梅宮アンナ インスタ。 梅宮アンナ、元旦那との離婚理由や娘がブサイクな画像?インスタで学校が?

梅宮アンナ 娘の病気をインスタで報告!離婚理由は出産日に決定!?

梅宮アンナ インスタ

俳優・梅宮辰夫さん 80 の一人娘で、タレント・モデルの梅宮アンナさん 46 が25日にインスタグラムを更新し、今年1月に誕生日を迎えた長女・梅宮百々果さん(うめみや・ももか 17歳)が原因不明の体調不良によって、現在自宅で療養していることを明らかにしたのですが、ネット上では批判的な声が上がっています。 血液検査をしたり、髄液取ったりと。。。 髄液を取る時泣いていました 症状は、脚が痺れてしまっていて 身体に力がはいらなくて。 今は自宅にて療養しております。。 」と、現在の状態を報告しています。 続けて、 「人は、家族であっても、他人も、皆それぞれの価値観を持って生きています。 彼女も17歳色々考え、悩んでいる事もあるはずです。 精神的な事もあるかもしれませんし。。 精神的にも、肉体的にも元気になったら、学校に行けると思います。。 」 「家庭の事も、仕事も頑張ります。 モモタンは、きっと良くなるはずです。 皆さまありがとうございます」と綴っています。 そして、この投稿に対してネット上では、• インスタよりも娘の看病の方が先だろうが• 愛情注いでやってください。 辰夫におしつけちゃダメです• 親役不在のストレスかな。 祖父母じゃないんだよね。 普通、病気を人に知られたくないと思う。 年頃の女の子ならなおさら。 この人は難病でなくて良かったねって言ってもらいたいだけなのでは?難病なら大変だねと言って欲しかったのではないか?要するにかまってちゃん。 同じ子供を持つ親として、心が痛いです。 アンナさんも嫌いじゃないけど、お嬢さんの病状を世間に発表するのはやめた方が良いです。 そういう事がしんどくて病気になってる可能性も捨てきれないのでは?自分は芸能人だからよいけど、お嬢さんは守ってあげてください。 少し前に羽賀が逮捕されて、母親の過去を報道される事が多かった。 また、金スマでは、自らも過去の恋愛や出来事などを話していた。 子が見ていたとしたら、良い気持ちする訳が無いと思う。 子どもが見ていなかったとしても、友だちから聞くこともあるかもしれない。 子は親を選べず、子は負けずに生きていくしかない。 まだデリケートな年齢の女の子の母親として、仕事は選ぶべきではないかと思います。 子育ては親任せでいつも自分優先だったけど、頼りになる親は病気で、娘も病気に。 私は一人で頑張ってシングルマザーとしてやってきたと自負していたアンナさん。 この先は本当に一人で頑張るしかないですよね。 SNSで自撮りなんかやってる場合じゃないんじゃない?• 精神的なものであるなら、十分にケアが必要。 母親の役割は大きいと思います。 アンナさん、今までやってなかったであろう分の母親の役割、しっかり果たしてください。 早く良くなりますように。 百々果さんの症状から疑われた「ギランバレー症候群」は、インフルエンザなど様々な感染症やワクチン接種なども要因となって発症が確認されている病気で、筋肉を動かす運動神経などに障害が起こります。 過去には女優・大原麗子さん、安岡力也さん、芳根京子さん、サッカー元日本代表で『ジェフユナイテッド市原・千葉』の佐藤寿人選手などもギランバレー症候群を発症しています。 幸いにも、百々果さんはギランバレー症候群ではないという診断結果が出て、現在は自宅で療養中とのことで安心しましたが、百々果さんが現在も原因不明の症状で苦しんでいる中で、わざわざ報告する必要は無いのではと思いますね。 なぜ体調不良が続いているのか、精神的なものなのかどうかも分かりませんが、今後は百々果さんの体調不良をインスタグラムやブログでネタにせず、そばで寄り添って看病してあげてほしいです。

次の

梅宮アンナ、インスタでまたもや画像の無断転載か?

梅宮アンナ インスタ

annaumemiya がシェアした投稿 — 2019年11月月11日午後4時26分PST インターナショナルスクールに通う1人娘・百々果さん(17)がバレーボールの大会で優勝したことを報告しています。 韓国の米軍基地で開催された大会に、母のクラウディアさんを連れて観戦したアンナさん。 「チャンピオンを取りました 最終学年の最後にあたる今年、、最高の思い出となりました!」と インスタやに、多くの画像や動画が投稿されています。 ブログでは、 「2019年seisenが、チャンピオンを取りました」 「6年生からバレーボールをやっていたモモカ。 ポジションはリベロ。 背の小ささが、身を助けた7年間でした。 9年生の時には、12年生と一緒に試合に出ていました。。 」と綴っています。 日本の学校では、高校は、3年制ですよね。 アメリカでの学校の構成は、小学校6年間・中学2年間・高校4年間となり、 アンナさんは日本の学校だったため、この違いに驚いたそうです。 6年生からteamが存在して A~C teamに分かれ、上手になるとどんどんクラスが上がっていくそうです。 9年生のhigh schoolからは、JV 「junior varsity」、そして一番上のクラスが「 varsity 」。 練習、試合、総合評価でプレイヤーは選ばれていき、9年生から12年生が一緒になって試合をするということです。 百々果さんは、6年生の時最初からAteam、9年生に上がって最初からvarsityに選ばれていたそうです。 今年は12年生が4名。 11年生が4名。 9年生が1名ということでした。 アンナさんは続けて、 「それは、それは、今振り返ると大変でした。 先輩の厳しさの中で揉まれていきました。 本当に、素晴らしく、良い時間を過ごしました。 ハイスクール時代に、スポーツに打ち込めて本当に良かったです。 大学には、まだスポーツで行くのか?まだ未定ですが、本当、素晴らしいいい思い出ができました!」 自分の背の高さほどの足の長さのアメリカ女子に、心が折れたそうです。 」 と綴っています。 アンナさんの考えは、 なるべく世界を見せることやたくさん経験をさせることだそうです。 視野が狭いと考えが偏る傾向にある、と 今のネット社会を見ていてそう感じると述べています。 仕事や勉強以外に熱くなれるものがあるかないかで人生が全く異なるとも述べています。 「そしてこの度、モモカですがMVPを撮りました! 本当に素晴らしく良い時間を過ごしました。 ハイスクール時代にスポーツに打ち込めて本当に良かったです。 」 と百々果さんのMVPを報告したアンナさん。 ブログやインスタを見ていると、努力したきている姿を見てきたアンナさんは 本当本当に娘の成長や活躍がうれしそうでした。 (トロフィーは色が変わっていくそうですよ。 ) 「親になって17年。 色々ありました。 一緒にいられる時間のカウントダウンが始まってきました。。 」 大学で親元を離れることが決まっているのでしょうか? アンナさんは寂しいと綴っていました。 スポンサーリンク 梅宮アンナ 親子ショット!世間の反響は? 百々果さんは病気という報道があったようですね。 元気でよかったという声があがっていました。 健康的でかわいい、素敵だという声もとても多かったです。 はつらつとしていて笑顔が素敵で本当にすばらしいですよね! 「小さい時から大変な子だよ。 それでも、 グレもしないでスポーツやってるなんて、 ほぼ奇跡。 環境考えたら、奇跡的にマトモにやってる子。 」 「アンナさんも、ご両親の介護で大変な時に 一人娘さんの清々しい姿に、きっと救われ 嬉しいでしょうね~ グレる事もなく、スポーツを続けてたなんて 素敵です! ガッチリ体型だけど、やっぱ顔は可愛い!」 「芸能一家で、ドラマの端役に潜り込ませる事も簡単だけど、それをせずに学生として過ごすのは彼女のためになってると思う。 CHANELのランウェイとか、本人のためになってるのかどうか。 」 「芸能人は子供にバレエを習わせていてコンクールで入賞とかって記事が多い中で、バレーボールっていうのが好感持てました! バレエを否定するわけではないですが、アンナさんのお嬢さんがスポーツを一生懸命に取り組んでいるっていうのが何だか意外でもあり、親近感を持てて応援したくなります!」 「同じスポーツをずっと続けているのはすばらしい!色々な2世タレントがいるけど、学生時代はスポーツの打ち込むのが一番健康的。 打ち込めるスポーツを見つけることができるのはごく1部だからラッキーだよ。 体型のことを言う人がいるけど、運動しているなら全く大丈夫。 大会MVPって簡単に取れないから、バレーボールもうまいと思う️」 「親子の愛情ある姿は美しい! 健康な子に育っていて嬉しいです。 少し子育て中にバッシングの記事あったから。 おじいちゃんおばあちゃんも愛情いっぱいの家族なのでしょうね。 」 「スポーツで賞を取るのは凄い 親のエゴで敷いたレールを歩かせるより 子供の好きな事をさせて、伸び伸びと 成長させ努力を実らせた事は母親として 随分支えていたんだろうな。 母娘共に尊敬します 木下優樹菜の母娘とはえらい違い」.

次の

梅宮アンナ 親子ショットがヤバい!画像は?インスタで激怒の過去

梅宮アンナ インスタ

2019年12月12日、梅宮辰夫さんが闘病の末、亡くなり、 梅宮辰夫さんの最愛の娘、梅宮アンナさんは夜にブログで「父の変わりゆく姿に何度も泣いた」と心境を吐露していました。 梅宮アンナさんは親子の深い絆も有名でしたからその悲しみの深さは計り知れません。 ところで、かつてはモデルやCMへの出演など、タレント活動も精力的にされていた梅宮アンナさんですが、最近ではテレビでお見かけすることもほとんどありません。 しかしながら、現在もかわらない豪華絢爛なセレブな暮らしぶりが度々話題になっています。 日本とアメリカのハーフなので、綺麗な顔立ちで、スタイルも抜群です。 さらに、父親が梅宮辰夫さんということで有名になったアンナさんでしたが、一躍世間から大きな注目を集めたのは、1994年頃からの羽賀研二さんとの交際でした。 普段の梅宮辰夫さんは娘の恋愛に甘かったそうで、ほぼ反対はされなかったそう。 しかし羽賀研二さんだけは全否定し、二人の交際を大反対。 当時は連日メディアで取り上げられるほど、大きな話題になっていましたね。 大人の娘の交際に親がそこまで口を出すのも何だかな、と思ったところもありますが、さすが梅宮辰夫さん、 『羽賀研二さんだけには娘は渡してはいけない』 という直感があったのかもしれませんね。 梅宮辰夫さんの反対をよそに結局交際、結婚をした梅宮アンナさん。 結果、羽賀研二さんの保証人となり、親子で背負わされた金額は全部で8,000万円。 その後は羽賀研二さんと別れた梅宮アンナさんですが、20代ありながら月100万円の返済に明け暮れ、お金を貸してくれそうな人がいれば、全国各地に頭を下げに奔走していたと、自身で金策にまわったこともあったようです。 そんな恋愛騒動や自由奔放な物言いで、すっかりお騒がせタレントとしてのイメージがついてしまったアンナさん。 年齢とともにお騒がせも落ち着き、一児の母となった今は、再びバラエティ番組などに出演するなどの活躍を見せています。 それは 「ウチはお小遣い制ではなく、小学校の時から『ちょうだい』と言うと1万円くれるんです。 高校の時は一番使った。 毎日1万円もらって 月に30万円はくれる」 というもの。 しかし、「1万1000円頂戴」と催促すると「だめ、明日言ってくれ」と、翌日の1万円の小遣いを待つようにと端数はくれないんだそう。 そそして、もらった小遣いは、友人に食事代を奢って1日で使い切ってしまっていたそうです・・・。 さらにやっぱり高校生時代には梅宮辰夫さんにBMWを買ってもらい、その車で学校へ車で通っていた ・・・とか。 そんな異常ともいえる梅宮家の小遣い事情ですが、実は意外な事に、ご本人によると「20歳からは親に物を買ってもらったことがない」んだとか。 それでも知名度は抜群で、収入源の一つでもある「タレント業」でのギャラは「番組収録1本で30~40万くらい」なんだとか。 たった1本の収録で一般人の月収くらい稼いじゃうのはさすがですよね! しかし、これだけではかつて月30万円の小遣いをもらっていたアンナさんが自立して、子育てできるわけありませんよね。 どうやら、梅宮アンナさんの現在の主な収入源は「ブログ」の広告収入のようです。 最近の芸能人といえば、その知名度を活かし、ブログの広告収入だけで相当な金額を稼いでいると話題ですよね。 ブログランキング上位の海老蔵さんは月収600万円ともいわれています。 ですので、知名度バツグンの梅宮アンナさんもブログの広告収入だけで数百万円位あるのではないかと予想されます。 正確な収入額こそ分からなかったものの、アンナさんのインスタグラムをチェックすると、セレブで豪華な暮らしぶりが伺えます。 ハワイへファーストクラスで旅行へ行ったりとその豪華絢爛ぶりは、羨ましい限りのセレブそのものです。 また、梅宮アンナさん自身は、2002年に一人娘の百々果さんを出産されています。 アンナさんのインスタグラムなどでは、仲の良い写真が度々投稿されています。 そんな娘の百々果さんは、インターナショナルスクールに通っていて、バレーボールに打ち込んでいる事が伝えられていますが、インターナショナルスクールの学費が年間200万程と言われています。 最近は一般の家庭でも、英語が学べる環境…と言う事でインターナショナルスクールを選ぶ家庭が増えているとの事ですが、公立の学費が年間約30万円と言う事を考えると、約7倍?! 梅宮アンナさんの娘、百々果さんは度々アンナさんのインスタに登場しています。 世間からのバッシングにめげず、それでも自身を貫き通し、家族を大切にしてきたことが結果的に共感を得て、広告収入を得られるほどのフォロワー獲得ができているでしょう! 今後も梅宮アンナさんらしく、活躍し続けて欲しいですね!.

次の