りんかい 線 運行 状況。 運行情報|乗車案内|株式会社ゆりかもめ

東京臨海高速鉄道りんかい線

りんかい 線 運行 状況

路線データ [ ]• 管轄(事業種別):東京臨海高速鉄道()• 路線距離():12. 2km• :1067mm• 駅数:8駅(起終点駅含む)・1信号場• 複線区間:全線• 電化区間:全線(直流1500V・架空電車線方式)• :(複線)自動閉塞式• 保安装置:• :(八潮車両基地)- 場所は脇• 地上区間:大崎駅 - 間(東京総合車両センター付近まで)、(トンネル出口は東側) - 新木場駅間• 地下区間:大井町駅 - 国際展示場駅間 沿革 [ ] 新木場 - 間は高度成長期にの一部として計画され、湾岸部の工事も完了していたのうち、国鉄時代に旅客線に転用されず、後はが所有していた新木場 - 間の一部を地区の開発と同地区での開催が予定されていた(開催中止決定)に伴う旅客輸送のために旅客線として開業したものである。 東京貨物ターミナル方面から分岐する - 大崎間については新規に工事を行った上で延伸開業した。 なお、同じく工事が終了していた品川埠頭分岐部信号場 - 東京貨物ターミナル間は、東京貨物ターミナルの東側に車両基地()を設置した上で回送線として利用されている。 また新木場駅の方ではJR東日本のと線路が接続されている。 この京葉線との連絡線は、JR埼京線との直通運転が開始されるまでは主に車両検査時の回送用に使用されていた。 東京テレポート駅 - 品川埠頭分岐部信号場 - 東京貨物ターミナル駅(東臨運輸区)を結ぶ海底トンネル・東京港トンネルは旧国鉄の京葉貨物線の一部として建設されたもので、で建設されたためにトンネル断面形状はボックスケーソンの四角形となっている。 一方、りんかい線開業に伴って新たに掘削された品川埠頭分岐部信号場 - 天王洲アイル駅間についてはで建設されたため、トンネル断面形状は円形である。 両線の分岐点である品川埠頭分岐部信号場でトンネル断面形状が変化する。 また、・の際には、東京臨海副都心地区周辺に複数立地する競技会場へのアクセス鉄道となる予定である。 平常時の外国人乗客も増えているため、2018年4月27日からを話せるコンシェルジュをなどに配置するといった対応を進めている。 年表 [ ]• (8年):第1期区間・新木場 - 東京テレポート間開業。 当時は電車4両編成での運転で、この時の路線名称は「臨海副都心線」。 もっぱら運営会社の略称である「TWR」と呼ばれていた。 (平成12年):「りんかい線」の愛称を使用開始。 同時に路線名を臨海副都心線からりんかい線に改称。 (平成13年):の供用開始。 第2期区間・東京テレポート - 間部分開業。 (平成14年):第2期区間・天王洲アイル - 大崎間開業(全線開業)。 同時にJR東日本埼京線と相互乗り入れを開始。 これを機に埼京線直通用列車を10両編成化し、さらにりんかい線内の専用列車を6両編成化。 また、この日からまで開業時の運賃のままで利用できる「スピードアップキャンペーン」を実施。 ただし、日中7分30秒毎の等間隔運転(1時間に8本運転)から毎時5 - 7本運転のランダムダイヤとなり、減便された。 (平成16年):全列車10両編成化。 これ以降、JR車両もりんかい線内折り返し運用に就き、同様に自社車両も埼京線内折り返し運転の運用にも就くようになった。 (平成20年):東京テレポート駅において発車のベル音(公式ホームページでの呼称)を『』のテーマ曲に変更(詳細は)。 りんかい線の駅でご当地メロディが導入されるのは初めて。 運行形態 [ ] 大崎からJR埼京線に直通し、のまでを実施している。 これにより、りんかい線新木場駅から埼京線経由で川越線川越駅までは一つの運転系統として成立している。 りんかい線内は新木場駅 - 大崎駅間の全線を通して運転する列車のほか、への出入りのために東京テレポート駅発着の区間列車も設定されている。 日中は1時間に大宮駅・川越駅発着の快速が3本、新木場駅 - 大崎駅間の各駅停車が4本の計7本が運転されているが、運転間隔はパターン化されていない。 りんかい線内では Rapid および Commuter Rapid を含めて全列車が各駅に停車する。 10両編成化に伴い、自社車両だけではなくJR埼京・川越線系統の車両もりんかい線内での折り返し運転に使用されている。 玄関口の京葉線への短絡ルートとして、時折JR東日本やなどからりんかい線を通り、京葉線へ直通するが運転される。 混雑が予想される日に特別ダイヤを組んで対応することが2002年12月の全通前はたびたびあったが、全通後はあまり実施されなくなった。 ただし、にはJRからの直通臨時列車が設定される ほか、、期間等にも臨時列車が設定される。 使用車両 [ ] りんかい線の地下区間は、トンネル内径が広く非常時に列車側部に脱出することが可能 なため、列車の先頭部と最後部に非常時脱出用貫通扉を装備していない系列であってもであれば走行は可能である。 現在の使用車両 [ ] 全て4ドア車である。 自社車両• 乗り入れ車両• (JR東日本、2013年6月30日より乗り入れ開始 ) このほか、臨時列車や団体専用列車としてや、のお座敷列車「」「」、検測車のが乗り入れたことがある。 JR東日本205系 (6ドア車付き) 導入予定車両 [ ] 乗り心地の改善と快適性の向上を図るため、度の新車両導入を目指すとしている。 女性専用車 [ ] は、と同じく、7時46分 - 9時41分に大崎駅を発車する新木場方面行全列車と22時34分以降に新木場駅を発車する大崎方面行全列車で、ともに平日のみに設定。 設定車両は新木場方先頭車両である10号車。 利用状況 [ ] 全線開業以降。 年度 1日平均利用者数 運輸収入 運輸収入増収率 2003年度 12. 2万人 94億3600万円 2004年度 13. 3万人 101億8800万円 8. 0万人 115億6300万円 13. 4万人 128億5100万円 11. 5万人 142億3900万円 10. 8万人 149億2800万円 4. 2万人 150億1300万円 0. 3万人 166億6700万円 13. 2万人 173億3400万円 4. 0万人 178億円 2. 3万人 184億円 3. 9万人 186億8800万円 1. 6万人 192億2400万円 2. 3万人 196億2700万円 2. 駅一覧 [ ] ITすぽっと• 全線内に所在。 線内は快速、通勤快速を含め全定期列車が全駅に停車する。 大崎駅以外の全駅に、(が利用)、(が利用)によるアクセスポイントが設置されている。 また、2013年3月21日からのによる駅構内・駅間においてのデータ通信が、同年6月21日から携帯電話の駅間トンネルでの通信が可能となっている。 は2016年10月より導入。 駅番号 駅名 駅間キロ 営業キロ 接続路線 地上/地下 周辺 所在地 R 01 - 0. 0 : JE 05 : Y-24 地上区間 R 02 2. 2 2. 2 R 03 (前) 1. 3 3. 5 : (:U-12) 地下区間 東京ビッグサイト R 04 (前) 1. 4 4. 9 ダイバーシティ東京プラザ - 6. 8 への引込線が分岐 / R 05 (本社前) 2. 9 7. 8 : MO 02 品川区 R 06 (本社前) 1. 1 8. 9 R 07 1. 6 10. 5 東日本旅客鉄道: JK 19 : OM01 R 08 1. 7 12. 本図では、とほぼ重なると旧蛇窪信号場付近でオーバークロスするの配線を省略している。 運賃 [ ] 大人普通旅客運賃(小児半額・ICカードの場合は1円未満切り捨て、切符購入の場合は10円未満切り上げ)。 2019年10月1日改定。 キロ程 運賃(円) ICカード 切符購入 初乗り - 3km 210 210 4 - 6 272 280 7 - 9 335 340 10 - 13 398 400• 2002年12月1日の全線開業時から2003年2月28日までの3か月間は、「スピードアップキャンペーン」として、2002年11月30日までの運賃が適用されていた。 2007年4月28日より「」を発売している。 大人730円・小児370円。 各駅の自動券売機で当日券、大崎駅以外のりんかい線各駅窓口で前売り券が購入可能。 1か月間の通勤定期券は普通運賃の約38〜39倍(19〜19. 5往復分)であり、通勤日数によっては割高になるため、回数券で通勤する旅客も多い。 乗車券の取り扱い [ ]• はが使用可能である(相互利用可能なカードはSuicaを参照のこと)。 Suicaは東京臨海高速鉄道(水色面のりんかいSuica)、JR東日本(黄緑色面のSuica)、東京モノレール(銀地に擬人化した緑色のモノレールの絵のモノレールSuica)で発行しているものすべてが使用可能。 かつてはものみ使用できたが、3月14日で取り扱いを終了し、翌日からは有人改札での精算や自社線完結の普通乗車券の購入に使用できるのみとなった。 なお、りんかい線では当初からやでのパスネットの使用はできなかった。 その後、利用の減少やSuica・PASMOなどのICカード普及の進行に伴い、3月31日をもって利用を終了、1月31日をもって払い戻しを終了(に基づく)した。 パスネットは10月14日の導入開始時から、Suicaは12月1日の全線開通および埼京線乗り入れ開始時から導入されており、東京臨海高速鉄道では両方を発行していた。 この2種類のカードを発行していた鉄道事業者は東京臨海高速鉄道のみである。 (JR西日本)のは8月1日から、(JR東海)のは2008年3月29日から、(JR北海道)のは3月14日から、の、のや(JR九州)のは2010年3月13日から、やは2013年3月23日から、それぞれSuicaとの相互利用開始時から利用可能となっている。 (磁気式)はりんかい線内では利用できなかったため、イオカードを使用してJR線から大崎経由でりんかい線に入った場合は窓口精算を行う必要があった。 2月10日をもってJRでのイオカードの自動改札機での利用が終了しているため、現在は行われていない。 東京臨海高速鉄道はパスネット加盟社だったが、3月18日に開始されたを加盟社局の中では唯一導入せず、ICカードは既に導入しているりんかいSuicaのみとした(PASMOとSuicaは相互利用ができるため)。 また、同線内でのSuicaの利用者増加に伴い、同日までにりんかい線内自動券売機でのパスネットの発売を終了した。 Suica・PASMO・パスネットとも、自動改札機・自動券売機・自動精算機・窓口処理機での使用後に表示・印字される駅名には頭に「臨」が表示される(パスネットは乗車駅欄のみ。 Suicaは大崎駅では表示されない)。 なお、ICOCA・TOICAではSuicaエリア以外で表示・印字されると異なる表示がされる。 大井町駅がの始発駅となっているとの間ではが設定され、東急線内の各駅と大井町駅を結ぶ往復乗車券と大崎駅を除くりんかい線内の各駅が1日乗降自由なフリー切符がセットとなっている。 詳細は該当項目を参照。 JR線ではないため、、、、などのJR線乗り放題のは使用できない。 また、JR東日本が発売する一部の特別企画乗車券(・)での利用が可能であるが、りんかい線の駅では発売されない。 JR東日本とを行なっているが、普通乗車券の接続駅は大崎駅に限定されている。 また、大崎 - 新木場間のは設定されていない。 直通運転について [ ] 「」も参照 りんかい線は、経由でJRと相互乗り入れを行い、でJRに乗り換える乗客も少なくないにもかかわらず、りんかい線と京葉線とのは実施されていない。 これは、常時直通運転させるためには多額な設備投資が必要になることや、りんかい線が建設費の償還のためJRより相当に割高な運賃を設定しており、JRとの運賃配分で問題が生じやすいためである(特に、後述の交通系ICカード利用時の運賃計算)。 京葉線が通るは、りんかい・京葉線直通で、(乗車券のほかにライナー券数百円必要)を走らせ、そのライナー券にJRとりんかい線の運賃の差額を上乗せする形で、この問題を解消しようと試みている。 京葉線との直通運転が行われた場合、の一部列車と同様に、事実上両側をJR線に挟まれた乗り入れになるため 、が多発する懸念がある。 また、などJR東日本の駅からなどJR東日本の駅(いずれも直通運転が行われた場合りんかい線との共用駅となる駅を除く)まで直通電車を利用するなどして途中で改札を通らずにSuicaなどの交通系ICカード利用で乗車した場合、東日本旅客鉄道株式会社ICカード乗車券取扱規則第63条 2 の規定 により全線JR東日本線を利用したものとみなして出場駅で運賃が引き落とされる。 そのため、現状では、りんかい線とJR京葉線の直通運転は運賃の回収が確実な団体客向けののみとなっている。 なお、JR東日本が計画している「」(後述)では、東京テレポート駅に向かう「臨海部ルート」において、京葉線舞浜駅への直通が想定されている。 これに関連して、東京都などが保有するTWRの株式をJR東日本が買収する意向であることが報じられている。 しかし、東京臨海高速鉄道側はそれを否定している。 発車メロディ・自動放送 [ ] や操作用のスイッチなどは、JR東日本で使用されているものと全く同じで、JRと共用している大崎駅以外では基本的に製の「Water Crown」「Cielo Estrellado」「Gota del Vient」を使用しており、操作方法もJRと同じである。 しかし、基本的に発車メロディは時間の関係などであまり長く流れないことが多い。 なお、2001年の天王洲アイル延伸開業前はにを使用していた。 の最寄駅である東京テレポート駅では、2008年7月19日よりフジテレビのドラマ『』のテーマソングをアレンジしたものに変更された(1番線〈大崎方面〉:C. 、2番線〈新木場方面〉:Rhythm And Police)。 なお、2012年12月7日 - 2013年1月31日までは映画『』のテーマ曲を使用していた。 『ONE PIECE FILM Z』のメロディ使用終了後は『踊る大捜査線』以前のメロディにすることも検討していたが、お台場のイメージ保持のため、『踊る大捜査線』のメロディを再度使用している。 大井町駅では、同駅を最寄りとする「」においてミュージカルが上演されている期間に限り、発車メロディがそのミュージカルのテーマ曲に変更されている。 2011年6月21日から2013年1月27日まではミュージカル『』のテーマソングが使用されていた(1番線〈大崎方面〉:美女と野獣、2番線〈新木場方面〉:おもてなし)。 2013年10月25日からまではミュージカル『』のメロディが使用されていた(1番線〈大崎方面〉:Part of your world、2番線〈新木場方面〉:Under the sea )。 いずれも使用開始初日は主演俳優 が1日駅長となってメロディを披露した。 国際展示場駅では、2012年8月9日から9月30日までの地図サービス「いつもNAVI」のCMソングを使用しており、曲名を当てるキャンペーンも行われていた (キャンペーンガールであった「」の項も参照)。 その後2015年3月13日からまではの冷凍スパゲッティ「Spa王」のCMソングが使われていた。 は大崎方面を、新木場方面をが担当している(の大抵の路線と同じ組み合わせ)。 埼京線直通開始以前は大崎方面を、新木場方面をが担当していた。 羽田空港アクセス線構想 [ ] 詳細は「」を参照 (12年)、(現)において、「東京臨海高速鉄道臨海副都心線の建設及び羽田アクセス新線 仮称 の新設」として、東京テレポート駅からを経てに向かう路線がB路線(今後整備について検討すべき路線)として取り上げられ、「大崎方面からの直通ルートについても併せ検討する」としていた。 からにかけてJR東日本が発表した構想の中には「アクセス改善」 があり、を「きっかけ」(同社社長)として本路線を羽田空港アクセス線として活用する案が提示されている。 計画によると、休止中の(大汐線)を活用し田町に接続する「東山手ルート」、東京貨物ターミナルから「東品川短絡線」を建設して品川シーサイド駅・大井町駅間で合流、大崎・新宿方面に直通する「西山手ルート」、東臨運輸区への回送線を複線化して品川埠頭分岐部信号場で合流、新木場方面に直通する「臨海部ルート」の3ルートを建設するとしている。 2016年4月、の東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会は をまとめ、京葉線・りんかい線相互直通運転化と合わせて「国際競争力の強化に資する鉄道ネットワークのプロジェクト」に位置付けられた。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 『鉄道要覧』における線名は、平成12年()度版まで「臨海副都心線」だったが、翌年の平成13年()度版より「りんかい線」に変更された後、平成30年()度版からは再び「臨海副都心線」となっている。 例えば、 『数字でみる鉄道2006』国土交通省鉄道局、財団法人運輸政策研究機構、2006年10月。 電光掲示板では通勤快速は「通快」、英語では2015年末の電光掲示板の更新以前は単に「Rapid」と表示されていた。 りんかい線は、現行法令「」の解釈基準における「 建築限界と車両限界の基礎限界との間隔が側部において400mm未満の区間」には該当しない。 JR以外では - - の事例もあるが、この乗り入れはりんかい線関連とは異なり、東京メトロ東西線と同様に、名古屋市営地下鉄鶴舞線を貫通する直通列車も多数設定されている。 なお、東京メトロや名古屋市交通局ではりんかい線と異なり、運賃問題はこれまでに議題に上ったことはない。 2014年9月現在。 ただし、初日のみメロディが逆であった。 『美女と野獣』はベル役のとビースト役の、『リトル・マーメイド』はアリエル役のとエリック役の。 出典 [ ]• 2016年9月29日閲覧。 『日本経済新聞』朝刊2018年4月20日(東京・首都圏経済面)2018年5月13日閲覧。 交通新聞社 : p. 2000年12月19日• 交通新聞社「JR時刻表」2018年1月号• - 東日本旅客鉄道(2012年4月10日)• 2018年6月11日• - 東京臨海高速鉄道、2013年5月31日(2014年5月28日閲覧)• - 東京臨海高速鉄道、2017年6月8日(2017年6月25日閲覧)• - 東京臨海高速鉄道、2018年6月4日(2018年7月9日閲覧)• - 東京臨海高速鉄道、2019年9月6日(2019年10月1日閲覧)• - 東京臨海高速鉄道、2014年12月15日• ITmedia. 2016年5月17日閲覧。 東京新聞 2020年2月8日. 2020年3月29日閲覧。 TOKYO MX NEWS. 東京メトロポリタンテレビジョン 2015年8月22日. 2016年4月9日閲覧。 - 東京臨海高速鉄道• - 東京臨海高速鉄道• - 東京臨海高速鉄道• - AdverTimes 2012年8月12日閲覧。 東京圏における高速鉄道を中心とする交通網の整備に関する基本計画について(答申). 国土交通省 2000年1月27日. 2016年4月9日閲覧。 - 2013年10月29日• 大野雅人 2014年8月20日. 日経コンストラクション. 日経BP. 2016年4月9日閲覧。 国土交通省 2016年4月7日. 2016年4月9日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

運行情報|乗車案内|株式会社ゆりかもめ

りんかい 線 運行 状況

りんかい線の運行再開予定(午前7時17分追記) りんかい線は、台風15号の影響に伴い、本日の始発から全線で運転を見合わせていましたが、7時30分頃から運転を再開する予定です。 なお、運転本数を減らして運行します。 お時間に余裕を持ったご利用をお願い申し上げます。 7時30分ごろから運転再開の予定のようです。 電車が動いても、まだかなり風が強いのでお気をつけください。 りんかい線の現在の運行状況 午前7時 【09月09日05時08分 りんかい線運行情報】運転を見合わせています。 これは、台風15号上陸による強風・大雨によるものです。 サイトはサーバーダウン中で503。 ツイッターは5時8分の投稿が最後となっています。 りんかい線はいつもどのくらいで運行再開してる? りんかい線は、いつも何かしらで遅れたり止まったり、とても不安定な路線です。 人身事故であれば1時間〜1時間半程度、JRが遅れたらりんかい線も遅れます。 台風の場合は、台風がどこにいるかによりますが8時か9時頃に頑張り出します。 ただ、りんかい線から埼京線への直通運転はおそらく停止します。 今回の台風15号は午前中に関東を抜けるようですのが、8時か9時ごろに台風がすぎた後、路線の点検を行い、安全確認が取れ次第運行再開となると予想されます。

次の

【台風15号】りんかい線の運行状況は?再開はいつ?

りんかい 線 運行 状況

詳細はお知らせをご覧ください。 尚、荒らし行為が散見されたことから一日あたりの入力可能数には制限を設けています。 目撃時刻欄への入力を伴わない事後入力は不可とします。 それを理由に削除した場合は荒らし行為とみなしアクセス規制します。 ご案内 概要 列車の目撃情報を入力、共有するサイトです。 路線一覧 列車の運用は列車番号からわかるものと、そうでないものがあります。 たとえば中央線 快速 の場合ですと、東京8:38発の803T列車は立川で折返し902T列車となって東京に戻ってきます。 そして折返し10:33発の1003T列車高尾行きとなります。 運用一覧のうち「ダイヤあり」となっているものは運用が列車番号から判る路線です。 例外として新京成線と相鉄線は列車番号を手がかりに運用を知ることはできませんが、以前に公式サイトで運用が公開されていましたのでそれを元に運用表を作っています。 新京成線はその後のダイヤ改正で平日のダイヤが変更となって運用が公開されなくなってしまいましたので休日のみとなっています。 ) 一方「ダイヤなし」となっている路線は、列車番号が始発から順番に振られるなど列車番号から運用を知ることができません。 一部の路線では列車番号と時刻のデータを登録してありますが、列車のつながりがわかりませんので個々の列車ごとに目撃情報を登録していく形となっています。 運用情報 路線ごとの運用情報の一覧です。 タイトル左側の履歴ボタンから入力履歴がわかります。 情報入力 目撃情報を入力するページです。 型式、編成等を入力して下さい。 必ず目撃した情報を入力してください。 憶測での入力や穴埋め、公式サイトを含む他のサイトからの転載は厳禁です。 リアルタイムで入力する場合以外は目撃時刻を入力してください。 一部路線で公式サイトからの転載や穴埋め入力と思われる入力が見受けられますので、後からの入力を制限することがあります。 特にスマホからの入力はリアルタイムの入力をお願いします。 列車の遅延状況などは「状況」欄にその旨入力してください。 状況欄の入力内容に制限は設けませんが、目撃情報に関係ないものや、個人の乗車記録など度を過ぎたと認められるものは荒らし行為とみなします。 また、発車時刻前や終了後の入力は目撃状況を選択してください 路線によっては入力を制限しています。 リアルタイムで入力する場合は、スマホのGPSで測位した位置情報を送信します。 ブラウザによっては確認画面が出ます。 荒らし対策のため、一部の機種からは位置情報の送信を必須としています。 位置情報の取得に時間を要するため、運用一覧ページと時刻表ページ、現在位置ページにアクセスした時点からGPSが動作します。 位置情報の送信に成功した場合は、入力履歴画面で最寄の駅を表示します 一部路線未対応です。 なお位置情報は間欠的に測位されるため、走行中の列車から送信した場合、一駅くらいずれる事があるようです それを理由に荒らし扱いしないようお願いします。 編成番号や連結列車の入力方法など線区ごとの入力ルールがある場合がありますので、送信前にご確認ください。 目撃した情報であれば、すでに入力されているデータと重複するデータの入力は禁止しませんが、入力回数にはカウントされない等何らメリットはありません。 また、無効化する必要もありません。 ただし、同一IDによる同じ情報の繰り返し入力またはそれに類する行為は荒らしとみなします。 運行表示欄は運行番号が表示されている列車を入力するために設けています。 運行表示のない列車に対して運行表示欄への入力を促す行為は禁止とします。 線区ごとの入力ルールの設定 利用の多い一部の方は線区ごとの入力ルールを設定できるようになっています。 ルールの設定は線区特情に関する事項のみとします。 入力を禁止又は制限するルール及び状況欄の入力に関するものは認めません。 既に設定されているものは修正、削除お願いします。 入力データの取り消し 誤って入力した場合は、取り消し操作を行ってください。 右下の履歴ボタンから入力履歴の画面に移動します。 取り消したいデータのチェックボックスにチェックを入れ、有効・無効の選択、理由を入力し有効・無効化ボタンを押してください。 理由欄には無効化・有効化する理由を具体的に記入してください。 理由欄は当サイトの訪問者に向けて有効・無効化の根拠を示すためのものであり、対象とする入力を行った者に対するメッセージや自らの意見を発信するためのものではありません。 この欄は文通を目的とするものではありませんので取り消し、復活操作回数には制限を設けています。 一行情報の入力 履歴画面の一番下から入力できます。 運用変更を伴うダイヤ乱れの情報など対象路線に関する情報を記載してください。 雑談や質問、ユーザー間の文通は禁止とします。 連結編成の入力 複数の編成を連結した運用の入力は半角スペースで区切って入力してください。 形式が異なる場合は、確認画面で指定できます。 運休列車・編成未確認列車の入力 編成欄に0000を入力することで運休となります。 また、複数の編成を連結した列車の場合などで一部編成が不明な場合は000を入力することで編成不明列車となります。 時刻表 登録されている駅の時刻と編成を表示します。 マスをクリックすることで入力する画面に移ります。 入力方法は上で記載したものと同じです。 付加情報の入力 メニューの「付加情報設定」からラッピングなどの編成付加情報を指定することができます。 設定時には種別設定をお願いします。 月の途中で開始/終了となる場合は、開始日、終了日を入力してください。 無効化すると全期間の表示が消えてしまいます(なかったことになります)。 人によって必要な情報が異なり争いとなることがありましたので、分類とレベルを設定するようにしてあります。 誰かが必要としている情報かもしれませんので自分には必要ない情報だからといって削除しないようにしてください。 必要ない情報は次項の表示設定で切替できます。 C:上級(マニアック)の設定を行うこと自体に制限は設けませんが、情報内容に変化が生じた場合(終了した場合など)に更新されないままとならないように日々注意してください。 入力の少ない方は設定回数、設定できるレベルを制限しています。 付加情報の表示設定 付加情報の種別ごとに表示・非表示を設定できます。 表示したい情報種別のみチェックを入れてください。 初期状態では「A:初級 素人向け 」のみ表示する設定となっています。 運用表 平日、休日の運用表と主要駅の時刻です。 運用がわからない路線では表示されません。 運用解析 列車番号と時刻データのある路線を対象に過去の入力情報から運用表を自動で作っていく機能です。 同じ編成が目撃された列車同士を同一運用としてまとめていきます。 例えば、ある日に1234列車と2345列車で同じ編成が目撃された場合1234列車と2345列車を同一の運用とします。 さらに別の日に1234列車と3456列車が同じ編成の場合、1234列車、2345列車、3456列車を同一の運用とします。 このように日々入力された情報から運用表を作成していきます。 原理上2つ以上の列車に同じ編成が入力されていないとつながりませんので、折返し駅では到着列車と出発列車の双方に編成情報を入力していただくようお願いします。 京急空港線~横浜方面のように途中で列車番号が変わる列車は同一の運用として登録してあります。 また、前面に運行表示のある京王井の頭線、相鉄線は入力された運行表示の情報をもとにまとめています。 運用表の作成は入力情報を元にシステムで自動作成しています(時刻表等から予想したり、他のサイトを参考に手作業で作成しいるわけではありません)。 武蔵野線、新京成線等一部の列車の運用がある路線は運用表のリンク(タブレットのアイコン)から進んでください。 分割併合にはいまだに対応できていませんのでご了承ください。 ダイヤ乱れによる運用変更の情報がある場合うまくつながらない場合があります。 現在位置 主要駅の時刻から列車の位置を算出しています。 全ての駅の時刻を入れているわけではありませんので、駅以外で追い越したり、単線区間ですれ違ったりするなど、実際の位置とは一致しないことがあります。 あくまで目安としてください。 運行番号/列車番号から情報を入力することができます。 入力方法は上で記載したものと同じです。 なお入力した情報は自動で反映されませんのでページを再読み込みしてください。 過去データ 過去の日付のデータ一覧です。 スマホではスクロールバーが表示されませんが、画面を左右にスクロールすることができます。 情報の転載 目撃情報の転載は、転載内容について 1 当サイトからの転載である旨の表示、 2 再転載を制限しない、 3 転載部分について権利を主張しないことを条件に可とします。 特に連絡は頂かなくても結構です。 なおデザインを含めたいわゆる丸パクリはお断りします。 (画面のスクリーンショットは可) アクセス制限 初めての方は、しばらくの間書込みできません。 また、端末のcookieをリセットした場合も新規扱いとなります。 ブラウザを閉じた時にcookieを残らない設定としている場合、毎回新規アクセスとみなされますので書込みできません。 cookieを残すよう設定してください。 また、荒らし対策のため機種によっては書き込みができない場合や、GPSの位置情報が必須となる場合があります。 その他 不具合等がありましたらご連絡ください。 *編成番号の前に「ハエ」をつけて入力していた場合は荒らしと見なします。 例「ハエ123」 また、編成番号の後に「F」は付けないでください。 *ただし、ハイフンの後ろ2桁が「06」や「08」である場合は、0を抜かして「Z6」「Z8」という風に入力してください。 また、「Z」は必ず半角の大文字で入力してください。 列車番号9000番台の列車や臨時列車は 【一覧にない列車の情報の記入】から 【確認した4桁の列車番号】を記入して下さい。 ・コミックマーケット開催伴う臨時列車 りんかい線では多数の臨時列車が運行されます。 また、東臨車とJR車の代走も発生します。 9000番台の臨時列車は運用欄に記入せず、一覧に無い列車の記入から【4桁の列車番号の記入】をお願いします。 代走運用やりんかい線内で確認した列車の運用は【状況欄に必ず4桁の列車番号】の記入をお願い致します。 *りんかい線内で『01』『03』など埼京線内で見られる運行番号の臨時列車が走る事がありますが別運用ですので【一覧に無い列車の記入】から【4桁の列車番号の記入】をお願い致します。 *また、70-000形なので4桁の列車番号が分からない、編成と時刻と場所を確認したが列車番号が不明の場合は一行情報に記入して下さい。 希に70-000型の列車で運行番号を変えずに臨時列車として運転する場合もあります。 回送なら【回】、試運転なら【試】を4桁の列車番号の前に記入願います。 付加情報のルール 付加情報に関する議論をする場合や過半数に達し表記を変更したい場合は予め一行情報への告知やしたらば掲示板「埼京線運用板議論」に状況に関するスレを建てることを推奨します。 なお過半数変更する場合は相互直通先の相鉄線と表記を合わせてください。 以下の付加情報は現在順次設置等されているものです。 記入の際参考にしてください。 乗務員室内防犯カメラ取付 4-C 運転室内上部に防犯カメラが取付してあるか、運転台背後にステッカーが貼ってあります。 他路線はB区分ですが、この路線はC【マニアック】で区分しておりますので統一していただきますようお願いします。 乗務員室立入禁止ステッカー貼付 4-B 乗務員室のドア窓や客室と乗務員室の間の窓に貼ってあります。 編成番号は行き先表示器の右に表記されてあります。 例えば、前面に「12101」と表記されていた場合、Fを付けて「12101F」と入力してください。 「12002」と表記されていた場合、左から3桁目を1に変え、Fを付けて「12102F」と入力してください。 編成番号は1号車 と10号車が車体前方又は後方、それ以外の号車は車体中程に表記されてあります。 例えば「12103」と表記されていた場合、Fを付けて「12103F」と入力したください。 「12204」や「12504」など中間車で入力する場合は、左から3桁目を1に変え、Fを付けて「12104F」と入力したください。 12101編成から順番に ID-91からID-95までが割り振られています。 それぞれの編成のID番号は以下の通りです。 議論しなければならない事柄が発生した場合は原則として掲示板の方で行って下さい。 但し、こちらへの報告も忘れずにお願いします。 【注意】 下記の議論掲示板は有志が開設したものです。 また、議論掲示板内でもネットマナー厳守でお願い致します。 荒らし行為、暴言等の記入があった際はホスト規制を行います。 shitaraba. GPSを有効扱いにしていても反映されません。 当運用欄に記入する際は【状況欄に相鉄線内での確認】の旨を必ず記入して下さい 相鉄線運用欄からの情報転載も【無効】となります、記入者ご自身で目視した情報を記入して下さい。 終着駅の折返し停車中、運行開始前に確認した場合は記入の前に ・GPSを有効にするか、状況欄に確認駅を記入して下さい。 ・例 武蔵浦和7:35発 各駅停車海老名行 4714K 埼京線内の別の列車番号を【一覧にない列車情報の入力】から記入しても構いませんが 【運用一覧には反映されません】のでご注意下さい。

次の