動画配信サービス 無料。 動画配信サービス一覧表【2020年版】

無料で視聴できる動画配信サービス一覧!ポイントや注意点もまとめ

動画配信サービス 無料

動画配信サービスを無料で視聴する方法 動画配信サービスは有料のものが多いですが、そのほとんどが初めの一定期間は「無料でお試し」できるようになっています。 その無料期間を使えば、無料で動画配信サービスを利用することができます。 今回は無料期間があるものから完全無料で見られるものまで、無料で視聴する方法と、動画配信ごとの無料期間などを解説します。 動画配信サービスの無料期間一覧 以下は、各種動画配信サービスの月額料金・見放題の作品数・無料期間・ポイントをまとめた一覧表です。 月額 作品数 無料期間 ポイント dTV 500円 12万 31日 DL視聴 カラオケ・ライブ・マンガビデオ作品あり Hulu 933円 5万 14日 海外映画・ドラマが充実 オリジナル作品あり U-NEXT 2480円 13万 31日 DL視聴。 5万 30日 オリジナル作品あり Amazonの利用に特典あり 楽天TV 2149円 4万 31日 支払いに楽天ポイントが付く 有料作品600円引きクーポン付き TSUTAYA TV 933円 5万 31日 店舗での旧作レンタル無料 ビデオマーケット 980円 2. 5万 30日 スポーツ動画・ライブ作品あり 動画配信サービスによって、無料期間も異なり、コストパフォーマンス重視や、サービスの充実度重視といった、特徴もそれぞれ異なります。 ここからは表の順に、動画配信サービスについて解説します。 dTV dTVはドコモが提供する、国内で最も加入者数の多い動画配信サービスです。 月額500円と、ここで紹介する動画配信サービスの内では二番目に安い料金設定です。 見られる作品の数は12万あり、国内の映画・ドラマ・アニメはもちろん、海外作品も揃っていますよ。 さらにアーティストのMVやカラオケビデオ、ビデオ漫画といったコンテンツがあるのもdTVの特徴です。 バラエティーに富んだラインナップである分、特定のジャンルが見たい方には物足りないかもしれませんね。 無料期間は30日あり、利用の際にはクレジットカードの決済登録か、ドコモのスマホ料金と一緒に請求するかのどちらかを選ぶことになります。 まずは動画配信サービスがどんなものかを試してみたい方は、国内シェアトップのdTVが間違いないですよ。 Hulu(フールー) Huluはアメリカ発の動画配信サービスで、dTVに次ぐ国内人気があります。 月額料金は993円、見られる作品の数は5万と、dTVに比べるとコストパフォーマンスが良くないように見えますね。 それにも関わらず人気を集めているのは、海外作品を中心にツボを押さえたラインアップが充実しているのが理由です。 アメリカで人気のドラマシリーズ「ウォーキングデッド」や「プリズンブレイク」は全シーズン、吹き替え・字幕を見ることができます。 それ以外にも安室奈美恵さんのドキュメンタリーなど、その時々で旬の番組も多くあるのが魅力です。 どちらかといえば数よりも質で勝負しているので、サービスを利用できる時間が短い分、面白い作品を見たい方にはHuluが合っているかもしれませんね。 ちなみに、動画配信サービスの中では珍しく、クレジットカード以外にも各社のスマホ、iTunesStore、Amazonアプリなど様々な方法で決済が可能です。 Huluに一つ弱点があるすれば、無料期間が14日と短いことです。 利用開始する日は週末にして、時間に余裕のある日を多く入れるようにしましょう。 U-NEXT(ユーネクスト) U-NEXTは動画配信に加え、ポイントを使って有料コンテンツも楽しめるサービスです。 月に発生する料金は1,990円と紹介するサービスの中では高額ですが、U-NEXT内で使えるポイントが毎月1200ポイントもらえます。 このポイントは最新作の作品を見たり、映画館の割引券や漫画などの電子書籍の購入に使えるんですよ。 見放題の作品数は8万タイトルあり、海外映画を中心に幅広く取り揃えられています。 無料期間は31日あり、初回登録時には700ポイントがもらえるので、上手く利用すればタダで有料コンテンツを楽しむことができちゃいますよ! Netflix(ネットフリックス) Netflixは世界中で1億4000万人以上の人が視聴している、最大手の動画配信サービスです。 作品の数は4万と少なめな印象は否めませんが、人気の海外映画やドラマが充実しています。 また、オリジナルドラマにも力を入れていて、ハリウッド俳優が出演している話題を呼んだ作品も多くあるんですよ。 現時点で300本以上のオリジナルドラマがあるので、メジャーな海外ドラマは大体見終わった人でもNetflixなら楽しめるでしょう。 Netflixのポイントとして、3つの料金プランに応じて動画の画質が上がり、さらに複数の端末で視聴できるというシステムがあります。 800円のベーシックコースはSD画質で1端末のみ、1200円のスタンダードではHDで2端末・1800円のプレミアムではUHD4Kで4端末の視聴が可能です。 プレミアムコースを利用開始すれば、最高画質の作品を無料で楽しめるので、ぜひ試してみて下さいね。 auビデオパス auビデオパスは当初auスマホ限定の動画配信サービスでしたが、今では他のキャリア、PCでも利用可能なサービスです。 見放題の作品が1万なのに対し料金は562円と、シェア上位のサービスに比べると物足りない感は否めません。 ただし、毎月1本有料の作品を別料金で見られたり、映画館(TOHOシネマズ・UNITEDシネマズ)を割引価格で利用できる特典が付きます。 無料期間は30日間ありますが、支払い方法はauスマホの簡単決済か、Wow! IDのかんたん決済に限られます。 他のスマホ利用者は一手間必要ですが、auスマホの方ならすぐに試せるので、利用しない手はないですね! FOD(フジテレビオンデマンド) フジテレビが提供するFOD(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビ系列の作品が多く揃っている動画配信サービスです。 FODは、有料会員(FODプレミアム)制度の他に登録不要の無料視聴サービスがあるのがポイントです。 ただし、登録が不要とはいえ番組の合間にCMが入ったり、視聴できる作品・期間に限りがあるのが難点です。 取り扱っている作品の数は2万、日本で話題になった邦画やドラマ、フジテレビ系列のバラエティー番組などが視聴できます。 海外映画・ドラマもありますが、2018年10月の時点では380作ほどしかないので、国内の作品が好きな人向けのサービスといえますね。 注意点として、プレミアム会員の無料お試しを利用するにはAmazonPayでの支払い登録が必要です。 利用可能な決済は各スマホの簡単決済やyahoo! ウォレットなど様々ですが、どうせ利用するなら無料で試したいですよね。 AmazonPayはAmazonでクレジットカードを登録すればすぐに利用できるので、支払い方法に気を付けてFODを利用してください。 amazon prime video(アマゾンプライムビデオ) 今や知らない人はいない程の通販サイトAmazonもプライム・ビデオというサービスを行っています。 かかる料金はプライム会員の年会費に含まれていて、1ヶ月当たり370円とコストパフォーマンスが一番いいです。 見放題の対象作品は3. 5万と微妙ですが、アマゾンに蓄積されたデータを元にニーズを割り出した作品を、ジャンルを問わず視聴できます。 国内外の映画・ドラマ以外にもキッズアニメやバラエティ番組も揃っているので、家族それぞれが楽しめるでしょう。 また、アマゾンは視聴者のレビューが盛んなので、作品の詳細や面白さが簡単に分かるのも嬉しいですね! アマゾンのプライム会員になることによって、買い物の即日配達も無料になったり、音楽の聞き放題(プライム・ミュージック)といった特典も付きます。 無料期間も30日あり、支払い方法もクレジットカードやスマホの簡単決済が利用できるので、興味のある方はプライム会員になってみてはどうでしょうか。 楽天TV 日本で最も大きい通販サイト楽天も楽天TVという動画配信サービスを行っています。 その中でもプレミアム見放題パックは30日の無料期間が付いていて、対象の4万作品がタダで見られるんです。 オールジャンルが見られる他、アーティストのライブ動画が見られるのも楽天TVならではの特徴ですね。 毎月の料金は2,149円と紹介するサービスの中では最も高額ですが、支払いが発生するたびに半額近い1200楽天ポイントが付きます。 初めてプレミアム見放題パックに登録する方は、見放題対象外の作品に使えるクーポンももらえるなど、特典も多いんですよ。 支払い方法もクレジットカードとスマホ決済の両方に対応しているので、楽天ショッピングの買い物が好きな方には特におすすめです。 TSUTAYA TV TSUTAYA TVは、店舗のDVDレンタルにも特典が付く動画配信サービスです。 過去にTSUTAYAでレンタルを利用していて延滞料を払っていた方でも、動画配信サービスなら返却の手間がなくなっていいですね。 月額933円に対して、見放題の対象は店舗でいうところの旧作8000タイトルと、サービスとしては今一つです。 ただし、この動画配信サービスだけの特典として、TSUTAYA店舗での旧作DVDが無料になります。 スマホやPCをTVに繋げられない方が、TVの大画面で作品を見たい場合にはいいですね。 無料期間も30日キチンとありますし、TSUTAYAの店舗が近くにある方はTSUTAYA TVを選択肢に入れてみましょう。 ビデオマーケット全体で視聴できる20万作品のうち、2. 5万タイトルが見放題になります。 見放題の作品は旧作が多いですが、毎月もらえる540ポイントの範囲であれば、有料の最新作も別料金をかけずに見られてお得です。 30分程度の作品では100ポイント、映画・ドラマでは300~400ポイントかかるので、毎月1~3本の新作を見られる計算です。 このポイントは初回登録後からすぐにもらえるので、旧作をメインに楽しみつつ、たまに新作を見る、という鑑賞スタイルになりますね。 無料期間が30日と大手に負けていないですし、支払いもクレジットカード・スマホ決済が利用できるので、ビデオマーケットも試す価値のあるサービスです。 完全に無料で視聴できる動画配信サービス 続いては、完全に無料で利用できる動画配信サービスについてお話しします。 これまで紹介してきたサービスと異なり、期間・支払い手段を気にせず視聴できるのでお金がかかるのに抵抗がある方は参考にして下さいね。 YouTube You Tubeは知っている方も多いかもしれませんね。 個人の投稿の多いYou Tubeですが、実は民放の番組も一部、無料で見ることができます。 例えば、日テレの公式チャンネルでは一部のドラマが無料配信されていますし、各アニメスタジオではアニメの1話目が無料で見られることも多いです。 ただ、YouTubeは個人の投稿動画が圧倒的に多いので、公式サイトが配信している動画を探すのに手間がかかるというデメリットがあります。 見たい番組・作品のHPを調べればYou Tube等への配信を行っているかが分かるので、一度調べてみましょうね。 AbemaTV AbemaTVは、番組のリアルタイム放送と見逃し配信、両方を行っている動画配信サービスです。 基本的に広告収入でサイトを運営しているため、リアルタイムの放送については、全ての番組を視聴することができます。 見逃し配信も無料で出来ますが、視聴できる作品については制限があり、期限を過ぎると有料コンテンツとしてお金を払わなければなりません。 無料で利用する分には会員登録がいらないので、もし民放で見逃してしまった番組があったらAbemaTVで探してみるのもいいですね。 有料コンテンツについても一部無料のものがありますし、ジャンルも邦画やドラマ、海外作品、アニメと色々充実しているので、お試し感覚で見てみるのも楽しめます。 AbemaTVにも月額960円・無料期間付の見放題サービス「Abemaプレミアム」があるので、無料での利用が気に入ったら試してみましょう。 ニコニコ動画 ニコニコ動画も有料会員とは別に無料会員制度がある動画配信サービスです。 ニコニコ動画は視聴するために会員登録が必要ですが、登録にあたって決済手段の設定をする必要はありませんので安心して下さい。 登録を済ませれば、リアルタイム放送と見逃し配信の両方を使って番組を視聴することができます。 ニコニコ動画も個人投稿が多く、公式専用チャンネルを見つけるために検索をかける必要があります。 この点はYou Tubeと同じですね。 この動画サイトの最大の特徴は、動画内に視聴者コメントが表示されることです。 他の人の反応・感想が見られるので、独特の面白さがありますよ。 リアルタイムの放送はニコニコ動画サイトに独自の番組表があるので、TVの放送と混同しないよう気を付けましょう。 番組のジャンルは各テレビ局のドラマ・バラエティ番組・アニメが基本で、最新作の見逃し配信の期限は1週間ほどとなっています。 アニメやドラマなどシリーズ作品については、最初の1話が無料で見られるものも多いですよ。 コメント付き動画が見られるのはニコニコ動画ならでは楽しみな方なので、気になる方は視聴してみて下さい。 Gyao! Gyao! は会員登録不要、配信番組は全て無料の動画配信サービスです。 先ほど紹介したAbemaTV と同様、Gyao! も広告収入によって運営されているため、動画の視聴にお金が一切かかりません。 TV最新作の見逃し配信については他の無料配信サービスと同様、1週間ほどの視聴期限がありますが、それよりもスゴイのが動画配信です! なんとGyao! では約1. 2万のアニメ・映画・ドラマ作品が無料で視聴できるんです!旧作が多いとはいえ、人気になった洋画なども見られるようになっています。 映画のような単発作品は1週間、話数の多いアニメ・ドラマは1~3カ月の視聴期限がありますので、定期的にチェックして見逃さないようにしましょう。 ちなみに、Gyao! によく似た名前「Gyao! ストア」という有料のレンタルサービスがあります。 こちらは料金がかかるので間違えないで下さいね。 完全無料で見られる動画配信サービスの中では、Gyao! が最もコンテンツが充実しているので、みんなにおすすめの動画配信サービスです! 動画配信サービスを無料で視聴する際の注意点 動画配信サービスの利用には、いくつか注意点があります。 動画配信サービスを無料で資料するためにも必要なことなので、確認しておきましょう。 クレジットカードの登録が必要 動画配信サービスは、利用開始の際にクレジットカードの登録が必要になります。 無料期間があるものでも、登録は必須なので注意しましょう。 また、中にはコンビニ決済やスマホの料金と一括請求できるものもありますが、必ずしもこういった決済手段があるとは限りません。 無料期間中に解約すれば料金は発生しませんが、クレジットカードの用意を忘れないようにしましょう。 視聴できる動画はサービスごとに異なる 各動画配信サービスを選ぶ時の一番のポイントは、取り扱っている作品の数・ジャンルです。 無料期間が長いからといって、利用する動画配信サービスを適当に選んでしまうと、自分の見たい作品が全然なかった・・・ということもありえます。 動画配信サービスのほとんどは、配信中の作品や、各ジャンルをどのくらいの数揃えているかを公表しています。 視聴できる動画はサービスごとに異なるので、視聴したい作品・ジャンルがあるかどうか事前に確認しておきましょう。 基本的に自動更新 動画配信サービスの無料期間が終わると、基本的に自動で契約が更新されるようになっています。 つまり、お金をかけずに動画配信サービスを視聴したい場合には、無料期間の内に自分から解約手続きをすることが必要ということです。 料金支払いの催促がないからといって、勝手にサービスの利用が終わることはないので、解約手続きの時期・方法は確認しておきましょうね。 動画配信サービスを無料視聴に関するよくある質問 無料期間内で解約は可能? 動画配信サービスは基本的に無料期間中に解約も可能です。 そもそも月額はそれほど高くありませんが、上手に使えばお金をかけずにある程度の間、無料で作品を楽しむこともできます。 無料期間のある動画配信サービスの利用登録の際には、決済に利用するクレジットカードの登録が必要です。 しかし、実際にお金の支払い手続きが行われるのは無料期間の翌日になるので、それまでに解約手続きを済ませれば料金はかかりません。 解約するとすぐにサービスを利用できなくなるか、それとも無料期間を終えるまでは見られる場合かといった違いは動画配信サービスによって異なります。 解約が遅れて支払いが発生しては元も子もありませんが、できるだけお得に利用するためにも無料期間ギリギリに解約手続をすると良いでしょう。 動画配信サービスの無料視聴まとめ 人気の動画配信サービスも、無料期間を利用すればお得に利用できるということを分かってもらえたでしょうか。 無料で利用するためには気を付けなければならない点もありますが、多くの作品をタダで見放題とあっては試さない手はありませんね! 紹介した動画配信サービスの中には完全無料のものもあるので、あなたの生活にぜひ取り入れていただければと思います。

次の

動画配信サービス比較ランキング!【定額で見放題】

動画配信サービス 無料

映画配信サービスを比較する際のポイント 一言で映画配信サービスといっても、サービスによって特徴は様々です。 そのため、比較して検討しやすいように、映画配信サービスを選ぶ際のポイントについてまとめました。 ポイントをおさえて、自分に合ったサービスを選びましょう。 【ポイント1】無料お試し期間 動画サービスの契約をしたことがない方は、どんなシステムや内容なのかいまいちわからないかもしれません。 そんな不安を解決するため、各サービスには無料お試し期間が設けられています。 もちろん、この期間内に解約をすれば、月額料金はかかりません。 無料お試し期間は、各サービスによって異なります。 短いものであれば14日間、長いものであれば31日間にもなります。 お試し期間で、自分に合っているかどうかを確認することが重要です。 しかし、中には、無料お試し期間を使うための条件がある映画配信サービスもあるため、注意が必要です。 無料お試し期間をうまく使って自分に合うサービスを見つけましょう。 【ポイント2】月額料金 月額料金も重要です。 月額料金は各動画サービスによって変わり、月額500円から月額1990円あたりの金額になります。 自分が払ってもいいと思える金額の映画配信サービスを選びましょう。 ただ、月額料金は安ければ安いほどいいというものでもありません。 高くても新作映画を観るためのポイントがもらえるものや、映画以外のコンテンツが充実しているものもあります。 月額料金と受け取れるメリットを合わせて考えることが重要です。 【ポイント3】見放題作品数 動画サービスが配信しているコンテンツの数も選ぶ際の重要なポイントになります。 コンテンツの数を非公開にしている動画サービスもありますが、コンテンツの数が多い動画サービスは12万本以上、コンテンツの数が少ない動画サービスは3000本以上になります。 コンテンツが少なすぎると、自分の観たい映画がない場合もありますので、観られるコンテンツの数も確認しましょう。 また、コンテンツの総数と見放題コンテンツの数が違うこともあるため注意が必要です。 コンテンツが豊富でも、見放題の対象でない作品は、観るために追加料金がかかる場合があります。 そのため、比較する際は見放題のコンテンツ数で比べるようにしましょう。 【ポイント4】映画のダウンロードが可能か 映画をダウンロードできるかも選ぶ際の大きなポイントになります。 映画をダウンロードすることができれば、オフラインで映画を再生することができるからです。 スマホに映画をダウンロードしておけば、電車の中や、外出先など、Wi-Fiのない場所で映画を観ることができます。 また、スマホ回線を使って映画を視聴してしまうと、データ使用量がすぐに上がってしまいます。 Wi-Fiを使ってダウンロードすることで、映画を観ることでのデータ通信量を抑えることができます。 見逃されがちですが、ダウンロード再生ができるかということが意外に重要なポイントです。 圧倒的な見放題作品量• 新作も1,200円分視聴可能• 無料お試し期間中も600ポイントを貰える• 電子書籍サービスも充実• 映画館チケットもお得に U-NEXT 月額料金 1,990円 税抜 見放題作品数 180,000本以上 無料お試し期間 31日間 ダウンロード再生 可能 はU-NEXT社が運営する映画配信サービスです。 見放題コンテンツの数は13万本以上となっています。 U-NEXTの特徴について解説していきます。 毎月新作の視聴に使えるポイントが1,200円分もらえる U-NEXTは月額1,990円ですが、毎月1,200円分のポイントが付与されます。 このポイントは新作映画の視聴に使うことができます。 この1,200ポイントでは、新作映画2本のレンタル視聴をすることができます。 また、ポイントを使うことで、新作映画の視聴以外には、コミック・書籍約2冊分が読めたり、映画チケットの割引を受けることができます。 無料お試し期間中も600ポイントを貰える U-NEXTでは、契約すると毎月1,200ポイントを貰えますが、無料お試し期間でも600ポイントを貰えます。 新作映画は540ポイントから観ることができるので、無料期間中は1本の新作映画を観られます。 70誌以上の雑誌が読み放題 U-NEXTでは、映画が見放題なことに加え、ブックサービスがあり、70誌以上の雑誌が読み放題です。 女性・男性ファッション誌、ライフスタイル雑誌から、週刊誌、趣味雑誌までジャンルは幅広いです。 ほかにも様々なジャンルの雑誌を読めるため、一度ラインナップを確認してみてください。 dTV ディーティービー• TBS、テレビ東京系のコンテンツが豊富• 2週間の無料お試し期間 月額料金 1,017円(税込) 見放題作品数 非公開 無料お試し期間 2週間 ダウンロード再生 可能 は、メディアグループ6社 TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズ により発足した 株 プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営している映画見放題サービスです。 TBS系のテレビドラマ、映画作品を多く取り揃えています。 ドラマ、映画だけでなく、バラエティ番組や、ビジネス、報道番組、アニメ、海外作品なども配信しています。 TBS系、テレ東のコンテンツが豊富 Paraviは、TBS、テレビ東京、WOWOWから発足しているため、それらのコンテンツを豊富に取り揃えています。 そのため、現在TBS、テレビ東京などで放送中の最新ドラマも観ることができます。 2週間の無料お試し期間 Paraviは月額1,017円(税込)ですが、2週間の無料お試し期間があります。 登録してみて満足できなかった場合は、この期間に解約すれば費用はかかりません。 Hulu フールー• 日本テレビ系のコンテンツが豊富• 933円で50,000本が見放題• 14日間の無料お試し期間 hulu 月額料金 933円 税抜 見放題作品数 50,000本以上 無料お試し期間 14日間 ダウンロード再生 可能 は、HJホールディングス株式会社が提供する映画配信サービスです。 月額933円で全ての作品が見放題のため、追加料金は一切かかりません。 また、年中無休 1月1日を除く の安心サポートがついています。 動画サービスが初めてのシニア世代にも使いやすいのではないでしょうか。 コンテンツの数は5万本以上です。 Huluの特徴について解説していきます。 日本テレビ系のコンテンツが豊富 Huluは、日本テレビグループの会社が運営しているため、Huluと日本テレビで共作のオリジナル作品が豊富です。 そのため、日本テレビで放送中の最新ドラマも観ることができます。 FODプレミアム• フジテレビ系のコンテンツが豊富• 見放題コンテンツの数は5,000本以上です。 無料お試し期間がAmazon Pay利用者のみということと、ダウンロード再生ができないため、注意が必要です。 FODプレミアムの特徴について解説していきます。 フジテレビが運営する映画配信サービス FODプレミアムはフジテレビが運営する映画配信サービスのため、フジテレビで放送中の最新ドラマも観ることができます。 また、FODプラミアムのオリジナルコンテンツも楽しむことができます。 雑誌や漫画も読み放題 FODプレミアムでは、対象の雑誌の最新号や漫画も読み放題と、ブックサービスも充実しています。 もちろん還元されたポイントは、FODプレミアム内での最新映画の購入や電子書籍の購入に利用できます。 amazonプライム・ビデオ• 月額408円~利用可能• 話題のオリジナルコンテンツが豊富• prime musicで音楽も聴き放題• prime readoingで対象の本、漫画、雑誌が読み放題• Amazonプライム会員の特典が利用可能 amazonプライム・ビデオ 月額料金 408円 年会費として年4,900円を支払う場合 500円 税抜 見放題作品数 非公開 無料お試し期間 30日 ダウンロード再生 可能 amazonプライム・ビデオはamazonが運営する映画見放題サービスです。 コンテンツの本数は1万本以上となっています。 amazon primeに加入することで、amazon prime videoを利用できるようになります。 そのため、amazonが提供している他のサービスも利用できるようになり、お得感の強いサービスとなっています。 話題のオリジナルコンテンツが豊富 amazonプライム・ビデオでは、世間で話題となるようなオリジナルコンテンツを数多く生み出しています。 ドキュメンタルや、バチェラーなど、人気のオリジナルコンテンツも見放題となっています。 この機会に視聴してみてはいかがでしょうか? prime musicで音楽も聴き放題 amazon primeでは、prime musicという音楽配信サービスも提供しています。 音楽のストリーミングサービスであり、いつでもどこでも好きな音楽を聴くことができるようになります。 prime readoingで対象の本、漫画、雑誌が読み放題 amazon primeでは、prime readingという電子書籍サービスも提供しています。 対象の書籍、漫画、雑誌が読み放題となります。 見放題を楽しめる• 毎月1,080円分の動画ポイントが貯まる• 30日間の無料お試し期間• コンテンツの数は1万本以上です。 毎月1,080円分の動画ポイントが貯まる TSUTAYA TVでは、毎月1,080円分の動画ポイントが還元されます。 このポイントを使うことで、毎月2本の新作映画を観ることができます。 そのため、TSUTAYA TVにはない新作映画も宅配レンタルを利用することで視聴できます。 旧作は借り放題となっているため、たくさんの映画を観たい方におすすめです。 また、このサービスでは、DVDだけでなくCDも宅配レンタル可能です。 ディズニープラス• ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックに特化• 月額700円で映画が見放題• 会員限定の特別グッズあり• 1ヶ月無料体験できる ディズニープラス 月額料金 700円 税抜 無料お試し期間 dアカウントで入会した場合、初月無料(初回のみ) ダウンロード再生 可能 はディズニー、スター・ウォーズ、ピクサー、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの5ブランドに特化したディズニー公式の映画見放題サービスです。 月額700円で見放題 ディズニープラスでは月額700円 税抜 で映画が見放題です。 ディズニー系のコンテンツに特化しているので作品の全体数こそ多くはないですが、ほとんどの映画を追加料金無しで見ることができます。 月額700円という安さでディズニー映画などを見放題で見ることができるのは非常にお得でしょう。 ここでしか見ることのできない映画が多い ディズニー映画は他の配信サイトだとなかなか配信されることはなく、配信されても数日間だけだったりします。 ですがディズニープラスではそれらの映画を見放題で見ることができます。 またスター・ウォーズ初の実写ドラマである「マンダロリアン」など様々なオリジナルコンテンツも配信しています。 公式だから作る事ができるコンテンツが盛り沢山なので、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルのいずれかが好きな人は登録をしても損はないでしょう。 会員限定の特典あり ディズニープラスはディズニー公式のサービスなのでそれに関連した特典があります。 例えばディズニーホテルを特別料金で利用できたり、ディズニーのコンサートのチケットの抽選やグッズのプレゼントなど特典も盛り沢山です。 また1ヶ月以上継続してディズニープラスを利用していると、申し込みをすれば限定デザインdポイントカードをもらうことができます。 Netflix ネットフリックス• Netflixはオリジナル作品が豊富• 海外作品が豊富 Netflix 月額料金 800円 税抜 見放題作品数 非公開 無料お試し期間 なし ダウンロード再生 可能 はNetflix株式会社が提供する映画配信サービスです。 2017年12月の時点で190ヵ国以上の国で配信事業を展開しています。 プランはベーシック 800円 、スタンダード 1200円 、プレミアム 1800円 の3つから選べます。 コンテンツの数は非公開です。 洋画、邦画だけでなく、ドラマやバラエティ、Netflixオリジナル作品なども楽しめます。 Netflixの特徴について解説していきます。 Netflixはオリジナル作品が豊富。 Netflixはオリジナルコンテンツが豊富なことが大きな特徴です。 洋画や海外ドラマだけでなく、Netflixが製作したオリジナルコンテンツも人気です。 オリジナルコンテンツでは、有名な俳優や監督を起用したオリジナルコンテンツも配信されているので、気になった方は一度観てみてはいかがでしょうか? 映画配信サービス一覧比較 サービス名 月額料金 見放題作品数 無料お試し期間 ダウンロード再生 1,990円 税別 180,000本以上 31日間 可能 500円 税別 120,000本以上 31日間 可能 925円(税別) 非公開 2週間 可能 933円 税別 50,000本以上 14日間 可能 888円 税別 5,000本以上 2週間 Amazon Pay利用者のみ 不可 500円 税別 408円 年4,900円 10,000本以上 30日 可能 2,417円 税別 10,000本以上 30日間 可能 700円 税別 非公開 31日間 可能 800円 税別 非公開 なし 可能 見放題以外の映画配信サービス これまでは、映画が見放題の映画配信サービスをご紹介してきました。 しかし、映画を配信しているサービスは見放題サービスだけではありません。 レンタルに特化した PPV や、テレビで配信されている衛星放送でも映画を楽しむことはできます。 ここからは、見放題以外の映画配信サービスをご紹介していきます。 ぜひ選択肢の一つに入れてみてください。 クランクイン! ビデオ は、動画のレンタル配信に特化した PPV です。 視聴できる作品数は10,000本以上となっています。 新作映画から、人気の名作映画までを毎月付与されるポイントで視聴できます。 新作映画については、最速で劇場公開から3ヶ月の最新作をいち早くレンタルできます。 そのため、配信されたばかりの新作映画を観たい方に特におすすめの動画配信サービスです。 月額料金の2倍のポイントがもらえたり、クランクイン! コミックという電子書籍サービスを利用できたり、ポイントのプレゼントキャンペーンがあるなど、魅力の多いサービスとなっています。 ここからは、クランクイン! ビデオの特徴について解説していきます。 新作映画を実質半額でレンタルできる クランクイン! ビデオでは1,500円の月額料金で、3,000ポイントを受け取ることができます。 このポイントは1ポイント1円として使えます。 このように、月額料金の2倍のポイントを受け取ることができるため、実質半額で新作映画を視聴できます。 324円の作品であれば、9作品視聴可能であり、540円の作品であれば5作品視聴可能です。 また、余ったポイントは翌月末まで持ち越せるため、時間があるときに一気に観ることもできます。 このように新作映画をお得に楽しめるサービスとなっています。 ポイントで漫画も楽しめる クランクイン! コミックは、ポイントで購入した漫画を読める電子書籍サービスです。 これに関しても、毎月もらえる3,000ポイントを使えるため、お得に漫画を購入することができます。 また、無料で読める作品もあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。 14日間のお試し無料期間 クランクイン! ビデオは、14日間のお試し無料期間があります。 無料登録でもらえる3000ポイントでも、新作映画を楽しめるため非常にお得なサービスとなっています。 WOWOW WOWOWは、自宅のテレビで観ることができる衛星放送です。 WOWOWでは、「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシネマ」という3つのチャンネルを楽しむことができます。 これらのチャンネルは、24時間放送されているため、いつでもコンテンツを楽しむことができます。 また、録画が可能のため、録画しておくと、最新作をいつでも楽しむことができます。 WOWOWでは、「ネット同時配信」もされているため、スマホやタブレット、パソコンからも放送を視聴できます。 また、「オンデマンド番組配信」もされているため、見逃し配信の対象の番組はいつでもどこでも観ることができます。 作品を録画可能 WOWOWでは、放送されている作品を録画することができます。 自分の好きな作品があったときは、録画していつでも何度でも楽しむことができます。 初期費用・初月料金無料 WOWOWは、加入料・初期費用・初月料金が無料です。 そのため、料金が発生する月は、翌月からとなります。 日数での計算ではないため、できるだけ月初に契約をしたほうがよいでしょう。 比較ポイントで選べるランキング 映画見放題の映画配信サービスには、見放題の作品数や、月額料金など、様々な比較ポイントがあります。 それぞれの比較ポイントでランキングを作りました。 このランキングを見ると、自分が重要視しているポイントで一番優れている映画配信サービスが一目でわかります。 ぜひ映画配信サービスを選択する際の参考にしてください。 見放題作品数のランキング 順位 映画配信サービス 見放題作品数 1位 180,000本以上 2位 120,000本以上 3位 50,000本以上 4位 10,000本以上 5位 5,000本以上 対象外 作品数非公開 月額料金のランキング 順位 映画配信サービス 月額料金 1位 月額408円 年4,900円 2位 月額500円 税別 3位 月額700円 税別 4位 月額800円 税別 5位 月額888円 税抜 6位 月額925円 税別 7位 月額933円 税別 8位 月額1,990円 税別 9位 月額2,417円 税別 趣向別で選ぶ映画配信サービス 映画配信サービスでは、見放題作品数や、月額料金以外のメリットがそれぞれ存在します。 そのため、自分に合ったサービスがあるかということも重要となってきます。 ここからは、自分の趣向で選ぶ選び方もご紹介します。 自分に一番合った映画配信サービスを選択しましょう。 新作映画も観たい人 おすすめ映画配信サービス• 新作映画も観たい人は、ポイントがもらえる映画配信サービスを選ぶことがおすすめです。 、、、では、毎月ポイントが貰えるため、それを使ってレンタルが開始されたばかりの映画を観ることができます。 ただし、はフジテレビが運営する映画配信サービスなので、フジテレビ以外の新作映画配信は期待できないかもしれません。 旧作や準新作とともに、新作映画も観たいという方は、がおすすめでしょう。 映画館で映画を観たい人 おすすめ映画配信サービス• では、貯まったポイントを映画館のチケットと交換できます。 そのため、映画館で映画を観たい人には、この2つの映画配信サービスがおすすめです。 雑誌や漫画、書籍をよく読む人 おすすめ映画配信サービス• には、ブックサービスがあり、70誌以上の雑誌が読み放題です。 また、貰ったポイントを雑誌、漫画、書籍などの様々な電子書籍に交換できます。 また、でも、対象の雑誌の最新号や漫画も読み放題と、ブックサービスが充実しています。 貰ったポイントを電子書籍の購入に使うことが可能なため、読み放題の対象でない本も読むことができます。 また、amazon primeでも、prime readingで対象の書籍、漫画、雑誌が読み放題となります。 では、毎月もらえる3,000ポイントを利用して漫画を購入できます。 とにかく月額料金を抑えたい人 おすすめ映画配信サービス• は、年会費が4,900円です。 これを12で割ると、408円程となります。 月額400円台で映画見放題サービスを利用することができます。 は、月額500円台 税抜 で映画見放題の映画配信サービスを利用することができます。 とにかく月額料金を抑えたい方にはこの2つがおすすめです。 映画配信サービスを比較検討しよう 今回は、映画見放題の映画配信サービスを8つご紹介しました。 映画配信サービスは、ポイントを比較して自分に合ったサービスを選ぶことが重要です。 月額料金や見放題作品数などを比較して自分に合った映画配信サービスを契約しましょう。 また、気になった映画配信サービスが複数ある場合は、気になった映画配信サービスをそれぞれ契約してみることもおすすめです。 実際にどの映画が見放題なのかは、入ってみないとわからないケースも多いです。 無料体験をやっている映画配信サービスがほとんどなので、無料期間内に解約をすると、月額料金はかかりません。 ただ、その場合は、絶対に無料期間内の解約を忘れないようにしましょう。 無料期間が終わる前にスマホのリマインダが来るようにしておくと、解約を忘れることを防げるので、参考にしてみてください。 今回は、映画見放題の映画配信サービスをご紹介しました。 ぜひ比較検討して、自分に合った映画配信サービスを選択しましょう。 こちらの記事では、しています。

次の

アニメ見放題の動画配信サービス5社を比較!有料を無料期間で使いこなせ!

動画配信サービス 無料

紹介する動画配信サービスは5社。 「なんだ・・・少ないじゃん」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 ここであえてぶっちゃけますが・・・ 快適に使えない動画配信サービスを文量稼ぎのために紹介しても、お互いに鬱陶しいだけじゃないですか。 そのため本記事では、 私が厳選に厳選を重ねた最高に素晴らしい動画配信サービスのみを紹介しています。 是非最後までご一読ください。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。 レンタル作品が存在しないということで、使いやすさでいえばNo. 特徴としては新作アニメの配信がどこよりも多いですね。 キッズ作品に強い Huluのアニメとしては・・・• 過去の人気作• 新作アニメ• キッズアニメ などが揃っているため、 家族での利用にピッタリなんですね。 アニメ映画が多いのも1つの魅力ですね。 料金面でいえば格安の部類に入ります。 アニメの配信数は2,700本以上と非常に多いですね。 そのうち見放題作品数は530本前後となっているため、本音を言えば少し寂しい。 しかしAmazonプライムビデオは、 アニメファンならどうしても見ておきたい 独占配信の作品が多いんですよ。 ちなみにこの価格で 同時視聴が3台までというのは、最高のサービスです。 私の好きなノイタミナ枠作品 ・四月は君の嘘 ・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 ・うさぎドロップ ・恋は雨上がりのように ・舟を編む ・銀の匙 Silver Spoon ・ギルティクラウン ・PSYCHO-PASS サイコパス などなど、人気作ってノイタミナ枠が多いんですよ。 実は電子書籍も使える 実はFODプレミアムって電子書籍も使えるんですよ。 毎月付与される1,300円分のポイントが利用できる• 20%ポイント還元サービス• 100誌以上の雑誌が読み放題 中でも漫画や小説が豊富なため、 アニメに合わせ原作を追いかけることができちゃうんですね。 使えば使うほど得をしちゃうのがFODプレミアムなのです。 2位:U-NEXT 月額料金 1,990円 税抜き 総配信数 150,000本以上 アニメ配信数 2,769本 見放題配信数 2,304本 新作配信数 34本 ダウンロード 〇 同時視聴 4台まで 無料期間 31日間 国内最大級の動画配信サービスと評されるU-NEXT。 全ジャンルの配信はもちろんのこと、 テレビ・劇場版アニメともに圧倒的なラインナップ。 アニメの配信数が2,769本でそのうち2,304本が見放題。 この数字って 専門サービスと肩を並べる次元ですからね。 総合エンタメサービス 先ほど国内最大級の動画配信サービスと紹介しましたが、今では総合エンタメサービスとも評されています。 その理由は、 圧倒的な配信数を誇る電子書籍も利用できるから。 ライトノベル• 参考書 などをはじめ、その数なんと 140,000冊以上。 こちらも アニメと一緒に原作を追いかけるパターンを叶えてくれるわけですね。 お得な特典の数々 U-NEXTは価格に応じた太っ腹サービスが盛りだくさん。 毎月1,200円分のポイント付与• ポイントは映画のチケットと交換可• NHKオンデマンドに利用可• 電子書籍の大幅値下げSALE• 電子書籍は最大40%のポイント還元 今紹介したのは お得な特典のほんの一部です。 サービス面で見ても、圧倒的且つ最強なのがU-NEXTなんですね。 サービス面ならU-NEXTの一強なんですが、コスパの面でdアニメストアに敵うサービスはないんですね。 月額400円 税抜き でアニメの見放題配信数は2,903本。 50本ほどレンタル作品が存在しますが、こちらは比較的新しい劇場版作品となっています。 ありとあらゆるアニメが見れる 作品数を見てわかる通り、 これほどまでにアニメが楽しめる動画配信サービスは、dアニメストア以外にはありません。 見放題作品が2,903本もあるため、 アニメを再生する手が止まらなくなりますね。 アニメだけを楽しみたいのであれば、 dアニメストアにさえ登録しておけば、失敗はありません。 グッズのプレゼント企画 グッズのプレゼント企画を定期的に開催してくれるdアニメストア。 応募条件も簡単で、アンケートに答えたり、対象のアニメ作品を全話視聴することだったり。 そのため欠かさず応募しているのが私ですね。 4つのポイント• 作品のラインナップ• 新作アニメの配信状況• 料金に見合った価値• 自分に合った機能 では詳しく解説していきましょう。 作品のラインナップ 見たい作品はある? やはりココが一番重要になってきますね。 見たいアニメ作品がしっかりと配信されているかどうか。 実はコレって契約する前に、各公式サイトで確認できるんですよ。 個人的なボーダーとしては、見たい作品を最低5つほどピックアップ。 そのうち3作品以上が配信されていれば、今後も楽しめると判断できるでしょう。 見たい作品がないのに契約しても無駄ですからね。 新作アニメの配信状況 今期見落としてない? 「うわ!録画し損ねてるじゃん!」 この時に動画配信サービスでも配信されていないって、マジで辛いですよ? 経験談 そのため先ほど紹介したラインナップに合わせ、 新作アニメの見逃し配信がどれくらいされているか、しっかりと確認しておきましょう。 料金に見合った価値 不満はない? お金が絡んでくると人ってどうしてもシビアになっちゃいますね。 実際に使わないで契約して損するパターンって多いですから。 しかし今回紹介した動画配信サービスには、 無料お試し期間が設けられています。 実際に利用してみて、今後提示された月額料金を払っても不満は残らないかどうか。 このタイミングでしっかりと判断していきましょう。 自分に合った機能 生活スタイルの一部に アニメの楽しみ方って人それぞれ違いますよね。 また動画を見る時間って大体決まっているよう見えて、細かく分けると全然違っていたり。 そこであなたのスタイルに合った機能が備わっているかどうかです。 利用ケースを例に見ていきましょう。 通勤、通学時間を有効活用したい人• ちょっとした待ち時間に利用したい人• 家で予め見たいアニメをダウンロードしておくことで、外でも通信料を一切気にせずアニメが楽しめます。 ぼーっと過ごすのって勿体ないですもんね。 休日に自宅でガッツリと楽しみたい人 そのような人はテレビで再生しても、画質が劣化しないかどうか。 ホームシアターセットをフル活用できる音源が整っているか。 この辺りは作品によって違いが生じますが、利用前にわかるのであれば、 対応作品が多いところを使いたいですよね。 それでも迷うあなたに利用方法でおすすめ アニメに最適の動画配信サービス。 動画配信サービスを選ぶときのポイントを紹介してきました。 それでも迷って決められないというあなたに、 私が今もなお愛用し続けている2つの動画配信サービスを紹介します。 dアニメストアとU-NEXT。 ココで強く意識してほしいのは 電子書籍を使うか使わないかです。 とにかく安い料金で膨大な数を アニメのみをとことん楽しむらなdアニメストア。 上記でも説明した通り、 月額400円で2,900本以上のアニメが見放題というのは、まさにコスパ最強。 月額料金を日当たり換算すると・・・ その額なんと 1日15円。 1日15円でアニメ見放題って、普通に考えて顔がニヤけてきません? うまい棒やフィリックスガムと肩を並べる値段ですからね。 料金でいえば月額1,990円と、dアニメストアの4倍以上の値段。 コスト面でいえば大きく差が開いてしまうものの、 サービスや特典は他社の動画配信サービスを圧倒し続けていますね。 ・作品の配信数 アニメの配信数は2,769本とdアニメストアに次いでNo. さらには・・・• 海外ドラマ• 韓流・アジアドラマ• 国内ドラマ• アニメ• キッズ• ドキュメンタリー• 音楽・アイドル• バラエティ• その他 アダルト 以上のように、取り扱いジャンルも業界No. 1なんですね。 そのトータル配信数なんと 150,000本以上。 中でも アダルトを扱う動画配信サービスはU-NEXTのみ。 一家に一台U-NEXTがあれば、生活スタイルは劇的に変化しますよ。 ・電子書籍 アニメ好きにとってたまらないのが・・・ アニメに合わせて原作の漫画やラノベ、小説が楽しめるということ。 電子書籍を購入する場合は、毎月プレゼントされる1,200円分のポイントが使えます。 さらにさらに写真のような 大規模セールも行っているんですよね。 これを紙派だったアニオタの友人に教えると、血相を変えてU-NEXTに切り替え、今では私以上に漫画を読み漁っていますからね。 今回のまとめ• 1日15円で膨大な数を楽しむらなdアニメストア• アニメに合わせ電子書籍で原作を追いかけるならU-NEXT• フジテレビ系列 ノイタミナ枠 作品ならFODプレミアム• 独占配信が激強のAmazonプライムビデオ• キッズアニメも豊富で子供と一緒に楽しめるHulu 圧倒的なコスパでアニメを楽しみたい人は、dアニメストア以外に選択肢はありません。 月額料金が多少高くても、アニメをはじめとした映像作品 アダルト含む ・電子書籍・お得な特典を利用したい人は、U-NEXTがおすすめです。 機能面も優れており、1つの契約に対して、最大4人までアカウントが共有できますからね。 家族で利用するには打って付けですよ。 しかし実際に利用してみないと、本当の善し悪しはわからないもの。 そのための無料お試し期間です。 万が一気に入らない場合も、 期間中に解約すれば一切お金はかかりません。 是非この機会に試してみてはいかがでしょう。

次の