キズナアイ 炎上。 NHK登場で「キズナアイ」炎上!話題の放送事故と騒動記事まとめ!

キズナアイの分裂騒動について分かりやすく解説!中の人の顔やVTuberの仕組みなど

キズナアイ 炎上

この動画では、普段と違うお姉さん系ボイスのキズナアイが登場しています。 (キズナアイ2号) そしてこの動画をきっかけに、ゲームをメインに活動する キズナアイ3号や、中国メインで活動する キズナアイ4号などが次々と登場しました。 長女 1号ちゃん :ポンコツで愉快で可愛い 次女 2号ちゃん :面倒見が良く、実質長女で優しく可愛い 三女 3号ちゃん :ベースが悪ふざけ、いたずらっ子で可愛い 四女 4号ちゃん :中国語ペラペラで皆の妹って感じで仕草も可愛い 4人が仲良くて新たな試みの成功だと思ってます。 偽物が偽物にドッキリするという誰得企画 本家のキズナアイの出演回数が激減した事などに不満を覚えたリスナーが、続々とキズナアイの登録を解除しているようです。 このような経緯でキズナアイは炎上しました。 キズナアイの運営会社の取締役がキズナアイ4号(中国語版)と同棲してる疑惑浮上 Activ8(キズナアイ運営会社)の取締役 副島雄一が、キズナアイ4号の サーリアと同棲している疑惑が浮上しています。 こちらは取締役の副島雄一がFacebookに投稿した画像。 そしてこれはキズナアイ4号の サーリアがツイッターに投稿した画像。 猫も暑いと言っている — サーリア shalliachan 同じ床と猫の画像を上げている事から、取締役とキズナアイ4号は同棲しているのではないか?とTwitterで話題になっています。 16日のbilibili発表であったようにActiv8の代表取締役は大坂武史であり、問題になってる副島雄一は取締役。 — ROBA vjroba YouTubeでは約1万人が登録を解除している。 本家キズナアイの中の人 キズナアイの中の人は、声優の 春日望だと判明しました。 春日望がキズナアイだと思われる作品についてツイート 応援してくれているみなさんへ 私のことを想っての行動なのは重々承知でわがままを聞いてください。 名前を公表していない作品と関連付けて私の名前を出す行為は控えていただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。 普通のYouTuberは、 人間が商品紹介、ゲーム実況、雑談をします。 ですがVTuberは、 架空のキャラクターがそれらを行います。 YouTuberは 人間が動画配信を行って、 VTuberは 架空のキャラクターが動画配信を行うということです。 VTuberの仕組みについて VTubeはおそらく、架空のキャラクターを「 モーションキャプチャー」という機材を使って動かしています。 モーションキャプチャーとは、 体の動きや 顔の表情を読み取って架空のキャラクターにリンクさせれる機械です。 自分が動けば架空のキャラクターも動き、自分が笑えば架空のキャラクターも笑うということです。

次の

キズナアイ炎上問題 「萌えキャラだらけ国家」台湾のユルさに学びたい

キズナアイ 炎上

プロフィール 【名前】キズナアイ 【年齢】3歳 【誕生日】2016年6月30日生まれ 【身長】156cm 【体重】46kg 【スリーサイズ】B85-W59-H83 【運営会社】Activ8 【メインチャンネル】 【ゲームチャンネル】 【公式ホームページ】 【公式Twitter】ID: 世界初バーチャルyoutuber 「キズナアイ」! 2016年6月30日に誕生し、 年齢は3歳! 『A. Party! モーションキャプチャーとは、 体の動きに反応するセンサーを付けることで、 人間の動きに合わせて、 アニメーションも同じ動きをする技術。 そうすることで、 人間の動きをそのままアニメーションで、 表現することができます。 そしてキズナアイも同じく、 このモーションキャプチャー技術で、 作られています。 そのため過去に、 中の人が「水を飲む動作」が反映される、 放送事故が起こっています。 最近では、大人気アプリ 「モンスターストライク( モンスト)」を題材にした、 アニメなどにも出演しています。 春日望さんは兵庫県出身で、 19歳で 東京へ上京してきます。 当時は契約社員などをして、 声優ではない仕事をしていました。 ですがその後、 所属であるクレアボイスの養成所を卒業。 2018年にクレアボイスの準所属に、 そして2019年の1月から 正式に所属することになりました。 現在も、 様々なアニメキャラの声を務め、 活動をしています。 そんな春日望さんが、 キズナアイの 正体である理由について、 解説したいと思います。 キズナアイの中の人(声優)が春日望である理由! それでは、キズナアイの中の人(声優)が、 春日望である理由を、 解説していきたいと思います。 中の人が春日望である理由として 1. 声が同じ 2. キズナアイと誕生日が同じ 3. 両者の、サインの特徴が一緒 といった理由が挙げられます。 それでは1つずつ、見ていきましょう! 1. 声が同じ まず1つ目の理由として、 キズナアイと春日望の 声が完全に一致する点です。 まずは、キズナアイの声がコチラ! 視聴者からのコメントには、 「関西人が聞いても、全く違和感がない」 というコメントがあります。 それもそのはず、 春日望さんは 兵庫県(関西)出身なので、 関西弁を日常的に使います。 こういったことからも、 キズナアイ=春日望であるという、 理由の1つになります。 誕生日が同じ そして2つ目の理由として、 キズナアイと 春日望の誕生日が同じという点です。 キズナアイは、 動画のコメント欄などで見られる通り、 誕生日が6月30日とわかります。 そして中の人とされる、 春日望さんの誕生日も同じく 6月30日なのです! 365日ある中で、 さらに中の人と噂される人物が、 ピンポイントで誕生日が同じは、 かなり低い確率です。 ですので偶然ではなく、 中の人の誕生日が反映されている 可能性が高いと言えます。 キズナアイと 誕生日が同じという点から、 春日望さんが、 中の人である理由の1つとしました。 サインの特徴が一緒 そして3つ目に、キズナアイと春日望さんの、 サインの特徴が一致している点。 まず、 キズナアイのサインがコチラ。 キズナアイのサインには、 見た目の特徴の、 頭のリボンが組み込まれています。 そして、 春日望さんのサインがコチラ! 春日望さんのサインにも、 キズナアイと同じような「リボン」のような、 特徴的な部分が一致しています。 そしてどことなく、 筆跡も似たような印象を受けます。 さらにはファンの方も、 両者のサインから「同一人物」と、 判断する方もいます。 ・キズナアイと、春日望の声が完全に一致 ・2人の誕生日が同じ ・2人の、サインの特徴が一緒 という点から、 キズナアイの中の人(声優)は 春日望と言えるのでしょう! そんなキズナアイなどのVtuberや、 アニメのキャラクターは、 声を担当する人物は1人ですよね? ですが、キズナアイは現在、 中の人(声優)と呼ばれる人たちが、 4人に増えたことをご存知ですか? そこで、 キズナアイの中の人が増え( 分裂)、 どのようなことが起こったか。 詳しく解説したいと思います。 キズナアイの中の人(声優)が分裂!? なんとキズナアイの中の人は、 2019年5月25日から、 中の人が4人に増えたのです! どんなVtuberにも、 アニメのキャラクターと同じく、 声を担当する人物がいます。 アニメ・Vtuberなどでも キャラクターの声を担当する人物は、 1人なのが当たり前です。 キズナアイも今までは、 上記で紹介した 春日望さん1人が担当していました。 ですが2019年5月25日、 ファンに予告なく コチラの動画が投稿されます。 なんとコチラの動画から、 キズナアイの中の人が4人に増え、 活動を始めるのです。 声を担当する人物が増えたことで、 当然ファンの間で、 賛否が起こる結果となりました。 そしてこのことは、 「キズナアイの分裂」と呼ばれるようになり、 後の 炎上騒動のきっかけとなります。 さらに増えたことで、 オリジナルである「春日望」の出演が、 激減することになります。 そういったことで、ファンの間では 「 オリジナルの、 キズナアイ は休止?変更?」 といった噂が広まるのでした。 ではなぜ、 キズナアイは増えた(分裂した)のか。 その理由について、 詳しく解説したいと思います。 キズナアイが「分裂」した理由は? キズナアイが「分裂」した理由は、 沢山の人と出会うための決断でした。 キズナアイは、 youtubeチャンネルの登録者限定で、 分裂についての説明を行いました。 そこでは、 ・増えたことは、自分(会社)で決めました ・世界中の人と繋がるには、これしかないと判断 ・不安より、楽しさが勝つようにします といった説明をします。 さらにキズナアイは、 自身のイベント内で「分裂」について、 説明を行っていました。 それが コチラの動画! キズナアイは、4人に増えた件について ・より、自分の可能性を広げるために ・より、たくさんの人間と出会うため決断した と会場のファンに説明。 休止・中の人変更説を否定! そして、 オリジナルの出演が激減し「休止した」 という噂についても言及。 「 (オリジナルの) 私は、絶対消えない!」 と発言をし、 ファンを一安心させました。 キズナアイは国内だけ、 でなく海外でも多くの人気を得ています。 そして、2・3号は国内での活動、 4号は中国語を話し、 中国をメインに活動をしています。 そんな、 分裂したキズナアイにも、 中の人(声優)がもちろんいます! それでは、 分裂したキズナアイの中の人について、 解説したいと思います。 分裂した、キズナアイの中の人は誰? 分裂したキズナアイにも、 中の人(声優)がもちろんいます。 ですが、公式から 中の人についての発表はありません。 ですがネット上には、 「 2〜4号の中の人は、この人ではないか?」 という噂があります。 そんな2〜4号の、 中の人(声優)と噂される人物の、 情報をまとめてみました。 それでは、見ていきましょう! 2号の中の人は? 1人目:加隈亜衣という説 キズナアイ2号の中の人と噂されるのが、 プロの声優として活動する 「 加隈亜衣」という女性です。 え、ちょっと待って!?!?!? キズナアイの声優加隈亜衣じゃない!?!?!? ん、え、あれ!?!?!?!?!? — いしりー ethereal109 ですが、公式や加隈亜衣さん本人から、 「キズナアイ2号です」 とわかる発言などはありません。 そして実は、 キズナアイ2号の中の人と噂される人が、 もう1人いるのです。 2人目:阿澄佳奈という説 もう1人は、 81プロディース所属の 「 阿澄佳奈」という、 女性声優が噂されています。 ですが、阿澄佳奈さんに関しては、 キズナアイの中の人である、 可能性はゼロと言って良いでしょう。 その理由として阿澄さんは 「 なちょこ」というVtuberの中の人を、 担当している人物です。 アニメのキャラクターですと、 別々の作品に、 同じ声優さんが出演しています。 キズナアイが阿澄佳奈さんはないよ 阿澄佳奈さんは他のvtuberしてるし — すぴかだよ Pandaemonium鯖 wxnamckle ですがVtuber界において、 中の人(声優)が同じ人物だった、 事例は1つもありません。 その理由として、 キャラクターが youtubeで活動するという点。 youtubeで活動している以上、 見た目・声の個性といった、 他の差別化できる要素も大切です。 3号の中の人は斎藤桃子という説 キズナアイ3号の中の人(声優)は、 フリーの女性声優 「 斎藤桃子」と噂されています。 コチラの斎藤桃子さんは、 過去に「 オリジナルのキズナアイ」の、 中の人と噂されていた人物です。 その理由としては、 キズナアイと同じ「誕生日が6月30日」 という共通点があります。 そしてキズナアイ3号は、 ファンの中でも「オリジナルの声に、最も近い」 と言われています。 そういったことからも、 元々「キズナアイの中の人では?」と噂があった、 斎藤桃子の名が上がりました。 斎藤桃子の、声はコチラで確認できます ですが公式や、斎藤桃子さんから 「キズナアイの、中の人」 とわかる発言は現在もありません。 4号の中の人は「サーリア」という中国人女性 それでは最後に、 キズナアイ4号の中の人とされているのは、 「 サーリア」という方です。 4号は中国語をしゃべり、 中国の動画サイトを中心に、 活動をしています。 そして, 「サーリア」という女性は中国出身です。 なので当然、 中国語を話すことができます。 さらに「サーリア」は、2019年の4月1日から キズナアイの運営会社、 「activ8」に勤務をしています。 そして2019年4月13日に、 何らかの「音声収録」をしている様子を、 本人がツイートします。 この「はいどうも〜」とは、 キズナアイが動画の冒頭でする、 挨拶の言葉です。 このことから、 キズナアイ4号=サーリアなのでは? と噂されることになります。 ・中国人で、中国語が話せる ・キズナアイの運営会社「activ8」に勤務 ・声優の学校を卒業している 以上のことから 「サーリア」は、 中国をメインに活動する 4号に適任の人物と言えますね! キズナアイ4号、サーリアについてさらに詳しく解説!気になる方はコチラへ! そんな「キズナアイの分裂」。 公式・キズナアイの「沢山の人と繋がる」 という思いとは裏腹に、 炎上騒動が起こってしまうのです。 キズナアイ分裂の結果、炎上騒動に! キズナアイの中の人が、 4人に増えた(分裂した)結果、 炎上することになります。 その炎上理由とは、 4号の中の人が ファンに暴言を吐き、 さらに運営会社の取締役と、 同棲疑惑が浮上したからでした。 そういった結果、 炎上が大きくなり運営会社の「 activ8」が、 騒動について言及をします。 ですが「はっきり」と、 ファンへの暴言発言・同棲疑惑について、 説明をしませんでした。 そういったことから、 ファンのキズナアイの運営に対する、 不信感が爆発します。 その後、運営会社の「activ8」から 新たな説明はなく、 現在も炎上騒動は続いています。 中の人(声優)が増えた結果、 4人の日々の行動が、 キズナアイというキャラに反映されます。 今回の場合、 4号の行動が炎上へと繋がりました。 ファンからすると、オリジナルとは別の 『4号だけの、行動が招いた結果』 と理解できるでしょう。 ですが、そうではない方から見ると ・中の人が、ファンに暴言を吐いた ・中の人が、取締役と同棲している と単に捉えられて、キズナアイ自体の イメージダウンに繋がる可能性が生まれます。 ですので、中の人たちや運営会社には 今後の行動や発言に注意し、 視聴者を楽しませ続けて欲しいですね! キズナアイ 分裂による 炎上騒動を徹底解説!さらに知りたい方はコチラへ! 過去の炎上騒動について そんなキズナアイには、 分裂騒動以外にも、 過去に炎上騒動がありました。 その理由としては、 キズナアイが「 性の象徴だ」という、 批判をしたことから始まります。 騒動は2018年の10月、 NHKが「ノーベル賞解説サイト」を開設します。 そこで、 ノーベル賞について 解説をさせるキャラクターとして、 します。 そのことに対し、 弁護士の「 太田啓子」という人物が、 コチラのツイートをするのです。 ・NHKが、キズナアイ(イラスト)を使う感覚を疑う ・女性の体は、この社会では性的に強調されてしまう ・なので、NHKで起用はやめた方が良い といった、キズナアイを 起用すべきではいという発言をします。 のちに太田啓子氏は、 キズナアイ自体を批判したのではなく、 起用したNHKを批判したと説明。 批判されているのはキズナアイの存在ではなく、NHKサイトにおけるキズナアイのあの表象の使用手法。 キズナアイを使うにしても、違う使い方も考えられたはず。 批判対象はNHK。 なのにキズナアイに土下座しろみたいなDMきたりしてかみあわないんだよ — 弁護士 太田啓子 katepanda2 ですがファンからは、 「明らかに、キズナアイ自体を問題にしている」 と捉えられ炎上します。 ・弁護士という立場なのに、誹謗中傷するの? ・早く、キズナアイの件について謝罪して などの、ファンからの批判が寄せられます。 そういった、 ファンとの平行線の状態が続き、 和解はしていない状態です。 ですが、いつしか時間とともに 互いに熱が冷め、 炎上は収まっていきました。 そして、 一部のファンやサイトなどによって、 この騒動が語り継がれています。 このような、 炎上騒動があったとは驚きですね! 分裂騒動にしろ、 オリジナルのキズナアイとは関係のない所で、 炎上が起こっていました。 それでも騒動の結果、 バーチャルのキャラクターである以上、 キズナアイ自身に返ってきます。 そういった悪い印象で、 世間に知られる可能性があるのは、 ファンの気持ちとしましては、 とても悲しいことでしょう。 今後は悲しいことではなく 喜ばしいことだけが広まるように、 運営には頑張って欲しいですね! まとめ バーチャルyoutuberの「キズナアイ」は、 ・中の人(声優)は、春日望という人物 ・現在は、中の人が4人に増えている ・増えた結果、炎上騒動に発展していた!.

次の

キズナアイの中の人交代理由!変更後の声優が豪華すぎで春日望は引退?

キズナアイ 炎上

「世界初のバーチャルYouTuber」こと「 キズナアイ」。 可愛らしい風貌に加え、ちょっとポンコツなところがキュートでたまらない! 毎日のように更新される動画で人気を博し、世界有数のVtuberに成長していった。 ファンの心のざわつきがスッキリしないうちにまたカノジョが物議を醸している。 とある 動画が炎上してしまったのだ。 ・キズナアイ4号が炎上 炎上したのは、中国語を操るキズナアイ、通称「4号」である。 中国大陸で中国語話者向けの活動を主としている。 さて、その4号は10月に入り中国版ニコニコ動画こと『bilibili動画』の公式チャンネルで「中国各地の方言を紹介」という動画を公開したのだが……そのなかで、 台湾を「中国台湾」、さらに地図上で「台湾省」と表記していたのだ。 皆さんご存知のとおり、中国大陸こと中華人民共和国は「台湾は台湾省」という中国に帰属する一地方であると主張。 だが、台湾を実効支配しているのは「中華民国」だ。 中華民国=私たちが台湾と呼ぶ地と認識して差し支えないだろう。 その中華民国は「台湾は固有の領土の一部」と主張している。 両者は政治的に相容れるはずもなく、この件は「センシティブな問題」として 民間や文化交流の場では表現に配慮したり、触れないことが多いものだ。 なのにガッツリ触れてきた! そんな背景から、キズナアイ4号の動画にまず台湾人が激怒。 日本でも知られるところとなり、さらに動画内で尖閣諸島が「釣魚島」と表記されていることがわかり物議を醸している。 では、中国では「よくやった!」という反応なのかというと……意外なコメントが寄せられているのだ。 ・中国での反応は? Weiboをのぞいてみると、やはり中国人ユーザーがメインなので、「台湾は中国のもの」というコメントもあるにはある。 しかし目立ったのはキズナアイのファンからの失望の声だ。 それが失望の声の理由と言えるだろう。 もともとキズナアイというコンテンツへの愛に国境はなかったのに、なぜ今こんな状況に……外国に進出したのなら、ある程度のローカライズが必要なのもわかる。 日本生まれのコンテンツで、台湾でも人気があることも踏まえると表現に配慮があっても良かったのではないだろうか。 また、分裂前からキズナアイを応援しその成長を見守ってきたファンの心情を思うと、もう少し元のキャラを大切にしてほしいとも感じる。 現在、炎上した動画は削除されているが……「4号」の今後の動向が気になるところだ。 参照元:、(中国語)、(PDF) 執筆、イラスト:.

次の