未来 の ミライ ひどい。 未来のミライ くんちゃんの声に違和感…合わない声優を選んだ基準って何?

未来のミライのネタバレと感想!声優が下手?一覧をチェック!

未来 の ミライ ひどい

下記クリックで好きな項目に移動• 未来のミライ、評価は酷い駄作!? 早速紹介していきます。 現在、一部では 未来のミライは駄作だ! とする声が上がっているようです。 しかし、実際のところはどうなのでしょうか? まずは、 ツイッターに流れてくる口コミから、その評価を覗いてみましょう。 口コミを見てみよう 口コミでは、未来のミライに対するこんな感想が流れてきました。 とにかく酷いの一言。 失敗(って決めつけてるけど)の第一の要因は主人公の声、4歳の男の子の声には聴こえなくて最後まで違和感が拭えない。 主人公の成長と共に両親も成長していく心温まる話にしたかったのだろうが伝わってこない。 — とんこ🍀 eiganooheya 映画好きの知人が、「未来のミライ」が酷いと言っていたので、名だたる企業が協賛し、金も掛かっている映画がどう酷いのか観てきた。 劇的っぽく表現された未来からの訪問者の訪問の動機の薄さ、 — NShi NShi 未来のミライ、ちょっとビックリするぐらい酷い映画だったんだけど… — しくケ 36keeee 「未来のミライ」は初日に観て来たが、ホントに酷い作品で、フリパ鑑賞:無料がせめてもの救いでした。 まず、あの男の子の声に聞こえない女優を声優に当てた時点で無能だし、矛盾した設定も見つかるし、過去未来の家族と交流するにも思いつきだけで一貫性がないて言う酷い作品でした。 レビューでも酷評が・・・ さて、続いては映画レビューサイトでの評価を見ていきましょう。 こちらでは一体どのような評価がされているのでしょうか? ただ、脚本に関しては大いに問題ありな1作だとも思う。 予告編を見ると「主人公くんちゃんと未来のミライちゃんとの時を超える大冒険ファンタジー」みたいな話に見えるんだけど、 別に間違ってはいないが そういうものを期待して行くとたぶん肩透かしを食らうと思う内容だった。 テーマが散らかっててよく分からないです やっつけで作った映画みたい 声があってればもう少し違ったかもなぁ 強いて言えば絵は上手い。 ストーリーは素人並み。 バケモノの子と同様、設定と冒頭だけは王道ファンタジーのようで期待しますが、蓋を開けると……期待を大幅に外し、かすりもしない。 突拍子のない展開のオンパレード。 テーマは面白いのに演出というか、ストーリーが面白くない。 いい素材をマズイ調味料で台無しにした感じでした。 みなさんも言ってますが、とにかくくんちゃんの声が女子高生。 開始一分、くんちゃんの第一声で「?」って感じです。 妹に親をとられて赤ちゃんがえりするのも、それに怒るお母さんもリアルで分かるけど、、、癇癪おこしたりする場面ばかりで、結婚して子供作ることに希望が持てなくなりそうです。 ストーリーも飛び飛び、ばらばらで夢を見ているようでした。 とにかくおすすめしません。 くうちゃん役の上白石さん、まったく駄目です!合ってない!スタートから違和感。 この人に誰が決めたのか…正当なオーディションを行って決めた方が良いです。 君の名は。 のヒロインの声の姉妹だから話題になるとかの単純な理由? 時かけ、サマーウォーズ、おおかみ、バケモノと違和感なく観れたけどこの映画だけは声優選びって重要なんだなと思いました。 上白石さんが嫌いとかではないです。 この役には絶対に合ってないだけなんです。 ありふれた子育てのエピソードに 都合のいいタイムリープ 子育て経験者としては これはただの日常 ホームビデオにはなっても映画にはならない 手間暇と大金投じて、内容のないストーリー 久々にここまで酷い作品を見させられた このようなレビューが見られました。 レビューサイトで目立ったのは• 声優のミスマッチ• 脚本の残念さ に関しての声ですね。 やはり、 全体的に今回の声優、特に主演の上白石萌歌さんの声は受け入れられなかったようですね・・・ ただ、彼女自身の声は本当に透き通るようなきれいな声なので、彼女を攻めるのはあまりにも酷というもの。 ツイッター上では何かの陰謀が働いてるのかと思うくらいネガキャンが酷いが、実際はとても良作。 少なくとも「君の名は」よりも心にじんわり感動が残った。 今夏、ぜひ見ておいた方がいい映画として推薦します。 私の中では細田監督作品でNo. 1です。 ポロポロ涙してしまった。 くうちゃんは可愛い。 家族は大切。 人を思う気持ちも大切。 難しい映画だけど、楽しいし感動できるし、素敵な映画でした。 面目躍如といったところでしょうか? 実際、見てもらったら分かりますが、かなり面白いです! ただ、今回の作品は正直見る人を選びます。 人によっては• 「面白くない」• 「難しい」 と感じてしまうのも仕方がない、そんな感想ですね ーー; 未来のミライは駄作で面白い作品である 今回は、 未来のミライに関する評価の声を見ていきました。

次の

未来のミライの声優星野源・上白石萌歌は評判ひどい?吹き替えの評価は? | 金曜ロードショー情報局

未来 の ミライ ひどい

・主人公で本名は「太田訓」 ・4歳の男の子 ・妹「ミライ」が生まれ、複雑な心境 ・電車が大好き ・わがまま こんな感じです。 ただ、 わがままとレッテルを張って、敬遠してしまうと可哀そうな部分もありますよね。 正直言って、みんな同じ道を歩むんですから当たり前のことなんですよ、これって。 要は、普通の男の子です。 この年頃の男の子を育てている夫婦の場合はかなり重なる部分があり、ちょっと憎らしくも見えてくるのかもしれませんね。 我が家の場合は、数年前に通り過ぎているので懐かしいな~という感じで見ています! ただ、その時に戻れと言われるとちょっと考えものですけどね。 くんちゃんの声に違和感…ネット上の感想や評価まとめ! そんなキャラクターのくんちゃんに対して、声に違和感を持つ人が続出している模様です。 その 声優さんとは、 上白石萌歌ちゃんなんですよね。 そのうえで、まとめると4歳児の声にしては大人すぎるってあたりが「 合わない」「 ひどい」「 違和感」という感想に繋がってるわけですね。 そして、その声を自然に聞き取れないことで、作品の構成全体に影響を及ぼす結果になっているあたりが、この作品の評価に繋がっていると言ってもいい部分もありますね。 感想についても、多くはこの声が理由でネガティブなものが多数含まれていますね。。。 これに加えて、残念ながらくんちゃんの性格と言うかこの年頃特有と言うか…当然周りのことなんて気にしない子供ですから、嫌悪感を抱かざるを得ない人たちが一定数いる訳ですね。。。 まあ、ある意味では、リアルな子育て環境ってこういうもんですよ。 ですから、子育てをしたことない人達へ、大人視点でのその大変さ、そして、子供も状況に対する葛藤の中で戦っているという感覚が伝わることを願う感じですね。 電車の中やお店で子供がわがままで騒いでいたり、暴れたりされると「親はどういう躾をしているのか!」って感覚になりますが、子供ってそういうもんなので、親を責めないで欲しいと思いますよね。 その辺の状況を考えてもらう機会にもなるかな。 と密かに願っています。 Sponsored Links くんちゃんのキャラに合わない声優を選んだ細田守監督の基準って何? で、ちょっと込み入った話になってしまいましたので、軌道修正して、そもそも、くんちゃんの キャラに合った声質の声優さんを起用しなかった理由って何なんでしょうか? 裏を返せば、なぜ、キャラに合わない声優さんを選んだんでしょう… 細田守監督の選考基準が気になりますね。 で、 オーディションの時のエピソードなのですが、実は監督は小学校4年生くらいまでの子を抜擢しようとしていたらしいです。 お~、なるほど、子供役は子供に…えっ???? ちょっとこの時点で方向性が見えていたようですね。 監督の中では実際の4歳児よりも少し少年的なイメージの声を探していたってことですよね。 きっと、その視点で選考していれば、仮に 上白石萌歌ちゃんじゃなかったとしても、同じようなテイストになっていたって話ですね。。。 ってことで完全に細田監督のセンスが一般感覚と異なっていたって話が一つ。 そして、そもそも上白石萌歌ちゃんはくんちゃん役ではなく妹・ミライ役でオーディションに参加していたらしいです。 その中で、監督的にも「声に違和感があった」ということは認識されていたらしい。。。 じゃあなぜ、それでも起用したのか? それは、 「 泣き声のイメージがジャストフィットした」 から、みたいです。 マジかよ…って感じですね。 やっぱりヒット作品を生み出す監督の感覚ってちょっとクレイジーなんですね! これは当然「 誉め言葉」ですよ! だって、一般人と同じ頭脳をしているとすれば、『サマーウォーズ』や『おおかみこどもの雨と雪』みたいな素晴らしい作品を作ることなんてできるはずないからです。 実際、自信をもって細田監督が選択した声優さんですから、その選定理由の「泣き声」に注目して作品を見返してみると楽しいかもしれませんね! とは言え、それでも受け入れられない方は、こういったものもありますよ! 作品のストーリーを純粋に楽しめるはずです! それでは!.

次の

未来のミライ 感想・レビュー|映画の時間

未来 の ミライ ひどい

【画像】漫画史上、1番かっこいいと思ったシーンを挙げてけ• コナンの鈴木園子さんが前髪を下ろした結果wwwwwwww• 【名シーン】ジャンプ史上最高の『敵同士の対決』ってなんだと思う?• 漫画史に残る最終回がついに決まってしまう・・・・• ワンピースの尾田先生「背景を手抜きするのは漫画家として失格」 ブリーチ「・・・」• 強さ議論厨「悟空が最強で~」「一方通行が~」「いやワンパンマンが~」ワイ「はぁ・・・」• 【画像】 矢吹健太朗先生、復帰したジャンプで神業を披露してしまうwwwwww• ワンピースの「斬撃」とかいう薄皮一枚削るだけの無能技wwwwww• 【厳選】デスノートのコラ画像、今思えばめちゃくちゃクオリティ高かったよな• 【画像】からかい上手の高木さん、とんでもないイチャラブをみせてしまうwwww• アベンジャーズの最強ラスボス・サノスさん、クソ雑魚だった事が判明・・・・• 【名言】昔のルフィって船長の貫禄メチャクチャあったよな。。。 【ワンピース】 関連記事.

次の