パクソジュン兵役は。 パクソジュンは兵役済み?結婚相手と噂されている女性まとめ|トレンドポップ

パクソジュンの大学生時代の画像から整形疑惑まで調べてみました。

パクソジュン兵役は

cocoa091208 がシェアした投稿 — 2019年12月月20日午後3時41分PST パクソジュンさんは実は 兵役済みです。 大学1年生の1学期を終えた2008年に入隊しています。 中学3年生の頃から俳優を目指し大学はソウル芸術大学演技学科に進学しました。 しかし、そこで思うように演技ができず頭を切り替えるために軍隊に入隊することを決めました。 当時は20台前半で入隊したことを後悔したこともあったそうですが、 今となっては兵役済みだったことが俳優として途切れず作品に出演できることが良かったと思っているようです。 また 軍隊での経験が現在の演技に活かされていることも多いそうです。 韓国の俳優さんの中で群を抜いて パクソジュンが好きなんだけど 売れる前に兵役行ってるの結構 強いなー。 って思う。 パクソジュンが出てるドラマにハズレない。 パクソジュンの結婚相手とされる女性は? それでは、パクソジュンさんの結婚相手とされる女性についてご紹介します。 放送当時から人気のカップルで熱愛の噂が流れましたが、 2015年1月にパクソジュンさんがペクジニさんの住んでいる金湖洞(クムホドン)に引っ越したことで熱愛説が再浮上しました。 この報道に対して 双方の事務所が熱愛を否定しています。 「お互いドラマの撮影で忙しく、会う時間もない。 金湖洞には2人のほかにも芸能人が沢山住んでいるため疑われる状況でもない。 」 とのことです。 パクソジュンくん생일 D-11 2日目は 私がソジュンくんに出会ったドラマ💖瞬間的に恋に落ちました😍ペクジニさんとお似合い😊 19881216 — 韓ファン!KAZU fankoreandrama ペクジニさんとはインスタグラムで着ている服がお揃いでペアルックだという報道もありましたが、「協賛でもらったもの」とコメントしこちらも事実無根だということです。 ヒョリン — 2019年12月月16日午前3時23分PST 名前:キム・ヒョジュン 生年月日:1990年12月11日 年齢:29歳 出身地:仁川 血液型:B型 学歴:聖霊女子大学メディア映像演技学科 身長:164cm 体重:45kg 事務所:Bridge 元SISTERのヒョリンさんについては2015年4月にパクソジュンさんがインタビューで 「SISTERのメンバーのうち、一番仲が良いのは誰ですか?」という質問に対してヒョリンと答えたことがきっかけで熱愛を噂されました。 SBSワイドショー「SBSテレビ芸能」という番組の「スター直球インタビュー」というコーナーで「ヒョリンとの付き合いは長いです。 」と話したことで交際を疑われましたが、「ヒョリンはとてもクールな性格なので」と 交際は否定していました。 ヒョリンさんとパクソジュンさんは2012年のKBSドラマ「ドリームハイ2」で共演したことをきっかけに親交があります。 2016年11月に放送されたKBSの「ユ・ヒヨルのスケッチブック」という番組ではヒョリンさんの男友達としてパクソジュンさんがサプライズ登場しました。 この番組の中でパクソジュンさんは 「一人しかいない女友達なので両親も知っている。 ヒョリンが(番組などに)出るというと、僕よりもよく知っている。 」 と語っています。 恋人というよりは気の合う友人という関係のようです。 2017年にパクソジュンさんが主演したKBSドラマ「花郎(ファラン)」にはヒョリンさんがOSTで参加しています。 「お互いの涙になって」はヒョリンさんの美しい歌声がドラマを盛り上げています。 geewonii がシェアした投稿 — 2016年 5月月30日午前12時11分PDT 名前:キム・ジウォン 生年月日:1992年10月19日 年齢:27歳 出身地:ソウル 血液型:A型 学歴:東国大学演劇映画科 身長:164cm 体重:不明 事務所:STARSHIPエンターテインメント(キングコングby STARSHIP) キムジウォンとパクソジュンさんは2017年のKBSドラマ「サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~」で幼馴染から恋人同士になるカップル演じました。 その年のKBS演技大賞でベストカップル賞を受賞するほど話題となりました。 2人のラブシーンがとても多く自然な姿に演技ではなく実際に付き合っているのでは?と勘ぐっているファンが多かったようです。 実際は交際はしていないとのことです。 パクソジュンさんはキムジウォンさんが出演してた2016年のKBSドラマ「太陽の末裔」での演技に魅了されたそうで、サム、マイウェイの撮影が始まる前にキムジウォンさんに会いに行ったとインタビューで話しています。 お互いの演技についてたくさん話し合いながら親交を深めたそうです。 良い作品を作ることができたのは演技者としての信頼関係からだったようですね。 大人気ドラマでイケメン副社長と敏腕秘書を演じた2人でしたが、ロマンチックラブコメディーということでラブシーンも多く熱愛がささやかれました。 ドラマ終了後には2人が3年前から付き合っているという報道が出て すぐに双方の事務所がが否定しました。 特にパクミニョン本人はこの報道が過熱することで頑張って撮影したドラマが台無しになっては困るとかなりハッキリ熱愛を否定しています。 김비서가왜이렇게? 2015年のMBCドラマ「彼女はキレイだった」のインタビューの中で結婚観についても答えています。 理想の女性については 「 性格が良い人は印象にも現れる。 印象が良くて、指がキレイだったらもっといい。 ソウルメイトのソンジュンとヘジン(彼女はキレイだったの登場人物)のように何でも話し合える一緒にいて心地いい女性ならば良い。 」 ということです。 外見ではなく内面が大切のようですね。 結婚については、 「 結婚はいつもしたい。 あえて遅く結婚したくない。 逃したくない人が現れればいつでもしたい。 特に赤ちゃんを見ると結婚したい気持ちが強くなる。 」 と話しています。 パクソジュンさんには弟さんが2人いてすぐ下の弟さんは結婚してお子さんもいるようです。 「 弟の子供をみて自分も結婚したいと思った。 でも今は仕事する時だから恋愛は先送りしている。 」 とも話しています。 独身主義ではないようですが、仕事が忙しいうちは恋愛できないタイプのようですね。 別のインタビューでは公開恋愛をしてみるのも悪くないかもというようなことも言っているのでお相手が女優さんという可能性もあるみたいです。 また、結婚については仕事など相手のやりたいことは尊重したいそうです。 パクソジュンさんのお父さんはお母さんが外に出て働くことを拒んでいたそうで、自分は奥さんがやりたいことは応援したいと思っているそうです。 パクソジュンはいつ結婚しそう? 現在31歳のパクソジュンさんの結婚時期についてですが、 彼の結婚観から考えるとそれほど遅くはならないように思います。 とは言っても次回作の撮影で 忙しい毎日を送っているパクソジュンさんなのでいきなり結婚することはないでしょう。 公開恋愛もありということなので、愛を深める様子をファンに認めてもらってからの結婚になりそうです。 ということは早くても30代半ばくらいでしょうか? お相手が共演した女優さんだったら素敵だなぁと思いますが、意外と脚本家さんや監督さんのような裏方の女性というのもパクソジュンさんらしい気もします。 まとめ• パクソジュンさんは2008年に入隊し兵役済みです。 熱愛が報道されたペクジニさんとは双方が熱愛を否定しています。 元SISTERのヒョリンさんとはお互いが友人と認めており現在も変わらず仲が良いです。 キムジウォンさんとの熱愛はなく、お互い演技者として認め合う間柄のようです。 パクミニョンさんとの熱愛報道はきっぱり否定しています。 理想の女性は会話が通じる人で、結婚は逃したくない人が現れればいつでもしたいそうです。 結婚する時期は30代半ばくらいではと予想されます。

次の

パクソジュンは既に兵役済み!気になる所属部隊はどこだったの!?

パクソジュン兵役は

プロフィール イ・ミンホ パク・ソジュン 生年月日 1987年6月22日 1988年12月16日 身長/体重 187㎝/71㎏ 185㎝/69㎏ 血液型 A型 AB型 スポーツ サッカー 野球 俳優仲間 チョン・イル、キム・ボム チェ・ウシク、パク・ヒョンシク、V パク・ソジュンのほうが年上で、身長も高いように感じていたのですが、意外にどちらも上なのはイ・ミンホの方。 改めて比べてみるとわからないものですね。 イ・ミンホはサッカー、パク・ソジュンは野球でプロ選手を夢見るほどのスポーツ少年だったようですが、バスケットボールや疾走シーンなど劇中でも運動神経のよさを感じさせる2人です。 イ・ミンホの親友のチョン・イルは、高校時代の同級生。 チョン・イルは「思いきりハイキック」で、イ・ミンホは「花より男子」で、それぞれキム・ボムと共演し仲良くなったといわれています。 パク・ソジュンは、チェ・ウシクとは「シットコムファミリー」で、パク・ヒョンシクと防弾少年団のVは「花郎」でそれぞれ共演。 シンガーソングライターのPeakboyを加えた「ウガファミリー(ウガウガの会)」は、度々インスタグラムに登場。 5人の仲良しぶりがうかがえます。 瞳 2人とも長身で恵まれたルックスですが、大きな違いは瞳ですよね。 ぱっちり二重でキレイな瞳のイ・ミンホと、切れ長一重のパク・ソジュン。 パク・ソジュンの目元は、笑った時にはにかんだように見えるのも魅力ですよね。 対照的ではありますが、2人にとって最大のチャームポイントともいえます。 兵役 パク・ソジュンは、兵役を終えてからのデビューだったおかげで、ブレイク後も画面から消えることなく活躍。 イ・ミンホは、「秘密の校庭」後に交通事故で1年入院するほどの重症と、「シティーハンター」撮影時に負った怪我のため、社会服務要因の判定を受け、「青い海の伝説」後に2017年5月から服務開始。 2019年4月に召集解除され、2020年「ザ・キング」で復帰。 サッカー選手の夢も怪我で断念しいているようですから、幼い頃から怪我多き人生のですね。 デビュー時期の違いからか、ドラマの出演の盛りがズレているのがオモシロイですね。 イ・ミンホといえば、やはりキム・ウンスク脚本家とのタッグを組んだ「相続者たち」。 「相続者たち」で再ブレイクした2013年以降は、ドラマ出演が少なめのイ・ミンホに対し、ドラマだけでなく映画でも大活躍し、どんどん知名度を上げていったパク・ソジュン。 「ラブコメの帝王」と異名がつくほどのヒットメーカーになりました。 パク・ソジュンは「キルミーヒールミー」の出演が、その後の主演作「彼女はキレイだった」の大ヒットにつながっています。 イ・ミンホは有名脚本家に恵まれる話題性で、パク・ソジュンは「パク・ソジュン」というブランドで視聴していたように思います。 パク・ソジュンは、「ミュージックバンクの」MCやバラエティ「ユン食堂2」にも出演。 2018年の「ユン食堂2」は、もう売れっ子俳優にも関わらずマンネバイトとして活躍。 バイト経験豊富な手際のよさや、先輩俳優たちを気遣う男としての優しさにも癒やされました。 キスシーン 2人に共通するのは、堂々とした思いっきりのよい演技。 それがよくわかるのは、先輩女優とのキスシーンです。 イ・ミンホは、「個人の趣向」でソン・イェジンと、「青い海の伝説」ではチョン・ジヒョンと共演。 「個人の趣向」で共演した当時、イ・ミンホはソン・イェジンにキスが上手いと褒められていました。 チョン・ウソンやソン・スンホンなど、先輩俳優との共演も多いソン・イェジンに評されるとはさすがですね。 パク・ソジュンは、劇中14歳年上設定のオム・ジョンファと共演した「魔女の恋愛」。 序盤から濃厚キスの嵐でしたが、あるバラエティでキスシーンに対し、「緊張していなかった」というパク・ソジュンの発言に、「不愉快だ(笑)」とオム・ジョンファが反応したというエピソードが残っています。 発言通り全く躊躇のないキスシーンと、先輩女優に対する言動に、当時から大物ぶりを感じさせられました。 2人とも「キスがうまいランキング」では、必ずランクインするほどにキスには定評がありますが、イ・ミンホはちょっと強引で野趣あふれる艶めかしさ、パク・ソジュンは力強さの中にも優しさあふれる上品なキス職人といったところでしょうか。 30代の初ドラマ 常に新しい役に挑戦し、マンネリ化させない作品選びと、どんな役も見事に自分流にしてしまう、センスのよさで20代を乗りきってきたパク・ソジュン。 次もラブコメと思いきや、イガグリ頭で登場した「梨泰院クラス」のパク・セロンには、意表を突かれました。 長身のスタイルのよさを象徴する編み上げブーツとラフなスタイル。 思わず頭をなでたくなる少年のような純粋さもありながら、確固たる信念で生きる強さの中に垣間見るセクシーさ。 これまでにないキャラを演じるのはいつものことですが、30代の今だからこそ見せられる集大成のような作品でした。 ほぼ毎年コンスタントにドラマを発表してきたパク・ソジュン。 兵役済みなのはファンにとっては嬉しいことでもありますが、兵役というインターバルがあることで、除隊後ますます輝く俳優さんが多いのも事実。 20代を駆け抜け、そろそろマンネリ化してもよい頃なのに、ファンを飽きさせないパク・ソジュンのすごさ。 兵役に行かなくても、これほどまでに魅せられる俳優がいることに改めて感激しました。 一方、「愛の不時着」も大ヒットの脚本家パク・ジウンの「青い海の伝説」で20代を締めくくり、「相続者たち」の脚本家キム・ウンスクと再タッグ「ザ・キング」でカムバックしたイ・ミンホ。 兵役前後も有名脚本家に恵まれ、復帰作は日本でもNetflixでほぼ同時配信されるというトップスター待遇。 しかし世界的に大ヒットした「愛の不時着」と比較されがちで、話題性のわりにはイ・ミンホのキャラが「これまでの延長線上」、「ストーリーがわかりにくい」など、思ったほど評価されず残念な結果に。 オレ様キャラの印象が強いイ・ミンホ。 しかし、「ザ・キング」はこれまで演じてきた「花より男子」「相続者たち」の御曹司役とは異なり、慈愛に満ちた皇帝役でした。 これまでにはない落ち着きと大人の魅力で、30代でなければ見られない王子を見事に演じきっていました。 キム・ウンスクも、あえて王子キャラを設定することでこれまでと差別化を図り、新たなイ・ミンホを引き出したかったのではないでしょうか。 30代であれほど白馬の王子が似合う俳優さんは、他にはいませんよね。 実はイ・ミンホはマスト俳優ではなかったのですが、「ザ・キング」で見方が変わりました。 内面的な変化もあったようですが、20代のガツガツした感じがなくなり、演技に深みが増したので、これまでとはまた違った輝きを放っていきそうです。 まとめ 一見対照的ですが、20代の頃から落ち着きがあり、どこか大人びた雰囲気があったイ・ミンホとパク・ソジュン。 早くからトップスターだったイ・ミンホと、少しずつキャリアを重ねてきたパク・ソジュン。 30代に入り、やっと同じスタートラインに立ったようにも思います。 余分な肩の力が抜け、持ち前の男らしいとセクシーさ、そして美しさで、今後ますます魅了してくれることでしょう。 キスが上手い2人ですから、今後は大人のロマンスにも期待したいところです。 コチラも読まれています.

次の

パクソジュンの結婚観とインスタ!ドラマデビュー前に兵役を終えた理由

パクソジュン兵役は

Contents• パク・ソジュンのプロフィール 名前:박 서준 パク・ソジュン 本名:박 용규 パク・ヨンギュ 誕生日:1998年12月16日 血液型:AB型 身長:185cm 体重:69㎏ 出身地:ソウル特別市 特技:掃除 趣味:パソコンゲーム、野球 職業:俳優 事務所:Awesome ENT 中学生までは 野球選手になるという夢を持っていましたが、高校1年の時、俳優になることが夢になりました。 そのため、大学はソウル芸術大学演技科へ進学します。 2011年、パン・ヨングクのMV 【I Remember】に出演し、芸能界デビューをしました。 2012年、ドラマ 【ドリームハイ2】のシウ役で本格的に俳優活動をスタートさせます。 その後、数々のドラマや映画に出演していきます。 なんとこの年は3本のドラマに出演しています。 【温かい一言】ソン・ミンス役ではSBS演技大賞のニュースター賞を受賞。 他にも出演作品でさまざまな賞を受賞するという実力の持ち主です。 日本でも人気の2018年のドラマ 【キム秘書はいったい、なぜ?】や2020年のドラマ 【梨泰院 イテウォン クラス】はご覧になったことがある人も多いのではないでしょうか? 【キム秘書はいったい、なぜ?】では、大企業の副会長イ・ヨンジュン役で眉目秀麗な頭脳明晰の完璧人間。 筋金入りのナルシストという役どころ。 その秘書キム・ミソが突然仕事を辞めると言い出します。 理由は 「新たな人生を歩みたいから」というもの。 完璧人間のイ・ヨンジュンは何とかしてキム・ミソを引き留めようとする…というロマンティックコメディです。 一方、 【梨泰院クラス】では大手外食企業チャンガグループに勤めている父の転勤で田舎に引っ越した高校3年生のパク・セロイ役。 正義感の強いパク・セロイは、非情なチャン・グンウォンの言動に我慢できず殴ってしまい退学に。 このせいで父親もチャンガグループを辞める羽目になってしまいます。 その後、チャン・グンウォンが起こした交通事故でパク・セロイの父は命を落としてしまいます。 事故を起こしたのがチャン・グンウォンだと知ると、パク・セロイは暴力を振るい、少年院に行くことになってしまいます。 しかし、そこでチャンガグループを倒すと心に決めるのです。 少年院を出たパク・セロイは梨泰院で小さな居酒屋を開き、仲間たちと共にチャンガグループを倒すことを目指す…というストーリーです。 この2作品はまったく違う人格の役なのですが、どちらも見応えのある作品です。 また、俳優としてだけではなく歌手としてもその才能を発揮しています。 それぞれの作品内でその歌声を披露している作品もありますので、是非聴いてみてください。 スポンサーリンク パク・ソジュンの結婚相手は?嫁は誰? 2020年の誕生日で32歳になるパク・ソジュンですが、年齢的には 結婚相手がいてもおかしくないかもしれません。 過去に熱愛と報じられた女性はごく一部ですが、皆さん美しい女性ばかりでした。 例えば、女優の ペク・ジニ、女性ユニットSISTERメンバーの ヒョリン、人気女優の キム・ジウォンや パク・ミニョンなどです。 しかし、噂になった女性たちとは現在は交際の事実もないようです。 2020年6月現在では熱愛報道も出ていないようなので、交際してる相手はいないようですね。 ということは結婚相手も、もちろん妻が誰なのかということも 「現在はいません」ということになります。 ファンにとっては、嬉しい状況かもしれませんね。 とはいっても、やはり実力もありイケメンで筋肉美の持ち主でもあるパク・ソジュンなので、ファン同様、芸能関係者の中にも憧れている女性はたくさんいるのではないでしょうか。 もし入隊をする時期がきたら、ファンはしばらく逢えなくなってしまいます。 でもご安心ください! 実はパク・ソジュンは既に 兵役を終えています。 大学在学中、納得できる演技ができず悩んでいた時期がありました。 その時期に気持ちを切り替えるために入隊しているのです。 2008年に入隊し、2010年に除隊しているので、これから入隊するということはありません。 これからもパク・ソジュンを見られるのはファンにとっては嬉しいことですよね。 入隊を決めた頃は、除隊後にこんな人気俳優になれるなんて想像もしていなかったかもしれません。 でも結果的にいいタイミングで兵役を終えられたのも、パク・ソジュンが持っている幸運だったのかもしれません。 パク・ソジュンは性格がこわい? 作品にも恵まれているパク・ソジュンですが、 性格がこわいと思われているとの噂を聞きましたのでそちらも調べてみました。 すると、こんな情報を見つけました。 「見た目が怖そうだったので、会うのが怖かったが、実際会ってみるとムードメーカーでとてもいい性格だった」 見た目が怖そう?どこを見てそんなふうに思ったのかは不明です。 もしかしたら、役の中に怖そうな役があって、そのイメージだけが残っていたのかもしれませんね。 共演者からは 「責任感がとても強い」や 「性格がとてもいい」など、性格に関して こわいという意見は見つけられませんでした。 本人は自分のことを 「人見知り」と分析しているようですが、人見知りは言い換えれば人を観察する能力に長けているという性格なので、現在の地位を確立する上でピッタリな性格なのかもしれません。 パク・ソジュンまとめ 高校生で俳優を目指し、大学はソウル芸術大学演技科に進学します。 在学中、演技に悩み気持ちを切り替えるために兵役に入隊します。 俳優になったのは除隊後です。 最初は本名で活動していましたが、なかなか結果を出すことができず、現在の芸名 パク・ソジュンと改名します。 その後、仕事は軌道に乗り数々の賞を受賞するまでに大躍進します。 結婚はまだしておらず、交際しているという情報も2020年6月現在ではないようです。 性格がこわいといわれているようですが、実際の性格は責任感が強く、ムードメーカー的な存在と評価されています。 自身では人見知りな性格だと分析しているようです。 さまざまな役を演じることができるパク・ソジュンの今後も活躍を期待せずにはいられません。

次の