマホを手放せないという方も多いですが、これは寝付きの悪さを自分でわざわざ作っているようなものです。 夜寝るときはヒーリング音楽など心や脳に心地よい音楽で静かな眠りに入りやすいようにするとよいです。 おわりに ワタシは1週間に1回くらいのペースで寝つけないときがあります。 そんな時の対処法はヒーリング音楽。 とてもリラックスするので自然と呼吸が深くなりすーーっと眠れることが多いです。 youtubeでもこういった音楽がたくさんあるので、お気に入りを見つけておくと眠れないときに役に立ちます^^.

次の

寝付きが悪い原因や対処法 ストンと眠るには?

せックスレス辛い 対処法

これまで16年間一緒に暮らしてくれてありがとう。 家事や育児やいろいろ尽くしてくれたことに本当に感謝しています。 ありがとう。 ただ、今のままセックスレスの状態が長く続くのであれば、俺は暴力を振るうことになる可能性が高く、もう自分の意志ではコントロールできない状態になっています。 セックスがないことに関しては、もう日常的に腹が立っています。 ブチ切れて怒ったり暴力をふるったりしていないのは、そういうことをしても不幸になるだけだと思えるからです。 我慢にも限界があります。 もうそろそろ限界です。 いつブチ切れて暴力をふるってしまうのか、自分でも自分が怖いです。 そうなってしまっては、家族が不幸になるので、離婚を提案します。 もし、積極的にセックスする気がないのなら、1年後までに離婚しましょう。 セックスする気がないのに「夫婦」というのは異常です。 それならばもう夫婦関係を解消するべきです。 今の「全くセックスをしない」という状況には俺は納得できません。 「セックスをしない」にしても「毎月1回セックスをする」にしても、お互いに意見や疑問を出し合って、納得して決めるべきではないかと思います。 (「~するべき」という言葉を使われるのは嫌だとは思いますが、ごめんなさい、ここだけは使わせて下さい)。 「今はちょっと待って」という言葉を信じてもうセックスレス7年です。 お互いに7歳も 歳 ( とし )を取りました。 その間、全く何の変化もありませんでした。 もう「待って下さい」という言葉を信じて待つことはできません。 俺の「セックスをしてほしい」という気持ちは完全に無視されています。 こちらの気持ちを全く無視されている状態で、俺は自分のことを幸せだと感じることができません。 7年もの間ずっと無視されて腹が立っています。 孤独を感じます。 寂しさを感じています。 もちろん「アトピー」や「子育て」の面で努力をしていることは認めます。 しかしそれは「おなか空いたからご飯を作ってくれ」と言っている子どもに「洗濯が終わったら作るから待っててね」「掃除が終わったら作るから待っててね」と言っているようなものです。 「待っててね」と言われているけれど、ずっとご飯は食べられていません。 ご飯を作ってもらえるまで1週間も2週間も待てません。 以下の内容について、7年前から変わっていません。 離婚しないのならば、これらを変える努力をして下さい。 どうかお願いします。 (1) セックスの話について2日に1回以上は話し合いをしてほしい。 こちらは話をしたいのに聞いてもらえないことが多すぎる。 「セックスは嫌い」だけではおおざっぱすぎる。 どこまでならOKで、どこから嫌なのか、もっと教えてほしい。 教えてくれれば話し合いができるはずだと思う。 一緒にDVDを見て勉強してもいいし、本でもいいので、どんなセックスならばやってみたいのかを教えてほしい。 少なくとも「嫌い」「好きじゃない」「愛していない」とは言わないでほしい。 セックスが成立している間は言葉がなくても信頼できていたけれど、セックスを拒否されると全人格を拒否されているように感じる。 そんな中で「愛してる」と言ってもらえないのはとても苦しい。 セックスしていた頃としなくなった今とを同じように考えないでほしい。 (5) 手をつないでほしい。 腕を組んでほしい。 (6) 一緒に風呂に入って、体の流し合いをしてほしい。 いつならば触ってもいいのか教えてほしい。 体のどの部分ならば触ってもいいのか教えてほしい。 セックスしている関係ならばあだ名でよいが、セックスがないならば名前で呼んでほしい。 呼び捨てにされたくない。 上からものを言われているように感じられてものすごく気分が悪い。 (13) 家にいるときはスカートをはいてほしい(冬の間は寒いからはかなくてもいいけど)。 (14) 「セックスしたいなら、家の外でして来てほしい」というようなことは言わないでほしい。 傷つきます。 単に「できない。 以上」と拒否だけするのはやめてほしい。 例えば、触れ合わなくてもテレホン・セックスという方法もあるし、アダルトDVDを一緒に見たり、アダルトグッズを一緒に選んだり、代わりにできることを考えて提案してほしい。 (16) 「そんな時間の余裕がない」ということなら、育児支援サービスを使うことも検討したいと思っています。 以前にも言ったように、「セックスがしたい」というのは生物学的な欲求なので「テレビが見たい」というのとは全く次元が違います。 どちらかと言えば「ご飯が食べたい」「水が飲みたい」というのと同じ種類です。 我慢できない種類の欲求です。 性欲が満たされないと、イライラします。 ずっと何も食べていない状態と似たような状態になります。 仕事をしていても何をしていても、ずっとセックスのことを考えているような状態になります。 仕事の能率は落ちるし、よからぬことは考えるし、とてもまともな状態ではありません。 1つ屋根の下に寝ていながらセックスできないのは非常に胸が締め付けられます。 毎晩そのような気持ちで寝るのは苦痛ですし、ときに朝まで眠れないことがあります。 「 美味 ( おい )しい刺身が食べたいね」とか「カレーが食べたいね」とか「ディズニーランドに行きたいね」といった話をするのと同じように「今度はこんなセックスしてみようよ」という会話が普通にできるようになれれば、 嬉 ( うれ )しいと思っています。 セックスというのは本来は、そういった普通の日常生活に組み込まれているものだと思います。 離婚をするのか、セックスについて前向きに考えてくれるのか、1年以内に答えを出して下さい。 俺の書いていることはわがままだとは思います。 そういう認識はあります。 今後は、もう少し話し合いながら決めていくようにしたいと思っています。 以上、よろしくお願いします。 (続く)• 日本人はHENTAIで通じる世界にその名を知られたドスケベな国民性なのに、それを独りで楽しんで誰かと共有しようと努力しないからセックスが貧弱なん... 日本人はHENTAIで通じる世界にその名を知られたドスケベな国民性なのに、それを独りで楽しんで誰かと共有しようと努力しないからセックスが貧弱なんですよね。 子どもは養う義務はあっても、そうではない配偶者はいつでもただの赤の他人に 戻れるのに、お互いが一緒に居ようとする努力を片方だけに任せて自分は何も しない。 気持ち悪いなんて言う人もいますが、気持ち悪いで思考停止して終わりですか? 誰もが老人の茶飲み友達みたいな夫婦が欲しいわけではありませんよ。 奥様の気持ちがわかります 奥様の気持ちが痛いほどわかります。 私木曜日セックスレスになりかけています。 夫と大きな喧嘩をして以来、寝室も別にして半年が過ぎました。 私は4人の子... 奥様の気持ちが痛いほどわかります。 私木曜日セックスレスになりかけています。 夫と大きな喧嘩をして以来、寝室も別にして半年が過ぎました。 私は4人の子供と共に一階に寝てます。 夫はスマホゲームの虜で家にいる時はずっとスマホをいじってます。 喧嘩の原因はスマホゲームのことなんですが。 子供のことは全部私任せで、お金のやりくりで頭が痛いのに無理やりセックスだけを求めて来る夫のことに心底嫌気がさしてます。 でも義務だと思い、機械的なセックスをしてましたが最近はそれも苦痛で逃げ回ります。 女は一度相手の嫌な部分を見てしまうともう無理なんです。 離婚も考えてますがまだ子供が小学生なので、我慢するしかないのかなと思ってます。 妻側に問題があるのは明白。 7年間も我慢されて、、いや、我慢させられて大変だったでしょう。 それでも浮気、風俗等、倫理観に反する行為をはたらかなかった旦那さんを偉いと思います。 奥様を愛してらっしゃるのですね。 同時に、奥様から愛されたいという気持ちを強く持っていることと思います。 やはり話し合いというのは避けて通れないのだとおもいます。 どちらにせよ、お二人ともの今後の幸せを願っています。

次の

30代子なしでレス→離婚へ。原因や解消法は?【結婚中ずっとレスだった私たち】

せックスレス辛い 対処法

妻を抱く気が再び起きた理由 健さん(仮名)は社内結婚。 数十人いた同期入社の中でも抜群に美人だった絢美さん(仮名)を、並み居るライバルを押しのけて見事ゲット。 周囲もうらやむ美人妻で幸せな新婚生活を送っていましたが、2人の子供を産んだのちに絢美さんは激変。 産前と比べて体重が30キロ近く増えてしまったのです。 以前のはかなげな様子は跡形もなく消え、貫禄たっぷりの「肝っ玉母さん」に変身。 細マッチョの健さん曰く、「自分の体重より重い妻の、醜くたるんだお腹を見ると、とてもじゃないけど抱きたいという気持ちが起こりませんでした」。 絵にかいたような産後レスの状態が5年近く続いた健さん・絢美さん夫妻。 レス解消のきっかけは絢美さんの健康診断の結果でした。 「このままでは長生きできないぞ」という医師からのすすめもあり、絢美さんはダイエットを敢行。 1年をかけて、見事マイナス28キロを成し遂げて、かつてのスリムなボディーを取り戻しました。 もともと相当な美人だった絢美さんですから、体型が戻れば周りが振り向く美しさ。 健さんも「きれいな妻が周囲の男性に注目されると、嫉妬心から、『俺だけの妻だぞー!』って、妻を抱きたい気持ちが戻ってきました」とのこと。 こうしてセックスレス解消に成功したそうです。 セックスレス解消例2:会えない時間が愛と性欲を育てる 会えない危機感に萌える気持ち 「自分がしっかり稼ぐので妻は専業主婦で居てほしい」というのが悟史さん(仮名)の願い。 「イマドキは少し古い考え方かもしれませんが、やはり、女性は男性が守ってあげないといけない、弱い存在だと思うのです」という悟史さんの意向に従って、妻の理沙さん(仮名)はずっと専業主婦で過ごしてきました。 悟史さんによれば、「もともと、自分は性には淡泊な方だと思うし、仕事も忙しかったので、とにかく睡眠時間がほしかった。 別に妻を避けていたわけではないけれど、気づいたらセックスレスになっていました」ということで「なんとなくセックスレス」だった悟史さん・理沙さん夫妻。 そんな2人に変化が現れたのは、悟史さんの父親が脳梗塞で倒れて、実家で経営していた洋菓子屋を廃業しようか、という話になったときでした。 今まで何でも悟史さんの意見に従っていた理沙さんが、初めて「洋菓子店を自分が引き継いで経営したい」と自分の意思を主張したのです。 悟史さんも悩んだそうですが、子供もある程度手がかからない年齢になっていることや、実家の店がなくなってしまうことに未練があったのでしぶしぶ賛成。 理沙さんは週のうち半分を実家に泊まって店の経営、週の半分は家で主婦業、という生活をスタートさせました。 「正直、こんなに妻ががんばれるとは思いませんでした」と語ったのは悟史さん。 理沙さんは忙しいながらも楽しく働き、店の経営の話や新しい商品の話など、悟史さんとの夫婦の会話も増えたそうです。 「夜の夫婦の営みについても、今までは毎晩一緒で『いつでもヤレる』と思ってたのですが、妻が一緒に寝る機会が半分になったので、 なんだか『今晩しないと、今週はもうできない』って思い始めると、急にセックスしたくなって……」ということで、「なんとなくセックスレス」は「妻が隣にいる時間が減った」ことで、逆に解消できたたそうです。 セックスレス解消例3:思い出の場所でわだかまり解消 思い出の場所なら素直になれるかも 司さん(仮名)はセックスレスのきっかけになった日を明確に覚えているそうです。 「結婚10周年記念に、2人で結婚式を挙げたホテルに泊まったのに、佳奈(仮名)にしれっとセックスを拒否されて、かなり傷つきました」。 記念日なのに、記念の場所なのに「めんどくさい」の一言でセックスを拒否するような妻に対して、悔しくて、プライドが傷ついて、「もう二度と妻を誘うもんか!」と司さんは思ったそうです。 それから2年、司さんのセックスレスが解消したきっかけになったのは、また同じ「挙式をしたホテル」。 妻の佳奈さんから、話があるから食事に行こうと誘われた先が、思い出の「挙式をしたホテル」でした。 そこで佳奈さんから司さんに、2年前の晩のことについて、ストレートに謝罪の言葉があったそうです。 「あの晩、嬉しくて飲みすぎて、正直、吐きそうで気持ち悪かったの。 でもそれを正直に言うのが恥ずかしくて、つい『めんどくさい』と言ってしまった。 あなたを傷つけて本当にごめんなさい。 また私を抱いてくれる?」と涙ぐみながら話す佳奈さんに、2年間のわだかまりは一瞬で溶け、セックスレス解消になったそうです。 セックスレス解消例4:男のプライドやこだわりを捨てられた セックスの形はさまざま 雅人さん(仮名)は40代後半。 悩みは最近、ED気味であること。 40代前半から、挿入途中に中折れするなどの症状があり、妻の菜々美さん(仮名)にも「病院に行ってみたら」とすすめられていますが、恥ずかしさが先に立って、まだ治療ができていない状態だったそうです。 もともとは週1回程度だった夫婦のセックスは、雅人さんの勃起への不安から回数が減り、一昨年は月1回から2カ月に1回程度に。 去年になって、さらにそれが減って、完全にセックスレスになったのは、雅人さん曰く「妻にがっかりされたから」。 「ある晩のことです。 久しぶりのセックスで、相変わらず勃起に自信がないので、オーラルでたっぷりサービスをして、かなり妻を興奮させてあげることができたんです。 菜々美も久しぶりだからすごく盛り上がって『早く早く』とせかすので、急いで挿入しようと思ったら、どうやっても起たない(苦笑)。 焦れば焦るほどだめで、結局妻に『ごめん』と謝ったら、『できないなら最初から無理しなくてもいいのに』と言われてしまいました。 その瞬間、男としてのプライドが砕け散った気がしました」。 その晩以来、まったく菜々美さんに触れなくなってしまったという雅人さん。 しかし、今年になってセックスレス解消のきっかけになったのは旅行先の宿で部屋に貸切露天風呂がついており、2人で一緒に入浴したことだそうです。 「2人で裸で、久しぶりに一緒に湯船に入ったら結構盛り上がって、そのまま裸で室内でタッチやオーラルでいちゃいちゃしました。 自分は相変わらず十分に起たなかったのですが、菜々美が口でしてくれて、僕も口でしてあげて、2人で一緒に気持ちよくなって……。 ああ、挿入にこだわってたのは、男としての自分の小さなプライドだったんだなぁ、と気が付きました。 挿入だけがセックスじゃないですよね」。 「それからは2人で自由にいろいろなエッチを楽しんでます」という雅人さん。 セックスへの固定観念を手放したことがセックスレス解消につながったと言えるでしょう。 セックスレス解消の秘訣と夫婦円満の秘訣には共通項あり いかがでしたか? セックスレス解消のきっかけはさまざまです。 わだかまり、思い違い、体調の悪さ、外見磨きの怠り、ED、これらは改善の余地ありの項目です。 淡々と過ごしている平和な日常がセックスレス夫婦を生み出すこともあるので、まずはセックスレスを意識することを怠ってはいけません。 「俺はなくていいけど妻はどうなんだ」「私は卒業したいけど、夫はどうなの」などと、お互いの気持を想像する……これは寝室問題に限らず、馴れ合いの夫婦が忘れている意識です。 共通しているのは、変なプライドや意地や見栄を捨てて、素直に、勇気をもって、柔軟に自分や相手に向き合うことなのではないでしょうか。 円満な夫婦関係の維持に必要な共有要素だとも言えますね。 【関連記事】•

次の