北斗の拳天昇 チャンスモード。 【北斗の拳 天昇】7を狙えから直撃真・天昇ラッシュ!継続率85%を体感せよ!

北斗の拳 天昇|スロット 七星チャージ 解析

北斗の拳天昇 チャンスモード

内部モード別の天井ゲーム数に関しては 通常Aが700G、 通常Bが600G、 通常Cが400G、そして チャンスが200Gとなっています。 また、天井到達時の挙動は状況によって異なり、通常A最深部以外では断末魔ゾーンを経由して激闘ボーナスに当選しますが、通常A最深部に到達した場合は断末魔ゾーンを経由せず激闘ボーナスに当選します。 さらに、通常A天井到達時にAT「真・天昇ラッシュ」非当選だった場合には激闘ボーナス終了後に有利区間がリセットされず、 次回チャンスモードへの移行が濃厚になるようです。 法則性は非常にシンプルで、 有利区間開始から1回目の激闘ボーナスで真・天昇ラッシュ非当選だった場合には有利区間を引き継ぐというもの。 そして、2連続で真・天昇ラッシュに非当選だった場合、真・天昇ラッシュに当選して通常時に転落した場合には有利区間がリセットされます。 【オンラインカジノを始めたい人必見】 天井狙い目 内部モードやゾーン振り分け解析次第で狙い目は微調整していきますが、現時点での北斗の拳 天昇の天井狙い目は、通常時300Gハマリを目安ということにしておきます。 世紀末ゾーン突入に関わる世紀末ポイントや激闘ボーナス突破率に影響する昇舞魂の貯まり具合も考慮する必要がありそうですが、状況不問と仮定しても300G程度までハマっていればまず問題ないでしょう。 なお、その時点のハマリゲーム数は液晶左下に表示されているので、天井狙い稼働の際には液晶で正確なゲーム数を把握するようにしてください。 具体的には、 有利区間開始から400G以内に激闘ボーナスに当選している場合は130Gハマリ前後、 有利区間開始から401G以上で激闘ボーナスに当選している場合はゲーム数不問で天井狙いということで。 有利区間リセット後の天井狙い目に関しては、200Gゾーンをカバーしながら激闘ボーナス当選まで打ち切れる 190G~ということに変更します。 内部モードによって期待度の高いゾーンが異なる機種が多いですが、北斗の拳 天昇はどのモードも百の位が偶数ゲーム数がゾーンとなっているようです。 現時点では詳細振り分けは不明ですが、実戦値の200Gゾーンの当選率次第で天井狙い目を調整します。 ゾーン狙い目 現状は狙い目となるゾーンはなしということにしておきますが、実戦値や解析続報が入り次第ゾーン狙い目は再考察します。 ゲーム数のほかに狙い目になりそうなのは世紀末ポイント。 ただ、現時点では世紀末ポイントと昇舞魂の貯まるペースがどのくらいか分からないので、こちらも続報が判明次第追記していきます。 やめどき 北斗の拳 天昇のやめどきは激闘ボーナス、真・天昇ラッシュ終了後に即やめということで。 ただ、天井恩恵の項目で解説した通り、 最深天井到達時に真・天昇ラッシュ非当選だった場合はチャンスモードへの移行が濃厚となるので、その場合は激闘ボーナス当選までフォロー。 なお、激闘ボーナス終了後や真・天昇ラッシュ終了後には基本的に七星チャージ突入率&昇舞魂獲得率が優遇された『荒野ステージ』に移行しますが、スペック面やゲーム性を踏まえるとフォローする必要はないと考えています。 とは言え、詳しい解析や実戦値を見ないことには断定できませんし、最深天井到達時以外にも有利区間を引き継ぐ可能性があるので、もしやめどきに変更があれば改めて追記します。 まず、 真・天昇ラッシュ終了後や有利区間開始から2回目の激闘ボーナスで真・天昇ラッシュ非当選だった場合は即やめということでいいでしょう。 北斗の拳 天昇はクレジットの右側に有利区間ランプがあるので、不安な場合は有利区間ランプが消灯したことを確認しておくとより安心です。 また、有利区間開始から1回目の激闘ボーナスが400G以内の場合も真・天昇ラッシュ後と同じく 即やめで。 そして、有利区間開始から1回目の激闘ボーナスが401G以上かつ真・天昇ラッシュ非当選だった場合は 次回激闘ボーナス当選までフォロー。 この時も心配なら有利区間ランプが一旦消灯しないかどうかを確認しておきましょう。 【やめどき】 ・真天昇ラッシュ終了後(有利区間リセット):即やめ ・有利区間開始から2回目の激闘ボーナスで真天昇ラッシュ非当選(有利区間リセット):即やめ ・有利区間開始から400G以内に1回目の激闘ボーナスに当選(有利区間継続):即やめ ・有利区間開始から401G以上で1回目の激闘ボーナスに当選(有利区間継続):激闘ボーナス当選まで <解析まとめ・記事一覧>.

次の

【北斗の拳 天昇】世紀末モード中に「激闘」ステージ突入!昇舞の刻での抽選についても考察してみます!

北斗の拳天昇 チャンスモード

com』へご訪問頂きまして誠にありがとうございます。 『スロット解析. com』はパチンコスロット業界で店舗管理をしているサイト管理人が運営しているサイトです。 このページではスロット新台6号機の「 パチスロ北斗の拳~天昇~ 」の ・AT真・天昇RUSH ・北斗揃い恩恵 などの解析情報ページへのリンクを見やすいように一覧表にまとめて掲載しています。 パチスロ北斗の拳~天昇~ AT真・天昇RUSH解析 AT真・天昇RUSH概要 突入契機 激闘BONUSで3戦全勝 純増 約6. 6号機において目押し不要の完全押し順ナビのみの遊技性で純増6. 3枚、減少区間無しのタイプは業界初。 さらにAT初当り時の期待値が設定1で約1,000枚と多めになっている。 参考として、リゼロが設定1で約1300枚、設定6で約500枚の期待値となっているので、設定1はリゼロよりは低いが設定6はリゼロ以上の期待値となっている。 このAT真・天昇RUSHだが、ゲーム性はいたってシンプル。 前半部分と後半部分に分かれており、後半部分でAT継続のジャッジを行う。 ATは二つの演出モードから選択できる。 説明しやすいのが【修羅モード】なのでまずは修羅モードでAT全体の概要を把握していただきたい。 AT中の動画も掲載しておくので動画と合わせて読んでいただければ理解もしやすいと思う。 AT:修羅モード AT真・天昇RUSHは前半部分と後半部分に分かれており、それぞれ役割が異なる。 バトルに勝つと前半部分のラウンド獲得。 1回のバトルで複数のラウンドを獲得することもある。 』後半部分でラウンド獲得が出来なければAT終了となる。 7Gなので保留は全部で7個。 前半パートですることはゲーム毎に設定されている保留の色を昇格させること。 保留の色は後半部分のAT継続パートでの勝率に直結するのでかなり重要な要素となる。 しかしラウンドストックが1回しかなければ各保留の昇格抽選は1回ずつしか行うことが出来ない。 逆に10ラウンド分のストックがあれば各保留10回の昇格抽選を行うことが出来るので後半部分の継続パートはかなり有利になる。 ラウンドストックをすべて消費すると後半パートへ移行。 AT後半パート 後半パートは前半で育てた保留を使って毎ゲームバトル 北斗転生のように を行う。 保留数は7個と決まっているので後半パートのゲーム数は7G固定となる。 緑保留ならレア役成立で勝利濃厚、赤は勝利期待度80%で金枠になれば勝利確定だ! 後半パートでは勝利の数=前半ラウンドストックとなるので毎ゲーム気合が入るぞ。 勝利1回で2個以上ストックする場合もあり、追撃が発生するとさらにストック上乗せとなる。 赤 勝利期待度80%以上 金枠 勝利確定 修羅モード中保留色別勝利期待度 色 キャラ 期待度 白 ムカデ 5. 失敗する場合もある。 AT当選時のATレベル振り分け 【NEW】 北斗の拳天昇にはATレベルの概念が存在。 レベルは3段階存在し、レベルが高いほど期待獲得枚数が高くなる。 AT当選時のATレベル振分 設定 Lv1 Lv2 Lv3北斗揃い 1 48. 最初のころは必ず継続する割に10ラウンド付近になると途端に勝率が悪くなる。 ラウンドを4つ持ってても平気で負けるのはこの特殊勝利抽選当選率が下がっているからです。 ということは北斗天昇のATは保留抽選などよりも特殊勝利抽選による継続割合がダントツで多いということですね。 その反面【 獲得枚数が1200枚を超えると昇天モードへの移行抽選が行われる】という恩恵も。 北斗の拳~天昇~北斗揃い恩恵 北斗揃い概要 純増 約6. 獲得期待値は2000枚オーバーで北斗揃い=有利区間完走フラグという認識。 らしい 笑 今作の北斗揃いは初代北斗のようにラオウとケンシロウの7G間のバトルが93%のループ率で継続する。 バトル中はレア役などでラウンドストック抽選を行っているがデモ機でも殆ど上乗せしなかったのでどのくらいの確率なのかは不明。 上乗せが出来なかったとしても最低で5or7ラウンド分の保証はある。 バトルは 20連した時点でラオウが昇天となり、その後は通常のATへと移行する。 VSラオウ固定 激闘ステージ VSジャギorラオウ NEXTバトルのテロップ赤 VSジャギorラオウ。

次の

北斗天昇 昇舞魂14個貯まる! 奇数回狙いが美味しい。

北斗の拳天昇 チャンスモード

設定6のグラフ|高設定はほぼリゼロ 北斗天昇の全台系と思しきデータを見つけたので載せます。 台平均は約+3,100枚です。 見て分かる通り リゼロの設定6のようなグラフになっています。 高設定の挙動・設定差 200Gゾーンの強さ 高設定は初当たりの多くが200Gのゾーン以内に当たっています。 具体的には 260G以内の当選率は設定6は56%、低設定は39%という結果になりました。 400Gゾーン以内当選率 同様に 460G以内の当選率は設定6で92%、低設定では79%となりました。 400ゾーン越えが何度もあると6の可能性は下がりますね。 その結果 初当たりからATは設定6で61%、低設定は29%となりました。 さらにこのAT突入率は4と6の判別にも使えます。 レベル1 レベル2 レベル3 設定1 48. また設定5でも30%を取れないとキツそうですね。 昇天モード AT中の獲得枚数が1200枚を超えると昇天モードへの移行抽選が行われます。 昇天モードに移行すると転生ゾーン中の勝率が大幅UPする状態がAT終了するまで続き、その名の通り 昇天 有利区間完走 が濃厚となります。 まとめ 通常時はモードを見つつ200Gゾーンでの当選率とAT「真・天昇RUSH」の突入率を見て設定判別が出来そうですね。

次の