ざっくりニットカーディガン コーデ。 ざっくりニットコーデ13選【秋】

【楽天市場】ニットカーディガン メンズ ニット ジャケット ケーブルニット メンズファッション トップス セーター カジュアル きれいめ アウター ショール襟 ざっくり編み ニット 大きいサイズ 秋冬 コーデ:Mens Fashion

ざっくりニットカーディガン コーデ

— 2018年11月月20日午前1時24分PST ざっくり感がほどよいロマンティックなアイボリーのカーディガンは、誰しも憧れるアイテム。 ささやくようなロゴが胸元に入ったアニエスべーのTシャツは、秋冬もインナーとして人気のアイテム。 アイボリーの淡いカラーリングとあいまって、きれいめの大人カジュアルスタイルを作ってくれます。 人気のアニエスベーのロゴ入りTシャツ。 秋冬は長袖タイプを さりげないささやきロゴで、洗練されたきれいめカジュアルコーデを。 秋冬は長袖タイプを選んで。 カーディンガンはベージュやライトグレーなどの明るめの色でも、ブラックやネイビーなどのダークトーンでもOK。 もちろん、ベリーピンクなどのヴィヴィッドなカーデにもマッチするので、白い長袖Tシャツは一着持っておいて損はありません。 首元がクルーネックになっていると、コーデの印象を調整しやすい。 GIORDANOのG-Warmerは、保温性を追求した機能性バツグンのインナーです。 Vラインでシャープなポイントが出来るので、ざっくりニットカーデと合わせて大人のカジュアルスタイルの完成です。 テーパードパンツやベレー帽を合わせてマニッシュにしても。 デニムと合わせるなら、ボーダーTはシャツインしてみて。 ざっくりニットカーデとコーデすれば、あったか冬のスタイルに。 フェミニンな印象の甘いレースブラウスは、ざっくりカーデと合わせると程よい甘さをプラスしてくれるんです。 レース仕様が目立つハイネックのものを選んで。 ダークトーンの赤のニットには、ブラックやダークブラウンのニットを合わせて大人のカラーリングに。 ボトムスはスキニーデニムなど細身のものがおすすめ。 全体のコーデのバランスが取れます。 ボーダーの配色と素材感がユニークなので、ざっくりニットカーデを合わせて、どことなくモードな印象に。

次の

ざっくり厚手ニットのアウターは、何を合わせる?厚手ニットのコーデ

ざっくりニットカーディガン コーデ

ゆるめのカーディガンでつくるビッグシルエットは、黒小物で全体をキュッとと引きしめて。 ロングブーツとフレンチシックな色&柄合わせで、今っぽさが漂う着こなしに。 【3】白ニットの上に白ニットカーディガン 白ニット&カーディガンに茶色フレアスカートを合わせたコーディネート。 リブニットカーディガンの一枚着で大人な場に映える洗練コーデに! 【5】ピンクニットに白カーディガンを腰巻き! 白のカーディガンを腰巻きし、鮮やかなピンクのニットに黒パンツを合わせたコーディネート。 ブラックと合わせたメリハリ配色なら、ピンクもかっこいい印象に。 カーディガンの上からはおったジレやファーバッグで淡い配色にニュアンスを加えて! 【7】白ニットカーディガンのインナーに白ブラウス マディソンブルーのざっくりニットカーディガンとコットンレースのブラウスが少女らしい印象を演出。 ボトムはあえてタフでメンズライクなチノパンを合わせるのが着こなしのポイントです。 ベージュやグレーをベースにした優しい色合いは親しみやすい。 ボディコンシャスなスタイルに丸いフォルムのエコファーバックを合わせて、エレガントすぎず、新鮮なフレンチシックに仕上げて。 ブラウスはハイネック風にアレンジして大人度アップ。 ボウタイは後ろで結びスカートの透明感を際立たせて着ると、よりきれいめ! 【3】白黒ボーダーニットに黒カーディガンを肩掛け 白黒ボーダーニットにグレーパンツ、アクセントに黒のカーディガンを肩掛けしたカジュアルコーディネート。 【4】黒ロングニットカーディガンのインナーに白シャツ! 黒のロングカーディガンのインナーに白シャツを選び、赤のロングタイトスカートを合わせたコーディネート。 デートにぴったりな休日スタイルの完成です。 さらに黒のスキニーパンツを重ねて甘さをセーブ。 トラッドなグッドガール感のあるコーディネートのできあがり。 【8】黒ニットカーディガンのインナーにベージュシャツ 黒のニットカーディガンのインナーにベージュのとろみブラウスを投下。 白パンツですっきりと見せれば、アラサー女性の働く凛としたオフィスコーデに。 インに透け感のある花柄ブラウスを合わせて、ほどよく女っぽく仕上げて。 きちんと感のあるシックカラーの着こなしです。 【4】グレーのニットカーディガンのインナーにダークグリーンのスエード調トップス グレーのニットカーディガンのインナーに、今年旬のダークグリーンのスエード調トップスをチョイス。 白いスカートと合わせて、シックで上品なコーディネートのできあがり。 とろみブラウスとロングニットカーディガンという素材違いのブルーを重ねたトップスに、ハイウエストのワイドパンツを合わせてスタイルアップを。 ロングカーディガンに同系色の太めベルトを付け足すことで引き締め効果も。 足長効果も期待。 カジュアルな中にアンクルストラップシューズなどフェミニン要素をオンするのが着こなしのポイントです。 ワンポイントのストール使いがポイント。

次の

今こそざっくりニットカーデの出番!春コーデにはルーズに羽織って

ざっくりニットカーディガン コーデ

中でも今回おすすめしたいのが「ざっくりニットカーディガン」です。 ざっくりとした編み目が特徴のニットカーディガンは、夏コーデに羽織りとして加えるだけで一気に秋感を演出することができるアイテム。 パンツコーデにもスカートコーデにもマッチするので、涼しくなってきたこれからの季節、ぜひとも取り入れてほしいアイテムです! 定番のホワイト系ざっくりニットカーディガン 秋ファッションにざっくりニットカーディガンを加えるなら、定番のホワイト系がおすすめです。 モノトーンでシンプルだからどんなスタイルにも合わせやすいです。 爽やかで清潔感のある色でありながら、素材としては温かさも感じられるので、夏から秋にシフトしていく今の時期にぴったりですよ。 トップスには、TシャツなどもOKですが今の時期はタンクトップと合わせるのもおすすめ。 肩をチラ見せするくらいに着こなせば、少しセクシーな大人のこなれ感が出ます。 ボトムスは、ワイドデニムなどシンプルにデニムと合わせると良いでしょう。 全体がシンプルな分、シューズやバッグなどの小物に色や柄を入れるとアクセントになりますよ。 大人の女性らしさで攻めたい時は ホワイト系のざっくりニットカーディガンだと少しフェミニンになり過ぎたり、可愛くなり過ぎたりする場合は、グレー系のざっくりニットカーディガンがおすすめ。 シューズは、ベージュ系で合わせて全体的に柔らかい雰囲気に仕上がります。 グレーならブラックほどシックにならず、ホワイトほどふんわりとなりません。 程良いクールさを残しながら、きつくなりすぎない微妙なニュアンス感を演出できるので、大人のこなれ感あふれるファッションを楽しめます。 素材感に加えて秋らしさのあるブラウン系は、季節感を最大限に引き出すことができますよ。 見た目としても落ち着いていて温もりのある雰囲気になるので、大人の女性らしさを演出することができます。 暗めのニットの分、トップスには白シャツと合わせるなどすれば重くなり過ぎません。 他にもワイドパンツやデニムスカート、オーバーオールなどとの相性も抜群です! まとめ これからの季節は、ざっくりニットカーディガンがかなり使えると思います。 昼間もだいぶ涼しくなってきましたが、日中と夜間では気温差もありますよね。 それに外は暖かくても電車内は空調が効いて寒いなんてこともあります。 そういった防寒という観点からも、ざっくりニットカーディガンはおすすめです!.

次の