ジブラルタル ウルト 味方。 【APEX】野良ダイヤモンドを目指すならジブラルタル!

【Apex】ワットソン

ジブラルタル ウルト 味方

「究極の促進剤がアルティメットアビリティをフルチャージ。 インターセプターパイロンの傍にいると戦術アビリティのリチャージが加速する。 つまり、チームに1つ「アルティメット促進剤」があるだけで、どこでも要塞を構築することが出来ます。 チームのバッグ容量に余裕がある人が1つ持っておきましょう。 《フェンスのリチャージ時間加速》 ウルト(インターセプターパイロン)のシールド回復範囲内に入ると、戦術アビリティ(フェンス)のリチャージ時間が大幅に短縮されます。 およそ、12秒程度でフルチャージ(フェンス4つ)されます。 自分は今範囲内にいるのか?という疑問は、画面に充電アイコンが表示されているかで判断可能です! 【パッシブアビリティ:小柄】 「ノードを接続して電気フェンスを作成。 敵にダメージを与え行動を遅らせる。 」 《設置方法》 ワットソンの醍醐味、電線のフェンスを設置します。 手持ち最大ストックは4個、マップに最大12個まで設置可能です。 13個目を置くと1個目が自動で消滅します。 リチャージは30秒ですが、ウルト(パイロン内)だと3秒です。 始点となるノードを置くと白い円と予測線が表示され、終点となるノードを設置すると電気フェンスが完成します。 ノードを狙った状態でもう一度アビリティキーを押すと、フェンスを延長することができます。 予測線が出ている状態でエイムボタンを押すと、キャンセルができ、1つ前のノードを回収できます。 1つのノードに繋がるノード2つまでで、自分のノードは近づくと拾って回収可能です。 フェンスに触れている間ダメージは継続するので、走り・スライディング等で素早く通ることで効果は軽減されます。 また、敵が接触した場所は自分含め味方にも通知されます。 味方がフェンスに触れた場合、ダメージやデバフはなく、電線が一時的に消えます。 《その他》 敵のノードは破壊可能であり、耐久力は25です。 クリプトのドローンEMP、コースティックの毒ガスでも破壊可能です。 【アルティメットアビリティ:インターセプターパイロン】 「電気パイロンを設置する。 パイロンは飛んでくる軍需品を破壊して、シールドの損傷を修復する。 」 《基本情報》 指定地点にパイロンを設置することが出来ます。 マップに最大1つ置くことができ、2つ目を設置すると古い方が自動的に消滅します。 リチャージは180秒ですが、「アルティメット促進剤」を使うと即座にリチャージされます。 パイロンの範囲は球体であり、壁などの障害物を挟んでいると効果が適用されません。 パイロン本体は銃撃で破壊可能で、耐久力はおよそ150あります。 クリプトのドローンEMPには1発耐えられます。 時間経過、エリア外ダメージでは破壊されません。 但し、投げ物を効果範囲内から外側に着弾するように投げると迎撃されません。 反対に、効果範囲内から内側に着弾するように投げると迎撃されます。 その為、範囲外にいる敵プレイヤーに一方的に投擲することが出来ます! ジブラルタルのドームの様に銃弾は防いでくれないので、過信は禁物です。 《シールド回復》 範囲内にいる自分・敵・味方のシールドを毎秒2ずつ回復します。 その為、範囲外の敵と撃ち合えばこちらは回復しながら戦うことが可能です。 戦闘終了後、撃ち合いで微妙に減らされたシールドを回復する際、地味にありがたいです。 フェンスはノードが壊されないように、射線が通らない所に置くようにしましょう。 高所に設置すると、高さがノードをカバーし、フェンスが登りを妨害してくれます。 設置場所として適しているのは、 ・要塞とする場所の侵入口 ・リングの収縮など敵の移動を予想した通路封鎖 ・ジップラインやポータルの先に設置 等の場所です。 二層にする、短くフェンスを作って隠蔽性を高める等工夫の仕方は様々です。 ワットソンおすすめの武器は?.

次の

『Apex Legends(エイペックスレジェンド)』ウルト(アルティメット)を使うタイミング考察

ジブラルタル ウルト 味方

どうもこんにちは、シュテ です! Apex Legends エーペックスレジェンズ の 金ヘルメットの効果をみなさんは知っていますか? 説明文には 「リチャージ時間が減少する」と書かれていますが、 具体的な数値が書いていません。 そこで今回は 金ヘルメットの効果と短縮される時間について書いていきます。 金ヘルメット 高速チャージ の効果 ゲーム内の説明文には 「戦術アビリティとアルティメットのリチャージ時間が減少する」と表示されています。 全レジェンドの短縮時間一覧 シーズン5の短縮時間 シーズン5で変更があった箇所は 赤文字にしています。 レジェンド別に 金ヘル有り無しの時間と 短縮時間が書かれています。 そして右下に 短縮時間のランキングがあります。 今回画像をまとめた人は おべんはいぱーさんという方で、普段から Apexの有益な情報や検証などをツイートしています。 Twitterをやっている人は フォロー必須です! おべんはいぱーさんのTwitterは 【シーズン4】優先するべきレジェンド 1位 ジブラルタル 度重なる強化が入り最強格まで登り詰めたジブラルタル。 ドームシールドはどこでも遮蔽物として使えるとても便利な性能で、さらに ドーム内なら回復が早くなりジブの蘇生も早くなるというバフにバフを重ねた性能です。 また、 ウルトもとても強力で終盤で猛威を振るいます。 この 有能過ぎるアビリティとウルトは戦闘中で 頻繁に使われるので、金ヘルメットを一番優先するべきレジェンドだと思います。 ジブラルタルを使うなら絶対知っておきたい小技をこちらで紹介しているので、合わせてどうぞ。 2位 レイス レイスは他のキャラより 前線で戦うレジェンドで、いざという時に 虚空が使えないと困ります。 が入り虚空のクールタイムが 25秒から35秒に変更されたので、より金ヘルメットの需要が高まりました。 また、 ポータルはノーリスクで味方を移動できるという便利な性能でこれも 使いたい時に使えないと困ります。 3位 クリプト ウルトのEMPに強化が入り、軽視できない性能になりました。 今は 「味方が遅くならず」に 「敵に確実に アーマー50の差」がつけれます。 EMP発動後に敵が倒せなくても、 セル2個分の回復を減らすことができます。 この性能から今や 大会でも選ばれるレジェンドになっています。 4位 コースティック 個人的に注目しているのが コースティックです。 金ヘルメットを装備すると、 アビリティが25秒から20秒になります。 たった5秒だけか、と思われがちですが この5秒は大きい数字だと思います。 コースティックのガストラップを使う時に、 金ヘルメットがあると 約1分30秒、7本分のガストラップを連続して使うことができます。 実際の動画がこちら。 1分30秒の時間を足止めできると考えるとめちゃくちゃ強いと思います。 足止め以外にも 遮蔽物に使ったりもできますね。 あまり優先しなくていいレジェンド ライフライン 秒数だけ見ると、 ライフラインが一番短縮されているのでライフラインが使うべきなのかと思うかもしれませんが、あまりおすすめしません。 ウルトを 360秒から288秒になり 72秒も短縮できますが、使う頻度が少ないですし 終盤では使わなくなります。 序盤なら装備していてもいいかもしれませんね。 バンガロール ランキングの2位に バンガロールが来ていますが、こちらもあまりおすすめしません。 合計短縮秒数が 61秒でランキング2位のバンガロールですが、 ウルトは避けられやすいのであまり強くなく、 スモークは連続して使うことがあまりありません。 以上の理由でおすすめしません。 他のキャラ おすすめしない理由を一言ずつ書いていきます。 ブラッドハウンド: 能力がそこまで強くない。 あと頭でっかち。 パスファインダー: 元から早い。 ミラージュ: 能力が空気。 オクタン: 元から早いしジャンパ弱いし使わない。 ワットソン: 連続して使わない。 以上、金ヘルメットの効果と短縮時間、優先するべきレジェンドでした! 少しでも参考になれば幸いです。

次の

【APEX】野良でやってるんだけど、ジブラルタルの防衛爆撃って味方にもダメージ入りますか?【エーペックスレジェンズ】

ジブラルタル ウルト 味方

今回はAPEXLEGENDS クラス(レジェンド)解説。 「ジブラルタル」 目次 スキル一覧、スキル解説 ジブラルタルの強い点、長所 ジブラルタルの弱い点、弱点 ジブラルタルの立ち回り ジブラルタル対策 スキル一覧• パッシブ : ガンシールド• 戦術アビリティ(アクティブスキル) : プロテクトドーム• アルティメット(必殺技) : 防衛爆撃• 一定のダメージを食らうと壊れ、再形成までしばらく時間が必要 シールドの範囲は上半身から腰の辺りまで比較的広い。 2020年5月のバージョンでは50のダメージを防いでくれる。 シールドレベル1に相当する。 銃が出ている顔中心部にはシールドが貼られて居ないのでヘッドショットは食らってしまうので注意。 PC版の場合、ガンシールド展開中にHキーを押すとガンシールドをしまえる。 ガンシールドはスモーク内などでも目立つため状況によってはしまうことも重要。 戦術アビリティ(アクティブスキル) : プロテクトドーム あらゆる攻撃を防ぐドームを12秒間展開する。 ガンシールドと違いどんなにダメージをもらっても壊れない ドーム内では回復行為の時間が短縮される。 ジブラルタルのみ味方を復活させる際の時間が短縮される。 円状のドームを展開するドローンを投げる。 投げた場所を中心にドームを展開する。 このドームはあらゆる攻撃を遮断する。 円の中から外に対しても同様。 敵味方問わずプレイヤーは自由に入ることができる。 ドームの外からの攻撃は防ぐが侵入されると内側の攻撃は防がない。 アルティメット(必殺技) : 防衛爆撃 爆撃支援ポッドを投げ、投げた場所を中心に高威力の爆撃を要請する バンガロールのローリングサンダーより範囲が狭く、威力が高い。 爆撃範囲は狭いものの、指定ポイントに一定時間爆撃をする。 爆撃一発当たりのダメージがとても高く直撃すると40前後のダメージを受ける。 屋根があると機能しないので注意。 ジブラルタルの強い点、長所 見開いた場所でも安全地帯を自ら作れる プロテクトドームを展開することで見開いた場所でも12秒間安全地点を作ることができる。 ゲーム終盤でとても有効な戦術。 1vs1に強い パッシブスキルのガンシールドを有効に使うことで1vs1で実質シールドが上乗せされる。 撃ち合いに強い。 爆撃による圧倒的範囲火力 防衛爆撃の範囲火力が凄まじく、指定ポイントの敵を一掃するほどの性能を持つ。 ジブラルタルの弱い点、弱点 プロテクトドームは入られると役に立たない プロテクトドームは強力だが、プロテクトドーム内に入られてしまうとシールドとして機能しないため近距離戦に向かない。 照準を覗き込まないとガンシールドが発動しない 右クリックで照準を覗いた状態でしか発動しないため、近距離戦で走りを多用するシーンではガンシールドを展開しづらい。 プロテクトドームが目立つ、建物の壁を貫通する プロテクトドームは遠距離からでも丸わかりのため狙われやすい。 屋内で展開した場合、建物の壁を無視して展開するため居場所がバレやすい。 ジブラルタルの立ち回り 中距離を意識する 近距離だとプロテクトドームやガンシールドが機能しないことが多く、最もレジェンドの性能が発揮できるのは中距離戦。 相手チームと適度な距離感を取れるような立ち回りを意識しよう。 プロテクトドームは味方の復活時や見開いた場所へ突撃する際など、攻撃面、防御面で高い性能を発揮する。 プロテクトドームに侵入されないような場所での展開が好ましい。 スキルの特性上、足を止めじっくり腰を据えて戦うクラスのため展開の早い機動戦になった場合は爆撃援護など立ち回りを変える必要がある。 ジブラルタル対策 近距離戦、機動戦に持ち込もう ジブラルタルはじっくり戦いたいレジェンド。 それを逆手に取り機動力で翻弄しよう。 プロテクトドームも内側に入ってしまえば効果が無いので積極的に入り込んでしまおう。 ガンシールドも照準を覗かないと発動しないため、照準を覗いた状態では戦いにくい近距離戦をすれば無効化できる。 向き不向きがはっきりしているレジェンドのため距離を詰めることを意識すれば比較的対処しやすいレジェンドだ。 クラス別解説 リンク この記事が参考になったと思ったらSNSなどで拡散してね!.

次の