プロミス 審査。 プロミスの審査に通過しよう!

プロミスの増額審査をおすすめしない3つの理由と限度額を増やす方法

プロミス 審査

プロミスの一次審査と二次審査はどんな内容? プロミスでは、一次審査のあとに二次審査が行われています。 それぞれ、どのような審査が実施されているのでしょうか。 申込前に審査の仕組みや実施項目を確認しておきましょう。 なお、審査の流れについての詳しい内容は、『』の記事で紹介しています。 プロミスの一次審査の内容 プロミスのカードローンの一次審査は申込時に入力した年齢や勤務先、年収などを独自のスコアリングで点数化してコンピューターにより自動的に結果がでます。 そのため、スピーディに審査結果を出すことができるんですね。 ネット申し込みの場合、一次審査が終わると次のような 一次審査完了メールが届くので、記載されているURLをクリックして書類を提出しましょう。 このように、 一次審査完了メールが来ても 二次審査(本審査)で落ちてしまう可能性が記載されていますので、まだ安心はできません。 プロミスの二次審査の内容 必要書類をプロミスに送信してからニ次審査が行われて、最終的な結果が決まります。 二次審査は一次審査とは違い、人の手によって申し込み時の内容の確認作業が行われます。 具体的には、提出書類と申し込み時に申告した内容に違いがないか、また勤務先への在籍確認もこの時に行われています。 ニ次審査で、追加の確認書類提出が必要になる人もいるので、注意しましょう。 審査結果は、メールか電話の申し込み時に希望した連絡方法で、プロミスから通知が届きます。 在籍確認は必ず行われる プロミスの審査では、先にも紹介したように、 勤務先へ電話での在籍確認が必ず実施されます。 在籍確認は申込者の返済能力をチェックする大切な役割があるため、省略されることはないのです。 もちろん、正社員や契約社員、パート・アルバイトなどの雇用関係に関わらず、電話での在籍確認が実施されます。 ただし、どうしても勤務先への在籍確認が難しい場合は、 申込前にプロミスコール(0120-24-0365)に直接電話を掛けて、相談することをおすすめします。 プロミスの一次審査通過後に落ちることもある プロミスの一次審査に通過したら安心してしまう人も多いですよね。 でも、一次審査に通過した後、二次審査で落ちることもあるんです! 一次審査に通過したものの、二次審査で落ちる原因について紹介しておきましょう! 勤務先への在籍確認が取れなかった プロミスでは二次審査時に、申し込み時に申告した勤務先に電話をして、在籍確認を行っています。 在籍確認は、申込者の返済能力を確認するためにも、必ず行われます。 しかし、職場へ電話で在籍確認をしたものの「そのようなものはいません」と電話口で応対されると在籍確認が取れないことになってしまい、結果として審査落ちする可能性があります。 派遣社員やアルバイトなど、在籍確認が取りずらい勤務先もあるので、心配な人は事前にプロミスのコールセンターに相談しておきましょう。 虚偽の申告があった プロミスに申し込み時に申告した内容に虚偽申告があると、審査落ちする大きな原因になります。 特に他社借入額を少なめに申告するなど、ばれないと思って過少申告する人がいますが、他社借入額は個人信用情報を確認すればすぐにばれてしまいます。 また、勤務先や自宅の電話番号なども、在籍確認などによって必ず虚偽申告はバレます。 虚偽申告はその人の信用度を著しく低下させるため、他社借入額などは正直に申告するようにしましょう。 提出書類に不備があった プロミスに提出する書類には、本人確認書類や収入証明書などがあります。 しかしこれらの書類の提出がされなかった場合や、本人確認書類や収入証明書と認められないものが提出されたときは、審査に落ちる可能性があります。 申し込み前にどのような書類を提出すべきか、よく確認しておくようにしましょう。 プロミスの審査結果はどれくらいで分かる? プロミスの審査結果はどれくらいで分かるのでしょうか。 審査に掛かる時間や完了するタイミングをチェックしてみましょう。 プロミスぷろの「プロミスの審査は厳しい? 借り入れ審査に通るためにできることを紹介」の記事一覧です。 プロミスについてどこよりも詳しく解説します。 プロミスの審査結果は最短30分で分かる プロミスの審査結果はWEB完結で申し込みをすれば、 最短30分で分かります。 WEB完結とはその名のとおり、ネットから借り入れ申し込みをすることです。 カードレスの契約になるので、家族や友人にプロミスの利用がバレることがありません。 WEB完結で申し込みをすれば登録した住所に郵送物が来ることもなく、最短即日融資に対応しているため、利便性はかなり高いと言えるでしょう。 ただし、 審査の内容や申込者の数などの状況によって審査に掛かる時間は変わります。 最短30分は飽くまでもスムーズに審査が行われた場合の目安なので、借り入れを急ぐ人は前もってプロミスに申し込むことをおすすめします。 審査結果の連絡は在籍確認のあとに来る プロミスの場合、審査結果の連絡は 勤務先への在籍確認が完了したタイミングできます。 そのため、スピーディーに融資を受けたい人はプロミスの審査受付時間や、勤務先の営業日・営業時間を考慮したうえで借り入れ申し込みをすることが大切です。 プロミスの受付時間は申し込み方法によって異なりますが、 審査受付時間は基本的に平日・土日に関係なく9:00~21:00までになっています。 店頭窓口であるお客様サービスプラザから申し込みをした場合は、平日の10:00~18:00です。 申込方法別の受付時間と審査実施時間は、次の表のとおりになっています。 プロミスの審査担当者が在籍確認を完了させないと、審査の完了メールは届きません。 融資を急ぐ場合は、勤務先の営業日・営業時間内に プロミスの審査・在籍確認が終了するように考えて申し込みましょう。 借り入れ希望額が50万円超• プロミスの借り入れ希望額と他社借入残高の合計が100万円超 以上の条件のどちらかに該当した場合は、プロミスから収入証明書類の提出をお願いされる電話がくるのできちんと対応するようにしましょう。 また、以前はWEB申込でカンタン入力を選択した場合もプロミスから電話連絡が来ました。 WEB申込にはカンタン入力とフル入力があったのですが、カンタン入力は項目が少ない申込方法でした。 そのため、借り入れ申込が完了するとプロミスの担当者から電話が来て、細かい個人情報の確認が実施されたのです。 しかし、カンタン入力もフル入力も、2020年6月には公式サイトから無くなってしまいました。 「契約してからしばらく経つし、給料日前とかいろいろ便利だから限度額を増やしたいと思ってるんだよなぁ。 」 うんう… 他のローンの申込を同じ時期にしない プロミスと同じタイミングで他社のローンに申し込みをするのはやめましょう。 複数社への申し込みは、高い確率で審査に落ちる原因になります。 できるだけ早くお金を借りたい場合、焦って複数社に申し込みをする人がいますがこの方法はおすすめできません。 なぜなら、ローンの借り入れ申し込みをすると、その記録が個人信用情報に6か月間残るからです。 貸金業者などの借り入れ審査では、個人信用情報を必ずチェックすることになっています。 そのため、複数者に申し込みをしたことは各社の審査担当者にバレてしまうのです。 たくさんの会社に借り入れ申し込みをしていると、「全ての金融機関で審査に通過したときに返済不能になる危険性があり、総量規制オーバーや、多重債務者になる可能性が大きい」と判断されるので注意が必要です。 ちなみに、複数社に申し込みをしたことが原因で借り入れ審査に落ちる状態のことを 申し込みブラックと呼びます。 プロミスで借り入れしたい場合は、申し込みブラックではない状態で申し込み手続きをしましょう。 アコムの3秒診断を受けてみる プロミス以外の大手消費者金融を検討する場合、 アコムの3秒診断を受けてから申し込みをするという手があります。 アコムの3秒診断とは簡単な3つの事項を入力するだけで、簡単に融資可能な可能性があるかを判断してくれるサービスです。 3秒診断で審査通過の可能性があると言われてから申し込みをした方が安心できますし、審査落ちすると分かって申し込みをすることも避けられます。 「3秒診断で融資可能と言われたら、誰でも審査にとおるの? 」 確かに、公式ホームページで融資可能と言われたら、絶対にとおると思ってしまいますよね。 しかし、アコムの3秒診断では、 融資の可能性があるかを判断してもらえるだけです。 融資の可能性があると言われても、あまり過度に期待しないようにしてください。 消費者金融でお金を借りるときに悩むのが、「どこから借りるのか」ですよね。 同じ金額を借りるなら少しでもお得に借… 中小消費者金融を検討する 大手消費者金融であるプロミスの審査に落ちた場合は、中小消費者金融の利用を検討してみましょう。 中小消費者金融は大手消費者金融と比較すると、柔軟な審査が行われるため プロミスの審査に落ちてもお金を借りられる可能性があります。 中小消費者金融は幾つかありますが、例えば「アロー」の金利や融資対象者は下の表のとおりです。 貸付金利15. 年齢が25歳以上65以下の人• 健康保険に加入している人• 他社の返済に遅れていない人• 勤続年数が一年以上の人• 総量規制の制限を受けていない人• 確定申告等年収証明が提出できる人(自営業者に限る) 担保・保証人 原則不要 アローは最短45分で審査が完了するため、スピーディーに借り入れができる魅力があります。 キャッシングだけでなく、借り換えローンも提供しているので是非利用を検討してみてください。 なお、アローの申込方法は以下のとおりです。 FAX• ネット この記事を読んでいるということは、プロミスの電話確認について知りたいと思っていることでしょう。 プロミスからお… ミスや虚偽がないように正確に入力しよう プロミスのWEB完結を利用するときは、 入力ミスや虚偽がないようにすることが重要です。 窓口で申し込みをすれば、プロミスの担当者に内容を確認してもらえるため、もしミスがあっても修正できます。 しかし、WEB完結は情報の入力から確認まで、全て自分でしなければいけません。 仮に入力ミスがあると、審査担当者にミスではなく「虚偽の情報を申告した」と判断されることもあります。 個人情報はもちろん、他社借入状況などに噓があると 借り入れ審査に落ちる原因になります。 小さなミスが大きな影響を招くこともあるので、申し込みは慎重かつ正確に入力することを心がけましょう。

次の

プロミスで増額審査に通るには?限度額を上げるコツ|カードローンのいろは

プロミス 審査

プロミスの審査を受けた方の8割強は審査に通過している事がわかります。 更に審査通過者の年収も100万円以上であれば問題ないと思われます。 しかし、ここで気をつけなければならないのは 希望の金額を年収に合わせて少なくしなければならないという事。 例えば年収15o万円の方が50万円程度の金額希望を出すとほとんど審査に落ちてしまします。 次に、審査通過者の年齢ですがこれに相関関係は認められませんでした。 勤続年数・上限金額の設定といったものの方が重要視されているのが現状でしょう。 また、 会社への在籍確認の有り・無しですが7割は有りと答えていますが残りの3割は無し 電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談により と答えています。 ほとんどの場合は有りと思っておいた方が良いでしょう。 土日祝日も借り入れが出来るのはプロミスだけ! 目次• 他社の借り入れ状況・金額を確認する。 0社=申し込んで問題ありません。 1社=借り入れ金額が多額でなければ問題ありません。 また他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。 最近、他社等の借り入れ審査で落ちていないかを確認してください。 他社借り入れ(クレジットカード含む)で、審査落ちしている場合は個人信用情報機関に記録されている可能性があります。 一度申し込みを行い、審査落ちならば他社借り入れを返済して期間を半年以上空けて申し込みましょう。 滞納歴が無いか確認しましょう。 借金の滞納歴がある場合、個人信用情報に記載されている可能性があります。 信用情報機関に問い合わせた上で、申し込むのも1つの手です。 固定電話がある場合は、必ず申し込み時に記載 固定電話がある場合、在籍確認など含めて審査に有利に働く場合があります。 勤続年数が長い方が審査に有利です。 一般的に、勤続年数が長い方が返済を行う能力が高いと見られるので有利です。 申し込み時の住所・年収等のデータは確かなものを入力する。 申し込み時のふりがなが間違っていただけで、審査落ちになってしまった。 という人が居ます。 年収等も収入証明書の提出を求められた場合はバレますので、間違いないデータを入力しましょう。 審査の難易度について 実際の所、審査の難易度はどうなのか?という所ですが 各社の借り入れシュミレーションを検証した結果。 消費者金融のプロミスは申し込みをして審査に通過する事によってお金を借りる事ができます。 ここでは最も基本的なプロミスの審査・申込み方法についてご紹介したいと思います。 今すぐプロミスへの申し込みが必要な方はどうぞ。 申込み方法 プロミスには自動契約機、パソコン、ケータイ、スマートフォンなど色々な方法で申し込みが出来ます。 今すぐに現金が必要だという人は自動契約機からの申し込みがお勧めです。 自動契約機の設置場所 プロミスのホームページから検索することが出来ます。 自動契約機は土日祝日も申し込み可能で、受付時間は9:00~22:00というのが一般的です。 カード発行について 申し込みをして審査に合格して契約を交わせばすぐに発行されたカードが使用できます。 審査について 審査時間も 3秒簡易診断&最短 30分本審査とスピード審査なので長々と待たされる心配もありません。 発行されたカードは自動契約機のATMやコンビニATMでも使用することが出来ます。 インターネットでの申込みについて 自動契約機がある場所まで出かけるのが面倒だという人はインターネットを使えば自分の好きな時間に好きな場所で申し込みをすることが出来ます。 パソコン、ケータイ、スマートフォンでインターネットを使えば自宅でも外出先でも申し込みをすることが出来ます。 インターネットを使えばカードを使ってキャッシングしなくても自分の銀行口座に直接お金を振り込むことも出来るので便利です。 収入が安定していない方、無職の方など プロミスでは、申込基準に「20才以上69歳以下の方で安定収入のある方」と、とてもシンプルなものがかかげられています。 その収入が安定しているという基準ですが、月1回以上の安定した収入というところが重視されます。 無職の方は当然収入が有りませんので審査に通らないですが、収入があった場合でも、月1回以上の安定した収入が無ければ審査基準に通らない事になります。 学生であっても年齢的な所でクリアしていて、安定した収入が有れば借りられます。 同様に主婦の方でも、正社員ではなくパートや派遣社員として働いているという事でしたら審査に通るという事です。 同じ主婦でも専業主婦の方ですと、ご自身の収入として考えられてしまいますので、審査基準からは外れてしまう事になります。 専業主婦でも、銀行系の所ですと融資が可能なケースも出てきますが、プロミスの場合では、収入が安定してあるか無いかというのが第一段階の基準になっています。 こちらについては、総量規制というものがあり、「貸金業者は個人の年収の3分の1超の貸し付けができない」と決められているからです。 そのため、他の貸金業者からこの条件で借りてしまっている場合には、新たにプロミスで借りようとしても、プロミス側では色々な審査の前にまず貸すことが出来ないシステムになっています。 ちなみにここで言う貸金業者とは、消費者金融やクレジットカード会社のことをさします。 銀行はこれに含まれていません。 またクレジットカード会社といってもショッピングで使った金額は借りたお金に入らず、キャッシングして借りたお金のことをさします。 プロミスでは審査をする際、顧客の信用情報を確認していますので、こちらが借りていないといったり、偽って少なく言ったとしても、その信用情報で簡単に調べることができますので嘘はつけません。 申し込みの内容に虚偽や誤りがあった方 申し込み時の内容に、嘘があったり提出する書類を偽造してしまいますと、審査に通りません。 これは特に信頼関係が求められる所でもありますので厳しくされます。 例えば、住所の所に存在しない住所を記入したり、勤務先に架空の会社の情報を記入する、また社会保険証を偽造したり、他人や家族になりすまして申し込みに来たと言った内容があげられます。 実際に起こったことでもありますが、ただ審査に落ちるだけではなく、悪質なケースになれば警察に通報されることもあります。 もちろんプロミスでは、1度でもこういった嘘をついたり偽造をした場合には、記録が残されるようになっており、それ以降審査にほぼ通らなくなる可能性が高くなります。 悪意が無くても間違って記入してしまった場合、虚偽だと思われてしまうこともありますので、その点は注意して記入するようにしましょう。 どこでバレるかというと、社内調査や信用情報の調査で発覚するケースが多いと言われています。 過去に金融事故(延滞・破産・債務整理・任意整理)などがあった方 過去に金融事故が起こっていると、審査には通りづらくなります。 具体的な金融事故は、まず延滞です。 利用者救済のための制度はいくつかありますが、借金を減額したり、支払いを免除する目的で行われている自己破産や債務整理などの借金の整理を行った事がある方は、記録として残ります。 お金でのトラブルを起こしたことがあると悪い印象を与えてしまう事になりますし、実際に長期延滞をする可能性があるようでは、信頼して貸すことが出来ないということになってしまいます。 これらは事故情報と言われるもので、信用情報にまとめて残る事になります。 ちなみに長期延滞に関してはは1年~5年間、債務整理や強制解約、また代位弁済については5年間記録が残りますので注意してください。 その間は信用情報に残されていますので、審査に通らないと考えて良いでしょう。 他社と同時に申し込み(多重申込み)を行っている プロミスでは過去に1週間以内に、他の貸金業者へ申し込みを行っていると審査に通りません。 この理由として、短期間の間に多くの貸金業者に申し込んでいるという事は、それだけお金に困っていると判断されるためです。 その貸金業者でも審査が通らずプロミスに来た事も考えられますし、情報はすべて信用情報で管理されているため、他の貸金業者で申し込みをしたという行動まですべてばれてしまいます。 また、申し込みをしただけではなく、ローンであったりクレジットカードの申し込みと言った情報も管理されています。 他への申し込み回数などもすべてわかってしまいますのでその点も知っておきましょう。 プロミスではまずはコンピュータで審査を行う事になりますが、その際年齢や勤務期間、健康保険の種類であったり住まいの種類、そして消費者金融からの借り入れ件数などが審査されます。 その段階をクリアしても、他社と同時に申し込みをしていると通りづらいと考えておきましょう。

次の

プロミスは増額審査にも時間が必要となるのかその裏事情を解明!

プロミス 審査

ネット申込• 申込完了メールの受信• 仮審査通過• 書類提出メールの受信• 在籍確認の電話• Web上で本人確認書類を提出• 本審査通過• 契約内容案内の電話• 契約内容事前確認のお願いメールを受信• メールに承諾• 契約完了• 振込やATMで借り入れ 仮審査通過後の流れは、申込状況によっても変わります。 仮審査通過(必要書類提出)メールが届く前に在籍確認が行われていることもあります。 全てを細かく説明していると長くなってしまうので、「ネット申込、在籍確認の電話、本人確認書類の提出、契約内容確認の電話」について、注意点を書いていきます。 ネット申込のやり方 プロミスは、スマホやパソコンから申し込む事ができます。 最近は申込みの多くがスマホから行われています。 「フル入力申込」では、細かい情報を入力して申込みを行います。 本人確認の電話はなくWebで全ての手続きが完了します。 私が申込みした時は、まだカンタン入力の仕組みがなかったので、フル入力と同じ項目で申し込みしました。 カンタン入力申込は電話あり 入力項目 属性情報 氏名、生年月日、性別、電話番号、自宅電話の有無 自宅情報 郵便番号、自宅住所 勤務先情報 電話番号、雇用形態、税込年収 契約方法 その他 希望する契約方法(WEB・来店)、メールアドレス、パスワード、書面の受取方法、希望する連絡先、希望連絡時間 カンタン入力では、本当に必要最低限の項目しか入力しません。 後でプロミスのオペレーターから電話があり、他の項目は電話で確認してから審査になります。 フル入力申込は電話なし 入力項目 属性情報 氏名、生年月日、性別、家族構成、子どもの有無、電話番号、自宅電話の有無、運転免許証の有無 自宅情報 郵便番号、自宅住所、住居種類 勤務先情報 雇用形態、勤務先名、郵便番号、住所、所属部署(任意)、電話番号、社員数、最終学歴、入社年月、税込年収、健康保険の種類、業種、職種 契約方法 その他 希望する契約方法(WEB・来店)、振込融資希望、他社借入、借入希望額、メールアドレス、パスワード、審査結果の連絡方法、書面の受取方法 フル入力では、細かい情報まで全て入力して審査を受けます。 申込みに不備がなければ本人確認の電話は来ません。 審査結果をメールで受け取ればWebで全て完了します。 仮審査を通過した時にプロミスから届くメールをご紹介します。 申込時期により届くメールの文面は多少変わります。 このたびは、プロミスにお申し込みいただききまして誠にありがとうございます。 一次審査の結果、ご契約いただける見込みとなっておりますので、本人確認書類(運転免許証や健康保険証)のご提出をお願いします。 本人確認書類のご提出はコチラから 本審査の結果、あらためて追加で書類のご提出をお願いする場合、またはお客様のご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 仮審査を通過したので本人確認書類を提出してほしいという内容です。 本審査を通過しないと借入できないので、この時点ではまだ借入できません。 仮審査に落ちたときのメール これについても、現在どのような方法で行われているか不明ですが、私の時は契約内容の承諾が必要でした。 この作業が終わると、指定した銀行に振込みが行われ、「振込融資実施のお知らせ」というメールが届きます。 24時間振込可能な銀行は15時を回っていても大丈夫ですが、銀行によっては15時を過ぎると、翌営業日の9時の振込みになります。 これは、私がプロミスを初めて利用した時のネットバンキングの入出金明細です。 いきなり限度額一杯まで借りるのは不安だったので、初回振込みは5万円にしました。 振込名義人はプロミスを選びました。 振込名義人は「パルセンター」または「プロミス」のどちらかが選べるようになっています。 最近でも振込みでプロミスから借りることがあります。 今は土日でも振込融資できる銀行が増えていますが、土日の振込に対応していない銀行口座の人は、スマホATM取引がおすすめです。 また、自動契約機でカード発行すれば、15時以降や土日祝日でもその日のうちに借りられます。 絶対にその日のうちに借りたい人は、午前中にネットから申込み、振込キャッシングかスマホATM取引でセブン銀行ATMから借りるのがいいと思います。 プロミスの自動契約機は22時まで営業しています。 (一部店舗は21時まで) プロミスはカードなしの契約も可能です。 即日カード発行したい時は、お近くの自動契約機へ行きカードを発行しましょう。 先にパソコンやスマホから申込みしておき、22時までに契約機へ行けばその日のうちに借り入れできる可能性があります。 プロミスは色々なタイプの自動契約機があります。 三井住友銀行の看板が掲げられている店舗では、三井住友銀行カードローンの申込みやカードの発行もできるようになっています。 プロミスの自動契約機は契約コーナーとATMがあります。 契約コーナーの中にはこのような自動契約機が設置されています。 あとは画面の指示に従って操作していきます。 わからないことがあったら受話器を取りオペレーターに確認しましょう。 本人確認書類を提出し、契約書とカードを受け取ったら手続きは終了です。 自動契約機に備え付けのATMで借りてもいいですし、提携の銀行やコンビニATMで借りることもできます。 カードを発行した場合でも、振込キャッシングやスマホATM取引が利用できるので、カードを持ち歩かなくても借り入れには困りません。 三井住友銀行に設置されているローン契約機でも、プロミスの契約やカードの発行ができるようになっています。 プロミスの自動契約機へ行くのが嫌な人は三井住友銀行へ行きましょう。 ローン契約機は21時まで営業しています。 ローン契約機の画面では、三井住友銀行、SMBCモビット、プロミスが選べるようになっているので、プロミスを選択して先に進みます。 審査が早いと言われているプロミスだけあって、申込みから借り入れまでとてもスムーズでした。 仕事の関係で次の日までに30万円必要だったので、当日に借りられてよかったです。 審査が不安だったので、プロミスとアコムに同日に申込みましたが、結果的にはプロミスだけでも足りました。 私のような自営業は、審査に時間がかかることも多いですが、プロミスなら即日融資も可能です。 すぐに借りたい人はプロミスがオススメです。 アコムでは、ネット申込後に自動契約機へ行くように言われましたが、プロミスではネットと電話確認だけで借りることができました。 カードなしで契約した場合、借り入れは振込キャッシング、返済は口座振替になります。 スマホアプリ+セブン銀行ATMならカードなしでも利用できますが、他のATMではカードが必要になります。 カードがあった方が何かと便利だと思うので、どちらでも良いという人はカードありの契約がおすすめです。

次の