楽天アフィリエイトidとは。 【図解】楽天アプリケーションIDの取得方法

『Cocoon』の機能で、『楽天アフィリエイトの商品リンク』をブログに貼り付ける!備忘録

楽天アフィリエイトidとは

ゴール:【楽天アプリケーションID】と【楽天アフィリエイトID】を取得 目的 :自分のブログ Cocoon に紐づけるための楽天アフィリエイトのIDを手に入れる• まず楽天の下記リンクページを開きます。 右上の【+アプリの発行】をクリック後、自分の楽天のIDでログインします。 持っていない方はこの機会に楽天IDを取得しましょう!• 他は任意なので空欄でも大丈夫! 入力できたら青いボタンをクリック。 ゲットした【楽天アプリケーションID】と【楽天アフィリエイトID】を【WordPress Cocoon 】に登録 ゴール:【楽天アプリケーションID】と【楽天アフィリエイトID】を【Wordpress Cocoon 】に登録 目的 :自分のブログ Cocoon に楽天アフィリエイトのIDを紐づける• WordPressのダッシュボードにログインします。 【Cocoon設定】の【API】のタブを開きます。 下にスクロールすると、楽天の入力欄が出てきます。 以上で【Wordpress Cocoon 】での設定は完了です! 次は【希望する楽天商品のアフィリエイト用のリンク】を取得する手順に入ります。 【Cocoon公式サイト】から【ブックマーレット】を取得 ゴール:ブラウザのブックマークバーに「ブックマーレット」を入れる 目的 : Cocoonで使える形式で、希望の楽天商品のアフィリエイト用URLを取得するツールの入手 Cocoonの公式サイトから「ブックマークレット」というツールをお使いのブラウザのブックマークバーにドラッグ&ドロップして入手します!• 下記リンクページを開いて、下の方へスクロールするとこのような表示が出てきます。 「Run Pen」をクリックすると表示が変わります。 中央に出てきた赤いリンクを、ブラウザのブックマークバーへドラッグ&ドロップします。 下図の赤枠部分にのように追加されれば完了です! 私はChromeを使用しています。 商品リンクを貼るたびに必要な作業! 【ブックマーレット】を使って【希望する楽天商品のアフィリエイト用URL】を取得する ゴール:希望する楽天商品のアフィリエイト用URLを取得する 目的 :上記の通り!• 【楽天市場】からリンクを貼りたい商品を探して、商品ページを表示します。 今回は例としてこの時楽天ランキング1位だったクリスタルガイザーを使います!• 商品ページが表示されている状態で、ブックマークに登録した【ブックマーレット】をクリックします。 ブックマークバーにある【楽天商品リンク作成 …】です。 メッセージウインドウが開いたら成功です。 生成された文字列が該当商品のアフィリエイト用のリンクになります。 全てコピーして下さい! いよいよ【Wordpress Cocoon 】にリンクを入れる!• 【Wordpress Cocoon 】の投稿画面で、先ほどの文字列を表示したい箇所に貼り付けます。 プレビューで確認してみてください。 下記のようにリンクが表示されていたら完了です!.

次の

楽天アフィリエイト計測ID設定方法と注意☆ブログごとの報酬割合がわかるように!

楽天アフィリエイトidとは

Contents• そもそも、アフィリエイトIDとは何か? アフィリエイトIDは、アフィリエイトパートナーを特定する文字列で、1楽天会員IDに対して、1アフィリエイトIDが発行されます。 アフィリエイトIDをURLに埋め込む形で用いることで楽天アフィリエイトの成果報酬を獲得することが可能となります。 楽天アフィリエイトで自分の成果報酬を獲得するために必要なものだよ、と。 解決方法 結局、楽天ウェブサービスのヘルプページを見るのが一番早かったですね。 アフィリエイトIDは、楽天会員ログイン後に、 以下のリンクから確認することが出来ます。 楽天アカウントにログインしてから、このページを開くと表示されます。 たったこれだけの設定で、10分ぐらい損したのが悔しい。 「もしもアフィリエイト」では、楽天と即提携可能だった だがしかし。 「」というASPサイトを申し込んでいたので、楽天と即提携可能だったのである。 という理由で……実は上で確認したIDはすぐ使わなくなってしまったのでした。

次の

AmazonアソシエイトIDや楽天アフィリエイトIDを調べる方法【図解あり!】|魂を揺さぶるヨ!

楽天アフィリエイトidとは

目次です。 楽天アフィリエイトへの登録方法(やり方) まずは、楽天アフィリエイトへ飛ぶ。 こちらからどうぞ(下記) サイトに飛んだら、「楽天会員に新規登録(無料)」をクリックする。 そうしたら、楽天会員登録の画面になるので、 ・メールアドレス ・ユーザーID ・パスワード ・氏名とフリガナ の入力を行う。 終わったら、「同意して次へ」ボタンをクリックする。 内容を確認して、「登録する」ボタンをクリックする。 ちなみに、「購読する」のチェックを私は外した。 だがしかし、「バースデーメール」が欲しいとか、「ポイント明細メール」が欲しい場合には、チェックを入れておく。 登録ボタンを押すことで、画面が切り替わり「会員登録の完了」表示がでてくる。 これで、楽天アフィリエイトへの会員登録は完了である。 で、次はサイトにログインしてサイト情報の登録を行うので、「続けてサービスを利用する」ボタンをクリックする。 すると、楽天アフィリエイトへログインできるのである。 サイト情報の登録方法 ここでは、サイト情報の登録を行う。 サイトの上記にある「サイト情報の登録・確認」ボタンをクリックする。 登録サイト情報の項目にある、「追加登録」ボタンをクリックする。 画面がサイト情報の登録画面になる。 ここでは、サイト情報の入力を行う。 ・サイト名 ・URL ・サイトのジャンル(サイトのジャンルに合うものがなければ、一番近そうなものを選ぶ) ・商品ジャンル ・メールマガジン購読の有無 の入力を行う。 終わったら、「サイト情報を登録する」ボタンをクリックする。 画面が上記のようになったら、これで、サイト情報の登録は完了である。 次は、銀行口座情報の登録を行う。 銀行口座情報の登録方法 ここでは、銀行口座情報の登録を行う。 楽天口座を持っている人は、銀行口座情報の登録も合わせて行う。 ちなみに、楽天銀行の口座がなく、銀行口座情報の登録をしていない場合には、月間の楽天ポイントとして「3000ポイント」までは、受け取ることが可能なのである。 ただ、それ以上になる場合には「銀行口座情報の登録」あるいは、「楽天カードの発行」を行わなければならない。 じゃないと、3000ポイントを超過したポイントは楽天に没収されてしまうのである。 *楽天銀行or楽天カードのお申し込みは、こちらから行えます(下記)。 そして、「会員登録情報」をクリックする。 すると、「my楽天」へアクセスできるので、 上記にある「会員情報管理」から「登録内容の確認・変更」をクリックする。 ここでは、銀行口座の確認の項目にある「確認する」ボタンをクリックする。 銀行名が、未登録になっているのを確認して、注意事項の欄にある「コチラ」をクリックする。 すると、楽天銀行のログイン画面が表示される。 「ユーザーID」と「ログインパスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックする。 上記のように表示されたら、銀行口座情報の登録は完了である。 ただ、銀行口座情報の画面に反映されるまでは、楽天会員リンク登録の関係上、時間がかかるもよう。 以上で、楽天アフィリエイトの会員登録方法(やり方)についての解説は終了する。

次の