キレイキレイ ハンドジェル アルコール濃度。 【2020最新】おすすめハンドジェル13選!除菌ジェルで手軽に消毒♪

手ピカジェル&スプレーの濃度は?

キレイキレイ ハンドジェル アルコール濃度

臨床工学技士国家資格保有。 大学病院勤務後、ライターへ転身。 現在は『kakotto.』を立ち上げ、医療・バイオ・ヘルスケア分野を中心に紙・WEB問わず執筆編集に携わっています。 「難しい話を分かりやすく」をモットーに、心をじんわり温めるような記事作成をお届け。 当サイトでは健康にかかわるグッツや医療機器などを紹介し、皆さまの健康増進のお手伝いを致します。 この記事では有効成分やアルコール濃度などをポイントに、アルコール消毒液・ジェルのおすすめ商品を医療ライターの宮座美帆さん監修のもとご紹介します。 キレイキレイやビオレuなどの人気商品も掲載中。 記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。 商品名 花王『ビオレガード 薬用消毒 スプレー 本体』 花王 ビオレu『手指の消毒液 置き型本体』 ライオン『キレイキレイ薬用ハンドジェル』 健栄製薬『手ピカジェル 300ml』 MYM『手指消毒用 アルコール配合 ハンドジェル 70ml ユーカリの香り』 ニイタカ『アルコール消毒剤 サニットケア 手指消毒用Nスター』 コスメテックスローランド 『BY ROLAND 薬用ハンドジェル(4936201104895)』 スカイラボ『薬用クリーンクリーン消毒ジェル』 興和新薬『コルゲン手とゆびの消毒ジェル』 商品情報 特徴 トリガーノズルで爪と指のすきまにスプレー! 携帯用でどこでもひと吹き 低アルコールでツンとした匂いがしない消毒液 2種類の保湿剤配合で手荒れ知らず ユーカリの香りがさわやかなジェルタイプの消毒液 食品に使える原料だけで作られた消毒液 水がいらない薬用ハンドジェル 有効成分配合で、手にやさしい消毒ジェル ヒアルロン酸とアロエ配合でうるおいながら対策 有効成分 ベンザルコニウム塩化物0. 9~81. 4vol%) ベンゼトニウム塩化化合物0. 05% エタノール 76. 9~81. 5mg その他保湿成分など エタノール、グリセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、乳酸Na、ポリエチレングリコール エタノール、グリセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、乳酸Na D-ソルビトール、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ヒアルロン酸Na、エタノール ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル、カルボキシビニルポリマー、トリエタノールアミン エタノール、カルボキシビニルポリマー、ユーカリ油、濃グリセリンほか 濃グリセリン、リン酸、酒石酸、トコフェロール酢酸エステル、グリセリン脂肪酸エステル、乳酸ナトリウム 濃グリセリン、エタノール、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース 濃グリセリン、エタノール、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース エタノール、グリセリン、ヒアルロン酸Na、アロエ、カルボキシビニルポリマー、トリエタノールアミン アルコール濃度 55. 5w/v% - - - 57w/v% 76. 9~81. 商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。 修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。 (マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美).

次の

おしゃれな【ハンドジェル】のギフト!40代女性ママ友へ【予算2,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

キレイキレイ ハンドジェル アルコール濃度

正しい選び方をすることで、除菌効果がしっかり得られたり除菌習慣がついたりして、より除菌ジェルの効果を高めることができますよ。 アルコール濃度は70〜83%がおすすめ! 除菌ジェルを選ぶときに注意して欲しいのが、アルコールの濃度です。 手指消毒に使用する除菌ジェルには基本的にアルコールが含まれており、濃度によって効果が左右されます。 アルコール濃度が50%以下の除菌ジェルは効果が薄いので要注意。 逆に、アルコール濃度が高すぎるものは効果が出る前に揮発してしまうため、十分な除菌効果が得られないとされています。 除菌ジェルを購入するときは、効果的なアルコール濃度かどうかをしっかり確認してから購入してくださいね。 とくに、新型コロナウイルス対策をする場合は、アルコール濃度70〜83%以上のものがによって推奨されています。 除菌ジェルを選ぶときは、この数値をひとつの目安にするといいでしょう。 保湿成分配合ならこまめに使える アルコールには、皮膚の脂と水分を奪ってしまう作用があります。 よって、アルコール消毒をしすぎると肌が荒れてしまう人も少なくはありません。 「肌が荒れてしまうからアルコール消毒ができない」という方には、保湿成分入りの除菌ジェルがおすすめ! 好きな香りをまとえる除菌ジェルなら、使うのが楽しくなって除菌の頻度が上がるでしょう。 香りがいいものであれば、お子さんに除菌習慣を付けさせたいときにも役立ちますよ。 持ち運ぶならコンパクトサイズを 除菌ジェルには大容量のお得用サイズと、持ち運びに便利なコンパクトサイズのものがあります。 お得用サイズは価格が安いですが、携帯には向いていません。 外出先でも除菌ジェルを使用したい場合は、コンパクトサイズのものを1個購入しておくと便利です。 おすすめ除菌ジェルランキングTOP10 それでは、さっそくおすすめの除菌ジェル商品をランキング形式でみていきましょう! 1位 手ピカジェル プラス 手ピカジェルプラスは、一般的な消毒液では効きにくかった「ノンエンベロープウイルス」などのウイルスの除菌にも効果的な除菌ジェル。 通常の手ピカジェルよりも、幅広い菌に効果を発揮してくれますよ。 手から落ちにくいジェルになっているため、お子さんでもしっかり除菌が可能。 保湿成分配合でしっとりするのに、乾燥後はサラッとした快適な使用感になっています。 大容量のポンプタイプはもちろん、使い切りタイプやストラップタイプのものなど、商品のバリエーションが多いところが魅力!家での消毒にも外出先の消毒にも便利ですよ。 税込価格 1,320円/660円 内容量 300ml/60ml アルコール濃度 76. 9~81. お肌に優しくて速乾性がある抜群の使用感に加え、アルコール濃度はしっかり配合の70%。 除菌も手指のケアも叶う除菌ジェルになっています。 メタノールやアセトアルデヒドなど、肌に有害になる物質が一切使用されていないのも高評価。 550mlの大容量でポンプ式なので、手指消毒だけでなくちょっとした掃除にも便利な除菌ジェルです。 価格 3,980円 内容量 550ml アルコール濃度 70% 特徴 ・保湿成分配合 ・大容量 3位 リマックス 薬用アルコールジェル 日本製にこだわりたい方におすすめなのが、リマックスの除菌ジェル。 国内製造に加え、厚生労働省が許可した除菌に有効な成分が一定濃度で配合されている「医薬部外品」です。 またアルコールは、日本国内で厚生労働大臣によって定められた医薬品の品質・純度・強度などの基準をクリアしている「日局エタノール」を使用。 安全かつしっかりと除菌効果が得られる除菌ジェルになっています。 ただし、保湿成分は含まれていないので注意。 使用後はしっかりと保湿するようにしてくださいね。 価格 1,980円 内容量 180ml アルコール濃度 70〜75% 特徴 ・国産商品 ・医薬部外品 4位 スカイラボ クリーンクリーン薬用アルコール消毒ジェル755 こちらも医薬部外品で日本製の除菌ジェルです、アルコール濃度は75. ヒアルロン酸が配合されているため、手の保湿効果もあります。 保湿効果があるのにベタつかず、サラッとした使用感の除菌ジェルです。 品質にもこだわりつつ、肌もいたわりたいという方におすすめの商品です。 価格 2,640円(オープン価格) 内容量 285ml アルコール濃度 75. サトウキビにもろみなどを加え、飲料用のアルコールと同様の方法で抽出しているアルコールを使用しています。 肌への刺激を減らすためにアルコールの配合量を最小限に抑え、殺菌効果の高いアロエジュースを多く配合しています。 アルコールの肌荒れを気にすることなく、赤ちゃんから妊婦さんまで安心して使用できる商品です。 アルコール濃度が高いため、アルコールの刺激臭やスーッとした使用感があります。 そのため、敏感な方の使用は控えた方がいいかもしれません。 ただし、ヒアルロン酸やグリセリンなどの保湿成分が配合されている商品ではあるので、他の除菌ジェルが問題なく使える方なら問題なく使用できるでしょう。 アルコール濃度が高い商品をお探しの方におすすめです。 価格 1,796円/1,400円 内容量 200ml/100ml アルコール濃度 81% 特徴 ・高濃度アルコール ・保湿成分配合 ・携帯可能 7位 キレイキレイ 薬用ハンドジェル 低アルコールタイプで、小さなお子さんでも使える処方になっている除菌ジェルです。 低アルコールな代わりに、ナノイオン除菌成分(ベンザルコニウム塩化物)が含まれています。 低刺激ながら、幅広い菌に対してしっかりと除菌効果を発揮してくれますよ。 ワンプッシュの量も、子供の手からこぼれない量に設計されています。 毎日使うものだからこそ、こういった細かい気遣いはありがたいですよね。 ウェットティッシュタイプの商品もあり、お好みに合わせて選ぶことができます。 間伐材が原料になっている、自然にも優しい商品です。 エタノールと比べると、超低濃度で菌の増殖を阻止できるところが特徴。 アルコールを極微量含みますが、保湿成分としてグリセリンとヒアルロン酸が入っているので手が荒れる心配はありません。 ツンとした香りもなく、優しい木の香りがします。 アルコールが苦手、環境にも肌にも配慮しながら消毒をしたいという方におすすめです。 アメリカで人気の除菌ジェルで、アップルやストロベリーなど、10種類以上の香りから好きなものが選べます。 ビタミン配合でお肌を健やかに保ってくれるのもうれしいポイント。 使うたびにリフレッシュできるので、楽しく除菌習慣をつけることができますよ。 価格 596円(オープン価格) 内容量 29ml アルコール濃度 68% 特徴 ・ビタミン配合 ・10種類以上から選べる ・携帯可能 10位 十美LAB・ハンドクリア 通常のコラーゲンよりも保水力が高い特殊なコラーゲンを配合しており、肌の乾燥が気になる方にもおすすめな除菌ジェルです。 アルコール濃度もしっかり75%あるので、除菌効果もバッチリ得られますよ。 国内自社工場で製造されている日本製品質です。 医薬部外品ではありませんが、大腸菌や黄色ブドウ球菌などの殺菌実験でしっかりと結果が出ている商品です。 安心して使用してくださいね。 価格 2,000円 内容量 500ml アルコール濃度 75% 特徴 ・保湿成分配合 ・国産商品 おすすめ除菌ジェル比較一覧表 今回ご紹介したおすすめ除菌ジェルの比較一覧表です。 4円〜 7. 2円 11円 9. 2円 12. 6円〜 8. 9円〜 2. 6円〜 5. 3円 20. 5円 4円 アルコール濃度もしくは主成分 76. 9~81. 除菌力重視のおすすめ除菌ジェル 除菌力重視な方におすすめなのは、こちらの除菌ジェルです。 保湿力重視のおすすめ除菌ジェル 手荒れが気になる方におすすめの高保湿除菌ジェルはこちらです。 除菌ジェルの正しい使い方をチェック! 最後に、除菌ジェルの効果を最大限に発揮できる正しい使い方を紹介していきます。 除菌ジェルを手のひらにたっぷり(500円玉大)取る• およそ15秒間、両手にまんべんなく塗り広げる• アルコールが完全に揮発するまで両手をすり合わせ続ける ポイントは、たっぷりと除菌ジェルを取ることと揮発するまで手をこすり合わせること。 「もったいない」と思って除菌ジェルを少ししか取らないと、十分な除菌効果が得られません。 また、両手に広げたあと、こすり合わせずに乾燥させてしまうと、効果が下がってしまうので注意しましょう。 除菌ジェルは、ただ手に広げただけでは除菌効果が得られません。 今まで正しい使い方ができていなかたっという方は、ぜひこれを機に正しい使い方を身につけいてくださいね。 おすすめ除菌ジェルでウイルス対策は完璧! 除菌ジェルは気軽に除菌ができる便利なアイテムです。 効果や使用感が異なる商品がたくさん販売されているので、ぜひあなたにピッタリな除菌ジェルを見つけてウイルス対策をしてくださいね!.

次の

携帯用ハンドジェルが高すぎる【消毒・除菌】

キレイキレイ ハンドジェル アルコール濃度

広範囲のウイルスに「手ピカジェルプラス」 エタノールのpHを酸性にすることで、より広範囲のウイルスの除菌効果が期待できる「手ピカジェルプラス」もおすすめのハンドジェル。 こちらは黄色のパッケージになっています。 ウイルスの中には、一般的なエタノールでは消毒できない厄介なものも。 そんなウイルスも逃さない心強い除菌ジェルです。 アルコール濃度はベーシックタイプと同じく76. 9~81. サラっとしたテクスチャーで、肌に馴染ませやすいのも人気のポイントです。 人気デザインのサラヤ「手指消毒アルコール」 ヤシノミ由来の洗剤でお馴染みの「サラヤ」からも、優秀な除菌ジェルが誕生。 こちらも酸性アルコールを採用し、広範囲のウイルスへの効果が期待できます。 9~81. ラベルを剥がせばシンプルデザインのボトルに変身するので、使い方次第で部屋のインテリアに溶け込んでくれるのはありがたいです。 物の消毒にも使える「アルコール除菌ジェル」 76. 9~81. こちら500mlと大容量で、1本あれば家族みんなで使えますね。 手の消毒用ハンドジェルとしてはもちろん、様々な使い方ができるアイテム。 除菌したい物にジェルを付けて拭き取れば、身の回りの清潔を守ることができます。 サラっとしているので乾きが早く、家事や仕事の作業中にも使いやすくておすすめの除菌ジェルです。 【ハンドジェル】大容量の除菌ジェル 銀イオン配合で肌に優しい「ハンドジェル+」 「アルコールが強いのは苦手」「コスパを優先したい」という人には、大容量ボトルの除菌ジェルがおすすめです。 こちらでは、たっぷり使える大容量のハンドジェルをピックアップしましょう。 まずは、化粧品会社が開発した除菌ジェル、「ハンドジェル+」。 銀イオンを配合し、手肌に優しい付け心地になっているのが嬉しいですね。 みずみずしい使い心地の「ハンドジェル」 ブルーカラーが特徴の大容量「ハンドジェル」。 こちらも1本500mlと大容量です。 みずみずしくさっぱりとした使い心地で、手肌にスッと素早く馴染みベタベタしません。 手洗いの後や、子供の手の洗浄などに使えそうです。 また、除菌ジェルならではのアルコールのツンとする臭いが控えめなので、気になっていた人には使いやすいアイテムかもしれませんね。 コストコユーザーにおすすめの「ハンドジェル」 メガサイズの食品や日用品が人気の「コストコ」でも、大容量の除菌ジェルが手に入ります。 こちらは1本500mlのハンドジェル。 2本セットで販売されています。 重めのテクスチャーなので、手に程良く残ることでウイルスや菌との接触時間が延び、除菌効果が期待できます。 コストコでの買い物で見つけたらぜひゲットしましょう! 【ハンドジェル】携帯用の除菌ジェル 低刺激の「キレイキレイ薬用ハンドジェル」 職場やお出掛けには、コンパクトな携帯用の除菌ジェルがおすすめ。 こちらでは、持ち運びに便利な携帯用ハンドジェルをいくつか紹介していきましょう。 まずは、「キレイキレイ」から登場した除菌ジェルです。 その他、ヒアルロン酸などの保湿成分も配合し、アルコールによる肌の乾燥をカバーします。 子供にも使い方簡単な「ポケ・クリン」 1回分が個包装になっている「ポケ・クリン」もおすすめのハンドジェル。 持ち運びしやすいスティックタイプで、ポーチやポケットなどに入れておいてもかさばりません。 また、1回分の2mlずつに分かれているため衛生的ですね。 お出掛けにはもちろん、子供のお弁当に合わせて持たせることもできます。 携帯用の除菌ジェルは、できるだけコンパクトで使いやすいものを取り入れましょう! うるおい成分配合「アルコールハンドジェル」 1本25mlのミニサイズのハンドジェル。 安心の日本製で、携帯用にピッタリの大きさもおすすめポイントです。 アルコール配合で除菌ジェルとしての効果はもちろん、銀イオンやヒアルロン酸によるうるおいの効果にも期待できる優れもの。 肌がデリケートな人でも使いやすいアイテムです。 家族で一人一つずつ除菌ジェルを持ち運べば、みんなでウイルスの感染予防ができますね。 100均セリアの「アロマハンドジェル」 実は、100均でも除菌ジェルが手に入るのをご存じですか?100均セリアのコンパクトなハンドジェル。 こちらの一番の魅力は、香りのバリエーションが豊富なことです。 スパイスラテ・ウッド・アップルなど、消毒をしながら様々な香りも楽しめて子供にもおすすめ。 また、種類によってラベルやカラーのデザインが異なるのも楽しいですね。 セリアに訪れた際に、お好みの香りの除菌ジェルを見つけてみましょう。 作って楽しい「手作りハンドジェル」 ハンドジェルは、材料さえ揃えば自分で手作りすることも可能。 ここからは、携帯用除菌ジェルの作り方も少しだけご紹介しましょう。 用意するものは、消毒効果に必要なエタノールと精製水、ジェル状にするためのグリセリン、キサンタンガム。 順に材料を混ぜ合わせるだけなので簡単です。 量を調整して、アルコール濃度やテクスチャーを自分好みにするのもおすすめ。 手作りの除菌ジェル、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 ナチュラル除菌の「手作りアロマハンドジェル」 「アルコールが手に入らない」「除菌ジェルの臭いが苦手」という人は、手肌に優しいノンアルコールの抗菌・抗ウイルスハンドジェルを作ってみませんか?材料は精製水、ジェル基材、アロマオイルです。 まず精製水、ジェル基材を1:1の割合で混ぜます。 お好みのアロマオイルを加え混ぜ合わせれば、手作り除菌ジェルの完成。 アロマオイルはプラスチック容器を溶かすことがあるため、ガラス容器に入れておくのがおすすめです。 消毒にハンドジェル!最新除菌ジェルまとめ 最新のハンドジェルは、用途やシーンに合わせた様々な種類が販売されています。 おすすめの中でも自分に合う使い方の除菌ジェルを選び、生活に役立てていきましょう。 また、除菌ジェルを選ぶときは、アルコール濃度やテクスチャーに注目するのもおすすめ。

次の