アルファ ベータ ガンマ。 ギリシア文字

アルファ・ベータ・ガンマ理論

アルファ ベータ ガンマ

今まで戦った3体のBOSSにフォームチェンジする。 しっぽアタック(即死)• 雑魚追従、騎乗解除 【TEK解放】 TEKブーツ、TEKジェネレーター、TEKレールガン TEKストレージ 🔹成長のアーティファクト 🔹汚染された恐竜の心臓100 🔹ティラノサウルスの腕10 🔹Sauropod Vertebra(竜脚類椎骨)10• 叩きつけ攻撃• 種?飛ばし• フォレストワイバーン 【TEK解放】 TEKガンレット、TEKレギンス 、TEKソード 🔹空のアーティファクト 🔹汚染された恐竜の心臓100 🔹スピノサウルスの帆10 🔹テリジノサウルスの爪10• 雪投げつけ• 2018. 17 公式サーバーのソロでプレイしている場合、ボスに挑戦するのは勇気がいる事だと思う。 失敗したら恐竜全部失うから突入も気軽にはできないんだよね; 私は夫と[…]• 2018. 09 目次 1. ジップラインを活用しよう1. ジップラインの引き方1. ジップラインを使う ジップラインを活用しよう 作業台で作れます。 ジップラ[…]• 2018. なお、ここに書いてあることくらいわかってんだよ、やってんよ!#と[…] コメント (10件)•

次の

内部被曝と外部被曝の決定的違い→γ線+危険なα線β線が体を破壊

アルファ ベータ ガンマ

脳波を測定してみた 脳波を計測してもらい、とても面白い変化があったので、脳波についてより知りたくなりました。 脳波の種類は、デルタ、シータ、アルファ、ベータ、ガンマとあります。 写真は、私の脳波です。 上と下、色が違いますね。 下は、波動を整えることができるというシールを貼った後数分後のものです。 驚きます。 大勢人がいる前でしたから、緊張していたかもしれないのですが。 心と体には、相互作用があるのは誰でも知っていること 健全な体に健全な精神が宿るというように 体が健康で元気だと精神的にもよい状態になります。 また、同じように、人間の脳波も外的なものに大きく左右されますので 脳波が変われば、その変化は体全体に影響がありますね。 人は、ストレスを受けると脳波は、ベータ波の最も早い周波数となります。 脳波がベータ波に変わったことにより、筋肉が緊張し、心臓の鼓動も早くなります。 ストレスがよくない、という事が理解できます。 これは、人間の動物的本能だと考えられていますが、 昔、人は、戦うか逃げるかの選択、つまり、自分達のえさを取るために狩に出ますが 間違えば恐竜食べられてしまう危険もあるわけです。 身の危険を察知し、ストレスを受けた状態になると ノルアドレナリン、アドレナリンなどのホルモンが出て、筋肉が緊張し、鼓動もはやくなります。 このノルアドレナリン、アドレナリンなどのホルモンは爆発的な力を出す為には必要ですが 毒性の強いホルモンであることも良く知られています。 これらのアドレナリンは、筋肉活動などで使わないと、体内の脳細胞などが破壊してしまうそうです。 上司から怒鳴られたり、いやな経験をして、ノルアドレナリン、アドレナリンが出ても 我慢して使い場所がなく、毒素が遺伝子や脳細胞などを破壊してしまいます。 よって、なるべく、ノルアドレナリン、アドレナリンを出さないようにすることが効果的かと思います。 ストレスを感じない、または、ストレスを感じてもすぐ気分(脳波)を切り換えるということができたらいいですね。 脳波は発生するリズムによって5種類に分けられ、周波数の遅い順番にデルタ波、シータ波、アルファ波、ベータ波、ガンマ波となりますので、少し学んでみましょう。 5~4Hz) デルタ波は、眠っているときに現れ体をメンテナンスする。 周波数がもっとも一番遅い脳波。 夢を見ることなく深い眠りに落ちた、無意識の状態です。 物事を意識して考えず、夢を見ているように、深く落ち着いた状態でよく検出される脳波。 ヒーリング効果が高い。 深い瞑想状態やまどろみの状態です。 記憶と学習に適している脳波です。 驚異的な暗記力を発揮するヨガの達人の脳波は、瞑想状態にはいると 脳波にシータ波が多く含まれるそうです。 ひらめき、洞察力が活性化する脳波と言われています。 頭の回転が良くなる。 記憶力がアップするなどの効果も。 精神活動が活発で、意識レベルが高まっている状態であり、 アルファ波の状態は、活発に精神活動をしていながらも、脈拍数が遅くなり、呼吸数も減っています。 精神的肉体的にリラックスすれば、アルファ波が多くなるということです。 頭脳労働のそうな精神活動をする場合には、リラックスして、アルファ波を多く出すことが、能力を最大限に発揮するために必要です。 無念夢想・瞑想の状態で、ひらめき、問題解決、集中力を発揮するのに最適な脳の状態といえます。 日常生活の中でさまざまなことを考え、判断するときに出る脳波。 緊張や不安、イライラなど、ネガティブな感情を抱くときにも検出される。 通常、日常生活をしている時は、脳波がこのベータ波の状態になります。 心配したり、パニック状態にあったり、批判したり、また、警戒したり、注意深く考えたりなどは、この状態です。 脳波が早いわけですから、やや緊張した状態から興奮した状態までといえるでしょう。 筋肉系を活発に動かすホルモンが出ているときに、脳波はベータ波になります。 つまり、肩こり・首筋のこりなど筋肉が緊張しているとベータ波がでやすくなりますので、気をつけてください。 ベータ波の時は、脈拍も速く、呼吸数も増えます。 脈拍が速くなり、呼吸数も増えるということは、活性酸素も増えるということで 健康の為にmこ減らしたほうがいいですね。 解明されていない部分も多く、予知や超能力を発揮する際に出ているとも言われ、脳の認知機能に最適な周波数であると考えられています。 ガンマ波は、天然の抗うつ剤のように働き、エネルギーと集中力を増加させます。

次の

ギリシア文字

アルファ ベータ ガンマ

のお話です。 脳波 国語辞典によれば、脳波とは、脳の神経細胞から出る弱い周期性の電流のことです。 蛇のような形をした電流の波形だと考えてください。 心電図のようなものです。 人間の脳波は、少なくとも次の4つの状態に分けられます。 つまり、アルファ、ベータ、シータ、デルタの4つのカテゴリーです。 ガンマ波をベータ波から分離させると5つになります。 そして、脳波の速さは、Hz(ヘルツ)、振動数(秒)であらわされます。 ヘルツは、電気周波使うのと同じ単位です。 数学で使う、Sine(サイン)、Cosine コサイン カーブを思い浮かべてください。 ヘルツは、そういう周期的な波の速さ(細かさ)を計る単位です。 脳波もこのような波形になっています。 アルファ波は、14Hzから8Hzの周波数の領域です。 脳波からアルファ波が多くでると、われわれはリラックスした状態になります。 瞑想すると脳波はこのアルファ波の状態になります。 「この覚醒と睡眠の間の状態であるアルファ波の状態は、精神活動が活発で、意識レベルが高まっている状態である」と春山医学博士は、健幸革命の中で述べています。 友寄さんも、たまには言い間違えることがあるのですが、そのときはだいたい脳波はベータ波になっています。 精神的肉体的にリラックスすれば、が多くなるということです。 頭脳労働のそうな精神活動をする場合には、リラックスして、アルファ波を多く出すことが、能力を最大限に発揮するために必要です。 無念夢想・瞑想の状態で、、問題解決、集中力を発揮するのに最適な脳の状態といえます。 耳よりのお話し!(8ヘルツのアルファ波) ちなみに、脳はわだちや獣道と同じように、使うと強化され、使わないと失われます。 つまり、上記のCDで8ヘルツのわだちや獣道を作ると、例えば、脳波を落としたり、上げたりして8ヘルツに近づけると自然とわだちに落ちることになります。 つまり、8ヘルツのアルファ波に誘導するCDを継続して使っているとついには8ヘルツの状態になるのが日常茶飯事になる=結果として脳波を自分の引き出しの中から選べることになります! アハハ! イチロー選手やチベットの僧侶と同じようなことができるようになるかも! ちなみに、イチロー選手のプレー中の脳波はどのようなものか全くわかりません。 たぶん、8ヘルツではないような気がします。 まずは、基本の8ヘルツをマスターしてみませんか? ベータ波は、38Hzから14Hzの周波数の領域で、もっとも脳波が早い状態です。 通常、日常生活をしている時は、脳波がこのベータ波の状態になります。 心配したり、パニック状態にあったり、批判したり、また、警戒したり、注意深く考えたりなどは、この状態です。 脳波が早いわけですから、やや緊張した状態から興奮した状態までといえるでしょう。 筋肉系を活発に動かすホルモンが出ているときに、脳波はベータ波になります。 つまり、肩こり・首筋のこりなど筋肉が緊張しているとベータ波がでやすくなりますので、気をつけてください。 ベータ波の時は、脈拍も速く、呼吸数も増えます。 脈拍が速くなり、呼吸数も増えるということは、活性酸素も増えるということで、健康の為にも良くありませんと春山医学博士は述べておられます。 緊張していると脳波は、になります。 ガンマ波は、一般的に約40ヘルツの周波数領域のもので、約26〜70ヘルツの範囲のものです。 ガンマ波は、脳の認知機能に最適な周波数であると考えられています。 ガンマ波は、天然の抗うつ剤のように働き、エネルギーと集中力を増加させます。 ゴルフ、野球、テニス、卓球、バスケなどの心身の状態に最適です。 とっさの判断が要求される株のトレーダーなどの業務にも役立つでしょう。 ガンマ波は、にも非常に有益でしょう。 ボケは脳の問題ですが、びっくりなのは、 ガンマ波がアルツハイマーに有効であったという研究結果です。 アルツハイマー? 不治の病では? 私が医薬品メーカーに勤めていたころは、重金属(アルミ)の蓄積が疑われていました。 いずれにしても物理的な原因だろう! ところが、内容を良く読んで合点がいきました。 基本的にアルツハイマーの原因は、ベータ・アミロイド・プラークである。 このベータ・アミロイド・プラークの蓄積を防げば、いわゆるその対策となる。 アルツハイマーは、脳の物理的な問題です。 アルツハイマーの原因は一般的にプラーク(垢・苔)の蓄積と考えられています。 例えば、プラークが歯に蓄積すると歯垢となります。 つまり、脳にプラーク(垢・苔)(ベータ・アミロイド・プラーク)が蓄積すると脳内の伝達機能に障害が生じて脳機能障害等を起こすと考えられています。 ただし、24時間以内にそのレベルはもとに戻りました。 2.一日1時間を7日間にわたり行ったら、どのぐらい影響が持続するのか現在研究中です。 3.ガンマ波の振動が、ベータ・アミロイドの生成を不活性化することも発見しました。 4.ガンマ波の振動は、脳内の小(神経)膠細胞(microglia)といわれる免疫細胞の仕事であるベータ・アミロイド・タンパク質の清掃能力も改善しました。 一つはニューロンからのベータ・アミロイドの生成を減らす。 二つ目は小(神経)膠細胞(microglia)の清掃能力を助成します。 同様に、脳のプラークの元となるベータ・アミロイドの清掃および生成減に努めれば、ボケ予防につながるとは思いませんか? 全米で5百万人以上がベータ・アミロイド・プラークの蓄積が原因ではないかとされるアルツハイマーに侵されています。 知識は力なり! ボケてからじゃ・・・ お風呂に入り風呂釜を掃除しないとどうなりますか? 垢が付着しませんか? 脳も同じです! 垢掃除免疫細胞(microglia)が掃除してくれますが、ストレス、過労、老化などで働きが鈍ったらどうなりますか? ガンマ波で活性化しておいた方が良いと思います。 ガンマ波を聞きながら作業中です! 脳の衛生管理にはガンマ波をお勧めします! HM 自己防衛! 介護の苦しみ 私も介護を経験しましたが、介護はたいへんですよ〜! 私の場合には、父が他界し、その影響で母の具合が悪くなり、仕事、相続税の申告書作業、母の度重なる通院点滴等々で、胃にポリープができました! 幸いに、母はボケていなかったので、救われました。 仮に母がボケていたら、この程度では済まなかったと思います。 自分がボケるより、ボケられる方が大変だと思います。 ということで、40代、50代の人は、家族にボケられないように、のCDをBGMとして流しておくことをお勧めします! 家族にボケられたら大変です! シータ波は、8Hzから4Hzの周波数の領域で、 潜在意識(95%〜99%の脳活動)の状態です。 これは、深い瞑想状態やまどろみの状態です。 と学習に適している脳波の状態です。 驚異的な暗記力を発揮するヨガの達人の脳波は、瞑想状態にはいると脳波にシータ波が多く含まれるそうです。 うとうと・ぼんやりした・まどろみの状態です。 が活性化する周波数領域といわれています。 5Hzで、脳波が最も遅い状態で、無意識の状態です。 顕在意識が働いていない状態で、深い眠りについている状態、または、無意識の状態です。 ところで、脳波が0Hzになると脳死を意味します。 生きている限り、脳波もある、つまり振動しているということです。 ところで、心と体には、相互作用があります。 気持ちが落ち込んでいると体全体にも元気がなくなり力も出ません。 健全な体に健全な心が宿るというように、体が健康で元気だと精神的にも積極的になります。 同様に、人間の脳波も外的なものに大きく左右されます。 脳波が変われば、その変化は体全体に反映されます。 例えば、ストレスを受けると人間の脳波は、ベータ波の最も早い周波数となります。 脳波がベータ波に変わったことにより、筋肉が緊張し、心臓の鼓動も早くなります。 これは、人間の動物的本能だと考えられています。 つまり、太古の時代に、人間は、戦うか逃げるかの選択を常にせまられていました。 恐竜などが存在した時代には、自分達のえさを取るために狩に出ますが、間違えば恐竜食べられてしまう危険もあるわけです。 野生では、とっさに戦うか逃げるかを判断する必要があったわけです。 このように、身の危険を感じたり、ストレスを受けた状態になるとノルアドレナリン、アドレナリンなどのホルモンが出て、筋肉が緊張し、鼓動も早くなり、とっさの行動に備えるわけです。 これらのノルアドレナリン、アドレナリンなどのホルモンは爆発的な力を出す為には必要ですが、同時に毒性の強いホルモンであることも良く知られています。 ところで、アドレナリンはノルアドレナリンからつくられ、この二つのホルモンは双子のような関係で、働きもにているそうです。 ノルアドレナリン、アドレナリンを出しても、走ったり、戦ったりしてといった筋肉活動をしてそれを使わないと、体内の脳細胞などが破壊されてしまうそうです。 原始時代は、走って逃げたり、戦ったりする為、肉体をフルに使う(ノルアドレナリン、アドレナリンを使う)わけですから、これでよいのでしょう。 でも、現在は、上司から怒鳴られて(言葉の暴力を受けて)、走って逃げたり、逆に上司を殴りつけたりしませんので、ノルアドレナリン、アドレナリンの使い場所がなくなり、これらをうまく調節しないと、その毒素が遺伝子を攻撃していろいろな成人病のもとをつくり、さらに脳細胞などを破壊してしまいます。 ではどうしたらよいのでしょう? 適者生存、ダーウィンの進化論から言っても、今の時代は戦い(腕力)で決着をつける時代は過ぎ去り、環境が変わったわけですから、その環境の変化に順応できない人は、生き残れないわけです。 私も危なくそうなるところでしたが、まだ首の皮一枚つなっがています。 私の考えでは、ノルアドレナリン、アドレナリンを出したら使う、必要のない時(ほとんど必要がなくなりましたが)は、なるべく出さないようにすることです。 だからと言って、怒って、これらのホルモンが出てしまったので、他人を殴るなどは、決して許されないことです。 たとえば、会社に居る時であれば、ちょっと失礼トイレといって、階の違うトイレに階段を駆け登っていくなど肉体を使い、ノルアドレナリン、アドレナリンを使ってしまいましょう。 でももっと良いのは、怒らない、ストレスを感じない、または、ストレスを感じてもすぐ気分(脳波)を切り換えるということです。 風が吹けば桶やがもうかるの例えではないですが、心、脳波、体、ホルモン、外的環境には、相互作用があります。 無断転載を禁じます。 Copyright 2008-2019 (有)クオリティ ライフ エクスプレス All Rights Reserved. 【関連リンク】 【周波数 関連リンク】 【 記憶 関連リンク】 【試聴 関連リンク】 要約: 脳波は、基本的には打ち寄せる波と同じイメージです。 つまり、アルファ波・・・と表現しますが、アルファ波が多い状態になる=他の脳波が減るということです。 これは、マージャン麻雀のようなゼロ・サム・ゲームと同じく、誰か(アルファ波)が勝てば誰か(例えば、ベータ波やデルタ波)が負けるという構図で、トータルは同じです。 どれが良い・・・というものではありませんが、基準値は8ヘルツのアルファ波です。 チベットの禅僧の脳波を測ったら、予知に適したガンマ波が非常に多かったとのことです。 状況に合わせて脳波を合わせる手段を持っておくと精神的にもゆとりが生まれます。 8ヘルツのアルファ波、シータ波、デルタ波は役立ちますので、それぞれ各一枚はお手元に揃えてください。 これがないと音楽療法にならないかも! 音楽療法 専門店ならではの10年蓄積した知識と経験が売り物です。 音楽療法のコンサルティング付ということですね! どこから買っても同じでしょうか? わずか数千円で始められるQLE式 音楽療法で少しでもリラックスできたら、安い買い物だとは思いませんか? 毎回数千円かかる鍼やマッサージと違い、半永久的に使えるCDなので、長く使えば使うほど割安になり、超お徳! これらのCDは、医療に取って代わるものではございません! 必ず、医学的治療を継続しながら、その補完としてお使いくださいませ。 QLE. jp音楽療法 社長, MBA & 一般健康管理士指導員 森田 洋 Hiroshi Morita, updated on June 25th, 2018. e-mail: info QLE. with QLE流 音楽療法. Quality Life Express, Inc QLE. jp音楽療法 E-mail: Copyright 2002-2019 (有)クオリティ ライフ エクスプレス All Rights Reserved. QLE.

次の