石田 純一 病気。 石田純一の病気や今現在の容態!沖縄以外でゴルフ&食事会で感染?

石田純一が快気祝いで行った超高級ステーキ店の場所はどこ?【女性自身】

石田 純一 病気

(C)まいじつ 4月19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)が、新型コロナウイルスに感染した俳優のについて報道。 番組MCのが石田を援護する発言を繰り出し、ネット上ではまさかの大炎上事態に発展している。 【関連】ほか この日の番組では、まず石田が感染するまでの経緯を説明。 石田は感染発覚当初、4月11日に仕事で訪れた沖縄にて体のだるさを感じ、帰京する13日までホテル内で静養していたと報道されている。 しかしその後、石田の時系列にウソが発覚。 本来は10日に沖縄へ訪れ、11日にホテルのレストランで朝食を取り、同日に仕事関係者と〝ゴルフ〟へ行った際に体調を崩していたという真実が明かされた。 今回の石田に関するニュースに、和田は「あくまでも個人の意見として申し訳ございません。 どっちにしろ(石田が)病気で今戦ってるから、今ちょっと非難するのはやめましょうよ」と援護のコメント。 さらに「治ってから、治ったら私、(石田を)電話で呼び出しますよ」と皆を代表して石田へ連絡する旨を語っていた。 やっぱり身内には甘い? 石田への非難をやめるよう呼び掛ける和田に、ネット上では、 《石田純一がコロナになったことを責める人なんていねーよ。 沖縄とゴルフと嘘を責めてんだよ》 《沖縄県知事が〝来ないでください〟って言ってるのに沖縄に行って嘘ついてゴルフ楽しんだからでしょ? 責められるのは仕方ないし、和田さんの論点ズレてる》 《沖縄に行ってゴルフまでした意識の低さにみんな怒ってるのが分からないの?》 《嘘をついてまで呑気にゴルフとか、たたかれて当たり前》 《沖縄県民を危険にさらしているのに、責めるなって言われる方がおかしい》 《感染した経緯によっては批判されても仕方がない》 などと、怒りの声が殺到している。 「和田は4月の12日、19日に放送された石田がMCを務めるゴルフ番組『石田純一のサンデーゴルフ』(テレビ東京系)にゲストとして出演しています。 番組に出演させてもらっている経緯もあり、石田を援護するほかなかったのかもしれませんね」(芸能ライター) 人々を危険にさらし、揚げ句の果てにウソまでついていた石田。 しかし和田は石田ではなく〝批判する民衆〟について指摘していた。 まさに〝火に油を注ぐ〟という言葉がピッタリだろう。

次の

石田純一が病室で綴った長男への遺言「お金だけが人生じゃない」

石田 純一 病気

6日放送のTBSの医療バラエティ「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)で、俳優でタレントの石田純一(65)とプロゴルファーの東尾理子(44)夫婦がそろって人間ドックを受診。 また理子の父・東尾修氏(69)も受診したところ、ある病気の可能性が明らかとなる。 結婚10年目を迎え、年の差21歳とは思えない仲睦まじい様子をSNS等でも度々発信している2人が今回、そろって人間ドックを受診。 幼い3人の子を抱え、健康には人一倍気をつかっているという石田だが、その日常に密着すると衝撃の事実が明らかとなった。 そして今回は、健康への意識は石田と真逆で健康に気をつかってこなかったという理子の父・東尾氏も人間ドックを受診。 娘婿である石田とはわずか4歳しか年齢が離れておらず、日頃からどちらが長生きするか競争しようと話しているという。 今回はそんな2人の余命が明らかにされる。 健康的な生活を送っていると主張する石田だったが、日常に密着してみると妻に内緒で大好きなワインを時にボトル2本も空けるなど、65歳とは思えない酒豪っぷりが明らかに。 身体の隅々を徹底的に検査した結果、肝機能異常が発覚。 肝臓に関する数値が軒並み基準値をオーバーし、慢性的に肝臓がダメージを受けていることが分かった。 すでに脂肪肝の可能性もが高く、このまま放置すれば肝臓がんに発展する可能性があると医師に告げられ、絶句する石田。 このままの生活を続ければ「余命8年」と宣告され、まさかの一桁に絶句する。 かたや東尾氏も心臓の近くを流れる冠動脈に石灰化の兆候が見られ、告げられた余命は「10年」だった。 夫と実父の余命を同時に宣告され、ショックを隠しれない理子の胸中は。 そして石田は改心し、愛妻・理子や3人の子どもたちのために生活習慣を改善するのか。

次の

石田純一

石田 純一 病気

石田純一さんの病気や持病はナニ? 2020年4月15日に、新型コロナウィルスに感染したことが発表されました。 東尾理子さんと結婚して、3人の子供がいます。 子供たちは、まだ幼いのです。 大変容態が心配されますね。 若い頃から、スポーツマンで、健康には気をつけていました。 特に、遅くに子供ができてからは、さらに食生活もこだわった生活をしていました。 どちらかというと、健康オタクというくらい熱心でした。 新型コロナウィルスは、病気や持病がある人は、感染リスクが高いといわれています。 石田純一さんには、病気や持病などあったのでしょうか。 最近、病気をしたこともなく、仕事もしていました。 特に、持病もなかったといわれています。 しかし、気になることはありました。 2020年1月に、TBSの番組「名医のTHE太鼓判! 」に出演をしていました。 番組は、体の隅々まで、細かく健康診断を受けて、結果を診断されるという企画でした。 そして、石田純一さんに判明したのは、かなりショックな健康状態でした。 なんと、余命8年という信じたくはない結果だったのです。 健康診断では、肝機能に異常があることかわかりました。 肝機能に関する基準数値がほとんど上回っていたことがわかりました。 そのため、肝臓の機能が心配される結果となっていました。 また、脂肪肝の可能性もあったそうです。 理由は、嫁の東尾理子さんには内緒で、大好きなワインをがぶ飲みすることがあったそうです。 しかも、66歳の年齢で、ボトルにして2本も空けてしまうほどだったといいます。 この生活習慣をこのまま続けていると、病気では、肝臓がんにかかる可能性もあることがわかりました。 そうなると、余命が8年ということもあるということでした。 酒は控えるようにと告げられていたのです。 石田純一さんと東尾理子さんは、大変ショックを受けたようです。 そして、この番組から、3ヵ月がすぎました。 その後、石田純一さんは、生活習慣を改めていたのか気になりますね。 ワインの飲みすぎを控えるようになっていたのでしょうか。 やはり、新型コロナウィルスに感染しやすい人は、高血圧や糖尿病または、肝臓病などがあることがわかっています。 生活習慣の病気が、体の免疫力に大きく関係するようです。 石田純一さんの年齢や入院先はどこなの? 石田純一さんは、2020年で66歳になります。 義理の父親の東尾修さんは、70歳になります。 お互いに4歳しかちがわないことは知られていますよね。 ふたりは、いつもどちらが長生きをするかと言い合っている良い関係のようです。 きっと、東尾修さんも心配していることでしょう。 そして、どこの病院に入院をしているのでしょうか。 東京都内の病院に入院しているようです。 芸能人がよく利用する病院といえば、新宿区信濃町にある慶応大学の大学病院がありますね。 慶応大学病院は、新型コロナウィルスの患者の受け入れ先病院にもなっていました。 しかし、4月に院内感染がおこったばかりです。 新しい感染者の受け入れは、むずかしくなっているかもしれません。 同じ新宿区には、国立国際医療研究センターがあります。 志村けんさんもこの病院に入院をしていました。 国立国際医療研究センターかもしれませんね。 石田純一さんは、早くにPCR検査が受けることができたようです。 おそらく、万全の設備がある病院に入院をしているのではないでしょうか。 そうなると、治療の面でも安心できますね。 石田純一さんのコロナ感染!経路について詳しく! 感染がわかるまでの経緯は、4月10日に、仕事のために沖縄県に行ったそうです。 翌日の11日には、非常に倦怠感が出たそうです。 そのため、13日に帰るまではホテルで静養をしていたそうです。 発熱やのどの痛みなどは、特になかったようです。 そして、14日に肺炎の症状がみられたため、入院をしました。 そして、検査を受けて、15日に新型コロナウィルスに感染したことがわかりました。 新型コロナウィルスの潜伏期間は、4~5日くらいから、長い時で2週間といわれています。 ですから、コロナ感染経路が沖縄ということはなさそうですね。 沖縄へ行く前にすでに感染していた可能性が高いですね。 おそらく飛行機で移動をしていたと思われます。 感染拡大の心配もありますね。 東尾理子さんや関係者からは、詳しい感染経路について説明は、まだ特にありません。 わかり次第、お伝えしたいと思います。 また、家族は東尾理子さんをはじめ、子供たちも体調に異常はないそうです。 よかったですね。 石田純一さんの容態が一日でも早く、回復することを願っています。

次の