ウーノ bb クリーム。 人気のメンズBBクリームを比較!男も肌を美しく!【おすすめ10選】

フェイスカラークリエイター & バランスクリエイター

ウーノ bb クリーム

資生堂unoウーノBBクリームを分析! ウーノBBクリームには、保湿成分として、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Naが配合されています。 これは、お肌を保湿することで、皮脂の分泌を抑え、テカりが防ぐことが目的。 また、スムースパウダーというパウダーが配合されていて、お肌の表面のデコボコやザラつきをなめらかに整えるという処方になっています。 ウーノBBクリームはクレンジング不要・洗顔で落とせるとうたっていますが、ここは少し注意が必要。 なぜなら、ジメチコン シリコン が配合されているから。 おそらくスムースパウダーにジメチコンが含まれているのだと思いますが、ジメチコンは洗顔・石鹸でしっかりと落とせない可能性があります。 そのため、落とす際はクレンジングを使った方が良いでしょう。 BBクリームのフィット感を高めたり、キメを整えたり、テカりやメイク崩れを防ぎたい場合は、BBクリームの前に化粧水を使うのがおすすめです。 BBクリームの量は、まずは少量 顔それぞれのパーツに米粒大 をつけ、物足りないようなら重ね塗りします。 最初から一気につけると、つけずぎて不自然な仕上がりになったり、ベタつく可能性がありますので、少量ずつつけるのがポイントです。 つけたあとにベタつきが気になるようなら、ティッシュでおさえましょう。 メイク直ししたい場合は、ティッシュで軽く押さえたあと、指でポンポンと軽く叩き込むように重ね塗りすればOK。

次の

メンズBBクリームを購入: UNO フェイスカラー クリエイターを検証してみた

ウーノ bb クリーム

ドラッグストアでも見かけますが、取り扱っているところも限られていますし、人気のために売り切れの場合も多いようです。 Amazonで買うのが確実でおすすめです。 サイズは片手で軽く持てるほどのコンパクトさなので、持ち運びにはまず困りません。 日常的にカバンに忍ばせておいて使うもよし• 旅行時にも邪魔にならない• 仕事終わりのデートや合コン前に使うもよし その持ち運びさにより、上記のようなメリットがあります。 色はシルバーで男性っぽさを出しつつ、BBクリームには見えないデザインです。 ウーノ フェイスカラークリエイターの塗り心地と色のなじみ方 いくら肌をキレイに見せれても、その部分だけ色が変わって見えたら本末転倒です。 手に塗って、色の馴染み方を確認してみました。 僕自身は肌は白い方なので、塗った部分だけ浮いて見えないか心配でした。 クリーム自体の最初の色は白です。 塗りこんでいくと色が肌色へと変わっていきます。 最終的には自分自身の肌の色に馴染む色に変化していきます。 多めに手に塗ってみたのですが、塗り終わってみると全然ベタつかず、むしろサラサラになりました。 色も塗る前後で全く遜色ありません。 肌を綺麗に見せるだけなく、以下も おすすめなポイントです。 ・自然な肌質を維持でき、化粧しているようには見えない ・光を当てても色が浮いて見えることがない ヒゲに関してはどうしても隠しきれない場合や、夕方には生えてきてしまうので、脱毛してしまった方が圧倒的にお得です。 紫外線は、しみ・しわの原因になりやすく、若い時からケアして入れば年を取っても美肌でいることができます。 保湿成分配合で肌が乾燥しにくい ヒアルロン酸配合により、肌が保湿され乾燥を防ぎます。 乾燥肌の場合、ファンデーションやBBクリームを塗ると、より乾燥しやすい場合もあるため、保湿効果のあるBBクリームはありがたいです。 BBクリームは基本的には肌をカバーするメイク用品ですが、スキンケアとしての効果も期待できる点もまた素晴らしいです。 スキンケアという点では NULLのBBクリームの方が美容に良い成分が含まれているので、おすすめです。 僕も現在は毎日NULLを愛用しています。 自分自身の肌色になじむ色に変化する 女性の方は当たり前に知っていると思いますが、ファンデーションやBBクリームは自分自身の肌に合う色を買う必要があります。 一方でウーノ フェイスカラークリエイターは1色しか販売されていません。 塗ると自分の肌色に馴染んでいくので色を選ぶ必要がありません。 デメリット 女性用のBBクリームよりもカバー力が劣る 女性用のBBクリームよりはカバー力は劣ると思います。 大きなニキビ跡は隠せませんでしたし、自然な色合いになることがコンセプト的にもありそうなので、カバー力を求める方にはおすすめしません。 粉っぽくなることがある 僕の頬の産毛のせいだと思いますが、クリームがうまく馴染まずに粉っぽくなる部分がありました。 女性の方でもメイクのりをよくするためにシェービングされる方もいるので、頬のシェービングも心がけようと思います。 この点においては NULLや MONOVOのBBクリームの方が優れているかもしれません。 以下の記事で紹介しています。 ウーノフェイスカラークリエイターの口コミ.

次の

ウーノフェイスカラークリエイターの口コミ!実際に使ってレビュー!

ウーノ bb クリーム

男性用BBクリーム 僕は普段スキンケアをすることはありません。 そもそもBBクリームって何?っていうところから始まりました。 美容液、保湿クリーム、ベースメイク、ファンデーション、日焼け止めを兼ねたオール・イン・ワンの化粧品であると宣伝されている。 保湿クリームとして単体で、ファンデーションとして乳液や保湿クリームの上に、あるいはパウダーの下地として好み量を使うことができる。 要するに、ひとつ塗るだけでたくさんの効果が得られるクリームなわけです。 これは面倒くさがりの僕でもスキンケアできそう!と思ったので、購入することにしました。 UNOのBBクリーム  今回購入したのはです。 これらがカバーできます。 そのうえうるおい成分Wヒアルロン酸が配合されてるわけですから、ひとつで何役もこなしてくれるのは最高ですね! クリームの色は出した直後は白いです。  これを伸ばすと肌に馴染む色に変わります。  使ってみた 使ってみたので一応ビフォーアフターを。 これがビフォー。  そしてアフター。  ん? と思った方! 正直わかりにくいですよね・・・ ただ、普段化粧をしない僕たちにとって、こうやって写真で見てもあからさまにわかるようなBBクリームは絶対に抵抗があると思います。 これくらいナチュラルにカバーしてくれるほうが使いやすいです。 ちなみに、僕は周りから色が白いと言われるような肌色です。 まず感じたことをお伝えします。 肌は本当にキレイにしてくれます。 写真を注意深く見てもらえれば口周りや頬もキレイにカバーされています。 なんというか均一にしてくれ明るくしてくれる感じです。 僕は本当に肌の色に近い感じでカバーしてくれるのか心配でしたが、本当に肌に馴染みます。 不思議。 ただ、青ヒゲやシミはあまり消えません。 気になるところは重ねて塗って見ましたが隠すことはできませんでした。 もちろん、効果がある人もいるとは思いますが、僕はそれほど消えなかったです。 使う上での注意点 こすると色がうつります。 例えば、服で顔をかいてしまったり、サラリーマンがやる顔をおしぼりでふいたりすればとれてしまいます。 なんだか化粧をしている女性の気持ちがわかりますね。 メンズコンシーラー【アクネバリア】 一緒にご紹介したいのが、メンズコンシーラー。 BBクリームは小さなニキビはカバーできるけど、しっかりできちゃったニキビのカバーまではできません。 そんなときに、このメンズコンシーラーがとても便利です。 隠すだけじゃなくて、ニキビを治してくれる効果もあるんで、一本は持っておきたいところです。 薬用のコンシーラーだからイイ! もう使いはじめて1年弱くらい経ちますが、1つあるといざというときに便利です。 コンシーラーと聞けば女性の化粧という想像がつきますが、まさにそれに近いですね。 ただ女性とは違って、ピンポイントでの使用となりますので、化粧している感じは当然しません。 薬用なので、塗って隠すだけじゃなくて、治す効果が期待できる点がすごいなぁと感じました。 これは、日頃お肌に気を遣っている女性では当たり前のことなのかもしれませんが、普段使ってこなかった人からすれば驚きだと思います。 メンズコンシーラーの使用方法 では早速使っている雰囲気を見てもらいましょう。 まずは気になる部分にちょこっと塗る。 そして、伸ばして肌に馴染ませます。 これだけ! すごく簡単です。 いまは手に塗っているのでわかりにくいかもしれませんが、肌の色に合わせてコンシーラーも選べるので、しっかりと顔の肌色を見極めてください。 そうすれば、本当にナチュラルに隠すことができます。 気になるデメリットは? 使うにあたって気になることがありますよね。 水に濡れたからといって、流れてしまうことはなさそうですね。 多少の雨なら気にせず大丈夫ですね。 ただ、濡れた後ふけばとれてしまうので、優しく押さえる感じて水気をとってください。 いつものクセでやってしまうと大変です。 そのため、服につく恐れがありますので、着替える際には注意が必要です。 女性はいろんなところで気をつかっていたんですねー。 青ヒゲにも効果的 お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、これ、青ヒゲを隠すにも役立ちます。 少し範囲が広いので減りは速いかもしれませんが、気になっている方におすすめできます。 範囲が広い分、しっかりと肌に馴染ませましょう。 これであなたも綺麗なお肌を手に入れることができます! ただ、塗り過ぎは不自然さがでてしまうので気をつけてください。 色も選べる あらためて、色は顔の肌色に合わせて購入が可能です。 3種類から選べるんです。 肌白の人も、こんがり焼けている人も、しっかりと馴染んでくれそうですね。 もし、さらに肌の手入れをしたいという人は今回のBBクリームと、お風呂上がりの保湿をすればいいんじゃないかと思います。 個人的にはどこでも買える ニベアがオススメです。 ニベアは高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」に近い成分が入っているにも関わらず、ニベアはその辺の薬局で500円足らずで買えてしまうコスパ最強のクリームであるということ。 安いということは躊躇なく使えるので、こまめに使ってください。 高いものを使うと使う量を少なくしようとどこかで思ってしまいます。 500円でこの冬は乗り切れます。 それくらいの量が入っています。 コスパは最高ですね。 ニベアの基本的な使い方 いたってシンプルです。 洗顔後、入浴後に塗るだけ。 これだけでいいんです。 お風呂から出たらすぐに塗るのがいいみたいですね。 男子にとって、スキンケアって本当に面倒くさいものですよね。 今までやってなかったのに、やならければならないことが増えると習慣になる前にやめてしまう可能性が高いです。 だからこそ、簡単でなければなりません。 化粧水つけて、乳液つけて、クリーム塗って・・・ なんてやることがたくさんあったら、絶対に続かない! そして、個人的には予防が大切だと思っています。 乾燥する冬も前からしっかりケアしておけば、冬もツヤツヤのお肌をキープすることができます。 しっかり予防して入れば、リップクリームがいらなくなります。 最初はベタベタしている感覚がイヤだと思うこともありますが、自然と慣れてきます。 肌の調子が悪いからといって、ニベアを塗っても治らない可能性があります。 むしろ、症状が悪化してしまう可能性があります。 肌荒れが起こる前に今日買いましょう。 これからは男もスキンケアの時代です。 どんな人だって肌がキレイなほうがいいに決まってます。 今回はその手間が本当にかからないので自分も使ってみてオススメできると感じました。 普段あまり肌のことを気にしていなかったかたも、一度このBBクリーム、メンズコンシーラーを試してみてはいかがですか? では。

次の