ケプラー 1649c。 地球に似た系外惑星を300光年先に発見。生存可能領域で大気があれば水も?

ケプラー1649cは紫煙の如く。|さかもと たくや|note

ケプラー 1649c

ケプラー1649cの想像図• 1月、によって系に、、の3つの惑星が発見された。 これらは、2020年で最初に発見された太陽系外惑星である。 また、dはに位置しており、生命が存在できる環境を持っている可能性がある。 同月、の観測データを分析した結果、、、、の4つの太陽系外惑星が発見された。 GJ 180 dとGJ 229 Acはハビタブルゾーンに位置している。 同月、TESSによって2020年初のとなるが発見された。 であるの影響では93日-95日の間で変動しているとされている。 2月、の10倍を持ち、主星から約600auも離れた場所をするが発見された。 この惑星は、まだ形成途中の若い巨大惑星とされている。 3月、TESSによっての厚い円盤に存在する惑星としては初の発見例となる惑星が発見された。 同月、TESSによって巨大惑星の核が残ったとされる惑星が発見された。 4月、が観測したデータの分析により、ハビタブルゾーンに位置している惑星が発見された。 この惑星は、大きさと温度が地球に似ているとされている。 5月、によるの観測で惑星候補が存在する可能性が示された。 dの公転周期は5. 15日とされている。 6月、に似ている恒星の周囲に新たに惑星と惑星候補(KOI-456. 04)が発見された。 ケプラー160eは公転周期も地球と似ている。 なお、ケプラー160eはまだ確認はされていない。 一覧 [ ] 凡例 [ ]• 換算された質量、半径、距離はそれぞれ小数第4位を四捨五入し、小数第3位まで記載する。 またはその可能性が高いものは記載していない。 での表記はすべて「GJ」にしている。 発見方法の欄にある「RV」は、「T」は、「I」は、「M」は、「TTV」はを表す。 惑星の欄は予想される形態により以下の4色によって表されている。 不明 一覧 [ ] 2020年に太陽系外惑星は合計で81個発見され、その発見が確定したものは66個(太字で示す)、未確定のものは15個である(6月21日時点)。 惑星 主星 出典 惑星名 () () () () () () 発見方法 主星名 星座名 距離 () 10 582 I 101. 15 74. 2 0. 3 0. 4 RV 27. 3 0. 0848 3. 1443189 0. 0234 88. 74 T 56. 8 0. 028 0. 174 3. 5951 0. 047 0. 06 86. 14 1616 T 324. 7 0. 046 0. 327 15. 624 0. 13 0. 07 87. 94 990 T 324. 7 0. 032 0. 352 35. 747 0. 22 0. 15 752 T 324. 024 0. 237 106. 341 0. 310 0. 16 RV 11. 025 0. 232 122. 005 0. 339 0. 29 RV 5. 016 36. 052 0. 178 0. 07 RV 9. 07 9. 252 0. 068 468 RV 3. 2871 21. 789 0. 12 352 RV 3. 2871 0. 09 3 D 8. 028 0. 249 11. 949 0. 079 0. 26 RV 16. 63 0. 369 1. 117 3. 9228038 0. 04269 0. 088 87. 08 852. 9 T 301. 7 0. 243 0. 8 3. 1316666 0. 03769 0. 162 89. 58 954. 6 T 265. 4 0. 353 0. 765 4. 1480467 0. 04515 0. 071 88. 27 834. 8 T 324. 6 0. 1254 0. 7224 7. 3279474 0. 066517 0. 013 88. 56 739. 3 T 127. 66 0. 0101 0. 1231 3. 2854 0. 0461 83. 4 62. 0 T 0. 192 7. 10793 0. 719 0 89. 38 T 22. 42 0. 238 20. 5453 0. 1458 0 89. 147 T 22. 032 24. 45 0. 141 0. 11 RV 6. 334 0. 124 0. 355 55. 086 0. 231 0. 199 89. 35 402 T 36. 9 0. 141 3. 79523 0. 0469 0. 2 87. 88 1099 T 64. 6 0. 185 6. 2037 0. 651 0. 18 88. 72 932 T 64. 6 0. 243 14. 17555 0. 1131 0. 17 89. 22 708 T 64. 6 0. 279 19. 5917 0. 14 0. 2 89. 32 636 T 64. 6 12. 458 0. 103 0. 12 RV 22. 13 0. 301 8. 880411 0. 089 88. 66 778 T 53. 48 0. 287 28. 58060 0. 178 89. 14 550 T 53. 48 0. 282 38. 3561 0. 216 89. 49 499 T 53. 48 0. 244 0. 867 18. 71204 0. 1436 0. 032 89. 68 876 T 8. 56 3. 213 2. 03 0. 9809734 0. 01782 0 77. 18 1411 T 61. 89 0. 898 6. 959503 0. 059 89. 34 1174 T 127. 27 0. 7146 54 0. 29 89. 56 573 T 127. 27 0. 59 0. 8 M 7040. 0 0. 28 0. 8 M 7040. 0 12. 2 0. 67 M 7150 0. 013 0. 097 3. 81433 0. 0404 0 88. 125 617 T 29. 87 3. 124 T 6. 9 0. 001 0. 119 0. 7683881 0. 012 0. 064 85. 9 892 T 21. 981 0. 027 0. 205 12. 252048 0. 077 0. 115 89. 08 353 T 21. 981 0. 37 0. 823 35. 455285 0. 2 0. 11 89. 12 440 T 191. 5 0. 453 2. 2 M 4000. 0 0. 41 3. 5 M 5200. 0 0. 012 0. 63 M 7700. 0 0. 043 0. 261 19. 9800 0. 1370 0. 168 88. 795 638. 1 T 111. 4 1. 180 1. 286 2. 0845435 0. 0318 0 82. 01 1588 T 362. 1 0. 791 1. 086 2. 2554477 0. 03524 0 80. 98 1715 T 412. 5 0. 134 0. 626 18. 38827 0. 1523 0. 24 88. 78 1033 T 77. 07 0. 051 0. 461 16. 06815 0. 1182 88. 3 697 T 0. 022 0. 243 5. 19676 0. 0557 85. 6 1014. 9 T 0. 004 0. 090 9. 97701 0. 0637 0. 032 89. 67 417 T 31. 15 0. 025 0. 235 16. 051998 0. 0925 0. 033 88. 90 356 T 31. 15 0. 007 0. 106 37. 426 0. 163 0. 032 89. 73 268. 8 T 31. 15 0. 5079 T 0. 616 8. 3252 83. 4 T 0. 128 0. 308 0. 76552398 0. 01598 0 86. 8 1800 T 225. 2 0. 326 4. 066499 0. 04394 0. 220 87. 98 810 T 58. 26 0. 974 1. 50 8. 350381 0. 047 0. 047 87. 43 637 T 58. 26 0. 019 0. 151 3. 444717 0. 03826 88. 9 775 T 39. 68 0. 05 0. 21929 10. 894879 0. 0745 0 89. 36 410 T 36. 0 18. 80152 0. 1037 0 89. 225 347 T 36. 0 30. 2 0. 599 95. 141 0. 4491 0. 093 89. 22 724 T 399 0. 08426 0. 4505 3. 49151 0. 0391 0. 057 88. 31 767 T 60. 8 1. 9 18. 804 T 0. 82 8. 08 T 0. 62 3. 6608 T 1 1. 2937 T 1. 3 29. 07 T 0. 62 2. 20858 T 1. 1 10. 118 T 0. 291 0. 722 8. 803810 0. 0845 0. 220 89. 8 940 T 248. 1 0. 397 34. 516 0. 2101 0. 359 590 RV 248. 1 8. 46 1. 07 5. 644207 0. 694 0. 3775 84. 01 1460 T 536 0. 855 1. 505 3. 899052 0. 0535 0 86. 7 1721 T 578 0. 071 1. 40797 1630 T 24. 75 0. 59 1 2. 663416 0. 0282 0. 012 86. 12 1884 T 304. 0 0. 73 1 1. 7522239 0. 0234 0. 193 87. 87 T 575. 012 2. 2907 0. 0185 87. 48 464 RV 8. 609 29 TTV 0. 1704 378. 417 1. 089 T 0. 095 19. 53527 89. 339 234 T 92. 4 0. 00091 5. 15 RV 1. 295 0. 015 0. 124 1. 4015 0. 02091 0. 21 85. 5 816 T 25. 15 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 、sorae. 2020年6月29日閲覧。 、sorae. 2020年6月29日閲覧。 、sorae. 2020年6月29日閲覧。 、SCINEWS. 2020年6月29日閲覧。 、The Indian EXPRESS. 2020年6月29日閲覧。 、AstroArts. 2020年6月29日閲覧。 、Yahoo! ニュース. 2020年6月29日閲覧。 、SCINEWS. 2020年6月21日閲覧。 ; Alonso, R. ; et al. 2020. "Three planets transiting the evolved star EPIC 249893012: a hot 8. 7 and 10. : []。 Paul; Shectman, Stephen A. ; Crane, Jeffrey D. ; Vogt; Chambers, John; Jones, Hugh R. ; Xuesong Wang, Sharon et al. 2020. The Astrophysical Journal Supplement Series 246: 32. Exoplanet Exploration. NASA. 2020年3月11日閲覧。 Exoplanet Exploration. NASA. 2020年3月11日閲覧。 、science alert. 2020年6月21日閲覧。 Exoplanet Exploration. NASA. 2020年2月15日閲覧。 ; et al. 2020. "HATS-47b, HATS-48Ab, HATS-49b and HATS-72b: Four Warm Giant Planets Transiting K Dwarfs". : []。 net. 2020年5月8日閲覧。 、ResearchGate. 2020年3月26日閲覧。 ; Jenkins, James S. ; et al. 2020. 6 star HD 95338". : []。 Dalba, Paul A. ; Gupta, Arvind F. ; et al. 2020. "The TESS-Keck Survey I: A Warm Sub-Saturn-Mass Planet and a Caution about Stray Light in TESS Cameras". : []。 Scott; Rodriguez, Joseph E. ; et al. 2019. "KELT-25b and KELT-26b: A Hot Jupiter and a Substellar Companion Transiting Young A-stars Observed by TESS". : []。 Rizzuto, Aaron C. ; Newton, Elisabeth R. ; Mann, Andrew W; et al. "TESS Hunt for Young and Maturing Exoplanets THYME II: A 17 Myr Old Transiting Hot Jupiter in the Sco-Cen Association". : []。 Han, Cheongho; Kim, Doeon; Udalski, Andrzej; et al. 2020. : []。 Exoplanet Exploration. NASA. 2020年4月6日閲覧。 2020年3月13日閲覧。 Gill, Samuel; Wheatley, Peter J. ; Cooke, Benjamin F. ; et al. : []。 2020. "Ogle-2018-blg-0677lb: A super earth near the galactic bulge". : []。 2019. "The multi-planet system TOI-421 -- A warm Neptune and a super puffy mini-Neptune transiting a G9 V star in a visual binary". : []。 ; Barclay, Thomas; Schlieder, Joshua E. ; et al. 2020. "The First Habitable Zone Earth-sized Planet from TESS. I: Validation of the TOI-700 System". : []。 ; Vanderburg, Andrew; Zieba, Sebastian; et al. 2020. "The First Habitable Zone Earth-Sized Planet From TESS II: Spitzer Confirms TOI-700 d". : []。 Cloutier, Ryan; Rodriguez, Joseph E. ; et al. 2019. "TOI-1235 b: a keystone super-Earth for testing radius valley emergence models around early M dwarfs". : []。 ; Diaz, R. ; Correia, A. ; et al. 2020. "Discovery and characterization of the exoplanets WASP-148b and c. A transiting system with two interacting giant planets". : []。 ; Pollacco, Don; et al. 2020. "Two transiting hot Jupiters from the WASP survey: WASP-150b and WASP-176b". : []。 Vanderburg, Andrew; Rowden, Pamela; Bryson, Steve; Coughlin, Jeffrey; Batalha, Natalie; Collins, Karen A. ; Latham, David W. ; Mullally, Susan E. et al. 2020. The Astrophysical Journal 893 1 : L27. 参考文献 [ ]• - ExoKyoto 関連項目 [ ]•

次の

地球に似た系外惑星を300光年先に発見。生存可能領域で大気があれば水も?

ケプラー 1649c

地球は生命に溢れた、奇跡の星だと言われています。 そのため、太陽系の中に同じ環境の星は、一つとしてありません。 しかし、広い宇宙の中には、地球と似た環境の星が存在し、そういった星が存在可能である領域をハビタブルゾーンと言います。 また、2020年4月、新たにハビタブルゾーンに存在する惑星が発見されました。 ハビタブルゾーンとは、どのような環境なのでしょうか。 新しく発見されたハビタブルゾーンに存在する星と共にご紹介いたします。 地球は他にも存在する?ハビタブルゾーンとは 地球のように、生命で溢れる惑星は、奇跡的な条件が揃っていなければなりません。 そんな地球のような惑星が存在できる、奇跡的な領域をハビタブルゾーン Habitable zone と言います。 日本語では、生命居住可能領域、生存可能圏とも言います。 ハビタブルゾーンにある惑星は、ハビタブル惑星と言い、大気圧や、液体の水の有無、恒星との距離など、いくつもの条件を絶妙に満たしています。 関連記事 ハビタブルゾーンが初めて発表されたのは、1953年のことで、それからは多くのハビタブル惑星が確認されています。 中では、一つのハビタブルゾーン内に複数の惑星が公転している場所も。 さらに、ハビタブルゾーンの中にある、地球型の惑星は110億個も存在しているかもしれない、と言われています。 地球外生命体を探す、NASAのケプラー宇宙望遠鏡は、既に恒星を公転する惑星を4,000個以上も発見。 ただ、地球外生命体が見つかりそうだと考えられている惑星は、10数個程度、とのことです。 まるで地球?ケプラー1649cが発見される 地球型の太陽系外惑星を探すため、NASAによって、2009年から2018年の間、宇宙を観測し続けた、ケプラー宇宙望遠鏡。 こちらは既に役目を終え、運用が終了していますが、残された莫大なデータから、地球とよく似た惑星が発見された、と2020年の4月に発表されました。 この惑星は、ケプラー宇宙望遠鏡の莫大なデータの中に埋もれていましたが、新たな技術によって改めて発見されたのです。 さらに、ケプラー1649c Kepler-1649c と名付けられた、この惑星は、今まで発見された惑星の中でも、サイズや気温が地球に近いとわかりました。 ケプラー1649cは、サイズが地球の1. この条件であれば、気候は温暖であり、液体状の水がある可能性も高いと考えられています。 そのため、かなり高い確率で生命が存在するのでは…と思われましたが、ケプラー1649cには、ある欠点が…。 それは、ケプラー1649cの主星が赤色矮星であることです。 赤色矮星は、質量が小さく、赤色の暗い光を放つ恒星です。 赤色矮星はフレアの活動が活発である、という特徴があり、ケプラー1649cに大気があっても、フレアの活動で消滅させられてしまう恐れがあります。 その場合は、生命が活動するには難しい…と考えられてしまうのです。 他にもある!ハビタブルゾーンに存在する星 ケプラー1649cのように、ハビタブルゾーンに存在する星は、他にもあります。 ケプラー1649cのような、ハビタブル惑星をいくつかご紹介します。 トラピスト-1d トラピスト-1d TRAPPIST-1d は地球から見ると、みずがめ座の方向に39. 4光年離れた位置にある、太陽系外惑星です。 トラピスト-1dは、主星から約333万kmの位置を公転していますが、これは太陽と水星の距離の約18分の1しかありません。 K2-72e K2-72eもケプラー1649cと同じ、ケプラーによって発見された惑星で、地球からみずがめ座の方向に約227. 7光年の位置にあります。 K2-72eは大気の状態がよく、液体の水が存在し、ハビタブルゾーンに位置しています。 この惑星では、潮汐ロックと言われる、惑星の表面の一方だけが恒星の方を向き、もう一方は恒星の方へ向くことがない、という状態です。 この状態は生命の存在にとって厳しい環境になってしまいます。 しかし、恒星が当たっていない面に熱を移動させるだけの大気があれば、生命が活動できる可能性はあると考えられています。 TOI-700 d TOI-700 dは、地球からかじき座の方向へ約100光年離れた位置にある惑星です。 地球の1. 2倍の大きさで、ハビタブルゾーンに位置しています。 表面に液体の水が存在し、大気があれば、生命に適した環境だと言えますが、TOI-700 dも潮汐ロックの状態にあると考えられています。 2021年に打ち上げ予定である、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡によって、TOI-700 dの大気の有無が明らかになることが期待されています。 奇跡的な環境を大事にしよう! このように、生命が存在する可能性を持つ星は、本当にたくさん存在しています。 しかし、地球のように確実に生命が存在し、文明を築いている星は、今のところ発見されていません。 それだけ地球は奇跡的で尊い存在なのだと言えるでしょう。 だからこそ、私たちは地球の自然を大切にし、いつまでもこの奇跡が残るよう、努めなければなりません。 一人一人にできることは、わずかなことかもしれませんが、小さいことだったとしても、多くの人が意識すれば、大きな影響を与えられます。 ぜひ、簡単なリサイクルやリユースだけでも心がけてみましょう。

次の

【ケプラー1649c】地球とほぼ同じサイズの太陽系外惑星が発見される

ケプラー 1649c

0637ミリ秒 (誤差0. 0827 P 19. 00010 i 89. 056 時刻 BJD 2455410. 0033 ケプラー1649の惑星 物理的性質 13,521 1. 10 5. 発見 [編集 ] ケプラー1649cは、(NASA)が太陽系外惑星探索のために打ち上げたによるでの観測結果から発見された。 ケプラーによって得られた観測データの中には、惑星の(通過)によるものではない「偽陽性(False positive)」と呼ばれるデータも含まれている。 ケプラー1649cの存在を示すデータはケプラーの初期の観測で得られているが、当初のコンピューターによる自動解析では偽陽性であると判断され、発見されなかった。 こうした偽陽性のデータに紛れた真の惑星の存在を示すデータを見出すために、NASAが開発した解析アルゴリズム「Robovetter」を用いて解析を改めて行った研究チームにより、に、偽陽性のデータに紛れていたケプラー1649cの存在が確認された。 研究チームを率いた、の研究者Andrew Vanderburgはケプラー1649cの発見に際して「この発見は、自動化された技術が向上したとしても、人間による惑星候補の精査の価値を浮き彫りにしたものである」と発見論文内で述べている。 特徴 [編集 ] ケプラー1649cの表面の想像図 大きさはの1. 06倍と地球に似通っており、地球と同じくなどから構成されたであると考えられている。 は約19. 5日で、主星ケプラー1649の内を公転しているとされている。 NASAの当事者は、大きさが地球に似通っているとされる太陽系外惑星にはや(大きさは不明だが、計算上では近いとされる)など、温度が似通っているとされる太陽系外惑星にはやなどが知られているが、この両方がケプラー1649cほど地球に似通っている、ハビタブルゾーン内を公転している太陽系外惑星は他に無いと記述している。 しかし、主星がなどの恒星活動が活発なであることも多い赤色矮星であるため、仮にハビタブルゾーン内に惑星があったとしてもフレアなどの影響で大気が速やかに失われてしまう可能性がある。 大気の組成や厚さは表面に液体の水を維持させるのに重要な役割を持つため、この場合、惑星の表面は地球上で考えられるような生命体にとっては生息に厳しい環境となるかもしれない。 そのため、赤色矮星を公転している、かつまだ大気の有無や組成などが判明していないケプラー1649cの居住性を評価するのは難しいとされている。 脚注 [編集 ] 注釈 [編集 ]• 2020年4月22日. 2020年4月30日閲覧。 2020年4月17日閲覧。 2020年4月17日閲覧。 ; Latham, David W. ; Mullally, Susan E. et al. 2020. The Astrophysical Journal 893 1 : L27. Astronomical Database. 2020年4月17日閲覧。 2020年4月16日. 2020年4月17日閲覧。 Space. com. 2020年4月17日閲覧。 2020年4月16日. 2020年4月17日閲覧。 関連項目 [編集 ]• ケプラー1649b• 赤色矮星系の居住可能性 ()• 外部リンク [編集 ]• Strickland, Ashley 2020年4月15日. 2020年4月17日閲覧。 McDonald, Rebecca 2020年4月15日. 2020年4月17日閲覧。 114• 129• 156• 199• 203• 245• 283• 309• 325• 341• 357• 381• 396• 407• 413• 442• 447• 560• 705• 1229• 1410• 1455• 1544• 1593• 1606• 1638• 27b• 27c• 30b• 30c• 30d• 32e• 32f• 37e• 40b• 45b• 47b• 51b• 51c• 51d• 56b• 56c• 66b• 70b• 70c• 74b• 83b• 83c• 83d• 86b• 90b• 90c• 90d• 90f• 93c• 94b• 102b• 102c• 102d• 102e• 102f• 109b• 109c• 117b• 117c• 138b• 138c• 153b• 153c• 186b• 205b• 205c• 283b• 283c• 296b• 296c• 296d• 298b• 298c• 307b• 307c• 385b• 385c• 410b• 416b• 416c• 436b• 441b• 446b• 446c• 446d• 460b• 460c• 560b• 705b• 1410b• 1455b• 1544b• 1593b• 1606b• K2ミッションで発見された主な惑星.

次の