ロト 7 当選 番号。 第327回ロト7当選番号

ロト7当選番号一覧(海月)

ロト 7 当選 番号

発売金額は他の数字選択式宝くじはロト6、ミニロトは1口200円ですが、ロト7は1口300円です。 特徴は「01」~「37」までの数字の中から異なる7個の数字を選んで購入します 1等は、最高4億円ですが、当選金の繰り越しが行われる「キャリーオーバー制」が採用されているためキャリーオーバー時は、1等賞金は8億円となります。 これは宝くじ史上最高の当選賞金です。 宝くじを購入する私たちは、「高額当選」を目指している訳ですが、 2013年(平成25年)4月5日にロト7の第1回抽選が行われ、1等賞金は3億171万6500円でした。 そして第7回では、人口6万人の町で大事件が起きました。 ワイドショーで取り上げらりましたが1等賞金8億円が3口当選しましたが、そのうちの2口(16億円)が香川県観音寺で売られたもので、同じひとが2口買ったのではないかと、小さな町で16億円騒動が持ち上がりました。 ロト7:1等賞金10億円・8億円の抽選回号と当選番号 ( )内の数字はボーナス数字 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ロト7での10億円・8億円長者は、本日まで 77口誕生しました。 えっ! キャリーオーバーなら、1等15億円!? 宝くじの法律「数字選択式宝くじにおける当せん金の上限」の規定には、「加算型当せん金付き証票」(いわゆる「キャリーオーバー」のある宝くじ)については、例外の例外として、加算金(「キャリーオーバー」のこと)のある場合に限り、当せん宝くじ一枚あたり額面金額の500万倍の当せん金を設定することができる。 とあり理論上、キャリーオーバー時なら1等15億円の当選金??となる可能性が想定されるが、もしかして次は「ロト8」が誕生するのか?・・・。 ロト7のしくみ ロト7は「01」から「37」までの数字の中からことなる数字を7個選択して購入します。 抽選は、7個の「本数字」と2個のボーナス数字を選出され、1等から6等までの当選が決まります。 当選金額は発売総額と当選口数により毎回変動します。 ロト7の特徴はロト6と同じようにキャリーオーバー制がを採用されていることです。 つまり、1等の当選者がいなかった場合、その当選金が、次回の1等の賞金に繰り越されるというものです。 見込み当選金額「理論値」は確率計算上の数値であり、実際の当選金額ではありません。 (当選金額は発売額と当選口数により毎回変動します)• ボーナス数字は2等・6等の当選を決める時のみ使用します。 抽選は毎週金曜日、午後6時45分より原則、で行われます。 ロト7当選番号速報は抽選終了と同時に、スピート更新しています。 ロト7当選番号速報(過去データ一覧• 当選番号速報では掲載データについては万全を期していますがデータに誤りがあればご報告をお願いします。 最終確認はみずほ銀行ホームページまたは、宝くじ売り場でご確認下さい。

次の

ロト7当選数字一覧(全回)

ロト 7 当選 番号

発売金額は他の数字選択式宝くじはロト6、ミニロトは1口200円ですが、ロト7は1口300円です。 特徴は「01」~「37」までの数字の中から異なる7個の数字を選んで購入します 1等は、最高4億円ですが、当選金の繰り越しが行われる「キャリーオーバー制」が採用されているためキャリーオーバー時は、1等賞金は8億円となります。 これは宝くじ史上最高の当選賞金です。 宝くじを購入する私たちは、「高額当選」を目指している訳ですが、 2013年(平成25年)4月5日にロト7の第1回抽選が行われ、1等賞金は3億171万6500円でした。 そして第7回では、人口6万人の町で大事件が起きました。 ワイドショーで取り上げらりましたが1等賞金8億円が3口当選しましたが、そのうちの2口(16億円)が香川県観音寺で売られたもので、同じひとが2口買ったのではないかと、小さな町で16億円騒動が持ち上がりました。 ロト7:1等賞金10億円・8億円の抽選回号と当選番号 ( )内の数字はボーナス数字 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ロト7での10億円・8億円長者は、本日まで 77口誕生しました。 えっ! キャリーオーバーなら、1等15億円!? 宝くじの法律「数字選択式宝くじにおける当せん金の上限」の規定には、「加算型当せん金付き証票」(いわゆる「キャリーオーバー」のある宝くじ)については、例外の例外として、加算金(「キャリーオーバー」のこと)のある場合に限り、当せん宝くじ一枚あたり額面金額の500万倍の当せん金を設定することができる。 とあり理論上、キャリーオーバー時なら1等15億円の当選金??となる可能性が想定されるが、もしかして次は「ロト8」が誕生するのか?・・・。 ロト7のしくみ ロト7は「01」から「37」までの数字の中からことなる数字を7個選択して購入します。 抽選は、7個の「本数字」と2個のボーナス数字を選出され、1等から6等までの当選が決まります。 当選金額は発売総額と当選口数により毎回変動します。 ロト7の特徴はロト6と同じようにキャリーオーバー制がを採用されていることです。 つまり、1等の当選者がいなかった場合、その当選金が、次回の1等の賞金に繰り越されるというものです。 見込み当選金額「理論値」は確率計算上の数値であり、実際の当選金額ではありません。 (当選金額は発売額と当選口数により毎回変動します)• ボーナス数字は2等・6等の当選を決める時のみ使用します。 抽選は毎週金曜日、午後6時45分より原則、で行われます。 ロト7当選番号速報は抽選終了と同時に、スピート更新しています。 ロト7当選番号速報(過去データ一覧• 当選番号速報では掲載データについては万全を期していますがデータに誤りがあればご報告をお願いします。 最終確認はみずほ銀行ホームページまたは、宝くじ売り場でご確認下さい。

次の

数字選択式宝くじ抽せん会 ライブ中継【宝くじ公式サイト】

ロト 7 当選 番号

ロト7 「 ロト7」は、1~37の37個の数字の中から、異なる7個の数字を選んで購入する、「数字選択式宝くじ」です。 1等の当せん金は、最高 4億円(理論値)。 キャリーオーバーが発生した場合の1等の当せん金は、これまで最高 8億円でしたが、2017年(平成29年)2月3日(金曜日)抽せん分(第198回)より、なんと、なんと!、 10億円に増額されました!。 1等の当せん確率は、 1/10,295,472。 1年間に約50回抽選があるので、毎回1口買い続ければ、20万年に1回は当たる確率です!(汗)。 毎日購入可能で、抽せんは毎週 金曜日 の午後6時45分から、宝くじドリーム館にて立会人のもと公開で行われます。 (年末年始を除く) 抽せん会の模様は、上記の時間に『』 サイトで中継されている「インターネット・ライブ配信」でご覧いただけます。 速報より抽せん結果を早く知りたい方は、こちらをご覧ください!。 ロト6 「 ロト6」は、1~43の43個の数字の中から、異なる6個の数字を選んで購入する、「数字選択式宝くじ」です。 1等の当せん金は、最高 2億円(理論値は、約1億円)。 キャリーオーバーが発生した場合、1等の当せん金は最高 4億円です。 毎日購入可能で、抽せんは毎週 月曜日 と 木曜日 に行われます。 1等の当選金額は、原則1万円未満を切り捨てていますが、大きい場合には一部切り上げている回もあります。

次の