あさり バター醤油 パスタ。 磯の旨みたっぷり★あさりのバター醤油パスタ★レシピ

香ばしいバター醤油パスタはいかが?バター醤油パスタの人気レシピ集|RecipeMemo[レシピメモ]

あさり バター醤油 パスタ

あさりの砂抜きをする。 にんにくはみじん切り、万能ねぎは5mmくらいに切っておく。 パスタを茹でる パスタの茹で時間は、パッケージに書いてある説明より1分短くする。 フライパンにバターを入れ熱し、溶けたらにんにくと唐辛子を入れ炒める。 香りが立ったらあさりを入れ、みりんとしょうゆを回しかけふたをする。 バターを再度入れ混ぜたらお皿に盛りつけ、万能ねぎを乗せたら完成!! ポイント あさりの砂抜き あさりは、調理前に必ず砂抜きをしてください。 塩水を使った塩抜きが一般的ですが、このレシピではより時間を使わず出来る、 お湯を使った砂抜きの紹介です。 あさり同士を擦り合せるようにして洗ったら、ひたひたになる程度にお湯に浸します。 またこの方法だと、調理加熱しても身が縮まりにくく、プリッとした食感に仕上がります。 パスタの茹で時間 パスタのパッケージに記載されている時間は、食べる時点での最適な時間です。 パスタの茹で時間を少なくしたのは、後にフライパンでソースと絡める際の時間を差し引く為です。 バターの2度入れ バターは、まず油の代わりに敷く用、また仕上げ用の2回に分けて使います。 仕上げにまた入れることで、風味が強まり香り豊かに仕上がります。 豆知識 茹で汁は乳化 水分と油が混ざる状態 を促す作用があります。 つまり、油を使う ソースがパスタに馴染みやすくなるんです。 これは、「サポニン」という天然の界面活性剤が入っているのが理由なので、 食器の油汚れにも効果を発揮します。 また、パスタの原材料である小麦粉が溶け込んでいるので、 とろみが付く効果もあります。 普段、茹で汁を捨てている方、つくったパスタの食器洗いに一度使ってみては? 最後に 磯の香りを存分に楽しめるあさりのバター醤油パスタ、いかがでしたでしょうか。 あさりの砂抜きはひと手間かかりますが、今回のお湯を使った方法だと時間短縮にもなり、そこまでの手間にはなりません。 モダンな和風パスタを、是非一度試してみてくださいね。

次の

あさりをもっと楽しむためのレシピ3選!味の決め手はバター?!

あさり バター醤油 パスタ

2018年02月05日 22時00分 ムール貝・カキ・ほたて・あさりを使った貝好きのための「貝づくしバター醤油」パスタを食べてきた 2018年2月1日 木 より、ジョリーパスタで「 貝づくしバター醤油」が月替わりメニューとして1カ月限定で登場します。 殻つきのあさりやムール貝、カキ、ほたてをたっぷり使用した、まさに貝好きにはたまらない和風パスタとのことで、どんな味わいを楽しめるのか、食べて確かめてきました。 〜月替わりメニュー速報!! ~ 貝好きにはたまらない!「貝づくしバター醤油」 ジョリーパスタ - パスタ専門店 ジョリーパスタにやってきました。 店員さんに注文し、約10分ほどで、貝がたくさんのり豪勢な見た目の「貝づくしバター醤油」が到着。 「貝づくしバター醤油」で最も多く使われている貝類はあさり。 殻付きは10個ほどですが、それ以外にも殻なしのあさりがもりもりのっています。 ムール貝は2つ。 カキは1個。 ほたてが3つほどあり、さらにカイワレダイコンと三つ葉が彩られていました。 まずパスタから食べてみます。 パスタは歯応えがあり、ソースはあっさりしたしょうゆ風味でバターのクリーミーさがプラスされています。 あさりは柔らかく、少し歯応えがあります。 ムール貝はジューシーな食感。 カキは柔らかく、かむと磯の香りとしょうゆの風味が広がってきます。 ほたてはプリプリとした食感で、4種類の貝それぞれで異なる食感を楽しむことができます。 シャキシャキした食感と爽やかな香りがプラスされ、味に変化が加わります。 「貝づくしバター醤油」は税別890円で2018年2月1日 木 から2018年2月28日 水 までの期間限定で販売されています。

次の

あさりのレシピ3選! 味噌汁・パスタなどあさりを使ったおいしい料理の作り方 (1/2)

あさり バター醤油 パスタ

SPONSORED LINK 子どもの頃はあさりが大好きすぎて、 スーパーであさりを見つければあさり汁をねだり、 お寿司屋を食べに行けばあさり汁をねだり…。 それこそ、旬の間は毎日でもあさり汁を食べたがっていました(笑) さすがに自分で料理をするようになると、 あさり汁だけじゃなく、 酒蒸しや炊き込みご飯、 ボンゴレスパゲッティ、アクアパッツァなど、 色々なものを作るようになりましたねー。 でも相変わらず、旬の間は毎日でもあさりが食べたい! …というところはそのまま。 生来の面倒くさがり屋であるにもかかわらず、 せっせと砂抜きをしてはあさりを食べまくってました。 恐るべし、あさり愛。 さて今回は、あさり愛に満ちた(笑)私がオススメする、 おいしいあさりのレシピをご紹介!! バターは、何に入れてもおいしいんですが、 あさり独特の旨味を引き出す重要アイテムでもあります。 あさりは しっかり砂抜きをしてからでないと、 せっかくおいしく食べているときに ジャリッ!! と嫌~な食感を味わうことになります。 少々時間がかかりますが、 面倒くさがらずに 下処理はちゃんとしましょうね! 醤油と刻みネギを加えて和風にしてみたり、 色々やってみるのも楽しいですよ。 あさり…バター…醤油…と来れば、やっぱりパスタでしょ! あさりのバター醤油パスタ!! だけじゃなく、 他の食材との組み合わせもいろいろ楽しめるのがあさりのいいところ。 バター醤油パスタって、ベーコンとかでやってもおいしいですが、 あさりを具にすると、またちがった味わいがあります。 潮の香りが味に深みを出してくれる!! 私の イチオシはごはんとの組み合わせ。 バター醤油ってそれだけでおいしいし、 これまたあさり独特の味わいとよく合いますからね~! まとめ ・難易度ゼロのバター焼きでもあさりはおいしい!! ・パスタとの組み合わせでもあさりはおいしい!! ・ごはんと合わせてみてもあさりはおいしい!! ・バターと合わせただけであさりはもっとおいしい!! これだけしつこく書けば、 私の言いたいことはもう十分に伝わったでしょう…。 そう、あさりはおいしいんです。 今回の記事でその美味しさに目覚める人が 少しでも増えたらな~! と、勝手に思っております(笑).

次の