徹 甲 榴弾。 榴弾

【モンハンワールド】徹甲榴弾速射ライトボウガンテンプレ装備、おすすめスキル【アイスボーン】

徹 甲 榴弾

初心者向け徹甲榴弾装備 ダメージ上限を加味しない装備は、下記の記事で紹介しております。 徹甲榴弾Lv3のダメージ計算方法 徹甲榴弾Lv3を使用します。 徹甲榴弾Lv2でない理由は単純で、Lv2速射よりもLv3単発の方が強いからです。 徹甲榴弾のダメージ計算式はとても単純です。 固定威力は テオ:火属性肉質0へのダメージより算出、属性威力は カンタロス:火属性肉質100へのダメージより算出できます。 徹甲榴弾のダメージ上限計算方法 名前 武器 攻撃力 基礎 攻撃力 弾威力 固定 ダメージ 属性 ダメージ 計算 対柱 固定 属性 素ダメ ダメ上限 素ダメ ダメ上限 ラージャン攻撃2 416 320 24 5 76. 8 1. 5 79 156 79 156 ラージャン 403 310 24 5 74. 4 1. 5 76 151 76 151 ラスボス 377 290 24 5 69. 6 1. 5 72 141 72 141 ガルルガ攻撃2 364 280 24 5 67. 2 1. 5 69 136 67 136 ガルルガ 351 270 24 5 64. 8 1. 5 67 132 67 132 上位ジョー 299 230 24 5 55. 2 1. 5 57 112 57 112 上位ナナ 260 200 24 5 48. 0 1. 5 50 98 50 98 検証したデータリストになります。 トレーニングエリアの柱へのダメージ計算と実際のダメージを載せてあります。 素ダメージとは、 武器の強化および 攻撃スキルを一切発動していない状態です。 食事ボーナスや食事スキルも発動していません。 パッと見で分かるのは、 素ダメの2倍-1が ダメージ上限であるように見えます。 しかし、 1を引く理由が分かりません。 そこで、 ダメージ上限が固定ダメージに依存しているのではないかと仮定しました。 そういう風に考えると下記のような計算式によって、ダメージ上限が決定しているように見えます。 そしてこの計算式を用いて、計算した結果がリストのダメ上限 計算 になります。 実際のダメージ上限と同じ数値になりました。 そうなるように計算式を設定したので当たり前ですが 検証に使用したすべての武器で正しい結果が得られたので、それほど外れたものではないことが分かります。 この方法で僕はダメージ上限計算式を算出しました。 ダメージ上限に必要なスキル 徹甲榴弾を発射した際に、 足が止まらないガルルガライト。 足を止める中で、 一番火力が高いラージャンライト。 この2本のダメージ上限を加味した装備を紹介します。 徹甲榴弾Lv2速射や、ヘビィボウガンによる徹甲榴弾の単発自動装填は使い物にならないので御注意ください。 上手い人が使う場合は話が別 ダメージ上限に必須のスキルは 砲術Lv5、猫の砲撃術です。 これに加えて、武器によって攻撃LvやフルチャージのLvが変動します。 名前 武器 攻撃力 基礎 攻撃力 ダメ 上限 上限必要火力スキル 砲術 攻撃 フルチャ ラージャン攻撃2 416 320 156 5 4 2 ラージャン攻撃1 410 315 153 5 6 2 ラージャン 403 310 151 5 5 3 ガルルガ攻撃2パ 372 286 139 5 4 — ガルルガ攻撃1パ 365 281 136 5 5 — ガルルガ攻撃2 364 280 136 5 6 — ガルルガパ 359 276 134 5 5 — ガルルガ攻撃1 358 275 134 5 6 — ガルルガ 351 270 132 5 7 1 パ:パーツ強化攻撃6 攻撃:カスタム強化 このスキルを発動させれば、それ以上の火力スキルは不要なので生存スキルを付けましょう。 加速再生は、一定時間内で5ヒット毎に体力を回復するスキルです。 ライトボウガンでは5回復します。 不要な相手には回避性能・体術・回避距離等の好みのスキルへ変更してください。 終わりに 足が止まるラージャンライトは基本的にTA用です。 マルチの通常クエストでは事故ることがあるので、使用は控えた方が良いと思います。 ガルルガライトは超絶万能武器なので、初心者がクリア後に作るべき装備だと思います。 それでは、あでゅーノシ• オフラインのためランキングが表示できません カテゴリー カテゴリー アーカイブ• 最近のコメント• に より• に いも より• に より• に 匿名 より• に より.

次の

[MHW アイスボーン][更新]徹甲榴弾速射のおすすめライトボウガン装備と立ち回り

徹 甲 榴弾

ちょっとだけ違うなぁ。 ! 徹甲弾 目標の装甲を貫通する能力と時限信管を持ち、装甲を貫通した後 内部で爆発するような機構の砲弾。 日本帝国海軍の九一式徹甲弾は 非常に特殊で、砲弾が敵艦の手前に落下すると、被帽と言う弾頭尖端のカバーが外れ、水中を魚雷のように進み、落下地点から100m未満くらいなら 艦底を貫通し、内部で爆発する能力が在った。 水中弾道 徹甲弾の貫通能力は 重量と弾頭の硬度によって決まる。 ナチスドイツが一部で使用した タングステン弾頭は 倍の口径に匹敵する貫通力を持つとされている。 現在の徹甲弾は 装甲貫通のメカニズムが違い、着弾と同時に高熱を発生させ、装甲を瞬時に溶かしながら貫通する。 貫通した後は 大口径のものは爆発し、小口径のものは跳弾となって 内部の機構や人員を破壊する。 榴弾 爆発による熱風と破片により 広範囲の兵器・施設・人員を破壊するための砲弾。 装甲を持つものに対しては 効果は限定的だが、確実にダメージを加える威力を持つ。 爆発力の大きいものは、装甲内部の人間さえ その衝撃波で殺傷する。 砲弾はほぼ徹甲弾と榴弾の2種類に分けられます 質量と速度で対象を破壊するなら、材質や構造が何で有ろうとも「徹甲弾」と呼べますし 砲弾の爆発により(破片含む)対象を破壊するなら「榴弾」です 詳しく知りたい場合は以下を 徹甲弾:[英語名:Armor-piercing] 書いて字の如く、「装甲を貫徹するための弾種」です 様々な素材・構造のものが考案されており、榴弾との折衷のような物も存在します 分類としては「運動エネルギー弾」で 速度・質量を利用して装甲の耐久能力を上回る衝突力で破壊・貫通するものを言います 耐久能力を上回る以外にも、速度・質量と焼夷効果を利用したAPFSDS弾などもコレに当たります 榴弾:[英語名:High Explosive] 「熟すと実が弾ける柘榴(木の実の一種)のように弾が弾ける」という由来を持ち 一般的に、弾頭内部に炸薬(炸裂火薬:爆薬の一種)が詰められ、信管で起爆する物はほぼ榴弾の一種と考えても良いでしょう 分類としては「運動エネルギー弾」かつ「化学エネルギー弾」となります どうしてかというと、 対戦車榴弾[英語名:HEAT] 等は「モンロー/ノイマン効果」という熱力学エネルギーを主としたものと 多目的榴弾等、砲弾が爆発した際の「破片」を主体とした物があるからです ・徹甲弾の定義は、装甲を貫通する事だけです。 拳銃弾や小銃弾にも徹甲弾はありますが、通常弾より高初速で鉛の内部に鉄やタングステンの芯を鋳込んであるものです。 これが基本であって、それ以外の信管によって爆発する機構はタテとホコの競合によって後々に考えられたバリエーションです。 ・榴弾は炸裂弾とも呼ばれ、貫通力は無く、弾頭内部に内包した火薬を爆発させて破片を飛び散らす事を目的としたものです。 戦闘機の機銃では、徹甲弾と榴弾と焼夷弾(曳光弾)を混ぜて撃ちます。 徹甲弾で敵機に穴をあけ、榴弾を破裂させ燃料漏れを起こさせ、焼夷弾で火を着けます。 太平洋戦争前半に日本軍戦闘機が強かったのは、逆に防弾装甲を持たなかったために、徹甲弾が機体をスポスポとスッポ抜けたからだと言います。 暖簾に腕押し状態ですね。 これにF4Uコルセアで有名なG・ボイントン少佐率いるブラックシープ部隊が気付き、徹甲弾の使用をやめ榴弾と焼夷弾だけで撃ったところ簡単に炎上させる事が出来、米全軍に広まって逆転したそうです。 まさに弾頭の種類は使いようですね。 徹甲弾= 発射した弾頭が、標的の装「甲」を貫「徹」する = 分厚い装甲を貫く 能力(貫通力)をもたされた弾薬 主に 敵兵器・車両・施設などを 行動不能・破壊するのが目的の弾薬 榴弾=発射薬によって飛ばされる 「弾頭」の中に「火薬のつめられた」 標的まで到達すると 弾頭自体が 「炸裂、爆裂」をひきおこす ことによって 標的に破片や爆風での損傷・破壊をもたらす弾薬 あらかじめ前線(戦線)の後方に構えた砲撃陣地から、一斉に 進行してくる敵部隊・勢力(車両・歩兵などの一群・一団)にむけて射撃 (弾幕を張る)することで 敵車両、歩兵などを ひろい範囲で混乱させ 人的被害 車両損傷、行動不能 頓挫など におちいらせ 戦力を奪い 前進や攻撃を阻む。

次の

MHWアイスボーン 徹甲榴弾ライトボウガン。今作の初心者救済最強おすすめ装備を紹介。ラージャンライトを追加│ハトガジェ!

徹 甲 榴弾

1 アイテム:力の護符 +6 ・力の爪 +9 鬼神雷砲【獣神】の運用を想定して、スキルは挑戦者7 +28 に近くなるようにフルチャ3と攻撃3で攻撃力+29にしています(トレーニングエリアでは挑戦者が発動しないため) 使用する弾はLv3徹甲榴弾。 まずは食事(砲術メシ)と護符爪で、種などのアイテム使用は無しでダメージは142。 次に鬼人薬グレート +7 使用で144。 鬼人薬グレート +7 +力の種 +10 で146。 鬼人薬グレート +7 +力の種 +10 +鬼人の粉塵 +10 で148。 つまりこの時点でダメージ上限に到達しました。 ちなみにスキル・アイテム無しの場合ダメージは75。 その為、徹甲榴弾のダメージ上限は、 スキルやバフなしのダメージのおよそ2倍という事になります。 1 アイテム:力の護符 +6 ・力の爪 +9 覚醒ライトボウガンでLv3徹甲榴弾のダメージを比較しましたが、こちらもフルチャ3・攻撃3の状態で、鬼人薬グレート +7 +力の種 +10 +鬼人の粉塵 +10 を使用した時点でダメージ上限となりました。 上記のヘビィボウガンとダメージが異なるのは、元の攻撃力が違うためです。 その為、同じLv3徹甲榴弾でも武器の攻撃力やモンスターによってダメージ上限の数値は事なります。 ダメージ上限となる条件一覧 砲術5+ネコの砲撃術の場合 砲術5 ダメージ1. 5倍 とネコの砲撃術 ダメージ1. 1倍 を発動した場合、 攻撃力が+85あたりでダメージ上限に到達します。 力の護符 +6 力の爪 +9 食事 小+5 中+10 大+15 鬼人薬 +5 グレートは+7 力の種 +10 鬼人の粉塵 +10 攻撃 Lvが1上がる毎に+3 Lv7で+21 フルチャージ LV1 +5 Lv2 +10 Lv3 +20 挑戦者 Lvが1上がる毎に+4 Lv7で+28 つまり上記の 攻撃力アップ効果の合計が+85以下に収まるようにすることで、上限ギリギリのダメージを狙うことが可能です。 砲術5の場合 砲術5 ダメージ1. 5倍 だけでネコの砲撃術が無い場合、攻撃力が +126付近でダメージ上限には到達しました。 しかしこの数値は、攻撃7・フルチャ3・挑戦者7に加え、種粉塵などのすべてのバフを使用してようやく到達する数値です。 つまりダメージ上限は、「砲術5+ネコの砲撃術」を発動しているときに注意すればいいという事になります。 食事スキル 攻撃力アップ大+砲撃術 あり+バフ 怪力の種+鬼人の粉塵+鬼人薬 あり 砲術5+挑戦者7でダメージ上限に到達します。 あるいは、フルチャージ3+攻撃3でもダメージ上限となります。 その為、火力スキルよりもKO術や業物などのスキルを優先しましょう。 食事スキル 攻撃力アップ大+砲撃術 あり+バフなし 砲術5+挑戦者7でダメージ上限に到達しないものの、ダメージ差は1ヒットあたり4程度です。 ダメージ上限に近い為か、バフによる効果が少なくなっているのが特徴です。 砲術5+挑戦者7+フルチャージ3、あるいは砲術5+挑戦者7+攻撃7で、バフなしでダメージ上限に到達します。 ここまでスキルを積めば、怪力の種などを使用しなくていいので、アイテム使用時間の短縮にもなります。 しかしスキル枠的にKO術などは発動しにくくなります。 食事スキルなし+バフなし 砲術5+フルチャージ3+攻撃7でもダメージ上限到達しません。 +挑戦者7でもダメージ上限に到達しないので、食事しないor食事スキルが切れた場合にはダメージ上限を気にしなくてもOKという事になります。 砲術3ならダメージ上限は気にしなくてOK 真業物装備で砲術5を発動しない場合は、食事スキルやバフを利用してもダメージ状態に達しません。 その為、砲術3運用ならダメージ上限は気にしなくてOKです。 検証結果 ・徹甲榴弾のダメージ上限は、スキルやバフなしのダメージのおよそ2倍 ・武器の攻撃力やモンスターによってダメージ上限の数値は事なる ・砲術5とネコの砲撃術を発動した場合、攻撃力が+85あたりでダメージ上限に到達する 食事スキルのネコの砲撃術は徹甲榴弾のダメージが1. 1倍になるので、発動した場合はダメージ上限に引っかかる可能性が高くなります。 これらの結果から食事スキルとバフを行う場合、攻撃スキルの積みすぎは徹甲榴弾のダメージ上限に引っかかるので、火力スキル以外を充実させる方が良い事が分かります。 ダメージ上限はあくまでもスキルによるダメージ上限なので、徹甲榴弾ライトボウガンは今まで通り攻撃力で選べばOKです 「徹甲榴弾で使えるネコの砲撃術を確定で発動させる方法」はで紹介しています。

次の