ワークマン 靴下。 【ワークマン調査隊⑤】抗菌靴下のおすすめ 蒸れない&消臭効果の5本指靴下「アニエール」を実際に履いてみた

【ワークマン】話題のメリノウールソックスを履いてみたら、めっちゃ暖かくて履き心地よかった

ワークマン 靴下

こんにちは。 毎週キャンプに出撃している、ママキャンププランナー&ワークマンアンバサダーのサリー()です。 機能性があるのにコスパがいいワークマン。 1足580円のメリノウールソックスを履いてみました。 普段3足1,000円の靴下を履いている私には「1足580円、高くね?」と思いましたが・・・調べてみたらすごいお買い得だと発覚!では詳しくどうぞ~。 メリノウール靴下の良さって? 「サリーさん、ちょっとこれ、SNSでも人気なので履いてみてください」と社員さんから手渡されたのが秋。 記事にするのが遅くてごめんなさい。 くるぶしまでのショート丈とミドル丈の二種類。 カラーはパープル・カーキ・グレーと落ち着いた配色。 派手好きワークマンですが、靴下はダークカラーで安心しました。 普段は私、3足1,000円のソックスを履いてるので、1足580円というとちょっと高級。 ワークマンなのにこの値段設定は高いのでは?と聞くと、「いやいやいや、安いんですよ!」と社員さん。 そもそもメリノウールってなんじゃらほい?というと、メリノ種という羊だけから取れる最も高級な羊毛のこと。 ソックスにメリノウールを使用すると、こんな良さがあるそうです。 あら・・・ということは、やはりこの580円という価格は破格! スポンサーリンク ワークマンのメリノウールソックスを詳しく! それではワークマンのメリノウール靴下を詳しくチェック。 まずサイズはワンサイズのみで、24. 5~27cm。 私は普段23. 5~24cmなんですが、まったく問題なくフィットしました。 パッケージを見ると、メリノウールを使用している他に、ストレッチ性とつま先・かかとパイルを推しています。 つま先とかかとはこのように、ふっくらと厚みがあります。 これが履いてみたらめちゃくちゃ気持ちよかった! 逆にいうと、つま先とかかと以外は普通の厚さです。 ただ全部厚みがあるよりも、足の土踏まずのアーチ部分が薄い方がフィット感がすごい。 ストレッチが入ってるせいでしょうか。 履いた瞬間から足にぴたっとフィットして気持ちいい。 それでいてきついわけではもちろんない。 今までの3足1,000円のソックスはただの足の形をした布だったのかという感じ。 これを履いて1日過ごしてみましたが、歩きやすい!そしてなにより暖かいです。 さすがウール!足が暖かいと、全身ぽかぽか。 そして指の間も汗で蒸れることなく快適。 さらっとしてる。 さらに足も全然臭くないw。 いや、いつもも私そんなに足臭くないけどねっ!たぶん・・・ ちなみに素材は「毛・ナイロン・ポリウレタン」となっています。 スポンサーリンク モンベルのメリノウールソックスと比べてみる 実はここにモンベルのメリノウールソックスが。 たまたま義母から、「キャンプで履いて」とクリスマスプレゼントとして頂いたもの。 ちなみにモンベルのメリノウールソックスは、ワークマンのようなミドル丈のものは1,210円で、今回紹介するのは登山用のトレッキングソックスです。 なんと1足税込み1,980円。 高級ソックスだわ。 モンベルの方がトレッキング用ということもあり、丈が長いです。 そして、ワークマンはパイル部分がつま先とかかとだけに対して、モンベルはすべてにパイルが入っています。 パイル部分の厚みはほぼ同じ。 若干モンベルの方が厚いかな。 モンベルも1日履いてみたらすごく暖かかったです。 丈の長い部分までパイルで厚みがあるので、さらに暖かい。 ただ、日常で履くには、ボリュームがありすぎる印象。 逆に土踏まずのあたりとか薄手のワークマンの方が、日常ではちょうどいいなと。 ガチのトレッキングをする時は、ハイカットの靴を履きますよね。 そういう時って、肌に靴があたりやすいので、モンベルのトレッキングソックスの丈くらいあると安心。 逆に、日常やスポーツ、キャンプくらいであれば、ワークマンのものがコスパもいいし、最適かなと思います。 スポンサーリンク メリノウールソックスは店舗で買える?オンラインは? 秋頃から全国のワークマン、ワークマンプラスの店舗で販売されています。 が、我が家の近所のワークマン(神奈川県)では店頭在庫ありませんでした。 キャンプに行ったときに寄った地方のワークマンでは普通に販売されていたので、店舗によりばらつきがありそうです。 ネット購入はと言えば、公式オンラインショップでは今期分は販売終了とのこと。 応援のクリックお願いします。 twitter始めました。 フォローお願いします。

次の

【現役溶接工】冬の建設現場の防寒対策 「ワークマンのカプサイシン靴下」長期使用レビュー。マジで暖かくてオススメ!|40代からの挑戦!副業で月3万を稼ぐ!

ワークマン 靴下

ワークマン FieldCore『メリノウール靴下 ソックス 』 大人気で品薄と聞いていましたが、店頭で見つけました! NEWのポップがついている陳列棚に並ぶ、メリノウール靴下さん達。 ワークマンで売っているこのメリノウール靴下には、ショート丈・ミドル丈の2種類のサイズがあります。 カラーは、「グレー・カーキ・パープル」の3色展開。 サイズは24. 5~27cm。 ワークマンが展開するアウトドアブランド、「FieldCore」の商品です。 何度も言いますが、このメリノウール靴下は 一足税込580円です。 メリノウールを使っているのにこの価格は、かなりのお買い得。 お値段は高いんですが、その分メリノウールを使ったウェアは高機能。 特にインナーや靴下などのアンダーウェアに使われる事が多い人気の素材です。 そんな高価と言われているメリノウールを使った靴下が、 アウトドアブランドの約4分の1ほどの価格で購入できるのなら買わないわけにはいきません。 自分もメリノウール靴下が欲しい!! ちなみに妻は、モンベルのメリノウール靴下を持っています。 仕事でも普段でもキャンプでもしょっちゅう履いていますが、履き心地がよく保温性も高いので、冷え性の妻にはかなり重宝しているようです。 ワークマンのメリノウール靴下を買い足したかったんですが、足のサイズが22cmなので買いませんでした。 ワークマン メリノウール靴下をレポ! では、税込580円で買えるメリノウール靴下をさくっとレポしていきます!! メリノウール靴下、見た目は普通 購入してきたのは、グレーを2足とカーキを1足。 見た目には、よくある普通の靴下です。 こちらは、くるぶしあたりまでの長さがある 「メリノウールミドルソックス」。 タグはこんな感じ。 「Middle Length」と記載されています。 こっちは、スニーカーにあわせやすい 「メリノウールショートソックス」。 タグはこんな感じ。 「Short Length」と記載されています。 ミドルもショートも、サイズは24. 5~27cmのみのワンサイズです。 つま先部分には 「FildCore」のロゴデザインがどーんとはいってます。 大きめなロゴなので、履いてみるとそこそこ目立ちます。 サンダルだとロゴがバッチリ見えますね。 この大きなロゴデザインが気に入らない!! って言う人もいるかもしれません。 自分は特に気にしませんけど。 メリノウール靴下、3つの特徴 パッケージ裏側、上半分に3つの特徴がのっています。 つま先・かかとパイル そして3つ目の特徴である「パイル素材」。 これは、かかととつま先部分にパイル素材が使われてます。 裏返すとこんな感じ。 たしかに、カカトとつま先にふわふわなパイル素材が確認できます。 このパイル素材があると、履いた時に履き心地が柔らかくていいんですよね。 実際の履き心地をチェック くるぶしあたりまで隠れる長さのミドル丈を履いてみるとこんな感じ。 ショート丈だとこんな感じです。 ショート丈は、かかとを包み込むような独特な形状をしています。 これで、靴を履いている時に靴下が脱げにくくなるような感じがします。 そして肝心の履き心地は、 すごくいい! 履いた感じ、チクチクしない優しい肌触り。 ストレッチ性もあるので履きやすいし、パイル生地もふわふわしていて、いい感じ。 サイズは24. 5~27cmとワンサイズです。 自分の足のサイズは27~27. 5cmくらいなのできつくなるかなと想像していましたが、全く問題ありませんでした。 ストレッチ性が効いているからか、きついことはなく、むしろちょうどいいくらい。 保温性と防臭効果も期待できるので、これからの冬キャンプで重宝しそうです。 メリノウールショートソックスとメリノウールミドルソックスの素材の含有率を教えていただけますか?? こんな質問に答えていただけるのかとてもドキドキでしたが、意外にも1時間程度で返信があったんです。 以下、メールより抜粋します。 って思う人もいるかもしれません。 では、 約60%って高いのか低いのか。 他ブランドの靴下を調べてみると・・・含有率が載っていない商品って結構多い!! ちなみに 価格は約3,000円。 そう考えると、 ワークマン激安じゃん!! ご回答いただいた商品部の方、ありがとうございました!! 使い始めて3ヶ月・・・耐久性はどうなの?? このメリノウール靴下を購入したのは2019年11月。 購入してから、毎日ずーっとこの靴下を履いています。 メリノウールのおかげか、さらっとした肌触りがよい。 ふわふわで厚みのあるパイル素材とストレッチも効いているので履き心地の良さは抜群。 通気性がいいのに保温効果も高い。 また、ショート丈・ミドル丈ともにカカトからずれてくる事もありません。 この写真では、少し毛玉を取った状態。 洗濯への耐久性が弱いのか、パイル素材部分の毛玉の発生率はとんでもないことになっています。 そのためか、購入当初よりもクッション性が少し落ちた感じがあります。 長持ちさせる為にも洗濯ネットにいれて洗濯したほうがいいかもしれませんね。 穴はまだ開いていません。 今年は暖冬だからかこの靴下でも十分に過ごせていますが、真冬向けとしてはもっと生地に厚みが欲しいです。 妻の持っているモンベルのメリノウール靴下は全体にパイルが入っているのでかなり厚めです。 対してワークマンの靴下のパイルはつま先・カカト部分のみ。 1年を通して使う靴下であればこのままでも良さそうですが、 真冬向けの靴下としては少々物足りない感じがしました。 まとめ というわけで、ワークマンのメリノウール靴下のレポでした。 少々気になる点はあるものの、この仕様で税込580円ならばかなりコスパ良いアイテムなんじゃないでしょうか。 これでキャンプ中の足の匂いを抑えられるかな・・・。 まだ穴はあいていませんが、この価格ならダメになっても買い替えやすいのもいいですね。 と思っていたら、では今季販売終了したらしいです(泣) あとは店舗に在庫があればラッキーという感じでしょうか。 今度お店で見つけたら買い足しておこうかな。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

ワークマン靴下

ワークマン 靴下

休日はアウトドアにいそしむ一方で、平日の暇な時間は最新グッズのチェックに夢中。 大学卒業後は編集プロダクションで勤務し、30歳を機に独立した。 主にモノ系・レビュー系の記事を得意としているが、食レポのし過ぎで太ってきた気がする。 靴下の選び方 靴下を選ぶときのポイント 皆さんは靴下を選ぶ際、何を基準にして購入しますか? ハイソックスじゃないと嫌だ、はたまたくるぶしソックス以外は履かないなどのこだわりを持つ人も多いはず。 繊維と消臭薬剤の結合が強く、洗濯によって消臭効果が回復するハイテクな消臭薬剤です。 そこで今回は、そんなスーパーアニエールが使われた「アニエール消臭 ショート 5本指靴下 3足組」に注目してみました。 「アニエール消臭 ショート 5本指靴下 3足組」を買ってみた 「アニエール消臭 ショート 5本指靴下 3足組」の購入方法 スーパーアニエールの効果が気になって仕方がないため、さっそく「ワークマンオンラインストア」で同商品を購入。 カラーバリエーションはクロ・コン・モク・シロの4種類となっています。 サイズは24. 5~27cmなので、足のサイズが27cm以上の人は注意が必要かも。 3足組で780円(税込)とお手頃なお値段なのは嬉しいですね。 「アニエール消臭 ショート 5本指靴下 3足組」の特徴 同商品のポイントはなんといっても5本指タイプで蒸れにくいところ。 足の裏は1日にコップ1杯分の汗をかくと言われています。 蒸れやすい原因は、指と指の間に溜まってしまう汗。 通常の靴下だと指同士が接しているため蒸れやすいですが、5本指ソックスならしっかり汗を吸いとってくれますよ。 さらに5本指ソックスは冷え性対策に最適。 指が別々に動くことで血流がよくなり、結果として足の体温が上昇します。 実際にまる一日履いた靴下を恐る恐る嗅いでみたところ、全く嫌なニオイがしませんでした。 消臭の秘密はスーパーアニエールに含まれる「悪臭を中和する原理」です。 ニオイの分子がスーパーアニエールの分子と結合し、中和反応をおこすことでニオイが無臭になります。 洗濯すればニオイの分子は取り除かれるので、スーパーアニエールは再び強い消臭効果を発揮。 優れた洗濯耐久性を兼ね備えているため、何度でも消臭効果を維持してくれますよ。 しかし、実は他にも嬉しいポイントが隠されていました。 かかとに注目してみると、少しだけ出っぱっている部分が。 すっぽりかかとがハマってくれるため、通常の靴下にはないフィット感を生み出してくれます。 険しい道を歩く際などに、がっちりとサポートしてくれそう。 登山やキャンプなどのアウトドアにピッタリかもしれませんね。 実際に購入した人からは、「私は5本指ソックスマニアなのですが、ワークマンのアニエール消臭靴下は本当に凄い。 1度ハマるとこの靴下以外履けなくなります」「全くニオイが気にならない。 洗濯機に靴下を入れると妻に文句を言われていたので、次からはその心配もなさそう」「フットサルをよくプレイするのですが、とにかくボールが蹴りやすくてこの靴下は重宝してます」「何回洗っても消臭効果が続くのはありがたい。 知人の家に上がる際、ニオイを気にする心配が無くなった」「私は足が小さい方なのですが、フィット感があって嬉しいですね。 前よりも歩くことが楽しくなった気がする」と絶賛の声が上がっていました。 機能性と実用性を兼ね備えたワークマンの5本指靴下があれば、靴を脱ぐたびに感じていた不快感から今後は開放されそうです。 ワークマンに立ち寄った際は、是非同商品を探してみてください。

次の