スッキリ 大竹真。 日テレ、大竹真フリーアナの『面白いね』発言

「スッキリ!!」大竹真レポーター厳重注意―被災地で「面白いね」: J

スッキリ 大竹真

日本テレビ系「スッキリ」の大竹真リポーターが10日に西宮神社で行われた「開門神事福男選び」に参加。 走る場所を決めるクジ引きでAブロック16番、前から2列目という絶好の場所を引き当てたにも関わらず、レース中に転倒。 今年で7回目の挑戦となったが「引退するいいタイミング」と晴れやかな表情で語った。 毎年恒例の「福男」選びは、各局のアナウンサー、レポーター陣も参加するなど、熱を帯びている。 TBS系「ビビット」の小林廣輝アナウンサーはクジ引きでCブロックと惨敗。 テレビ朝日系「グッド!モーニング」の女性スタッフもクジ引きで外れ「いい位置を引き当てることはできませんでした」と残念がっていた。 そんな中、最高のくじを引いたのが「スッキリ」の大竹リポーター。 今年で7年連続の参戦となるが、過去6回はすべてクジで惨敗。 今年こその意気込みでクジを引くと「おーし!きた!当たった!」と絶叫。 ガッツポーズで歓喜の雄たけびだ。 大竹リポーターが引き当てたのはAブロックの16番。 Aブロックは1500人中、108人しか選ばれず、16番は前から2列目という絶好の位置。 「本当に嬉しい」「信じられない」とレース前は興奮気味に語っていた。 だが、レースが始まると、大竹リポーターに悲劇が。 後ろの人に突き飛ばされて転倒してしまい、福男にはなれず。 これにはレースを見守った加藤浩次も「ガッカリですよ!」と大爆笑。 大竹リポーターは「コケてしまったのは非常に悔しいが、(クジを当てての)嬉しさと入り交じって非常に複雑な心境」と吐露。 脚力に不安を覚えたのかそして「苦節7回目、福男を引退するいいタイミングだと思います」と話し、加藤も「次にバトンをつなぎますか」と労っていた。

次の

「スッキリ」でお馴染み!リポーター・大竹真さんインタビュー

スッキリ 大竹真

とは、• 出身の、の本名。 出身の、芸ター。 本項ではこれを説明。 概要 出身。。 三所属。 「ルックルックこんにちは」よりの「! 」 まで、ののでターを務める。 」では、「大竹真のッス」というも担当する。 そのほか、やも請け負っている。 不祥事 に発生したに関して、の「! 」でからトする際、中継が来た間に「まったく、本当におもしろいね~」とと談笑するがされ、会であるやから「さん!!」と怒鳴られた。 このはなどに開されてを浴びただけでなく、のでも、前日にあったでの不適切発言と併せてされた。 これに対して、は「たとえ私であってもの方々に誤解を与えかねない」とし、に対して厳重注意を行った。 関連動画 関連商品 大竹真に関するの商品を紹介してください。 関連コミュニティ 大竹真に関するを紹介してください。 関連項目• - での不適切発言で、が推定した人物.

次の

日テレ、大竹真フリーアナの『面白いね』発言

スッキリ 大竹真

【スッキリ バンドやろうぜ】はどんな企画? 新型コロナウイルスによる、緊急事態宣言中の外出自粛により、『スッキリ』のスタジオ収録もリモート収録が行われていました。 そんな中、森圭介アナから「お家時間」でバンドをやらなかと提案があったのです。 そして加藤浩次さんが、娘さんとのコミュニケーションを取りたいという理由からギターを選択。 加藤浩次さんの 次女のキヨちゃんが、軽音楽部なのです。 森圭介アナは、ギター経験者という事で、ギターを。 水卜麻美アナがベース。 近藤春菜さんがドラムになりました。 ギター:加藤浩次• ギター:森圭介• ベース:水卜麻美• ドラム:近藤春菜 演奏する曲は、加藤浩次さんの大好きな『 エレファントカシマシ』の『 悲しみの果て』 の決定。 明日9時5分すぎ〜、🤗特別編。 そこで、『スッキリ』コメンテーターの中からボーカルオーディションをやろう!という加藤浩次さんの一声で急遽新企画が始まりました。 この企画に、各曜日のコメンテーター達が参戦! それぞれ、『悲しみの果て』を歌った動画でエントリーをしてくれたのです。 参加者• 阿部祐二(リポーター)• 犬山紙子(金曜日)• 大竹真(リポーター)• 小澤征悦(月曜日)• 菊池幸夫(金曜日)• 近藤サト(水曜日)• 榊原郁恵(月曜日)• 坂口孝則(木曜日)• 下川美奈(木曜日)• 杉山愛(月曜日)• 橋本五郎(月曜日)• 藤富郷(気象予報士)• 前田裕二(火曜日)• 松田丈志(水曜日)• 松並健治 (気象予報士)• 実は、「天の声」の親友の山里亮太さんは、エレカシをよくカラオケで歌うそうです。 今まで、スタッフから声がかからなかっただけで、本当はやりたかったそうです。 【予想】注目されるコメンテーターは? ほとんどの、コメンテーターが参戦していて、見応えがありそうですよね。 モーリーさんは、若い時にバンドデビューしています。 坂口孝則さんは、メタルバンドオタクで、いつも話が止まりません。 ギターソロあげておこー! — 坂口孝則 a. 坂-口-孝-則 社会的距離 earthcream 榊原郁恵さんは、アイドルになったきっかけの「ホリプロ オーディション」以来のオーデュションだそうです。 気象予報士の藤富郷さんは、カラオケ好きです。 前田裕二さんは、学生時代にバンドをやっていて、弾き語りの路上ライブもやっていました。 でバンドやろうぜ企画が始まりました🎸 課題曲はエレカシさんの『悲しみの果て』です。 コロナの悲しみを越えた先に、笑顔や素晴らしい日々があるって思える曲。 【スッキリ バンドやろうぜ】ボーカルオーディション結果 ボーカルオーディションの審査方法についてご紹介します。 エントリーした各コメンテーターの動画を見て、視聴者投票で決めるという面白企画です! 投票日は、 2020年6月11日放送のスッキリの番組内で、リアルタイムでの投票です。 当日は、エントリーした人も生リモートで出演しました。 一次審査結果 人数が多いので、番組スタッフが8人を選んだのですが、この時誰も結果を知らない状態での発表でした。 一次審査通過• 前田裕二• 杉山愛• 小澤征悦• 近藤サト• 松田丈志• 阿部祐二• 榊原郁恵• 橋本五郎 この8人の中から、視聴者投票となりました。 それなのに、合格したというバラエティな結果でした。 視聴者投票結果 一次審査を通過した8人をAブロック4人、Bブロック4人に分けての視聴者投票でした。 投票数の結果はこちらです。

次の