テブリム。 【ポケモン英語講座】新ポケモンの英語名、読み方一覧

【ポケカ】反逆クラッシュ 収録カードリストと評価 通販予約最安値

テブリム

もくじ• 【きけんよち】 戦闘に出てきた時、相手が『こうかばつぐん』や一撃必殺となる技を持っているかが分かる、技の名前などは分からない 【マジックミラー 夢特性 】 『マジックコート』で跳ね返すことができる技を跳ね返せる。 5倍」エスパー 「0. サーナイトとは違って、耐久寄りのポケモンではありますが。 特防が高い上に、防御も高めなので、努力値にHP252振ることで大半のポケモンの攻撃を受けられます。 そして、 トリックルームを利用し、 高い特攻種族値で先行から狩っていくって感じになります。 かなりトリックルーム向きのポケモンなので、ブリムオンを中心にトリルパを組んでいくのが良いでしょう。 「マジカルフレイム」も覚えるので、苦手なはがねタイプにも対応できるのも魅力です。 夢特性の入手方法 夢特性「マジックミラー」は、ブリムオンに必須となる特性です。 入手するには、 「ハシノマ原っぱ」の預かり屋から真っすぐ進んでいき、壁に隣接している巣でブリムオンをゲットしましょう。 ブリムオンの育成論 特性 【マジックミラー 夢特性 】 『マジックコート』で跳ね返すことができる技を跳ね返せる。 5倍」エスパー 「0. 今回のブリムオンは、 初手 トリックルームを使って特殊エースとして活躍させます。 大流行している「ドラパルト」や、「カマスジョー」などの速いポケモンにかなり刺さりますね。 個体値は「素早さ0」にし、性格を素早さの下がる「れいせい」を採用しています。 これで、ほぼほぼトリックルームで上を取られることはありません。 シュバルゴやナットレイに上を取られますが、「マジカルフレイム」があるので問題ないですね。 その他の技はタイプ一致で高い火力を出せる「マジカルシャイン、サイコキネシス」を入れています。 夢特性「マジックミラー」を利用した受け出しで、「ステルスロック、ヤドリギのたね」などの跳ね返しも狙いましょう。 まとめ ブリムオンは、素早さの低いこと以外はかなり優秀なポケモンと言えます。 遅すぎる素早さをトリックルームで活かすことで、もはや長所しかない特殊エースとして暴れまわれますね! キョダイマックスもあるので、ランク戦で解禁されたらより採用率は上がるでしょう。

次の

【ポケモン英語講座】新ポケモンの英語名、読み方一覧

テブリム

ただし先手の取れないブリムオンが耐久を補強しない積み技を使う点 物理型にしても草技以外は同じで役割対象が変わらない点から 実用性に疑問があるのは同意です。 テブリムについての考察を独立させました。 自身は適用されずダブル専用。 ) きけんよち(相手が弱点タイプの攻撃技または一撃必殺技を覚えているかどうかが分かる。 ) 隠れ特性:マジックミラー(マジックコートが有効な技を跳ね返す。 ) 体重:4. しんかのきせきを持たせることでブリムオンを超える耐久を得ることができる。 単エスパータイプの挑発で崩されない物理受けとして運用することができる。 単エスパーのマジックミラー持ちにがいるが種族値が完全に別物なので差別化を気にする必要はない。 ブリムオンと同じく、隠れ特性のマジックミラーが非常に優秀で、特性を盾にほぼ確実にめいそうによる積みが行える。 格闘などの受けのほか、変化技による誤魔化しに頼った耐久型を詰ませることもできる。 トリックルームを覚えられないのが非常に残念なところ。 ブリムオンが覚えてテブリムが覚えない技 みらいよち・サイコカッター・シャドーボール・シャドークロー・パワーウィップ・はかいこうせん・ギガインパクト・キョダイテンバツ まほうのこな・つるぎのまい・パワースワップ・ガードスワップ・トリックルーム・ワンダールーム・マジックルーム ネタ考察やマイナー考察はにあります。 特性考察 ダブル専用であり、発動は確定ではなく確率である。 そのため発動したらラッキーくらいの使い勝手であり実用性はいまいちである。 マジックミラーのような強力な特性を捨ててまで採用する価値は基本的にない。 ただしマジックミラーの存在から対面で変化技を打たれないため、あえて採用することも考えられる。 主にサブウェポンの有無を確認するための特性であり、発動した場合は情報アドバンテージを得られるが 鈍足であるため控えのポケモンに交代する選択肢ができるくらいで特別有利になるわけではない。 上と同じくマジックミラーを捨ててまで選択する価値は見出し難い。 隠れ特性。 ほとんどの変化技を跳ね返すことができる非常に強力な特性。 シングルにおいて変化技に頼った相手を封殺できるだけでなく ダブルにおいて補助を行う場合、他を差し置いてこのポケモンを採用する理由になる。 に貫通される点に注意。 性能安定。 アシストパワー 超 20 30 〜 100 - タイプ一致技。 2回でサイコキネシス超え。 マジカルシャイン 妖 80 120 100 - 対悪。 ムーンフォースは覚えない。 ダブルでは相手2体を攻撃。 シャドーボールは覚えない。 追加効果が優秀。 瞑想とあわせて回復。 長期戦では痺れが活きる。 変化技 タイプ 命中 解説 めいそう 超 - 特殊耐久を高めながら反撃に講じる。 ふういん 超 - まもるなどを封じる。 いやしのねがい 超 - 自身が瀕死になることで別のポケモンのHPと状態異常を回復させる。 アロマセラピー 草 - ダブル用。 自身も含めた味方の状態異常を回復する。 いのちのしずく 水 - ダブル用。 自身には使えない。 おさきにどうぞ 無 - ダブル用、素早さ等を無視して相手を即時行動させる。 トリル下で味方に。 さきおくり 悪 100 ダブル用、素早さ等を無視して相手の行動を最後にする。 トリル下で敵に。 てだすけ 無 - ダブル用、必ず先制し味方の技威力を1. 5倍にする。 トリルでなくとも有用な点も良い。 リフレクターは覚えない。 しんぴのまもり 無 - 5ターンの間、状態異常を防ぐ。 ダイマックス技についてはブリムオンと使用感が同じため省略します。 試行速度は遅いがどくどくや挑発で崩されない点が魅力。 ほっぺすりすりを使えば、無振りで最速73族・準速85族まで抜ける。 主な仕事は麻痺撒きやさきおくりによる行動順操作&味方の回復や補助。 対テブリム 注意すべき点 とは違い単タイプ。 変化技を跳ね返すマジックミラーを盾にめいそうを積んでくる。 進化の輝石によって高まった防御や特防も相まって、初期対応を間違えると手がつけられなくなること必至。 ダブルでは高耐久と変化技反射を活かして豊富なサポート技で味方の補助や相手の妨害を行う。 対策方法 そこまで耐久が高いというわけでもない。 めいそうをする隙を与えなければ火力も出ないし回復も出来ない。 よって、不利体面でないなら高威力の一致技や弱点の・・技で攻撃するのがベター。 また、1積みまでなら等の持ちの挑発でほぼ機能停止する。

次の

テブリム

テブリム

こういう1種類のキャラクターに対して、色々な魅力があり、人それぞれの思い出があるというのが、ポケットモンスターの魅力なのではないかと思っています。 じゃあ逆に、自分という個人から見た場合、 沢山のポケモンというキャラクター1匹1匹には、しっかりと思い出があるのか?そのポケモンに対して語れるのか?ということが、気になってしまったわけです。 いや、さすがにポケモンならどの種族でも語れるだろ…。 伊達に初代からポケモン好きとして人生を送ってきてないぞ…。 ほんとか…? よし、証明する為に診断を引くぞ…? 第100回!!! ポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説は!!! テブリム!! テ、テテテ、テブリム!!!? まさかのガラル新ポケの中間進化を引いてしまった。 ど、どうするんだ…。 静粛ポケモン 粛清かと思った 見た目に反して… えーと、テブリムをストーリーで見かけるのは大抵の場合ビート戦が最初かな? サイトウ・オニオンのいる町で壁をぶっ壊そうとしてバトルになるところだよね。 その後向かうルミナスメイズの森で野生のテブリムが出現するので喜び勇んでゲット! えーと、図鑑説明は~っと? えっ…こっわ… そう、このテブリム、やたらと図鑑説明が物騒なのだ。 (ソード) 強い 感情を もつ ものは それが 誰であれ 黙らせる。 その手段は じつに 乱暴。 (シールド)頭の房で 相手を 殴り 黙らせる。 プロボクサーさえ 一発 KOの 破壊力。 進化と同時に芽生える暴力性 最近のポケモンは進化をすると同時に技を覚えるよね。 ユンゲラー:スプーンまげ ガラルギャロップ:サイコカッター エーフィ・レドームシ:ねんりき ネイティオ:エアスラッシュ サーナイト:マジカルシャイン ブリムオン:サイコカッター 進化レベル相応のタイプ一致技を習得するのが基本。 ちなみにアローラ地方でケーシィが17レベで進化しちゃったせいでねんりきを覚えずにスプーンまげだけ覚えた事故があったのでユンゲラーは普通に進化時はねんりきを習得してほしい。 じゃあ…レベル32で進化するテブリムは…? ぶ ん ま わ す こわいって!!! なんで一番攻撃種族値が低いエスパー単のポケモンが進化時に覚える技がぶんまわすなのよ!!!? とにかく強い感情を持つやつをぶん殴って黙らせるポケモンなのだ。 進化前は「おだやかポケモン」だったというのにどうしてこんなことに…。 っていうか… ビートは大丈夫なんだろうか・・・。 いや、強い感情を表すタイプの人間ではなかったから、案外うまくやれてるのかな? 「人前では感情を表に出さないけどテブリムだけはそれを感知出来るので一見冷静なビートをめちゃくちゃにボコろうとするテブリム。 」みたいなのは結構良いかも…。 「本当にボクのことを理解してくれているのはあなただけなんですね」的な… ? その他 身振り手振りの… 手振りの方。 これ面白いのが、他言語だと身振り手振りって言葉を使わないからか、名称のニュアンスも全然違うということ。 でも日本語だと 「『手振り』からの『手を振ってぶん殴ってくる』」という流れがわかりやすいけど、 英語圏の人達からすると 帽子ポケモンが急に殴ってくることになるのか…? 彼らはテブリムを見て何を思うんだろう。 海外では帽子が暴力の象徴だったりするのか…? そんなことはない ちなみにブリムオン系統の中国語名は日本語の音そのまま…なんてのは言わなくてもみんな知ってるよね。 布莉姆溫と 愛管侍の並びを半年で何十回見たかって話だからな…。 夢ゴリランダー解禁反対!!> フェアリーではない こう見えてフェアリー複合ではない。 これな~~上手いよな~~~。 何が上手いって、ビートの手持ちがずっとエスパー統一なんだけど、 ピンクに染まった後切り札のブリムオンがエスパーフェアリー複合になるから結果としてエスパー単使いからフェアリージムリーダーになっても切り札は同じなんだよね。 初見で完全にビートはエスパータイプ専門キャラだと思ってしまった。 ちなみに登場するエスパー単が進化を残したポケモンだけなのはガラル地方が初めてだったりする。 エスパー単だけで10匹、最終進化系も4匹いるイッシュとは真逆な存在ですね。 ゆがめられない テブリム、 なんとトリックルームを使うことが出来ない。 トリックルームを使えないエスパータイプ自体はそこそこいるんだけど、進化系が使えるのに使えないパターンは結構レア。 ルミナスメイズの森で一体何が…。 しかしこうして並べてみると、エスパータイプってラティグロステテフ以外はトリックルーム出来そうな印象あったけど、案外トリックルーム出来ないポケモンいるなあ。 なんか進化系しかトリックルーム使えないって聞くとギギアル思い出しちゃいますね。 ちなみにテブリムはブリムオンより速い S49 ので、トリックルームを使いたくなる場面は特にないです じゃあこの項目なんだったんだよ! まとめ 見た目と生態のギャップがなかなか強烈なポケモンですね。 でも可愛いよなあテブリム。 おっと可愛いからと限界化して強い感情を見せたら殴られてしまうな。 みんなも気を付けましょう。 テブリム普通に語れてしまったせいで前半の前振りが完全に意味をなしてないのでは…? ミ・3・ミ<では! 100回分のまとめ! というわけで第1回から第100回までのポケモントレーナーなら全てのポケモンについて語れる説でした! うーん、100回もやってるのに まだ全体の10%ちょいでしかないのヤバいな…。 毎回どの記事にもたくさんのコメントをもらってて、読んでてとても面白いです。 ありがとうございます。 自分の知らないジャンルで活躍しているポケモンの様子が知れるのが良いですね。 「ポケモンタイピング DSソフト でめちゃくちゃ優遇されてた 」とかこの企画やってなかったら絶対知ることなかったからね。 ソードシールドのDLCでまた更新滞りそうな予感はありますが、第101回以降も続けていく予定ですのでまた足を運んでもらえると嬉しいです。 そして… アンケート実施のお知らせ! 内容としてはどの記事が良かったですかーとかそんな感じ。 どのタイプの記事が人気あるのかちょっと把握しておきたいなと…。 もしアンケート答えても良いよ!って人はこちらの記事に埋め込んであるアンケートをしてもらえれば助かります!.

次の