東横 線 台風。 東急東横線 混雑に関するリアルタイム情報|ナウティス

東京メトロ、台風19号の影響で10月12日13時以降運転見合わせ・折り返し運転

東横 線 台風

午前3時20分ごろ、日吉駅近くで写真を撮ろうと試みたが強風と叩きつける雨で、被写体が見えない状況だったため断念した(9月9日) 午前3時に台風の中心が三浦半島付近を通過すると、 日吉や綱島周辺でも風雨がさらに強く叩きつけ、横浜気象台の観測では、 3時12分に41. 8メートルの最大瞬間風速を計測しています。 国交省京浜河川事務所が 綱島東1丁目に置いた水位観測所では 午前3時の時間雨量は32ミリ、日吉4丁目の 慶應義塾大学内に置かれた アメダス(地域気象観測所)は 4時に同42ミリを記録。 30~40ミリという雨量は、気象庁が「 激しい雨」と定義し、「バケツをひっくり返したように降る」「道路が川のようになる」というレベルです。 箕輪町のマンション建設現場では足場が傾いている様子も(9月9日、読者提供) こうした影響か、東京電力によると、日吉に隣接する川崎市 中原区の木月や 幸区の矢上や北加瀬、南加瀬、新川崎では、午前3時半ごろから 約3500軒で最大で10時間近くにわたって 停電も発生しています。 9日 朝7時の時点で、神奈川県東部に 暴風警報が発令中だったため、日吉や綱島など横浜市立の小学校や中学校でも 臨時休校となっています。 風で屋根らしきものが落下したマンションも(9月9日) 風雨による影響は、 箕輪町2丁目の大型マンション「プラウドシティ日吉」の建設現場で 一部の足場が傾いているのが確認できたほか、付近のマンションでも 出入口のガラスが割れていました。 日吉5丁目のマンションでは、屋上の 屋根部分の一部が駐車場に落下し、駐車していた車に被害も。 朝に東急が運休して出社できなかったり、台風による物流が影響を受けたりしたことで、日吉や綱島の店舗では 開店時間を遅らせたり、飲食店メニューを提供できなかったりするケースも見られました。 これから 9月と10月は台風発生の多いシーズンとなるだけに、さらなる備えや対策を考えておく必要がありそうです。 ありがとうございます。 【関連記事】 ・.

次の

東急東横線 台風(2ページ目)に関するリアルタイム情報|ナウティス

東横 線 台風

10月12日(土)午後から夜にかけて「台風19号」が首都圏を直撃する可能性が高まっている(より、11日15時現在の進路予報) 12日(土)は 東海道新幹線の名古屋駅~新大阪駅間で早朝に6本を運転するほかは終日にわたって運転を取りやめ。 JR横浜線は11時ごろには運転を終える予定とし、 他のJR各線でも、ほとんどが 午前中で運転を中止する計画です。 東急電鉄は、朝9時ごろから全線で運転本数を減らしていき、 11時30分ごろから、各駅を出発する列車の運転を取りやめていく予定。 菊名駅での渋谷方面行は「12時26分発・渋谷行」と「12時50分発・元住吉行」、 横浜方面行は「12時40分発・横浜行」がそれぞれ最終電車となります。 (いずれも各駅停車、詳細はをご覧ください) 横浜市交通局では、 市営地下鉄は、12日(土)午後については、台風の接近に応じて、一部区間または全線で運行を見合わせる見込みとのこと。 市営バスについては、運行中止の路線を公式サイト上で発表しています。 東急バスは12日(土)の13時から随時運休し、 おおむね15時には全路線で終日運休にする計画運休を実施。 川崎鶴見臨港バスは「 昼頃から終車まで 運行を見合わせる場合があります」(公式サイト)とのこと。 いずれの交通機関も 13日(日)は台風の被害状況によって、運行計画が決まることになります。 港北区内のスーパーでは非常食対策としてカップラーメンやミネラルウォーターの棚が空になっている様子も見られた(10月11日15時ごろ) 商業施設では、 キュービックプラザ新横浜や 新横浜プリンスペペ、 トレッサ横浜などが 12日(土)全日の臨時休業を告知しています。 サミットストア菊名店が昼12時閉店、ライフ大倉山店は13時閉店、マルエツ大倉山店や東急ストアフードステーション大倉山店は全日の閉店を決めており、このほかの店舗も 休業や営業時間の短縮となる場合があります。 翌13日(日)についても、 台風の被害状況により、営業時間が異なる可能性もあります。 このほか、12日(土)に 「家庭ごみ」を収集する地域については、 収集は中止となりました。 以下、新横浜など港北区南部エリアに関係する 防災関係の情報サイトへのリンクをまとめました。 <台風>• (神奈川県内) <行政>• (横浜市港北区)• (国土交通省) <河川>• (横浜市)• (横浜市)• (横浜市)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (鶴見川や矢上川、早淵川など)• (国土交通省京浜河川事務所) <インフラ>• <鉄道・バス>• (東海道新幹線)• (ブルーライン・市営バス)• <商業施設>• (Facebook)• 【関連記事】 ・(2019年10月12日) ・(2019年10月11日) ・(2019年10月10日).

次の

【まとめ】台風19号情報 各交通機関が計画運休:朝日新聞デジタル

東横 線 台風

10月12日(土)午後から夜にかけて「台風19号」が首都圏を直撃する可能性が高まっている(より、11日15時現在の進路予報) 12日(土)は 東海道新幹線の名古屋駅~新大阪駅間で早朝に6本を運転するほかは終日にわたって運転を取りやめ。 JR横浜線は11時ごろには運転を終える予定とし、 他のJR各線でも、ほとんどが 午前中で運転を中止する計画です。 東急電鉄は、朝9時ごろから全線で運転本数を減らしていき、 11時30分ごろから、各駅を出発する列車の運転を取りやめていく予定。 菊名駅での渋谷方面行は「12時26分発・渋谷行」と「12時50分発・元住吉行」、 横浜方面行は「12時40分発・横浜行」がそれぞれ最終電車となります。 (いずれも各駅停車、詳細はをご覧ください) 横浜市交通局では、 市営地下鉄は、12日(土)午後については、台風の接近に応じて、一部区間または全線で運行を見合わせる見込みとのこと。 市営バスについては、運行中止の路線を公式サイト上で発表しています。 東急バスは12日(土)の13時から随時運休し、 おおむね15時には全路線で終日運休にする計画運休を実施。 川崎鶴見臨港バスは「 昼頃から終車まで 運行を見合わせる場合があります」(公式サイト)とのこと。 いずれの交通機関も 13日(日)は台風の被害状況によって、運行計画が決まることになります。 港北区内のスーパーでは非常食対策としてカップラーメンやミネラルウォーターの棚が空になっている様子も見られた(10月11日15時ごろ) 商業施設では、 キュービックプラザ新横浜や 新横浜プリンスペペ、 トレッサ横浜などが 12日(土)全日の臨時休業を告知しています。 サミットストア菊名店が昼12時閉店、ライフ大倉山店は13時閉店、マルエツ大倉山店や東急ストアフードステーション大倉山店は全日の閉店を決めており、このほかの店舗も 休業や営業時間の短縮となる場合があります。 翌13日(日)についても、 台風の被害状況により、営業時間が異なる可能性もあります。 このほか、12日(土)に 「家庭ごみ」を収集する地域については、 収集は中止となりました。 以下、新横浜など港北区南部エリアに関係する 防災関係の情報サイトへのリンクをまとめました。 <台風>• (神奈川県内) <行政>• (横浜市港北区)• (国土交通省) <河川>• (横浜市)• (横浜市)• (横浜市)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (国土交通省京浜河川事務所)• (鶴見川や矢上川、早淵川など)• (国土交通省京浜河川事務所) <インフラ>• <鉄道・バス>• (東海道新幹線)• (ブルーライン・市営バス)• <商業施設>• (Facebook)• 【関連記事】 ・(2019年10月12日) ・(2019年10月11日) ・(2019年10月10日).

次の