ワセリン 鼻 黒ずみ。 いちご鼻にある毛穴の黒ずみはどうしたらいい?|年齢に負けないスキンケアコラム

【ワセリン鼻パックのやり方】鼻の中への使い方と注意点も紹介!

ワセリン 鼻 黒ずみ

小鼻の毛穴の黒ずみに悩む女性は多いと思うのですが、このワセリンパックの噂を聞いたときに、私は信じられない気持ちでいっぱいに。 ならば今回、 本当にワセリンで毛穴の黒ずみが取れるのか調べてみるのと同時に、 なぜSNSでワセリンパックで小鼻の黒ずみがとれると話題になったのかも追いかけてみました。 もしあなたが「 小鼻の黒ずみ」に悩んでいるなら、安易に ワセリンパックを試さないで、下記の毛穴の黒ずみ解消法を読んでみてくださいね。 毛穴の黒ずみを解消するなら必読! 小鼻の黒ずみがワセリンでキレイになる?SNSの話題まとめ Twitter(ツイッター)で「小鼻 黒ずみ ワセリン」と打ち込み、検索してみると、やっぱり若い女性を中心に噂が広まっている事実がありました。 鼻の黒ずみが気になるのでワセリンパックして蒸しタオルで毛穴を広げて洗顔して化粧水乳液ちゃんとしようと思います。 寝る前に鼻に塗り、マスクをして寝るのだそうだ。 — かおりは11月までGR8EST 38Mucc 鼻にワセリン塗って寝て朝起きて洗顔したら鼻の黒ずみ取れるって聞いて今してるんやけどなんかマヌケ、、、 毛穴とか黒ずみとか死んでほしいな本当 — 平田 amplifieeeeeer もう何年も前から「 ワセリンパックで小鼻の黒ずみがキレイになる」というTweetがあったようですが、どうやら噂の出処は「 2ちゃんのまとめサイト」が発端だということが確認できました。 回答 ワセリンは止血剤として使用されたり、乾燥する肌を保護するための保湿効果では知られていますが、なぜ 小鼻の黒ずみが取れるように噂になったのかを調べると、理由は2つ見つかりました。 【その1】ワセリンの保湿効果で黒ずみが出来にくい肌になる 毛穴の黒ずみの原因でも詳しく書きましたが、肌が乾燥すると肌の水分をこれ以上蒸発させないように、毛穴は皮脂を分泌して皮脂膜をつくります。 あわせて読まれています これが 毛穴の黒ずみの要因にもなるのですが、ワセリンを薄く塗ることで 肌の保湿効果があがり、毛穴は過剰に皮脂を分泌しなくても良い状態になります。 これがワセリンを塗ることで、 小鼻に黒ずみが出来にくい状態になるといえます。 どんなに小鼻の黒ずみが気になったとしても、 敏感肌の場合には私はワセリンパックをおすすめしません。 【まとめ】ワセリンは小鼻の黒ずみに効果なしと判断しました 実は私もこの記事を書くにあたり、 実際にワセリンパックをしてみたのですが、ワセリンパックの翌日「 肌荒れ」と「 かゆみ」の症状が出ました。 もともと敏感肌ぎみなので、 精油度の高い白いワセリンでも、ちょっと怖いなぁと思っていたのが 的中してしまいました。 ワセリンパックで劇的に小鼻の黒ずみがキレイになるなら、まぁしょうがないかなとも思いますが、 そんなにキレイになるわけでもないのに「肌荒れ」や「かゆみ」に襲われるなら、ワセリンパックは 個人的におすすめしないという結論になります。

次の

ワセリンパックが毛穴の黒ずみやいちご鼻に効く?使い方と効果・注意点も

ワセリン 鼻 黒ずみ

ワセリンの成分と効能 ワセリンの主成分は、メタン系炭化水素(重油から得られる混合物)です。 白色や淡黄色の色味をしており、純粋で不純物の少ないワセリンほど白や透明のような色味をしているのです。 中性で刺激性がなく、無味無臭ですから、肌の弱い人も安心して使用できるでしょう。 ですが、ワセリンの歴史を遡れば、ワセリンの主成分である石油系物質に防腐剤などが含まれていてこうした成分が肌に刺激を与えて肌が炎症を引き起こしてしまうような事もありました。 ですが、現在はこうした不純物を取り除いた事で、ワセリンによる重大な副作用などは見受けられません。 こうした特徴からワセリンは以下のような美容、医療、工業にまで幅のある効能を発揮するのです。 保湿剤としての効果• スキンケア類の基剤効果• 傷口につける軟膏• 工業用として機械類のサビどめ ちなみに、ほとんどの業界で使用されているワセリンは、白色ワセリンです。 こうした効能性の高いワセリンにもデメリットは存在します。 例えば、ワセリン自体は吸水性が弱く、皮膚への浸透率が少ないため、重症の乾燥対策の保湿剤として使用するならば、「白色ワセリン」や、「さらしみつろう」などを混合させて精製した親水ワセリンを使う事が適切です。 黄色ワセリン 黄色ワセリンには、窒素金属や硫黄化合物などの不純物が多少配合されています。 これらの不純物に対してアレルギー反応を起こす人もいるため、敏感肌の人は気をつけなければならないでしょう。 一方で、皮膚トラブルによっては、硫黄化合物が皮膚疾患に効能を示すケースもあります。 以前は、黄色ワセリンを主に使用していたケースがありましたが、不純物による肌とラブルを回避しようと、現在では不純物を取り除いた白色ワセリンが使用されている事が殆どです。 白色ワセリン 白色ワセリンは黄色ワセリンの不純物を取り除いた純粋なワセリンです。 主に、アトピー性皮膚炎などの重大な疾患による治療やケアとして効能を示します。 まるでサランラップのように浸透せずに、肌の上で水分の蒸発を抑えるため、保湿作用が期待できるでしょう。 他の成分とも混じり合いやすいために、アトピー性皮膚で使用されるステロイド剤などと混ぜて使うケースもあります。 こうして皮膚科医での処方薬としても幅広く使われています。 全ての黒ずみにワセリンが効果を発揮する? ワセリンが黒ずみに効果的と証される中で、果たしてすべての黒ずみ悩みに効果を発揮するものなのでしょうか。 鼻や体の黒ずみに対してのワセリン効果を検証します。 鼻の黒ずみ 鼻の黒ずみに効果がある毛穴パックなどに注目が集まっていますが、その中でも、ワセリンによる小鼻パックも話題です。 小鼻の黒ずみにワセリンを薄く塗って一晩過ごすだけの簡単な方法です。 ワセリンが毛穴の中の老廃物をふやかして、角栓を除去しやすくしてくれるのです。 また、ワセリンの効果であるバリア機能や保湿により肌のターンオーバーが整って、毛穴を黒くする老廃物やメラニンをスムーズにしてくれるでしょう。 一方で、紫外線によりワセリンの成分が酸化しやすくなり、余計に黒ずみを引き起こしてしまうと懸念する声もありますから、心配な方は、毛穴ケアに効果的とされる専用ケアで様子を見ていた方が無難でしょう。 関連記事 くるぶし、肘、脇、お尻の黒ずみ くるぶしや肘、脇、お尻の黒ずみなどは、服に覆われているため、スキンケアに力を入れる人は少ないでしょう。 このような部位は正座をしたり、座ったりする動作から摩擦を受けやすく、メラニン沈着が生じやすくなるのです。 こうした箇所にワセリンをつけてケアをすることで、肌が保湿されバリア機能が高まり、肌の生まれ変わりが正常化されるでしょう。 そうすることで肌は黒ずみが改善されていきます。 ですが、これらの部位は衣類に覆われているため、ワセリンのベタつきが気になる人もいます。 やはり、黒ずみ対策としては、黒ずみ専用クリームなどでケアするのが効果的でしょう。 関連記事 関連記事 関連記事 唇の黒ずみ ワセリンを唇にリップクリームのように使用している人もいます。 ですが、人によっては、「ワセリンをつけるとシミができるんじゃないか?」と不安に思っている人もいるでしょう。 これについては、ワセリンの成分に酸化しやすい物質が含有されていて紫外線があたることによって、酸化してシミ化してしまうことがあげられるでしょう。 ですが、冒頭でもお伝えしたように、ここ数年市販されているワセリンは不純物が少ないため、安全に使用できるものが殆どです。 それでも唇にシミができやすい人や、元々荒れやすい人はワセリンを唇ケアに使う時には紫外線を気にしなくてもよい夜のみにしてあげましょう。 関連記事 関連記事 黒ずみ対策には専用クリームを使う ワセリンが様々な部位の黒ずみ対策に効果があるのか、ないのかを総合的に検証すれば、やはり、黒ずみケアができるというよりは、保湿作用という効果が圧倒的に強いです。 それもそのはず、ワセリン自体が黒ずみを目的として製造されているわけではないからです。 黒ずみを芯から改善するのであれば、ホスピピュアのような黒ずみ専用のスキンケアを使うことをオススメいたします。 自然派由来成分を施したホスピピュアならばどの部位の黒ずみにも安心してつける事ができますし、黒ずみに特化したケアが施せるのです。 関連記事 まとめ• 黄色ワセリンには、窒素金属や硫黄化合物などの不純物が多少配合されており、肌とラブルを回避しようと、現在では不純物を取り除いた白色ワセリンが使用されている事がほとんど。 白色ワセリンは黄色ワセリンの不純物を取り除いた純粋なワセリン。 皮膚科医での処方薬としても幅広く使われている。 鼻の黒ずみに使用することもあるが、紫外線によりワセリンの成分が酸化しやすくなり、余計に黒ずみを引き起こしてしまうと懸念する声もある。 くるぶしや肘、脇、お尻の黒ずみにも効果は期待できるが、ワセリンのベタつきが気になる場合は黒ずみ専用クリームの使用がおすすめ。 唇にシミができやすい人や、元々荒れやすい人はワセリンを唇ケアに使う時には紫外線を気にしなくてもよい夜のみにする。

次の

ワセリンで毛穴ケア パックで詰まりや黒ずみ汚れをキレイに

ワセリン 鼻 黒ずみ

ワセリンってなに? ワセリンとは、原油から作られた保湿剤で皮膚の保護用クリームとして販売されています。 ・黄色ワセリン ・白色ワセリン ・プロペト ・サンホワイト の4タイプに分類することができます。 黄色ワセリン 美容用のワセリンとして作られているもので、低価格なワセリンです。 黄色味がかかっているのが特徴で、美容用として全身に使うことができますが、他のワセリンと比べて若干の不純物も含まれているため、ニキビができやすい人や肌荒れをしやすい人などが使う際には注意が必要です。 白色ワセリン 日本独自の基準から作られたワセリンで、白っぽい色をしているのが特徴です。 プロペト 白糸ワセリンをさらに純度の高いワセリンへと進化させたものがプロペトで、医薬品として提供されています。 純度が高いワセリンなので、 ・敏感肌の人 ・赤ちゃんや子供 ・目元や口元など皮膚の薄い部分 などに使うことができます。 サンホワイト プロペトからさらに不純物を取り除いたものが、サンホワイトと呼ばれるワセリンです。 ワセリンの中でも純度が一番高いので、保湿効果はもちろん敏感肌の人も使うことができますが、その分価格も高いのが特徴です。 ワセリンの使い道 ワセリンの保湿効果について知ったところで、ワセリンの使い道についてご紹介します! 【美容編】乾燥対策・保湿目的で使おう 1)くちびるの保湿に使おう ワセリンの定番の使い方としても人気なのが、くちびるの保湿として使う方法です。 使い方はとても簡単で、少量を指先にとったらそのままくちびるにのせるだけでOK。 リップクリームの代わりとして使うことができます。 また、ワセリンは『リップパック』や『リップスクラブ』としても使うことができます。 プルプルで綺麗なくちびるを目指すためにも、しっかりとワセリンで保湿しましょう! <ワセリンのリップパック> ステップ1:お風呂上がりにホットタオルをくちびるにあてますワセリンをたっぷりくちびるにのせます(この時、クルクルと円をかくようにくちびるをマッサージするとより効果的です) ステップ2:サランラップで保湿し、3〜5分間おきます ホットタオルが面倒臭い場合は、お風呂の中で湯船に浸かりながらでもOK! <ワセリンのリップスクラブ> ステップ1:ワセリンたっぷりとくちびるに塗ります ステップ2:砂糖を少量指先につけ、ワセリンをつけたくちびるにのせクルクルと円を描くようにマッサージします ステップ3:ホットタオルでワセリンを拭き取り、気になる場合はリップクリームやワセリンで改めて保湿します 2) 手の乾燥に使おう 食器を洗った時や秋冬の乾燥シーズンは、どうしても手が乾燥してしまいますよね… 乾燥した手はシワを産みやすく、シワがあるとそれだけで老けた印象を与えてしまいます。 そんな時に便利なのがワセリンをハンドクリームとして使う方法です! ステップ1:手を洗ってタオルでよく拭きます ステップ2:適量のワセリンを指に取り、手の甲に載せます ステップ3:指でクルクルとワセリンを伸ばし、ワセリンを温めます ステップ4:温まって伸びがよくなってきたら手全体へと広げ、しっかりと揉み込みます ワセリンを取りすぎてしまうとベタベタになってしまい、スマホなどが操作しにくくなってしまうので、取りすぎには十分注意しましょう。 3) 顔の保湿に使おう ワセリンの保湿効果は顔にも使うことができます。 化粧水の後に少量をとって手の平でしっかりと伸ばしてから顔全体をマッサージしながら使う方法もありますし、乳液やクリームだけでは保湿しきれなかった部分に、ポイントとして使うこともできます。 ただし、顔は体の他の部分と比べても皮膚が薄いので、敏感肌の人は手で肌荒れしないかを確認したり、まずは少量だけ部分的に使うようにしましょう。 また、目の近くなどに塗る際は目の中に入らないようにするなど注意をし、万が一目に入ってしまった時は近くの医療機関に相談するようにしましょう。 4) 膝やすね・かかとの乾燥に使おう 気がつくと乾燥して白く粉を噴いてしまうのが、膝やすね・かかと。 ワセリンの保湿効果はこうした部分にも使うことができます。 適量を指先にとったらあとはマッサージしながら膝・すね・かかとの乾燥が気になる部分にクルクルと塗り込むだけでOK! お風呂上がりに毎日塗っていると、保湿効果が発揮され秋や冬の乾燥シーズンでも潤いのある脚をキープすることができます。 5) パサついた髪の毛に使おう 秋や冬の乾燥した空気や暖房によって、髪の毛がパサついたり静電気で爆発してしまう…なんて時にもワセリンを使うことができます。 全体的につけてしまうとワセリンの油分でベタベタになってしまうので、少量を手にとって手のひらで伸ばしたら、毛先に揉み込むようにワセリンをつけましょう。 ワセリンの油分髪の毛をコーティングしてくれるので、髪のパサつきや静電気を防いでくれます。 6) ヘアセットに使おう ワセリンの油分は髪の毛をまとめてくれる効果もあるので、ヘアセットにも使うことができます。 少量のワセリンを手にとり伸ばしたら、毛先から全体へと揉みみます。 そのあとはいつも通りのヘアアレンジをするだけ。 アホ毛などをしっかりと抑えることができます。 ワセリン自体は顔にも使うことができるので、ヘアワックスをつけた髪の毛が顔にかかって肌荒れしてしまう…という方も使うことができます。 ただし、つけすぎてしまうとワセリンの油分により髪の毛がベタベタになってしまうので注意しましょう。 7) マッサージクリームに使おう ワセリンの油分を、マッサージクリームとしても活用することができます。 マッサージクリームは、マッサージ時の摩擦から守る役割をしているので、滑りの良い油分が多めのクリームが使われますが、ワセリンの油分がその役割を果たしてくれます。 マッサージクリームとして活用するときは、顔やリップなどに使うときよりも多めの量を手にとり、しっかりと手のひらで伸ばしてからマッサージする部分に塗布します。 8) 練り香水として使おう お気に入りの香水とワセリンをミックスさせれば、練り香水としてもワセリンを使うことができます。 空き容器き半分程度のワセリンをとり、中にお気に入りの香水をを適量入れたら混ぜ合わせるだけでOK。 持ち運びも便利なので、手元に余っている香水がある場合はぜひ試してみてくださいね! 【日常編】お手入れや予防にワセリンを使おう 1)皮のお手入れに使おう 革製品を長持ちさせるためには、皮に適度な水分と油分が必要になります。 一般的な革製品のお手入れグッズにも油分が含まれているクリームが販売されていますが、ワセリンがオイルクリームの役割を果たしてくれます。 ステップ1:ブラシで革製品の表面についたホコリを落とし、乾いた柔らかめの布(ガーゼなど綿タイプのものがおすすめ)で優しく拭きます ステップ2:ワセリンを少量とり、布を使って革製品全体に優しく円を描くように塗ります ステップ3:ブラシで再度誇りを払い、乾いた布で最後に拭いて仕上げます(必要な場合は最後に防水スプレーをかけてもOKです) 2)靴擦れ防止に使おう 新しい靴をはいたときなど、靴擦れを起こしてしまうことありますよね? サイズが合わないことによる摩擦が靴擦れが起きる原因の1つだと言われています。 そんなときは、靴と皮膚が摩擦でぶつかってしまう部分にワセリンを薄く塗ってみましょう。 ワセリンの油分が摩擦をやわらげてくれるので、靴擦れを防いでくれます。 おすすめのワセリン6選 ユニリーバのVaseline ワセリンの中でも薬局やドラッグストアでよく目にするのが、ユニリーバから販売されているワセリン Vaselineです。 いわゆる黄色ワセリンと呼ばれるものですが、防腐剤など、低価格で大容量なので全身たっぷり使いたい人におすすめです。 大洋製薬のワセリン 製薬会社から販売されているワセリンで、不純物を取り除いた白色ワセリンです。 Vaselineと比較すると金額は多少高くなりますが、敏感肌の人でも使うことができるワセリンです。 ピジョンのワセリン ベビー用品などを多く扱っているピジョンから販売されているワセリンです。 無添加で、べたつきにくく塗りやすいのが特徴で、赤ちゃんのお肌にも使うことができ、敏感肌の人にもおすすめできるワセリンです。 メンタームのワセリン 柔らかくて塗りやすいのが特徴のワセリンです。 低刺激で無香料・無着色なので、赤ちゃんのお肌はもちろん、敏感肌の人も安心して使うことができます。 健栄製薬のベビーワセリン 通常の白色ワセリンからさらに不純物を取り除き、高純度・低刺激のワセリンです。 そのため、赤ちゃんにも安心して使うことができます。 日興リカのサンホワイトP-1 白色ワセリン100%で、無香料・無着色料・保存料不使用、無味無臭のワセリンです。 赤ちゃんのスキンケアに利用できるので、敏感肌の人も安心して利用できます。 乾燥や肌荒れ以外にも、日焼けなどにも使うことができます。 ワセリンを使うときの注意点 ワセリンの使い方について解説してきましたが、最後にワセリンを使うときの注意点を知っておきましょう。 1)敏感肌の人は肌荒れに注意を ワセリンは石油を原料とした保湿剤ですが、ワセリンの種類によっては不純物が含まれています。 人に害はない程度の不純物ですが、敏感肌やお肌が弱い赤ちゃんや子供に使ってしまうと、肌荒れをしてしまう可能性があります。 美容目的でワセリンを使う場合は、まずは肌荒れしないかどうかのテストを腕などで試してみるようにしましょう。 万が一ワセリンを塗って肌が荒れてしまった場合は、すぐに近くの医療機関に相談するようにしましょう。 2)浸透効果はないので、肌のお手入れはしっかりと ワセリンには保湿効果がありますが、これは肌の表面に油の膜を張り水分が飛ばないようにしているだけなので、ワセリン自体がお肌に浸透することはありません。 そのため、美容目的でワセリンを利用する際は必ず、化粧水で肌をしっかり整えてからワセリンを使って保湿をするようにしましょう。 ワセリンをもっと身近に! ワセリンの使い道について、いかがでしたか? 秋から冬にかけては特に乾燥が気になってくる季節なので、ワセリンを使って全身の保湿を徹底し、乾燥知らずで思わず触れたくなる潤いのあるお肌の女の子を目指しましょう!.

次の