練馬 区 感染 者。 練馬区コロナ感染者の障害者福祉施設の場所はどこ?50代食事介護の女性職員勤務!

【練馬区】新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ(6月9日更新)|練馬区議会議員 佐藤力

練馬 区 感染 者

練馬区の新型コロナの感染患者は誰? 練馬区の会見によると、区内の感染が確認された患者は 障害者福祉施設で介護などを行う50代の女性職員との事です。 また、練馬区は患者の女性が勤める障害者福祉施設の名前を明らかにはしていません。 練馬区の新型コロナの感染患者の感染経路や行動歴は? 患者の女性の感染経路や行動歴についてですが• 2月23日、37. 数日休みをとって回復し3月2日出勤• また区は女性の勤務する施設を3月16日まで休業とし、女性が出勤した日に濃厚接触したとされる13名の施設の利用者と職員の健康観察し、その内の9人の利用者を感染の有無を検査するとの事です。 都内で感染経路が不明の患者が散見されはじめ、感染経路を特定するよりも如何に感染を拡散させないかが大事になってきています。 今回の障害者福祉施設勤務の女性の感染から、施設内での感染が広がらない事を願うとともに、患者の早期の快復をお祈り致します。 令和2年3月6日(金曜)、区立障害者福祉施設に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。 今後の感染拡大防止対策等の詳細につきましては、区ホームページをご覧ください。

次の

練馬区障害者福祉施設の職員感染 濃厚接触した利用者を検査へ

練馬 区 感染 者

こんにちは。 練馬区議会議員の佐藤力です。 練馬区における新型コロナウイルス感染症に関する最新情報をお伝えします。 ・予約制 ・期間:5月16日~6月30日 ・時間:9時~18時(火木土は20時まで) 2 お仕事をされている方 新型コロナへの感染が不安な妊婦の方が、休業を希望すれば、事業者は応じるよう義務付け。 かかりつけの産婦人科などで休業や在宅勤務が必要とする旨の診断が必要。 3 タクシーなどで使用できる「こども商品券」配布 ・対象者:練馬区民の妊婦の方で練馬区の妊娠・子育て相談員(保健師など)の面談を妊娠期間中に受けた方 ・申請受付期間:令和2年5月21日から令和3年3月31日まで ・配付内容:タクシーなどに使用できる「こども商品券」 (1万円相当) 4 妊婦の方向けパンフレット(厚生労働省作成) 7.子育て中の方(幼稚園・保育園・小中学校など) 1 区立幼稚園 【第1段階】 (6月1週目から2週目) ・毎日、学齢期ごとの分散登園を実施。 ・午前中のみの保育。 【第2段階】 (6月3週目) ・通常登園を開始。 ・5歳児のみ、午後まで保育を開始(お弁当持参)。 ・4歳児は、18日(木曜)から、午後まで保育を開始(お弁当持参)。 【第3段階】 (6月4週目以降) ・通常保育を実施。 復職後から14日以内に「復職証明書」を提出。 3 小学校・中学校・小中一貫教育校 【第1段階】 (6月1週目から2週目) ・毎日2時間から3時間程度の分散登校を実施。 ・給食なし。 【第2段階】 (6月3週目) ・毎日午前授業を実施。 ・感染予防策を講じた上で、給食を実施。 【第3段階】 (6月4週目以降) ・通常授業を実施。 ・感染予防策を講じた上で、給食を実施。 ・教室内では、可能な限り席の間を離す。 ・狭い空間での歌唱指導や密集する運動等、感染リスクの高い活動を回避。 ・1日1回、共用の教材や人が多く触れるドアなどの消毒。 ・検査結果についても全家庭に情報提供。 ・陽性者がでた場合は、当該学校を原則として2週間の臨時休業。 予約がない方は利用不可。 まずは以下の窓口でご相談することをお勧めします。 2%、信用保証料:全額練馬区補助) <東京都> ・新型コロナウイルス感染症対応緊急融資 (貸付限度額:2億8,000万円、貸付期間:10年または15年、利率:1. 7%以内~2. 4%以内、信用保証料:全額東京都負担) ・新型コロナウイルス感染症対応緊急借換 (貸付限度額:2億8,000万円、貸付期間:10年、利率:1. 7%以内~2. 5%以内~2. 0%以内、信用保証料:全額東京都負担) <経済産業省> ・新型コロナウイルス感染症特別貸付 (貸付限度額:3億円または6,000万円、貸付期間:20年または15年、利率:0. 21%または0. 残念ながら起業したばかりの事業者は対象外となっています。 ただ、創業支援という切り口で特別貸付等を行っています。 1 創業支援貸付(一般) (貸付限度額:1,000万円、利用者負担金利:0. 4%) 2 創業支援特別貸付 (貸付限度額:500万円、利用者負担金利:0. 2%) 3 相談窓口 練馬区産業経済部経済課融資係 電話:03-5984-2673(平日9時~17時) 13.練馬区立施設の休館情報・イベント情報 1 基本的な考え方 練馬区は、東京都のロードマップ(休業要請の緩和をステップ1から3まで段階的に実施)に従って区立施設を再開。 それ以外の施設は、都がステップ2に移行した段階で再開。 各区立施設がどのステップに位置付けられているかは、『』を参照。 入場制限や利用定員の制限などを実施。 飲食を伴うもの、合唱、ダンス、カラオケ、麻雀、入浴等、3つの密を避けることが難しいものは、再開する施設においても引き続き当面の間、利用を休止。 2 子供の施設 ・区立小中学校、区立幼稚園は6月1日(月)から分散登校を実施。 ・学校再開に合わせ、児童館、地区区民館はランドセル来館事業を実施。 ・ぴよぴよ(子育ての広場)は、ステップ2で再開。 ・保育所等保育施設、学童クラブは、6月末まで登園自粛を要請して開所。 3 高齢者・障害者の施設 ・デイサービスセンターや、福祉園・福祉作業所等の障害者福祉施設は、これまでどおり運営。 ・敬老館、はつらつセンターは、ステップ2で再開。 4 その他の区立施設 ・図書館および石神井公園ふるさと文化館・分室は、5月28日(木)から再開。 ・美術館は、特別展示の準備を行い、6月2日(火)を目途に再開。 ・入場制限などの対応を実施。 ・体育館、庭球場等のスポーツ施設は6月1日(月)から一部の利用を再開。 ・地区区民館や地域集会所等の集会施設などは、ステップ2で再開。 ・公園の複合遊具、駐車場は、5月28日(木)から利用を再開。 5 イベント ・区が主催するイベントは、ステップ2から、規模に応じて順次、再開。 ・参加者の3つの密を回避する観点から、参加人数によっては、縮小や延期、中止の判断を実施。 必要な方に届くよう、生活必需品等の買い占めはやめましょう。 2 悪質な便乗商法に注意 怪しい電話やメールなどに反応しないようにしましょう。 不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、消費生活センターにご相談下さい。 <問い合わせ> 東京都消費生活総合センター 電話 03-3235-1155 消費者ホットライン 電話 188 3 人権への配慮をお願いします 感染した方や海外から帰国された方、医療機関関係者などに対する誹謗中傷やいわれのない差別的扱いなどが発生しています。 不確かな情報に惑わされることのないよう、冷静な行動をお願いします。

次の

練馬区障害者福祉施設の職員感染 濃厚接触した利用者を検査へ

練馬 区 感染 者

練馬区の新型コロナの感染患者は誰? 練馬区の会見によると、区内の感染が確認された患者は 障害者福祉施設で介護などを行う50代の女性職員との事です。 また、練馬区は患者の女性が勤める障害者福祉施設の名前を明らかにはしていません。 練馬区の新型コロナの感染患者の感染経路や行動歴は? 患者の女性の感染経路や行動歴についてですが• 2月23日、37. 数日休みをとって回復し3月2日出勤• また区は女性の勤務する施設を3月16日まで休業とし、女性が出勤した日に濃厚接触したとされる13名の施設の利用者と職員の健康観察し、その内の9人の利用者を感染の有無を検査するとの事です。 都内で感染経路が不明の患者が散見されはじめ、感染経路を特定するよりも如何に感染を拡散させないかが大事になってきています。 今回の障害者福祉施設勤務の女性の感染から、施設内での感染が広がらない事を願うとともに、患者の早期の快復をお祈り致します。 令和2年3月6日(金曜)、区立障害者福祉施設に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。 今後の感染拡大防止対策等の詳細につきましては、区ホームページをご覧ください。

次の