ゴーゴーボーイズ バンコク。 ゴーゴーボーイズ初体験。タイのバンコクにあるGO GO BOYに潜入してきた!

バンコクのゴーゴーボーイズ(DREAM BOY)でトラウマできた話【料金・場所あり】

ゴーゴーボーイズ バンコク

Amazon Prime Video制作の恋愛リアリティーショー「バチェラー・ジャパン3」の衝撃な展開にネットは大炎上しています。 MCを務める指原莉乃さんもお怒りの様子…。 一体なにがあったのか。 「バチェラー・ジャパン3」の最後のローズセレモニーでバチェラーの友永真也さんが選んだのは、水田あゆみさんでした。 1、2と同じく、3もハッピーエンドで終了。 …となるはずだったのですが、本編終了の1ヶ月後に水田あゆみさんと破局。 そして破局してすぐに、ローズセレモニーでは選ばれなかった岩間恵さんとの交際をスタートさせたのです。 これに「ルールを無視してる!」と大炎上。 さらに岩間恵さんの男遊びまで発覚し、さらに炎上してしまう事態に。 そこで今回は、岩間恵さんのタイでの男遊びの概要について、視聴者のSNSネットでの反応について情報をまとめていきます。 iwamame がシェアした投稿 - 2019年 9月月6日午前6時13分PDT 岩間恵さんが自身のInstagramに投稿したこちらのバカンス中の写真は、タイに旅行したときに撮られたものです。 岩間恵さんは2019年9月頭に女友達とタイへ旅行に行ったのだとか。 そのタイでの旅行中に岩間恵さんが訪れたのが、「ゴーゴーボーイ」です。 「ゴーゴーボーイ」とは、簡単に言うと女性版風俗のこと。 ちょっと、私の口からは言えないくらいハレンチなことをする場所のようで…。 とりあえずはっきり言えるのは、清楚な女性であれば「ゴーゴーボーイ」には行きません。 ゴーゴーボーイとは。。。 タイのメジャーな風俗店の一種。 ゴーゴーバーといわれるお立ち台で半裸姿で踊る女性たちによる、卑猥なステージショーがあったり、お金を払えば外に連れ出すことも可能なお店の、その男性版。 だそうです。 「ゴーゴーボーイ」とはこのようなところみたいです。 またこのときすでに岩間恵さんはバチェラーの友永真也さんと交際しています。 男性と交際していながら風俗へ行くって…、かなりの遊び人ですよね。 岩間恵タイでの遊びの証拠のツイッター動画画像は? 岩間恵さんが女性版風俗であるタイの「ゴーゴーボーイ」に行ったことがなぜバレてしまったのか。 実は岩間恵さん、自分で発信していました(笑) 「私、男好きで~す!!」と自ら発信していたのです。 ですがさすがに「やばい」と思ったのか、現在そのツイートは削除されています。 しかし、皆さん早かった(笑) 岩間恵さんが投稿したツイートを保存し、Twitterに投稿していたのです。 謎ワンピ諸々のセンスは置いておいて、ゴーゴーボーイでこんなにはしゃぐ彼女とは恥ずかしくて今後外出れなくない…? 結婚 を意識するとは一体… これは岩間家も友永両親も見たら絶句だわ…こんな嫁来てほしくないでしょ… — さっぽろ wakuwaku127 このようにかなりテンションが高い様子の動画を投稿していたのです。 削除されましたが、現在こうして他の方が動画をTwitterに投稿しています。 残念ながら、この先この動画はずっとネット上に残ることになるでしょう。 ツイートが削除されている?ようなのでスクショ — アヒルノコ sugsum28 October 28, 2019 またこのように楽しそうな画像もネット上に公開されています。 ちょっと…、今後の人生にかなり影響を与えてしまいそうですね…。 岩間恵の行動について視聴者のSNSネットでの反応は? では最後に、視聴者のSNSネットでの反応についてみていきましょう。 このキャッチコピーが全てを物語ってる。 憧れのセレブなバチェラーに選ばれたのに、世間からは祝福されない女性。 これはある意味不幸なのかもしれない。 — 選ばれる女の条件 vH2q3gKIfTch7NP 超わかりやすくまとめると 「岩間は海外リゾートの風俗が大好きなクソビッチ女」 ということです。 — バチェラー鑑賞 glppZxRHpjohAhx 婚約中に風俗に行った を世間はヤバいと行った。 婚約中に に行った もヤバいよね? — シャーデンフロイデ犬 Schadenfreudog October 28, 2019 フランスで友永真也と岩間恵がカメラ無しで2人っきりで2時間話した時点でドキュメンタリーじゃねえし時間的に風俗のお試しコースなのよ、んでイマイチだったから水田あゆみ指名して1ヶ月みっちりSEXしたけどしっくりこなかったんで本指名は岩間恵にしました。 ってゆーSHOWね。 — ツヨシヤベ GrassPoet 岩間恵さんについてTwitterで検索すると、批判的なコメントばかり。 そりゃそうか(笑) 「ゴーゴーボーイ」に行って「人生で一番楽しかった」と言っているあたり、岩間恵さんの今後の人生が心配です(笑) まとめ 今、多くの人を夢中にさせている「バチェラー・ジャパン」。 シーズン3の最後のおかげで、知名度がぐっと上がる展開となりましたね。 実は今回注目していた男遊びをしていた問題の女・岩間恵さんですが、最初にシーズン3に出演する女性陣を見たとき、一番かわいいと思ってました。 一番かわいいと思っていた過去の私が、今は黒歴史です(笑) 最低最悪な終わりだったと言えばそれまでですが、さすが恋愛リアリティ番組。 こうした最低なリアルも実際ありますよね…。 おそらく今後もまだ続くと思いますが、もう楽しみで仕方ありません。

次の

ゴーゴーボーイ店の集まる通りはここ!

ゴーゴーボーイズ バンコク

僕もバンコクに来たからには一度は行かないと!と思って、気軽にふらっと立ち寄ってみたんです。 バンコクのソイ・カウボーイへ タイの首都バンコクには、ゴーゴーバーが集まる繁華街がたくさんあります。 中でも人気が高いエリアの1つが、バンコク中心部にある ソイ・カウボーイです。 ゴーゴーバーが密集していて、 夜な夜な通りがピンクのネオンで照らされています。 夜になると、ゴーゴーバーのセクシーのダンサーたちが店の前に出て、客引きをしている様子が見られます。 紳士たちがニッタニタしながら、お姉さんを品定めしてるのを見て、「最低だな」と思ってたら、僕もニッタニタしてました。 切ない。 人気ゴーゴーバー「Crazy House」へ ソイカウボーイに密集するゴーゴーバーの中でも、特に人気なのが 「Crazy House」です。 こちら日本人好みのロリ系?の子が多いらしく、日本人のおじさんがニタニタと居座っています。 入り口には、用心棒?っぽいヤンキーが数人待ち構えていました。 普通に怖い…。 でも、引き下がったら、負けです。 ここは、男が男になる場所なのです。 ってことで、勇気を出して、僕はたった1人ゴーゴーバーに突っ込んでいきました。 店内は、中央にステージがあって、その周りを囲むように席があります。 客はほとんどが30〜50代のおじさんで、日本人が半分以上いるイメージです。 20代で1人で来る人なんていないっぽくて、僕は結構浮いちゃいました。 「あいつ1人で来てるよ!張り切ってるネェ!」って思われてただろうな。 やだやだ。 さて、ウロウロするのはダサいので、慣れてる風を装いつつソファ席に座りました。 店員のおばちゃんがやって来たので、ビールを注文します。 ゴーゴーバーには席料やショー代はなくて、飲み物だけなら500円くらいで入場できます。 セクシー美女をご鑑賞させていただく 写真は撮影可能な別のゴーゴーバーのものです ビールを飲んで気持ちよくなりつつ、気を落ち着かせてゴーゴーバーを楽しみます。 いやしかし、冷静に周りを見渡してみると、マジでやばいです。 刺激があまりに強すぎて、直視できません。 お立ち台では、 真っ裸の女の子がダンス…いや、クネクネしてます。 フロアをウロウロしてる女の子もすごい格好でした。 ちょっと僕はウブすぎるので直視でいないんですが、チラチラと女の子を舐め回すように見てましたね。 500円でこの光景見れるのは色々とやばいな…。 でも、すぐに慣れちゃいました。 最初は興奮してたんですけど、わりとすぐに慣れちゃうし、 なんか女体の希少価値がぐんぐん下がって行くんですよね…。 僕が訪ねた2017年時点では、真っ裸で踊ってるゴーゴーバーが多かったんですけど、最近は取り締まりが厳しいのか、普通に服着てるところが多いですね。 それでも目のやり場に困るくらいセクシーなんですけど… セクシー美女のアピール攻撃 ゴーゴーバーでは、女の子と 一緒にお酒が飲めます。 もちろん素っ裸のままで。 ちょっと興奮するんですけど、ニヤニヤオヤジの顔を見ると、一気に興奮が冷めます…。 持ち前の人見知りを発揮する僕は、1人寂しくその様子をキョロキョロと眺めていました。 しかしゴーゴーバー嬢たちは、 人見知りでウブな僕にも、容赦ないアピール攻撃をしてきます。 ステージ上で踊っている子は、キョドってる僕を見つけると、あんなポーズやこんなポーズをしながら僕を誘惑してきます。 ゴーゴーバー嬢は、 客とお酒を飲むなり、持ち帰ってもらうなりしないと稼ぎがないわけで、なかなか大胆に誘ってくるんですね。 フロアをうろちょろしてた女の子も、勝手に横に座って来ては体を触ってきたり、触らせてきたり…。 うーーわーー。 セクシー美女と仲良くなる そんなゴーゴーバー童貞を発揮する僕の元に、1人の女の子がやって来ました。 オニイサン、ワタシトホテル?ドウ? あーこれが例のやつですね。 ここでお金を払えば、 女の子を近くのラブホテルやら、自分のホテルやらに持ち帰れるやつです…。 すごく良い子でした。 なんならタイプでした。 たくさん話して仲良くなれるし、このゴーゴーバーの中で僕が唯一頼りにできる子でした。 でも…でも… 僕は仕事を退職したばかりの貧乏バックパッカーです。 お金ありません。 しかもビビリなので、異国の地で女遊びしたくないです。 病気とかわかんないし…。 …ごめんなさい。 お金がないからいいや。 僕は精一杯、申し訳ない気持ちを込めて、そう伝えました。 すると、次の瞬間、 女の子の顔から表情が消えました。 そして、 … サヨナラッ!! さっきまで笑顔で話していた女の子は、大きなため息ついて捨て台詞を残すと、違うお客さんの元に去ってしまいました。 感情がぐるぐる回転していました。 女の子を持ち帰るには、お店にも寄りますが2,500〜3,000バーツ 約9,000〜12,000円 が相場です。 女の子は持ち帰ってもらわないと稼ぎがないわけで、酒だけ飲んで帰るお客さんは大嫌いなんですね。 愛はお金じゃ買えない 結局、女の子はビジネスです。 お金を払わない男の相手なんてしたくないんです。 10分以上も質問された挙句、相手がケチとわかったら、そりゃ萎えるし嫌な顔しますね。 若干23歳の僕は、この一件で学びました。 世の中、金だ。 女の子の可愛い笑顔と、丁寧で楽しいおしゃべり。 全てビジネスでした。 僕は女の子の笑顔が怖くなりました。 この笑顔は本物?俺ともビジネス? その後も僕の元にたくさん女の子が来たんですけど、どれもこれもビジネススマイルなんだと思うと、だいぶ虚しいです。 夜の世界のリアルをタイで体感した僕は、ひとりトボトボと宿に帰りました。 そして、自分を慰めるようにシャワーを浴びると、仲良くなった女の子が僕の腕に書いた落書きに気付きました。 I love you. 愛ってなんなんだろうか? おまけ:ソイカウボーイ周辺の格安ホテル ソイカウボーイ周辺のゴーゴーバーで遊ぶなら、 「連れ込み可能」のホテルを予約しておきましょう。 周辺にラブホテルもありますけど、もちろん料金がかかりますし、何より気持ちがなんとなく落ち着かないですよね。 ルールの厳しいホテルを予約している場合は、 追加料金がかかってしまうこともあるので注意です! ソイカウボーイ周辺の格安ホテルなら、以下いずれかがおすすめです。 ウェルネスレジデンス ウェルネスレジデンスは、 ソイカウボーイの入り口付近に位置する格安ホテルです。 料金は初めから2人分なので、追加料金を気にする必要はありません。 好立地すぎてゴーゴーバー客に人気のホテルなので、あらかじめ早めの予約をしておきましょう。

次の

バンコクのゴーゴーボーイストリート徹底紹介!|2017年度版

ゴーゴーボーイズ バンコク

もっと!タイボーイ動画 タイボーイ動画をまとめました 新型コロナウイルスのため臨時休業中のパタヤからツイート中 フォローしてね 出発時間 所要時間 送迎 食事 20:30 約4時間 なし なし <その1> 今回の旅行で、御土産代等も込みでの使用したお金は約8万円程でした。 一番高いのはOFFしたボーイ君への謝礼等ですが、5晩で延べ6人(実質は4人+1人)に相手して貰ったと考えれば日本のウリ専では考えられない金額です。。 下世話な話をしますが、日本では5日間毎晩男を抱くとか、一晩で二回も射精(3日目)する等は絶対にないことなので・・・特に3日目は自分で一晩で二回も射精出来ることに驚きました。。 笑 本当、汚いお話をしまして申し訳ございません・・・。 そのほかの「」を読む <その2> 汚い話で申し訳ないですが、普段は私はかなり淡白な方で自慰行為についても週に1度するかしないか程度です。 しかしながら、好みのボーイ君という相手がいると、気持ちが盛り上がるもので・・・要は気持ち次第なんだと自分でも・・・再発見しました。 場合によっては自慰の方が気持ちいい場合もあるかも知れませんが、やっぱり好みの子とするセックスは別格なんだと改めて発見させられました。 (重ね々々、下ネタで申し訳ありませんが。。。 ) 射精能力のことなど、下世話なことばかり申しまして大変申し訳ございません。。 こういったことを含めて、誰かの何かの役に立つのならば感想をご紹介頂いて構いませんので是非御利用くださいませ。 私のような人間でも、誰かの何かの役に立てるというのは光栄なことですから。。 じぶん開放のしかたは人それぞれですネ 最近の「は」 パタヤは男遊びの天国、たくさんの、可愛い子、カッコイイ子がいるのに来ないなんて損、損 でも、インターネットの情報をプリントアウトしてひとり歩きをしてもなかなか好みの店に行き着くことができません たくさんの時間をロスして、 やっと好みの子を見つけたあと、 ぼったくられる… 後の祭りです。 正直、20年前の私もこてんぱんにやられました。 それなら、私(ひでき)の経験から、遊び方を指南してさしあげれば、 もっとゲイの人にも楽しんでもらえるのではないか? と思うようになったのです。 それがプランの趣旨です(ちょっと偉そうなんですが・・・) インターネットの書き込みは第3者の感想であり、 お客様自身の好みについて書かれているわけではありません 私たちは最初からお客様の好みを細かくお聞きし、 最初から当たりをつけた店にお連れします。 時間のロスも少なく、お客様はその後、 自由に遊んでいただけるわけです。 従って、一番最初が肝心と言えます。 「パタヤに良い店ありませんか?」お客様から最もよく聞かれる質問です。 「最初からあなたの好みに合った店が見つかるわけではありません!」とお答えしています。 だけでなく費用対効果の面からも最新の情報やノウハウにお金を払うこと がリーズナブルで有意義な旅につながることを実感いただけると思います.

次の