茨城 煽り 運転 犯人。 趣味⁈茨城常磐道あおり暴行のSUV車は各地であおり運転をしていた!

東名高速であおり運転をした犯人が判明か?模造刀を車に所持していた理由がヤバすぎる!ナンバープレートや顔画像、名前(実名)についても

茨城 煽り 運転 犯人

— 2019年 3月月6日午後3時46分PST 現在、逃走中ですが、早く捕まってほしいものです。 茨城常磐道あおり暴行のSUV車は静岡でもあおり運転 こちらは、 静岡県清IC付近で撮影された画像です。 あの茨城県常磐道であおり運転()をした車が、静岡であおり運転をしています。 茨城 常磐道の煽り運転暴力事件。 同じ車種でナンバーも一致していると思われる車、おそらく同一人物と思われます。 静岡県でも煽り運転をしていた動画が公開されました。 ナンバープレートには【横浜】の文字が刻印されていたそうです。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR August 12, 2019 いきなり進路に侵入し、ハザードランプを点滅させ、、あおり運転を繰り返す。 茨城の事件の時と同様なやり方ですね。 まるで、 あおり運転や挑発行為を楽しんでいるかのようです。 引用:テレビ朝日 そして、左折する道での分岐点の真ん中に停車し、 後続車の出方を伺っています。 その進路を邪魔しようと伺っている様子がわかります。 嫌がらせ行為ですね。 何を考えているのでしょうか。 引用:テレビ朝日 茨城常磐道あおり暴行のSUV車は愛知でもあおり運転 愛知県でも、 トラックに対してあおり行為をしたとのこと! 現場は新東名高速道路の岡崎IC付近。 急に後方から現れ、急ブレーキ、ハザードランプ点滅。 車線を塞ぎ、窓から手を出して威嚇しています。 やはり、助手席には女性が乗っていたそうです。 トラック運転手がすぐにブレーキを踏んで減速したから、事故にならなかったものの、大事故になる危険な行為でした。 引用:テレビ朝日 トラック運転手は「行くわけないやろ。 お前の相手をしているほど暇じゃないんや。 ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」と思ったそうです。 冷静で、さすがですね。 茨城の常磐道で煽り運転してたやつ岡崎でもやってたのかよ。 全ての事件で、車種、ナンバーが同一だったとのこと。 RT : 常磐道の煽り運転の犯人 横浜ナンバー 49-29 悪質すぎるから、捕まってほしい。 — コーセー k0usei4649 追記: あおり運転・悪質ナンバーサイトによると、今回の同じ車種・同じナンバーの車について、少なくとも 8件の投稿があったとのことです。 追記:報道によりますと、 この車は 神奈川県内の自動車販売店の試乗車だったそうで、一定期間、ある男性に貸し出されていて11日に返却されたといいます。 引用:FNN 事件発生の日時からして、3週間近く貸出されているようです。 通常、試乗車を貸し出すと言っても、そんな長期に貸し出すことはありません。 よほどの お得意様なのでしょうかね。 しかし、男は「この車が気に入った。 購入を検討している」などと言って、およそ20日間にわたって返却せず、事件の翌日になって代理人が返しに来たという。 引用:フジテレビ 暴力男の自車の修理に伴い、ディーラーは、 このSUV車を3日間だけ貸し出したそうですが、20日間も無断で乗り回していたようです。 その間、ディーラーは男性とは連絡が付かなくなっていたとか。 勝手に乗り回していたんですね! 8月11日(茨城でのあおり暴行事件の翌日)に、男2人、女1人が代理で車を返却にきたそうです。 ディーラー勤務の経験がありますが、県外からの修理客に試乗車を貸すのですから、流石に免許証のコピーを取っているはずです。 正直、車返却時に警察を呼ばなかった事も不思議です。 守谷の件でリヤゲート及びリヤバンパーは凹んでいるはず。 加えるなら3日約束の期間を超えて連絡が取れない時点で、盗難の被害を出さないのも不思議。 追記:新しい情報が入ってきました。 男の住所は 静岡県、職業は、 不動産関連の仕事だそうです。 引用:FNN 愛知県から茨城まで、かなりの距離ですが、静岡県に在住であれば中間地点になりますね。 貸し出された期間内にあおり運転のドライブでもしていたのでしょうか。 これら、 3件のあおりを受けた被害者の方々は、皆、被害届を警察に出したそうです。 すぐに、犯人は捕まるとは思いますが。 あおり運転を繰り返されたら、本当に迷惑ですし、危険です。 早く捕まって欲しいですね、、、。 そんな分別のつくはずの年齢の方が、この様な行為をしていたのであれば、 なおのことやりきれません。 いずれにせよ、早く検挙されますように。 最後までお読みいただきましてありがとうございました。

次の

趣味⁈茨城常磐道あおり暴行のSUV車は各地であおり運転をしていた!

茨城 煽り 運転 犯人

茨城県守谷市の常磐自動車道でのあおり運転殴打事件で、傷害容疑で会社役員の宮崎文夫容疑者(43)が逮捕されてから、28日で10日になる。 「頭にきて追いかけた」「頭にきたので殴った」…。 取材で明らかになった宮崎容疑者の供述からは、自らの「怒り」をコントロールすることを不得手とする人物像が浮かぶ。 事件は10日午前6時15分ごろ、常磐道上り線の守谷サービスエリア付近で起きた。 宮崎容疑者は、茨城県阿見町の男性会社員(24)の車の進行を阻み停止させた後、「殺すぞ」などと怒鳴りながら顔を複数回殴りけがをさせた疑いが持たれており、容疑を認めている。 殴ったのは、宮崎容疑者ともみ合いになった際に男性がブレーキから足を離してしまい、宮崎容疑者の車に追突したからだった。 調べに対し、宮崎容疑者は「ぶつけられて頭にきたので殴った」と供述し、同乗していた喜本奈津子容疑者(51)=犯人隠避容疑などで逮捕=は「追突されると(宮崎容疑者が)殴りだした。 突然のことでびっくりして止めに入れなかった」と話している。 そもそも、男性の車を止めたこと自体、宮崎容疑者の「怒り」が引き金となって起きた行為だった。 殴打事件の直前、宮崎容疑者は男性の車に対し車間距離を詰めたり急減速したりするあおり行為を数キロに渡って続けた。 「被害者の車に進行を妨害されたと感じ、頭にきて追いかけた」(宮崎容疑者)という。 県警は、この行為が道路交通法の車間距離保持義務違反や急ブレーキ禁止違反に該当する可能性が高いとみて、被害者から提供されたドライブレコーダー映像の解析などを進めている。

次の

常磐道あおり運転 茨城県警が43歳男を指名手配

茨城 煽り 運転 犯人

— 2019年 3月月6日午後3時46分PST 現在、逃走中ですが、早く捕まってほしいものです。 茨城常磐道あおり暴行のSUV車は静岡でもあおり運転 こちらは、 静岡県清IC付近で撮影された画像です。 あの茨城県常磐道であおり運転()をした車が、静岡であおり運転をしています。 茨城 常磐道の煽り運転暴力事件。 同じ車種でナンバーも一致していると思われる車、おそらく同一人物と思われます。 静岡県でも煽り運転をしていた動画が公開されました。 ナンバープレートには【横浜】の文字が刻印されていたそうです。 — 貧乏旗本四男坊 gvAu5vmP4JTUWXR August 12, 2019 いきなり進路に侵入し、ハザードランプを点滅させ、、あおり運転を繰り返す。 茨城の事件の時と同様なやり方ですね。 まるで、 あおり運転や挑発行為を楽しんでいるかのようです。 引用:テレビ朝日 そして、左折する道での分岐点の真ん中に停車し、 後続車の出方を伺っています。 その進路を邪魔しようと伺っている様子がわかります。 嫌がらせ行為ですね。 何を考えているのでしょうか。 引用:テレビ朝日 茨城常磐道あおり暴行のSUV車は愛知でもあおり運転 愛知県でも、 トラックに対してあおり行為をしたとのこと! 現場は新東名高速道路の岡崎IC付近。 急に後方から現れ、急ブレーキ、ハザードランプ点滅。 車線を塞ぎ、窓から手を出して威嚇しています。 やはり、助手席には女性が乗っていたそうです。 トラック運転手がすぐにブレーキを踏んで減速したから、事故にならなかったものの、大事故になる危険な行為でした。 引用:テレビ朝日 トラック運転手は「行くわけないやろ。 お前の相手をしているほど暇じゃないんや。 ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」と思ったそうです。 冷静で、さすがですね。 茨城の常磐道で煽り運転してたやつ岡崎でもやってたのかよ。 全ての事件で、車種、ナンバーが同一だったとのこと。 RT : 常磐道の煽り運転の犯人 横浜ナンバー 49-29 悪質すぎるから、捕まってほしい。 — コーセー k0usei4649 追記: あおり運転・悪質ナンバーサイトによると、今回の同じ車種・同じナンバーの車について、少なくとも 8件の投稿があったとのことです。 追記:報道によりますと、 この車は 神奈川県内の自動車販売店の試乗車だったそうで、一定期間、ある男性に貸し出されていて11日に返却されたといいます。 引用:FNN 事件発生の日時からして、3週間近く貸出されているようです。 通常、試乗車を貸し出すと言っても、そんな長期に貸し出すことはありません。 よほどの お得意様なのでしょうかね。 しかし、男は「この車が気に入った。 購入を検討している」などと言って、およそ20日間にわたって返却せず、事件の翌日になって代理人が返しに来たという。 引用:フジテレビ 暴力男の自車の修理に伴い、ディーラーは、 このSUV車を3日間だけ貸し出したそうですが、20日間も無断で乗り回していたようです。 その間、ディーラーは男性とは連絡が付かなくなっていたとか。 勝手に乗り回していたんですね! 8月11日(茨城でのあおり暴行事件の翌日)に、男2人、女1人が代理で車を返却にきたそうです。 ディーラー勤務の経験がありますが、県外からの修理客に試乗車を貸すのですから、流石に免許証のコピーを取っているはずです。 正直、車返却時に警察を呼ばなかった事も不思議です。 守谷の件でリヤゲート及びリヤバンパーは凹んでいるはず。 加えるなら3日約束の期間を超えて連絡が取れない時点で、盗難の被害を出さないのも不思議。 追記:新しい情報が入ってきました。 男の住所は 静岡県、職業は、 不動産関連の仕事だそうです。 引用:FNN 愛知県から茨城まで、かなりの距離ですが、静岡県に在住であれば中間地点になりますね。 貸し出された期間内にあおり運転のドライブでもしていたのでしょうか。 これら、 3件のあおりを受けた被害者の方々は、皆、被害届を警察に出したそうです。 すぐに、犯人は捕まるとは思いますが。 あおり運転を繰り返されたら、本当に迷惑ですし、危険です。 早く捕まって欲しいですね、、、。 そんな分別のつくはずの年齢の方が、この様な行為をしていたのであれば、 なおのことやりきれません。 いずれにせよ、早く検挙されますように。 最後までお読みいただきましてありがとうございました。

次の