徳重 歯科。 名古屋市 歯科【さくら歯科医院】−名古屋市緑区徳重 歯医者 虫歯 無痛治療 日曜診療−

じんの歯科クリニック(愛知県名古屋市緑区

徳重 歯科

かかりつけ医としての 歯科医療の質を高めたい 徳重ガーデン歯科は2020年11月、開業から10年を迎えます。 今後も、これまで通り幅広い歯科医療を提供する姿勢は変わらず、 歯や口の疾患、悩みを抱えた患者さんに 頼られ、さまざまな治療を提供できる 身近なかかりつけ医であり続けたいと考えています。 専門分野としては、矯正や歯周病治療は さらに特化していくことも必要だと感じています。 そのためにも、さらに医療の質を高めていくことが重要です。 受付の対応、歯科医師から患者さんへのお声がけ、 痛みが出たときのフォローなど、スタッフ全員がさらに細かく 配慮することで、より質の高い医療、 クリニックの発展につながっていくと考えています。 ぜひ私たちと一緒に、質の高い歯科医療を目指しましょう。 当院の働きやすさポイント POINT 技術的な面で、できないことがない歯科医師を目指しています。 患者さんの口を自分自身の手で最善の状態にして、「この先生に出会えてよかった」「このクリニックに来てよかった」と思っていただけるような歯科医師になりたいです。 徳重ガーデン歯科で働くようになってから、矯正の持つ可能性の大きさにも気づいたんです。 それまで矯正は「見た目をよくしたい」「噛み合わせを改善したい」という2点を達成する治療法というイメージでしたが、実はそれ以外にも矯正のメリットはあると気づかされました。 インプラントにポジティブになれない患者さんに、矯正で歯を補う方法を提案することもあれば、症例によっては、矯正で神経の保存が可能となることもあります。 さまざまな視点を持つ複数の歯科医師がいる当院だからこそ、こうした気付きがあったんだと思います。 今後は、診療における一つのステップに矯正を組み込むことも積極的に提案したいと考えています。 2年目の現在、本格的に歯科衛生士業務を開始し、検診や歯周病の治療・予防などを行い、患者さんの口腔内の健康管理をしています。 1年目はアシスタント業務をしながら、クリニックの方針や院長の考え方、思いなどを吸収する期間でした。 先生が患者さんと話す内容を聞いてわかることも多かったですね。 今の業務の中で、患者さんに説明する際にも生かされていると思います。 もちろん、最初は社会人としてのマナーや在り方も学びました。 歯科衛生士業務の実習にあたっては、カリキュラムに沿って先輩からマンツーマンで指導を受けるのですが、スキルに応じて、ペースや時間など柔軟に対応してもらえたので、着実にスキルアップすることができたと思います。 実践は小児検診や比較的軽い症例の患者さんなどから始まりました。

次の

じんの歯科クリニック(愛知県名古屋市緑区

徳重 歯科

当院は患者さまの目線を大切にして、お子さまからご年配の方までどなたにも通いやすい歯科医院を目指しております。 地下鉄桜通線の徳重駅に直結した大型ショッピングモールの敷地内に立地しており、大型駐車場も完備されているので、お買い物と合わせて電車や車でお気軽にご来院いただけます。 また「歯医者さんにかかりたいけれど、平日は仕事や学校で忙しくてなかなか行けない」という方のために、お盆や年末年始の時期も含めて、土日、祝日も診療を行っており、患者さまのご都合に合わせて曜日を気にせずにご来院いただけます。 目には見えない口の中の治療というものは、言葉で聞いただけではなかなか理解しにくいものです。 当院では、各診察台に設置されているモニターで、これから受けられる治療法や治療手順などをアニメーションを用いてわかりやすくご説明しております。 模式図なども当院独自に作成したものを使用し、目から入る情報を多くして、理解を深めていただきながら治療を進めます。 どの歯(部位)にどの程度、虫歯や歯周病の病状が進行しているのかをご自身の目で確認していただくことで、現在のお口の中の状態がしっかりと把握でき、治療や予防に対する意識が高まるきっかけとなっています。 説明のための時間をしっかりと取るために、診療時間の枠は最低でも30分以上確保し、患者さまが納得するまで丁寧に話をしています。 当院が診療において重視していることは、インフォームドコンセント(歯科医師が治療内容を十分に説明し、患者さまがその方針に同意すること)の徹底です。 歯科治療にはさまざまな選択肢があり、最善の結果を得るための方法は一つではありません。 複数の治療法が考えられる場合は、それぞれのメリットとデメリットについて、まずは情報をしっかり開示して患者さまに理解していただきます。 医師からの押し付けではなく、どのような治療をしたいかというご要望をじっくりと伺って、患者さまとともにベストな決定をしていくというスタンスで日々の治療に臨んでいます。 基本的に歯科診療は虫歯や歯周病などの進行状況に応じて治療にかかる時間と回数が異なります。 しかし、お仕事が忙しいなどの事情で何度も通うことができないという方に対しては、一回の治療時間を長く取らせていただくことで、来院回数を少なくすることが可能です。 特に時間のかかる根管治療などは、通常は3~5回ほどに分けて行っておりますが、ご希望があれば1時間半ずつ時間をお取りして2回で終わらせるようなご対応も可能です。 ただし、型取りや技工所への発注が必要な場合にはある程度の回数はご来院いただくことになるので、その部分についてはご理解ください。 治療終了までに必要となるおおよその来院回数と毎回の治療費の目安については最初の段階でお伝えして、「これぐらいの期間と費用でこの処置は終わる」という具体的なイメージを持った状態で通院していただくように心がけています。 治療時の痛みが理由で歯科医院に苦手意識を持っている方は多いものです。 麻酔をすれば治療の痛みの大部分は除去できますが、その麻酔の注射自体が痛いのでは意味がありません。 当院の麻酔処置は、針を刺す前に必ず表面麻酔を塗ってから、電動麻酔器を利用して麻酔薬を一定の圧力でゆっくりと注入することで痛みを最小限に抑えています。 また麻酔液を体温と近い温度まで温めて体内との温度差をなくし、麻酔液が入ってきたときに敏感に痛みを感じない工夫もしております。 不安感から来る痛みを避けるためには、今どのような処置を行っていて、どこまで進んでいるか、あと何をすれば終わるかということを一つひとつお伝えして、「何をされているのかわからない」という不安感を解消することも痛みの少ない治療のために大切です。 地域柄、多くのお子さんもご来院いただいています。 当院では環境に慣れていただくことを重視し、まずは椅子に座る練習や、フッ素塗布などの簡単なことから始めます。 「ここは怖くないところなんだ」と認識を高めるトレーニングを十分に重ねた後に、実際の治療に入っていきます。 子供は大人と違って順応性が高いので、最初から無理に治療をするのではなく徐々に慣れていくことで、最終的にはどのお子さんも抵抗なくお口を開けてくれるようになります。 当院の診療室はプライバシーを大切にした半個室になっており、たとえお子さんが泣いてしまったとしても周りに気を使う必要はないので、その点もご安心ください。 治療終了後には、頑張ったしるしにささやかなご褒美をお渡ししています。 「虫歯の強い痛みで眠れない」「詰め物が取れてしまった」「入れ歯が合わなくて痛い」など、緊急性の高いトラブルで来院された方に対しては、まずはその悩みを取り除くことから始めます。 今気になっている問題を速やかに解決した後、口腔内全体のケアについて考えていきます。 差し迫った痛みなどはなく、「虫歯があるかチェックしてほしい」という要望でおいでいただいた方の場合は、最初の診療では簡単な処置に留め、お口の中の状態や今後の治療計画について時間をかけて丁寧にカウンセリングを行っています。 何よりも患者さまの気持ちを尊重して、一人ひとりのニーズに合わせた診療をご提供しています。 歯科医療では、一人の歯科医師が全てのトラブルに対応するという体制が一般的ですが、その形ではどうしても治療方針の偏りや診断ミスが起こりがちです。 当院には矯正や口腔外科、入れ歯など専門分野の異なる複数の歯科医師が在籍し、連携を取って治療を行っています。 様々な経験・専門性がある者同士で常に意見を交換することで、より質の高い医療を患者さまにご提供することが可能になります。 矯正や抜歯など専門的な治療を受けたいと思った時に、複数の医院に通わずに一つの医院で治療を受けられることも利点の一つです。 また患者さまにとっても、「若い先生の方が話しやすい」「経験値の高い先生に診てもらえると安心」などのご意向もあるかと思います。 ご希望があれば極力添えるようにいたしますので、遠慮なくお聞かせください。 当院では治療を行う診療室とは別に予防・審美専用のサロン「Beauty salon Blange」をご用意しております。 歯科衛生士が専門的な歯のクリーニングを行うPMTCをはじめ、ホワイトニングや矯正などの歯を削らない処置を、落ち着いた空間でリラックスしながら受けていただけます。 将来に渡って自分の歯でしっかりと噛めるよう、治療後の定期的なメンテナンスにぜひご活用いただければと思います。 全ての患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、滅菌対策に力を入れています。 歯科用の最新型のオートクレーブ滅菌器であるドイツ製シロナ社の「ダック」を導入し、タービンやコントラなどの歯科治療器具を1本ずつ滅菌消毒しています。 滅菌のできないものやうがい用のコップなどの使い捨てにできるものはできる限り使い捨て製品を用いて衛生管理を徹底しています。 当院では患者さまに質の高い精密な治療を提供するために、医師と歯科衛生士全員がサージテル(高水準の拡大鏡)を導入しています。 LEDライトにより明るく保たれた視野の中で、肉眼に比べて患部が隅々まで詳細に確認できるので、高い精度の治療ができるようになります。 虫歯の取り残しがなくなり、削る量も少なく抑えられるほか、つめ物や被せ物の精度も上がるなど、正確な歯科治療には不可欠と言っていい道具です。 医師だけでなく歯科衛生士も処置の際にサージテルを使用することで、歯と歯ぐきの溝など細かい部分に付着するプラークや歯石もきれいに除去し、取り残しのない丁寧なケアを行っています。

次の

名古屋市 歯科【さくら歯科医院】−名古屋市緑区徳重 歯医者 虫歯 無痛治療 日曜診療−

徳重 歯科

当院は、平成25年4月に開院いたしました歯科医院です。 当院のモットーは、いつも患者様目線で優しく分かりやすい治療を行い、気さくで話しやすくリラックスした雰囲気で受診していただくことです。 歯科治療に対して、「痛い」「怖い」などマイナスイメージを持たれている方も多いと思います。 いかにしてこのマイナスイメージを少なくし、リラックスして治療を受けられるかを考え、常に患者様目線に立ち、優しさをもって診療にあたるよう心掛けでおります。 院内の雰囲気も白を基調として明るく、通路が広く車イスやベビーカーの方も、そのまま診察室に入ることが出来るようになっています。 お子様からお年寄りまで地元の人たちから頼りにされる、「街の歯医者さん」を目指して日々の診療にあたって参りますので、何卒よろしくお願い致します。 スタッフ募集のご案内 当院では、歯科衛生士(正社員、パート・アルバイト)を募集しています。 詳しくはページをご覧ください。 住所変更のご案内 平成29年11月11日(土)より、保留地換地に伴い住所が変更となりました。 (クリニックの場所は変わっていません。 ) 新住所は下記の通りです。 〒458-0851 名古屋市緑区熊の前一丁目803番地 2013. 27 オフィスホワイトニング用の光照射器「コスモブルー」のご案内を追加しました。 詳しくはページをご覧ください。 2013. 23 の玩具が大幅に増えましたので、 お子様の待ち時間を今まで以上に楽しく過ごしていただくことができるようになりました。 の所属学会に「国際歯周内科学研究会」を追加しました。 2013. 5 ホームページ公開しました!.

次の