婚活 デート 3回目 場所。 婚活デートでは3回目で告白が鍵? その理由っていったい何?

3回目のデートの誘い方やおすすめの場所、告白のセリフや方法は?

婚活 デート 3回目 場所

告白のタイミングは「3回目のデート」がベスト! 女性の半数以上が「3回目のデートで告白されたい」と思っている まず悩むのが、告白のタイミング。 いったい何回目のデートで告白したらいいの?女性は、何回目のデートで告白されたいものなの?ということではないでしょうか。 次に多い回答が、「2回目のデートで告白されたい」であり、 8割近くの女性が「1〜3回目で告白されること」を期待していることが分かります。 ちなみに、男性への「何回目のデートで告白したいですか?」と質問に対し、最も多かった回答は同じく「3回目」(46. 0%)。 男女ともに「3回目のデートで告白」を理想としているようですね。 婚活デートでは「目的」をはっきりさせよう 婚活デートで告白に至るまでの、1回目、2回目、3回目のデートでは、それぞれどういった点に注意して進めていくのが良いのでしょう? 普通の恋愛におけるデートと違い、「結婚」という明確な目標をめざして知り合ったわけですから、 だらだらとデート回数を重ねていくだけ……では、NGですよ。 各回のデートでの「目的」を自分の中ではっきりさせておくことで、脈のない相手に時間やお金を費やしてしまった……なんてことも防げますよ。 「デートに目的なんて、なんか嫌だな」と考えず、相手や自分の時間を大切にするための心がけなんだと考えましょう。 1~3回目の婚活デートの目的って? 婚活における各回デートの要点をざっくりまとめると、以下のとおりです。 1回目のデートは「様子見」• 2回目デートで「お互いを知る」• 3回目デートで「告白」 1つずつ詳しく見ていきましょう。 婚活デート1回目の目的:お互い様子を見る 初めて2人きりで出かける1回目のデートは、様子見に徹してください。 マッチングアプリや結婚相談所の紹介で知り合ったという場合は、そもそも初対面ということも多いでしょう。 緊張もするでしょうし、どこかよそよそしい雰囲気が漂ってしまうものです。 しかし、無理に「仲良くしなければ」「つまらない人だと思われないようにしなくては」と気負っては、余計にぎくしゃくしてしまったり空回りしてしまったりと逆効果です。 緊張しているのはお互い様なのですから、ここで見栄を張ったり、ましてや嘘偽りのキャラクターで塗り固めるのではなく、 普段どおりの自分で誠実に接するよう心がけましょう。 初対面でも会話を続けるコツは、• 天気や季節など当たり障りのない会話から始める• 「はい」「いいえ」で終わらない質問を投げかける• 家族のことや過去の恋愛など踏み込んだ質問をしない の3点です。 「最近ニュースになっている出来事」「好きな食べ物や映画」「出身地」「休日の過ごし方」あたりは、難しく考える必要がなく、かつ、その後の会話をはずませるきっかけとしても鉄板ネタです。 事前にいくつか「話が盛り上がらない時には、この話題を振ってみよう」「この質問をしてみよう」というものを3個ほど準備しておき、打ち解けてきたらその後の流れに任せましょう。 好きな食べ物や映画など、 相手の好みを掴める質問をしておけば、次回以降のデートプランを立てる際に役立ちます。 婚活デート2回目の目的:お互いを知ること 2回目があったということは、少なくとも1回目のデートで「この人はないな」と切られたわけではありません。 かと言って「絶対この人がいい!」と確信を持つに至ったというわけでもないでしょう。 1回目のデートで「なんとなく」相手を知ることができたものの、決め手を掴むまでには至っておらず、どちらもまだ迷っている時期です。 ここは 前回よりももう少し踏み込んだ質問をしてみたり、フランクに話しかけてみても良いでしょう。 また、2回目のデートは、1回目の様子見デートで得た相手の情報や好みをもとに、デートプランを立てましょう。 この時、「こっちがリードしなくちゃ」と自分の独断で決めるのではなく、相手と一緒にプランを練ることができれば良いですね。 こちらの意見を先に出しておけば相手も出しやすいですし、「私の意見も聞いてくれた」と安心できます。 婚活デート3回目の目的:告白すること 婚活デートも3回目ともなれば、 「じゅうぶん脈あり!」と判断して良いでしょう。 もちろん、告白=プロポーズではないのですが、お互い少なくとも「まあ、結婚相手として考えてみてもいいかな」と感じたから、3回目があるわけです。 自信を持って、告白しましょう。 婚活デートでの告白の仕方 ここからは、具体的にどう告白すれば成功するのか、告白の方法についてお伝えします。 ストレートな言葉で「好き」+「どうしたいか」を伝える 婚活デートだからと言って、告白の形式があるわけではありません。 ここは普通の恋愛と分けて考えず、 相手に対する「好き」という気持ちがしっかり伝わればOKです! 強いてアドバイスするならば、シンプルかつストレートに、ということでしょう。 具体例• 「好きです。 付き合ってください!」• 「これからもずっと一緒にいたい。 僕と付き合ってください」• 「絶対幸せにするから。 俺の彼女になってください」 気持ち(好き)+どうしたいか(付き合いたい)。 この2つの要素が入っていれば、後はあなた次第。 ちなみに、告白はLINEやメールでなく直接伝えるのがベストです。 言葉だけでもじゅうぶん嬉しいものですが、女性としては、大切なことは目を見て伝えて欲しいものだからです。 結婚が前提なことを伝える 婚活デートと言えど、告白の仕方はシンプルでOKだとお伝えしました。 ただ、より「結婚」を意識している場合は、 「これからは結婚を前提にお付き合いして 欲しい」 ことを 伝えます。 交際に対するあなたの真剣な気持ちが伝わりますし、結婚という目標をあらためて共有するきっかけになります。 婚活がなかなかうまくいかない人は、下記の失敗パターンをチェックしてみましょう。 自分に当てはまる部分がある人は要注意ですよ。 大切なことは相手に合わせること 婚活での告白の仕方やプロポーズのセリフに迷ったら、インターネットで検索することもあると思います。 「こんな言い方があるのか」「ちょっとキザだな……だけど女性はこういうセリフのほうが感動するのかな?」いろいろな言い回しを知っていくと、どれで行こうか迷ってしまいますよね。 どれにしたら良いか迷う!という時は、 相手に合わせることを基準に考えてください。 これまでのデートで、彼女の趣味やセンス、どういったことに感動しやすいかなど、少しでもつかめているはずです。 直球が響きそうな女性もいれば、少し遠回しに言ったり、ドラマチックなセリフのほうがときめく女性もいます。 あれこれ知識やノウハウを詰め込んで頭でっかちにならず、「言われた相手はどう受け止めるだろう?」とイメージを働かせると、「これはないな」というものが見えてきます。 消去法で絞りましょう。 デート相手との会話を上手に盛り上げたい人は、コチラの記事が参考になります。 婚活デートで告白する場所 告白のタイミングとセリフを決めたら、告白する場所についても考えておきましょう。 ポイントは、「明るすぎないこと」と「静かな場所」の2点です。 いくつか具体例を見ていきましょう。 店内の雑音や音楽がほどよく聞こえる場所を選びましょう。 ムードを重視するあまり静かな場所や高級なお店を選ぶとかえって緊張しますが、にぎやかすぎる場所もNGです。 隣で開催されていた合コンパーティーが盛り上がっていて、告白の言葉が一度で聞き取ってもらず二度言う羽目になった……なんて悲劇も。 これでは女性としても「もう少し静かな場所で伝えて欲しかったな」とがっかりしてしまいます。 告白する場所を飲食店など人の集まる場所に決めた時は、店内で流れる音楽や客層をチェックするために下見するようにしましょう。 グルメサイトの口コミだけでは分からないこともあります。 特に、 夜景や夕陽がキレイな場所で告白されると思わずOKしちゃう、という女性は多いです。 デートに行きたい場所としても人気の「海」、「海岸」。 沈む夕陽を眺めながら、まったりと会話した後、素直な気持ちを告白しましょう。 「もっと一緒にいたい」「次のデートが待ち遠しい」女性がそう考えているタイミングは、告白するのに絶好のチャンスです。 デートの始まりや、最中に伝えるよりも、OKをもらえる確率は高くなります。 都内でおすすめのデートスポットはコチラ! 婚活デートで告白をする前に…… 婚活デートでの告白の仕方や、OKをもらいやすい場所についてお伝えしてきました。 いよいよ告白するぞ!と決意も固まってきたかと思います。 最後に、告白する前の心構えについても見ておきましょう。 婚活での告白=結婚ではない 相手の女性のことは好きだし、相手も自分に好意を持ってくれているのが分かる。 それでも、告白する踏ん切りがつかない……。 これってなんで? 自分の中にある矛盾した気持ちにモヤモヤしていて踏ん切りがつかないこともありますよね。 この場合、深刻に考え過ぎている可能性があります。 つまり、 婚活デートで告白する=絶対にその人と結婚しなければならない、と思い込んでいるために気が重くなっているのです。 相手との今後や結婚について真剣に考えている証拠ですが、身動きが取れないほどかっちりと考える必要はないのです。 ぶっちゃけ「結婚を前提に」と交際をスタートさせたカップルでも、別れるカップルなんてざらです。 それは、結婚前提に交際したからこそ見えてくる相手の欠点や、どうしても埋められない価値観の違いがはっきりと見えてくるからです。 婚活での告白=「結婚相手を観察する期間」と考え、プロポーズ=「結婚確定」ではないんだということを理解すると、次の一歩を踏み出しやすくなりますよ。 焦りの気持ちで告白しない 婚活中のデートでは、お互いに「結婚」を意識していると思います。 これは当然のことですが、だからといって「早く結婚しないと!」と焦りの気持ちで告白するなんてもっての外です。 自分の気持ちが定まらないまま「とにかく結婚相手確保しないと」という感情だけで告白して……最終的にうまくいかず、時間とデートにかかった費用を無駄にしてしまった、というケースもあります。 何より、相手にとっても失礼ですよね。 この記事の最初で「告白は3回目のデートがベスト」とお伝えしましたが、それはあくまで目安。 デート回数にとらわれ「もう5回目に突入してしまった……早めに告白しないと!」と焦る必要はありませんよ。 告白する時は相手の立場も考えますが、 第一に大事なのは自分の気持ちです。 それがはっきりして初めて誠実な告白ができますし、相手を惑わすこともありません。 でも、ここまで真剣に悩んでいるあなたがあと一歩を踏み出して気持ちを伝えることには必ず価値があると思いますよ! 【まとめ】婚活デートでOKをもらえる告白 いかがでしたか?婚活デートでOKをもらえる告白についてお伝えしました。 タイミングや場所などノウハウの部分を見てきましたが、もっとも大切なことは「自分の気持ち」「相手の気持ち」です。 本記事の内容はあくまで目安として、あなたのペースで、あなたが思いを伝えたい相手に沿った告白をイメージするようにしてくださいね! …もしも告白に失敗してしまった場合は、『』を思い出してください。 オリエンタルラウンジは人気度が高く、来店者数が多い相席ラウンジバーです。 20代後半~40代の男女が集まる社交場のような雰囲気なので、結婚を見据えた大人の恋愛がしたい人にもピッタリでしょう。 婚活パーティーやイベントに行くより、効率的に相性の良い相手と出会えます。

次の

婚活デート3回目!脈あり判断とおすすめの場所は?朝〜昼にスタートして夜までコースなら期待できるかも!

婚活 デート 3回目 場所

3回目のデートで決まる!行きたい場所・告白されたいタイミング・しておくべきことすべて デートの回数を重ねれば重ねるほど、「もしかしてこの人……!? 」なんて、期待も膨らんでいきますよね。 では具体的に、女子は何度目のデートから「脈」を感じ始めるのでしょうか。 「3回目のデート」について、20代~30代の女子52名に意見をリサーチしてみました。 3度目のデートに誘われたらどう思いますか? 脈ありだと思う 64% 3回目じゃまだわからない 36% 「3回目」という数字は、やはり重要!? 6割以上の女子が「脈ありかも……!? 」と期待していることがわかりました。 それぞれの理由もチェックしてみましょう。 少なくとも「嫌われてはいないはず……!」と、ひそかな手ごたえを感じる女子も多いようです。 友達っぽいノリなら脈なしで友だちだけど」(20歳・学生) 3回目のデートを重視する風潮は、男性側も感じているはず! そうした状況の中でもひるまずに誘ってくれるのは、「期待してもいいよ」というサインなのかもしれません。 「だいたい3回目で友だち行きか恋人行きかに分かれる!」(25歳・学生) 「エッチをそれまでにしてなければちゃんと考えてくれてると思う。 実際、今までも3回目のデートで告白されることが多かった」(26歳・会社員) 「今の彼氏に3回目のデートで告白された」(23歳・会社員) 「脈あり」を通り越して、すでに「告白」までを見据える女子も目立ちました。 誘ってくれるのは「友だちとして」なのかもしれません。 このあたりは、彼の態度や表情から見極めておきましょう。 「はっきり言われてくれないと確定できないので、もしかして自分の妄想かもと……」(29歳・学生) 「自分も脈なしの人に何回もご飯を誘うから」(21歳・学生) 3回目のデート……でも、これって本当にデートなの!? 考えすぎて、こんな思考の迷路に迷い込んでしまう方もいるようです。 何度誘われても彼の気持ちがつかめないときには、「いったいどういうつもりなの?」と聞いてみるのもオススメですよ。 誘ってくれるときのプランや一緒にいるときの居心地の良さなど、総合的に「脈ありかどうか」を判断すると、より精度をアップさせられそうですね。 3回目のデートに誘われたら、「脈ありだろう」と判断する女子が多いことがわかりました。 とはいえ、反対派の意見にも一理あると言えそうです。 彼の気持ちが自分に向いているのかどうか……。 3回目のデートを楽しみながら、じっくりと見極めてみてくださいね。 ある程度、距離が近くなってお互い好意を感じたら、「今日、告白されるかな?それとも次!? ︎」なんてドキドキしてきちゃいますね。 CanCam. jpでは、202名の女性に何回目のデートで告白されたいか聞いてみました。 3回目のデートで告白されたい! 「2回目は少し早いし、4回以上はちょっと遅い気がする……! ベストは仲良くなってきたくらいの3回目のデートの帰り道ですね」(27歳・会社員) 「私も相手のことをきちんと知りたいから、3回目がいい」(31歳・接客) 「3回も会うってことは、お互い好意があるのがわかってくるから」(26歳・化粧品) 「初デートは緊張するし、2回目は徐々に打ち解けあって、3回目のドキドキくらいで言われたい!」(28歳・銀行) 「何度もデートに行っても告白されないと不安になっちゃうので、3回目くらいが一番不安にならなくてドキドキしそう」(29歳・会社員) 「3回もデートしていれば、相手の考え方や恋愛観もわかる気がする」(25歳・秘書) 「1回目は様子見、2回目で距離を縮めて、3回目で付き合うのが理想!」(28歳・会社員) 告白するタイミングは人それぞれですが、女性はふたりの距離が縮まった3回目で告白の決心をしてほしいと思っている人が多くいました。 何回もデートをしているのに毎度「食事だけしてバイバイ」を繰り返していたら、女性側も「相手は付き合う気がないのかな」とネガティブに考えてしまいます。 恋愛において、タイミングはとっても大事。 告白を考えている男性は是非参考にしてみて。 3回目のデートは、お付き合いをするふたりにとって特別なもの。 もしかして「何か」が起きるのでは……!? なんて期待に胸を膨らませる方も多いことでしょう。 では具体的に、世の女子たちは3回目のデートでどんなプランを楽しみ、「どこまで」を許したいと思っているのでしょうか。 53人の女子の意見をまとめます。 3回目のデートで気になっている人ならどこまでOKですか? 手つなぎ 56% キス 29% エッチもOK 15% 3回目のデートは特別!というイメージもありますが、まだまだこれから!という時期であるのも事実です。 先々の楽しみをとっておくためにも、「手つなぎ」程度で留めておきたい!という慎重派の女子が多いようです。 1、2回目のデートは、あくまでもあっさりと終え、3回目でようやくお互いに触れる……! ちょっとペースがゆっくりな気もしますが、これくらいが「恋の醍醐味」をしっかりと楽しめるのかもしれません。 では次に、彼の方からより積極的に誘われた場合にはどうするのか、女子意見を聞いてみましょう。 3回目のデートでホテルに誘われたらどうしますか? 好きだったらあり 43% なし 57% 「なし」派女子が多数派とはいえ、「好きだったらあり」と答えた女子も4割以上! 迷いながらも、大好きな彼の思いに応えようとする女子たちの強い気持ちが伝わってきます。 3回目のデートで誘われたとき、応じた方が良いのか、それとも断った方が良いのか……。 ふたりの関係性や雰囲気を考慮した上で、適切な判断を下すのがオススメです。 「もし誘われたときにはどうしよう!? 」なんて、事前に考えておくのも良いかもしれません。 最後は、女子たちが本当に望んでいる「3回目のデートのプラン」についてです。 みんながどんなデートを望んでいるのか参考にしてみましょう。 お互いの好みの場所へとお出かけするのもオススメです。 落ち着いた雰囲気の中でふたりの時間や会話を存分に楽しんでみてください。 夜景やイルミネーションは特に人気のデートです。 3回目でこんなプランを披露されたらうっとりしてしまう方も多いのでは? 3回目のデートは、女子にとっても特別なもの。 楽しく、そして素敵な時間を過ごしたいものです。 好きな人と手をつなぎながら、まだまだ柔らかな恋心を楽しんでいたい!というのが、女子たちの本音だと言えそうですね。 付き合うために「3回目のデートまでに」しておくこと4つ デートで相手の心をものにするには3度目までが勝負! それ以降デートをし続けていても、それ以上の発展が望めない惰性のお付き合いになってしまう恐れが高いといえます。 そこで今回は、「これだけは3回目のデートまでに済ませておこう」というポイントをご紹介します! 偶然の一致を重ねることで相手に「運命」を感じさせる 初めて出会った相手が同郷だったり、同じ趣味を持っていたりすると、その「偶然の一致」にうれしくなって会話が弾みますよね。 些細なことですが当人からすると盛り上がってしまうもの。 この現象は心理学者 ユングが提唱した「 シンクロニシティ」の原理に基づくもの。 例えば、相手からLINEがきた際に「私も今ちょうどLINEしようとしてた!」とメッセージするだけで、グッと距離が近くなるのです。 お互いが同じタイミングで同じことを考えていたという出来事に、相手もドキッとするはず。 共通の趣味は数よりも「深さ」 気になる相手に対して、共通の趣味をアピールするのは鉄板ですよね。 でも、ただ単に数を共有するだけでは「友達止まり」で終わることも少なくありません。 確かに心理的報酬の面からすると、心理的負担が軽減され好意を抱きやすくなります。 しかし、ある対人知覚の実験では、類似する項目が多くてもその類似度が低い場合は、多少の好意度はあるもののそれほど高くないという結果が出たとされます。 つまり、好意度に比例するのは、共通の趣味の「深さ」なのです。 そのため、デートで趣味の話をする場合は、徹底的にひとつの共通した趣味だけを掘り下げるようにしましょう。 親密になったらあえて疎遠にしてみる 2度目のデートである程度親密になってきたら、「チャンス!」とばかりにそのまま畳みかけようとする人が多いかもしれません。 でも、実はあえて疎遠にした方がいい場合もあるのです。 米国オハイオ州立大学の実験によると、なかなか会えないカップルは相手のことを理想化している度合いが通常よりも 20%高く、頻繁に会えるようになると別れてしまう確率が 30%高くなるという結果になったとされます。 そのため、最初の印象がいいものであれば、しばらくの間会う必要はありません。 あとは勝手に相手があなたを理想化してくれるのを待ちましょう。 「今の話、忘れて」がもたらす脅威の効果を活用! 心理学者 シンバロの実験によると、「忘れていいからね」と声をかけた方が「きちんと覚えてね」とプレッシャーを与えられるよりも記憶に残るという結果が出たとされます。 そのため、相手に覚えてほしいことはあえて「今の話、忘れて」と一言添えてみましょう。 彼はあなたの話が忘れられず、さまざまなシーンで色々と考えてしまうでしょう。 3回目のデートは、ある意味「審判の日」ともいえるタイミング。 デートは緊張の1回目、親和の2回目、そして審判の3回目なのです。 3回目で異性として見られていないと、その後の展開はかなり厳しいものになってしまうのです。 だからこそ、3回目までにしっかりとやるべきことを押さえておくことが大切です。 2018. 28 作成.

次の

婚活デート2回目!場所はどこがいい?脈あり?誘い方は?2〜3時間程度を過ごせる場所おすすめ

婚活 デート 3回目 場所

の目標は「2回目のデートを約束すること」、は「相手の好きなことや趣味を掘り下げていくこと」だとお話してきました。 そして、いよいよ3回目のデートを目前にしているあなたに掲げて欲しい目標…それは 「素顔を見せ合うこと」です。 2回目のデートまでは、好印象を持ってもらうことや一緒にいる時間を楽しむことが重視されてきましたが、結婚するなら色んな面を知る必要がありますよね。 これまでのデートを経て、あなた達にはそれなりの土台が出来ていますから、 嫌われることを恐れてはいけません。 ここから先は、引き続き 恋愛を楽しみつつ、素の自分を小出しにしていきましょう。 また、お相手の素も見たいですから、デートプランを立てるならリラックスできる環境作りも大切です。 このページでは、普段の言葉遣いやウッカリ失言、ちょっと個性的な癖や性格など、お互いの素を引き出すためのコツを紹介。 男性にも女性にも参考になる内容になっています。 「次の出会いを探すのか、目の前のご縁を深めていくのか…」告白するタイミングは今! ところであなたはもう告白を済ませましたか? 告白するタイミングに絶対はありませんが、婚活ですから3回目のデートまでには済ませておくことを目標にしてください。 結婚の決断はもちろん気持ちが一番大切ですが、 婚活自体はどこか事務的というか効率を重視しないとやって行けない部分があります。 婚活は恋をすること…ではなく、 結婚することが本当の目的ですよね。 恋に落ちたから結婚…ではなく、結婚したくて恋をするのですから、そこに 多少の不自然さを感じることもあるでしょう。 初対面で何も知らない状態から、結婚相手としてどうなのかと考えますし、人柄よりも年収や年齢、職業に目が行ってしまいます。 この不自然な空気に、強烈な違和感を覚えて婚活を断念した人たちも大勢います。 だけど、あなたにはぜひ乗り越えてもらいたいのです。 婚活って確かに不自然さはありますが、それに代わる素晴らしさもたくさんあります。 ・普通に生活しているよりも格段に出会いに恵まれる ・普段知り合えないタイプの異性とお近づきになれる ・理想の相手を探すことができる ・自分に合った婚活サービスを選べる 不自然さは、ずっと続くものではないので重大な問題ではありません。 早い段階でお相手との今後を決断するのは、お互いのためにも大切だということが理解してもらえたでしょうか。 告白するのはどちらからでも構いません。 だけど、 3回目のデートが終わるまでには、新たな出会いを探すか、それとも目の前のご縁を大事にしていくかを決断してください。 今後のデートはキッパリとお断りする b. デートは継続しつつ、他の人とも会ってみる 重要な決断だからこそ慎重になるお相手の気持ちも分かりますが、婚活ですからいつまでものんびり待つ訳にもいきません。 3回目のデートを経てもお相手が決断してくれない場合は、将来を見据えた選択をしていきましょう。 今後も会う選択をするのは構いませんが、 キープとしてグループ分けされている可能性も考えると、一人に絞り込むのは危険。 あなた自身も他の人とお見合いするなり、婚活パーティーに参加するなりして、視野を広げていく必要があります。 ですが婚活となると、 距離のとり方や付き合い方が恋愛とは異なるということを理解しなくてはいけません。 結婚は恋愛の延長線上にあるものですが、恋愛することと同じくらい…もしくはそれ以上に大切なことがあるんです。 それは 「生活すること」と 「一生のパートナーであること」です。 恋愛なら努力している自分だけを見せることも可能ですが、 結婚は努力だけでは絶対にやっていけません。 素を見せ合えるようにならないと、疲れとストレスがあっという間に蓄積してしまうのは容易に想像できますよね。 今までは好意を持ってもらえるようにたくさん頑張ってきたと思いますが、 3回目以降のデートは素を見せるスタート地点だと思ってください。 嫌われるかも…と怖がる気持ちもあるでしょうし、今度こそ結婚したいという想いが強い人ほど、自分をさらけ出すことができなかったりするものですが、それでも素の 自分にこだわって欲しいのです。 そこでオススメしたいのが、長時間のデートです。 既に正式なお付き合いをしているなら、 1泊の旅行を計画するのもいいですよね。 ただし、長時間であればどこでも良いという訳ではありません。 2人で話せる時間をたくさん確保できて、リラックスできることが条件。 【例】 女性:実家で飼っている犬が可愛くて毎週のように実家に帰ってるの。 犬が嫌いなのに無理して好きだという必要はありませんが、歩み寄りは大切です。 「飼ったことがないからか、犬は苦手かも・・・。 でもとりあえずペットショップの小型犬から慣れてみようかな」という返事なら、 意思表示をしつつ、相手を否定せずに会話ができます。 冒頭で素をさらけ出すデートを…と伝えましたが、それには相手の意見や希望を否定することを含んでいません。 否定感の強い話し方になってしまうとお相手は一気にトーンダウンしてしまいます。 恋人を探しているなら別ですが、結婚相手を探しているのですから。 お相手が全く結婚に触れる話題を口にしない場合は、あなたから話題を提供してみましょう。 とてもキレイな夜景、テーマパークなどの人気スポットは、ネット検索すればジャンジャン出てきます。 ちょっとした非日常的なデートを楽しんでみて。 ・あえて大変な経験をする デートはもちろん楽しみたいですが、あえて苦労する場面も盛り込んでみるのもおすすめ。 例えば、ちょっと本気の登山は、疲労が溜まり、天候に左右され、重い荷物を抱えながらのデートになりますから、自然に素が出る環境を作れます。 困難(登山)を2人でどう乗り越えるかは、結婚生活のシミュレーションにもなるんですよ。 ・個室がある居酒屋で食事する いい感じに薄暗い照明、2人だけで過ごせる個室においしいお酒と食事…。 個室の居酒屋は、素が出やすい最高のデートスポットです。 少しだけお酒の力を借りて、会話に勢いをつけましょう。 あまりにも高価な物は返って気を使わせてしまうのでNGですが、 1,000円くらいのちょっとした小物類なら喜んでもらえます。 この前のデートでずっと見ていたマグカップをプレゼントする・・・というように、お相手の欲しい物を さりげなくリサーチしておきましょう。 クリスマスや誕生日など、特に重要なイベントについては、それなりに値が張る物を選ぶとメリハリがあっていいですね。 (ただし、数万円もする高価な物を買うなら、一緒に選んでください) 婚活は決断の連続ですが、恋愛感情は簡単に割り切れるものではありません。 この人とは結婚できないだろうなという予感がありながらも、 結婚より恋愛を優先したくなることもあるでしょう。 その時には、結婚を捨ててでもこの恋愛を続けたいのか?と自分に問いかけてみてください。 YESならこの道で大丈夫。 自信を持って進んでください。 ただし「今はダメっぽいけど、いつかは結婚できるかも…」と期待して、 いつまでも曖昧な関係を続けていくことだけは絶対にやめてください。 確かに、結婚できる可能性も0ではありませんが、この恋愛に時間をたっぷり費やした結果、終わりを迎えてしまったら…。 あなたの精神的なダメージは計り知れません。 だからこそ、 3回目のデートを経ても、結婚がイメージできない恋愛なら区切りをつけて欲しいのです。 あなたの決断が失敗に繋がってしまうこともありますが、決断なくしては結婚への道が遠ざかってしまいますし、あなたの心を守ることもできません。

次の