郵便局 配達時間。 元郵便局員が教える!配達時間帯指定郵便(書留)の郵送方法と注意点

元郵便局員が教える!配達時間帯指定郵便(書留)の郵送方法と注意点

郵便局 配達時間

郵便に限らず、およそ荷物を運ぶ仕事は物量の多い少ないであるとか配送センターへの荷物の到着時間の早い遅いであるとか、そういう事情でリードタイムが大幅に狂うものだ。 ましてや普通郵便のように運賃激安なら尚更である。 さらに言えばその投稿日なら高速道路の集中工事の期間中で、高速道はもちろん(高速の混雑から逃げてきたトラックで)一般道もクシャクシャに混んでて、郵便に限らずどこの運送会社も延着の嵐だ。 たかが数時間の遅れが発生したくらいでこんなところでガタガタ言うなら、その辺を勘案して荷物を送らせりゃいいじゃねえか。 要は速達にするとか、高い運賃を払ってから文句を言えってことだよ。 それから、いっぺんカブに乗って一日中、雨の日も風の日もそこらじゅうを走り回ってみろ。 夏場なら一週間で5キロ痩せるぞ。 まあ、根性ゼロの有閑マダムに勤まる仕事ではないだろうがな。 「郵便物が入ったあとにチラシが入っている」程度のことで「(郵便屋が)よそのチラシのポスティングも同時にやっている」のを疑うとは、(同じヤツが郵政カブに乗ってもう一度来た現場を押さえたならまだしも)証拠不足もいい所である。 こういう配達の仕事は順路で回るから、同時に入ってるならいざ知らず、タイムラグがあるなら新聞屋とか(チラシやメール便の配達を同時にやるのなんかしょっちゅうだ。 夕刊なら回る時間も近いしな)の可能性がむしろ高い。 苦情?言うなら言えばいい。 上記すべてを勘案すれば郵便が来るのを時間を測って待っていられるほどヒマを持て余したバカだと思われるだけである。 問題無い状態です。 それは配達員の数の問題です。 私も正月の配達のバイトをしましたが、午前に配るエリアと午後から配るエリアとありました。 自転車で配っていましたが、簡単に配れる物ではなかったです。 午前と午後に分けないと無理なこともありました。 地図ではそれほど大きくないのですが、移動に伴う時間のロスとかあります。 人を多くすれば解消出来るのですが、残念ながら経費削減なので増やせないようですし。 普通郵便は遅く届くこともある可能性を持っているものです。 どうしても急ぎであれば速達などを利用するしかないです。 機械で分けているけど、配達の段階で職員さんが分けて、順番に並べて配達ですからね。 チラシに関しては、問題無い物だと思います。 これは郵便局に指定エリアだけに配達するものがあります。 以前にあるメーカーが器具の危険性の案内だったかな。 全戸に配布するのに利用したことから、次第に便利だということで広まっていきました。 それと郵便局からのDMもありますね。 今は正月のバイト募集かな。 商売ですからね。 時間に関して苦情を言っても、改善されないでしょう。 午前中配達の所と午後からとの配達を変えると、それもまた苦情の元ですから。 人が減らされているのかなと思いますよ。 昔は夕方とか無かったけど、今は普通に配達していますね。 急に休みの人が出れば、直ぐに対応は出来ませんから、その分負担が増えてという事も考えられますね。 Q 郵便配達の時間って、夕方何時頃までに配り終えなければならない(それまでに配り終えればいい)とか、時間の決まりはあるのでしょうか。 実家のことなのですが、最近、午後7時を過ぎても配達がないことがあるようです。 翌朝の朝刊を取りに行くと郵便物が入っているので、どうも7時以降に配られているようなのです。 あまりに遅いので、郵便局にもっと早くしてもらうよう何度も言っているらしいのですが、改善されるのはその時だけで、3日もたてば、またずるずると遅くなっているようです。 過去の質問などを見ると、日に2回も配達してくれる地域もあるみたいですが、実家では、1日1回だけです。 郵便局は、民営化されてサービス向上を謳っているようですが、普通の郵便物を夜に配達するのは、ちょっと酷いように思います。 詳しいことは聞いていないのですが、たまに、郵便物が夜に届いたために、何かトラブルがあった(申し込みに間に合わなかったみたいな)ようなので、何とか、せめて夕方までに配達してもらえるようにしたいのですが、どこに言えばいいでしょう。 地元の郵便局(本局)に言っても、先に書いたように、その時だけしか改善されないので、もっとおおもとの、お客さまセンターみたいところへ言った方がよいのでしょうか。 「個人的に早くしてくれというのは無理だ」という回答を過去の質問で見ましたが、そういったトラブルもありますし、あまりに夜遅いのはどうかと思うのですが、やはり、どこに何を言っても無理なのでしょうか。 ちなみに、実家は、大阪のベッドタウンで、交通至便、人口も多い都市部です。 アドバイスをよろしくお願いいたします。 郵便配達の時間って、夕方何時頃までに配り終えなければならない(それまでに配り終えればいい)とか、時間の決まりはあるのでしょうか。 実家のことなのですが、最近、午後7時を過ぎても配達がないことがあるようです。 翌朝の朝刊を取りに行くと郵便物が入っているので、どうも7時以降に配られているようなのです。 あまりに遅いので、郵便局にもっと早くしてもらうよう何度も言っているらしいのですが、改善されるのはその時だけで、3日もたてば、またずるずると遅くなっているようです。 過去の質問... A ベストアンサー 全国的に郵便の遅配が起きています。 そして、あなた同じ様な苦情が沢山よせられています。 原因は簡単です。 人員不足。 これは郵便業務を行う日本郵便も、その上の日本郵政のトップも認めています。 更に効率の悪い配達システムが導入され、現場は大混乱していると聞きます。 これは別に郊外や地方の話ではなく、都市部の方が特に酷い事もあるよです。 それ以外にも、その地区や局独自の問題もあるようですが、慢性的に遅配は各地で起こっています。 ですので苦情を上に上げても、一時的にはその地区を早く配達するように対処療法を行うでしょうが、本質的な改善は原状だと難しいと思いますよ。 元々郵便事業は採算がとれるものではないのに、民営化により利益を上げなければならず、そうなると事業費の7割をしめる人件費のカットが手っ取り早いわけです。 なので、この先大規模な人員削減を更に行っていく計画もあるそうで、状況は好転するどころか、ますます悪化していく可能性が強いです。 ちなみに普通郵便は社員でなく、ゆうメイトというアルバイトが配達しますが、このアルバイトも集まらない、また雇用されてもあまりの労働環境の悪さとキツサに対して、低賃金なためすぐに辞める人も覆いそうで。 とりあえず日本郵政および日本郵便のお客様窓口に苦情を伝えられてはどうでしょうか。 意見はメールでできますよ。 post. japanpost. post. japanpost. html 全国的に郵便の遅配が起きています。 そして、あなた同じ様な苦情が沢山よせられています。 原因は簡単です。 人員不足。 これは郵便業務を行う日本郵便も、その上の日本郵政のトップも認めています。 更に効率の悪い配達システムが導入され、現場は大混乱していると聞きます。 これは別に郊外や地方の話ではなく、都市部の方が特に酷い事もあるよです。 それ以外にも、その地区や局独自の問題もあるようですが、慢性的に遅配は各地で起こっています。 ですので苦情を上に上げても、一時的にはそ... Q 定期刊行物(具体的にはチケット情報誌)や 落語会の案内はがき が、うちに届くとき、他の人達より 2日遅いことがわかりました。 他の方が、ツイッターで等で「届きました」と発言されているので、 期待して郵便受けを見に行ったら うちのはその日、その次の日も届かず、 2日後でした。 発送する側では、きっと一斉に発送しているはずです。 東京都内からの発送と思います。 先に届いている方は、東京や川﨑にお住まいで、 私のところへの配達は世田谷の千歳だと思います。 なぜ、こういうタイムラグが生じるのか、 ご存知の方、いらっしいますか? DM関係なども気にしないでいましたが、、 やはりズレがあるのかもしれません。 DMと違い、すぐに手に入れたい情報なので、 人より遅いと、ちょっと残念に思う次第です。 何卒よろしくお願い申し上げます。 Q 世間で言う郵便局で、赤のカブ(バイク)に乗って郵便物の配達経験のある方へ質問です。 1:よほどの例外を除き、お勤めの局では、毎日ちゃんと1時間(規定時間)休憩が取れましたか? 2:時間に追われて精神的にしんどくなかったですか? 3:超勤=残業代を正しく申請できず、損したことが何度かありましたか? 4:真面目に配っていたら間に合わないから、特定場所は歩道通行をしてしまってませんでしたか? 私は一度配達経験があるんですが、かなり粗悪な局だったのでやめました。 他の支店も同じようなものなんでしょうか? 建前ばかりでうんざりしました。 「サービス残量誰のため?」ってポスターが貼ってあったので、 きっちりしているなぁ、と最初は思いましたが、 実例があるから、啓発的に掲示してたんですね。 日本郵便の郵便配達勤務実態についてご意見をください。 もし、他の支店がまともなら、またやってみてもいいかと悩んでいます。 確率的にどうとか、いろんな支店を知ってて経験のある方など、 地域性等、いろいろ教えてください。 安心して勤務できる支店選びのコツなど。 よろしくお願いします。 世間で言う郵便局で、赤のカブ(バイク)に乗って郵便物の配達経験のある方へ質問です。 1:よほどの例外を除き、お勤めの局では、毎日ちゃんと1時間(規定時間)休憩が取れましたか? 2:時間に追われて精神的にしんどくなかったですか? 3:超勤=残業代を正しく申請できず、損したことが何度かありましたか? 4:真面目に配っていたら間に合わないから、特定場所は歩道通行をしてしまってませんでしたか? 私は一度配達経験があるんですが、かなり粗悪な局だったのでやめました。 他の支店も同じよう... gazo-ch. jpg ・ポスト上がりはメイトの責任にされる事多し=スキルダウン ・Cランク飼い殺し多数発生(手取り10万w 生活保護以下w) ・20代~30代でバイタリティ高い人は1年で見限って転職していく=人が育たない ・交通事故で毎年「死亡」してる人がいる=メイトの命の価値は時給XXX円。 ・退職金無し(正社員は2000万~支給) ・保険は共済ではなく、家族経営零細御用達のけんぽw 恥ずかしいw ・大赤字で破綻寸前。 JALやトヨタのように… ・クレーマーに絡まれたら土下座。 (業務終了後でも呼び出されます) ・1日で1500件程度の家に毎日配達してるが、誤配、ミス1回で時給300円ダウンも有ります。 ・日曜、祝日が潰れることもあります。 (人員不足。 配達の遅れ) ・チェルノブイリ級の危険な雨に被爆しながら何時間も配達するので発がんリスク高し。 傷口、目、口に入ったらアウト。 ・正社員に見下される存在【えた、ひにん】。 待遇の差は出勤表を見て一目瞭然。 ・ゆうメイトは低賃金5Kで人材の質が最低なのに「書留(他人の人生を狂わせる重要書類)」をやらせます New! 非正規社員から正社員への登用にかかる合格率。 gazo-ch. txt-nifty. gazo-ch. Q 例えばレターパック 最初は500円のエクスパックで販売され、速達で速さも売りでしたが、 今はさほどはやくもありません。 準速達ぐらいでしょうか。 エクスパック時代は札幌を前日の夜に出したのが翌日のお昼前に届いた時は感動しましたよ。 ポスパケットも準速達扱いで使い勝手がよかったですが、 追跡もでき普通郵便よりもはやくて。 しかし、ゆうパケットにかわり普通と同じスピード。 ゆうパックも関西から関東なら翌日の午前中指定でも今までは届いていましたが、 最近だと午前中指定すると翌々日着になってしまう。 ゆうパックも2年ぐらい前までは東京から札幌なども翌日のお昼以降なら配達可能でしたが、 今は翌々日になる事が多い 東京から大阪や神戸ですらお昼以降に郵便局から発送すると翌日の夕方以降になる事が多い(翌日の14時までのは不可)。 人件費の高騰だとかで、運送費もあげたくせに、スピードは遅くなってませんか? もしかしてゆうパックはアマゾンも多く受け持ってるし、メルカリ便などのオークション便なども扱ってるのとかで荷物が過密になり遅くなった?2,3年前まではアマゾンは大半は佐川が配達していましたから。 例えばレターパック 最初は500円のエクスパックで販売され、速達で速さも売りでしたが、 今はさほどはやくもありません。 準速達ぐらいでしょうか。 エクスパック時代は札幌を前日の夜に出したのが翌日のお昼前に届いた時は感動しましたよ。 ポスパケットも準速達扱いで使い勝手がよかったですが、 追跡もでき普通郵便よりもはやくて。 しかし、ゆうパケットにかわり普通と同じスピード。 ゆうパックも関西から関東なら翌日の午前中指定でも今までは届いていましたが、 最近だと午前中指定すると翌々日着...

次の

ご利用上のご注意

郵便局 配達時間

例えば郵便物で簡易書留などが受取人本人さんの自宅に配達された際に、本人さんがいらっしゃらないと 「郵便物等ご不在連絡票」というのがポストに入っていて、 再配達を郵便局のほうにお願いしないといけないようになっています。 この再配達の申し込みって現在ネットでできるようになっていて、比較的簡単に申し込みが出来るので最近では最寄りの局に電話せずにネットで済ませる方も多いようです。 それで郵便物の再配達をネットで申し込みしたものの、気づいたら「あれ?明日も自宅にいないかもしれないな・・・」と思って 再配達の時間が何時ぐらいになるのか確認したいケースが出てくるのではないかと思います。 今回はこの再配達の時間を確認する方法についてさぐってみました。 郵便物の再配達の時間はネットでは確認できない模様 郵便物の再配達の申し込みは先ほど書いたようにネットで簡単に申し込みができます。 そのために、 配達を担当する最寄りの郵便局へ直接電話をかけて配達時間を問い合わせて確認するように記載されています。 郵便物の配達の行き違いをなくすための一つの方法 あなた宛に届いた郵便物が、あなたの自宅ポストに投函できない簡易書留などの場合、あなた本人が自宅にいないと郵便配達人の方はポストに投函せずに不在通知をポストに投函して一旦その郵便物を持ち帰ります。 そして、夜仕事から帰宅したあなたは自分宛てに郵便物が着てたことをポストに入っていた「郵便物等ご不在連絡票」を見て知ります。 <スポンサードリンク> それで前章までに書いたように、ネットで再配達の申し込みをして再度あなた宛の郵便物が配達されるのを待つことになります。 これって結構、手間がかかり配達人さんとの行き違いが再度発生する可能性もありえます。 それで再配達時間を確認したい方が出てくるわけで・・・。 この行き違いをなくすための良い方法があります。 「郵便局留め」 よく局留めと省略して使われていますが、自宅の最寄りの郵便局や、職場の近くの郵便局まで自分宛ての郵便物を届けてもらうサービスです。 普通は自宅まで配達担当の方が持ってきてくれますが、昼間仕事で自宅にいないことが多い方はこの「郵便局留め」のサービスを利用すると、自分の都合のよい時に郵便局まで郵便物を取りに行けばよいのです。 郵便物だとだいたい局留めにできて、普通の手紙やはがき、簡易書留や現金書留、通販などでよく利用されるレターパックにゆうパックなども「郵便局留め」にできます。 着払いや代金引換などのゆうパックも局留めにできるので大変便利ですね。 そうしないと、差出人はあなたの住所にそのまま郵送することになります。 なので、通販などだと販売店に事前に局留めにしてもらうように連絡、通達して対応できるかどうか確認しておく必要がありますね。 あと、局留めの場合郵便物は10日間指定された郵便局に保管されるので、その間に郵便物を取りに行く必要があります。 なので自宅近くの小さな郵便局だと仕事帰り立ち寄ってもすでに閉まっているケースが多いと思うので、比較的大きなATMなどが夜の9時ぐらいまで利用できる地元の集配局などに局留めにすると結構夜遅くまで受け取りが出来るようです。 局留めにする場合は、この受取時間が何時までかを前もって確認しておくのがよいですね。 あと 受け取りには運転免許証などの身分証明書が必要になるので忘れずに持っていくようにしてください。

次の

元郵便局員が教える!配達時間帯指定郵便(書留)の郵送方法と注意点

郵便局 配達時間

配達時間帯指定郵便(書留) 配達時間帯指定郵便(書留)とは、一般書留郵便物のお届け時間帯を指定できるサービスです。 午前(8:00-12:00)、午後(12:00-17:00)、夜間(17:00-21:00)の3区分から配達時間帯を指定でき、指定できる時間帯は配達できる最速の時間帯から連続した午前・午後・夜間の3区分です。 配達時間帯指定郵便(書留)のラベルは、郵便局にしかありません。 ポスト投かんによる送付もできませんので、必ず窓口から送付手続きを行ってください。 配達時間帯指定郵便の種類 配達時間帯指定郵便のラベルは、上記のように「書留」と「普通」があります。 オレンジ色が「書留」、ピンク色が「普通」となっていますので、送付方法に合わせてラベルを選択してください。 伝票に記入する際、筆圧が弱く配達時に住所が見えづらいという事が多々ありますので、できるだけ強めに記入していただけると助かります。 参考 配達時間帯指定郵便(普通)については、下記の記事を参考にしてください。 ラベルの書き方 実際にお客様が記入すべき点は、1と2の箇所のみです。 郵便物なのでサイズと重量の計測を行う必要があり、計測後にしか最速で配達できる時間帯はわかりませんので、事前に配達指定日・時間帯の記入は行わないでください。 時間指定について 配達できる時間帯については、最速で配達できる時間帯から連続した午前(8:00-12:00)、午後(12:00-17:00)、夜間(17:00-21:00)の3区分の中から時間を指定してください。 配達時間帯を指定したら、下記のシールを郵便局員がラベルに貼付します。 専用の時間帯シールは、貼付用ラベルの右上に貼付します。 ラベルに貼付すると下記のようになります。 「配達時間帯指定郵便(書留)」に関するよくある質問と回答です。 配達時間帯指定郵便は、集荷対象ですか? 郵便物なので基本的には集荷対象外です。 配達時間帯指定郵便(書留)の配達は手渡しになりますか? 配達時間帯指定郵便(書留)の場合、配達時に授受印またはサインが必要なので手渡しになります。 窓口でラベルを貰う際、何と言えばラベルを貰えますか? 「配達時間帯指定郵便のラベルをください」と伝えてください。 その際に「普通」か「書留」かをきちんと伝えてください。 小さい郵便局だと知らない局員もいるかもしれませんので、このページにあるラベルの画像をみせてください。

次の