ローズクイーン フルオート。 【グラブル】ローズクリスタル武器の性能評価/交換優先度【グランブルーファンタジー】

ローズクイーンHLをソロで倒せるようになってもレプリカ集めは大変だった

ローズクイーン フルオート

Contents• 周回する理由 ランダムとはいえ、 英雄武器のレプリカがディールに確定でラインナップされる点が一番大きな理由になりますね。 特に 交換可能な在庫数を超えて英雄武器を作成する場合には、これ以外の方法が今のところありません。 ヴァッサー4本目以降とか。 また、 英雄の証の収集という面でも、ディールのラインナップだけでなく、 ローズクリスタルの欠片3個で交換できるので、共闘に潜るよりも安定して集めることができます。 十天の解放にも証が必要になるため、コツコツ集めておくと楽が出来ます。 バハ剣も入れてコスモス剣を入れました。 背水とランバージャックの進境で ダメージは上限に届きやすいので上限UPを意識して採用しています。 イクサバ三本のアグニス編成です。 主人公のジョブはセージを選んでいます。 長期戦になるのでアテナ武器のセットを採用しています。 虚空槍の奥義(吸収)が強い為、 渾身の維持が厳しいという事はあまり無い印象ですが、そもそも渾身に向いていないキャラを編成する事もあるので、その場合はイクサバの本数を減らして エッケザックスやアテナ剣の2本目を組み込むと攻略が安定します。 キャラクターの組み合わせによっては、 スロウを主人公に持たせたい場合(=カオスルーダーにする)が出てきます。 その場合は虚空槍を入れ替えるわけですが、候補になるのは奥義でダメージカットができる アテナ剣や、連撃が盛れる 四天刃などとなります。 ザルハメリナは ラブライブコラボキャラで代用できますが、回復力が少し物足りない点と、火力にあまり貢献しない点に注意。 ローズクイーンHLは 途中で闇属性に変化する性質上、少し火力を意識しないとジリ貧になります。 アテナは代えがきかないので、入れ替える場合は装備も合わせて変更しましょう。 マウントを マギサで補って主人公にカオスルーダーをやらせるプランはアリ。 シヴァも唯一無二なキャラなので、入れ替え候補もほとんどいませんが、恐怖が刺さるボスなので、 パーシヴァルは適性が高いです。 デモプレイ デモプレイは討伐に11分半ほどかかっています。 ほぼ想定通りに ドミネーションフィールドをマウントでかわして終盤のモタつくゾーンをスムーズにクリアできています。

次の

【グラブル】ローズクイーンHLで英雄武器の複製品集め(火マグナ編成ソロでフルオート周回)。ディールにあるネブカドネザル・レプリカ等の複製品をAP効率良く入手。ただランダムなので狙った物は無理。

ローズクイーン フルオート

・簡単なのはショップで交換することなのですが、在庫が3つしかないので4つ以上の属性で作成するには複製品の数が足りなくなります。 ・無名金重やヴァッサーシュパイアー、ジョン・ドゥのような英雄武器は全属性に近い数を作成することになると思います。 ・なのでせっかく複製品の入手方法にローズクイーンのディールがあるので、狙った英雄武器が落ちるわけでは無いのですがもしかしたら入手できるかもしれないので挑戦してきました。 マグナと言ってもコロッサスケーン・マグナとブラフマン・シミターを並べた編成ではなく「オールド・エッケザックス」によるマグナ編成です。 ・キャラ編成に関してはシヴァやアテナによる槍得意キャラメインに組んでいます。 ジータちゃんに関してはアプサラスで挑戦してます。 やっぱりアニラだ。 ただそこから先は服従効果を受けて敵のHPを回復させたり結構グダリます。 フルオート戦闘なので仕方ない(セージにしてベールを積んでいれば多少は緩和できます) それでは本題です。 メイン武器に連続攻撃確率を上昇させることができる六道武器の「真・灼滅天の刃鎌」を持たせます。 連続攻撃確率UPの他に灼熱状態の敵に追加ダメージがあります。 他は今回のメインであるオールド・エッケザックスや奥義強化をできる夏ノ陽炎、そして槍得意キャラが揃っているので虚なる神器「虚空の楔槍」を装備です。 ただ背水が効いていないので少し低めな火力。 ここから40%までこの状態なのでダメージが通りにくいです。 特に負ける要素では無いのですが、服従のせいで敵HPが4%位回復してしまうので時間がかかります。 ドクターのマッドネスシリンジになる武器ですね。 画像引用元:グランブルーファンタジー.

次の

【グラブル】ローズクイーンHLで英雄武器の複製品集め(火マグナ編成ソロでフルオート周回)。ディールにあるネブカドネザル・レプリカ等の複製品をAP効率良く入手。ただランダムなので狙った物は無理。

ローズクイーン フルオート

周回場所 今回の周回場所は共闘のExtraパンデモニウムの第1階層の3つめ「先導者を惑わした闇」。 タイトル通り、狙うはプロキシモ・レプリカ。 他のレプリカも落ちるかどうかもチェックします。 アイテムドロップ率を上げるため、下記の2つを使用。 軌跡の雫のドロップ率UP(キャンペーン中のため20%UP)• 共闘アイテム「風見鶏の羽」を最大の9つ 加えて少しでもドロップ率が上がるよう祈りを込めつつ、武器に「D・ビィ」を入れました。 2018年のエイプリルフールイベントにて入手できた武器です。 この武器を見るたび「オイラぁ!」って声が頭に響きます。 周回方法 メイン召喚石はカグヤ3凸です。 サラーサの「グラウンドゼロ」のみで周回します(他は育成枠です)。 敵のHPが約120万とのことですので、120万くらいの無属性ダメージを与えられるのなら主人公のディスペアー剣聖でもなんら問題ありません。 ではなぜサラーサを起用したのかというと、4番手(一番右)に配置したかったからです。 右利きのためか、PCで周回する際に一番右にキャラを配置する方が マウスの移動が少なく、やりやすいからです。 それだけです…。 ただ少し注意点があります。 サラーサの「グラウンドゼロ」は、自身のHPの99%を消費してその消量量の100倍が無属性攻撃になるとのことですが、 アビリティ上限があるためレベル95以上にしたり、指輪でアビリティ上限をあげないとサラーサ単体で120万は難しいかと思われます。 ちなみにレベル100、指輪によるEXリミットボーナスのアビリティダメージ上限+8%付きなど諸々あり、HP14,908だと1,313,980無属性ダメージが出ました。 アビリティ上限いってますね(計算上、99%だと14,758. 92なので) 上限に達していたようなので、武器・召喚石に土キャラのHPが上がるものは入れておりません。 1時間周回した結果 落ちました、プロキシモ・レプリカ 1本。 他のレプリカも落ちましたが、偏りがありませんかね…。 「戦士の信念」65個、「魔導士の信念」82個でした。 AP消費は1時間で11,088(共闘AP消費の半額キャンペーンなし時)、エリクシールハーフ 約148本分となります。 「先導者を惑わした闇」の消費APが36なので、11,088割る36で 討伐回数は308回でした。 正直なところ、1時間では落ちないと思っていました。 軌跡の雫のアイテムドロップ率20%UPだったのがよかったのでしょうか…? しかしAP消費がとてつもないので、理由がなければ共闘半額まで待つことをオススメします笑 ちなみに3つも落ちたケラウノス・レプリカはデモンズシャフトの前段階の武器になります。 デモンズシャフトは…どうなんでしょう…作ったことがないので、1つ作ってみるのも面白いかもしれません。 以上となります。 皆様の参考になれば幸いでございます! ここまで読んで頂き、ありがとうございました!.

次の